ビター エンダー 馬。 【プリンシパルSレース後コメント】ビターエンダー津村明秀騎手ら

【日本ダービー】美浦レポート ビターエンダー

ビター エンダー 馬

日本ダービー(G1)で10着の ビターエンダー(牡3歳、美浦・相沢郁厩舎)が左第一指骨を剥離骨折していることがユニオン・オーナーズ・クラブの発表で明らかになった。 近日中に手術を行う予定で、全治3か月程度の見込みとなっている。 前走のダービーではスタート直後に躓いてしまい、これまでの先行とは違い後方の位置取りとなったビターエンダー。 レースはそのまま見せ場なく、10着に敗れてしまった。 だが、プリンシパルS(L)では良血馬ポタジェを抑え込んでの勝利、共同通信杯(G3)でもハナ差の2着と東京コースと好相性を誇っている。 復帰は秋の見込みとなるため、まだまだ今後の活躍に期待できそうだ。 今回のビターエンダーの骨折で思い出されるのが、青葉賞(G2)の勝ち馬 オーソリティではないだろうか。 青葉賞をレースレコードで制したオーソリティはダービーでも注目される存在になるはずだった。 しかし、レース後にこちらも同じく左第一指骨の剥離骨折が判明し、ダービーを断念することになってしまった。 ダービーのトライアル勝ち馬2頭が偶然にも同じ箇所を骨折することになったのだ。 実はこの2頭、オルフェーヴル産駒という共通点がある。 芝・ダート、距離不問に活躍馬を輩出しているオルフェーヴル。 今年はオーソリティ以外にも、ラッキーライラックが大阪杯(G1)、シャインガーネットがファルコンS(G3)を勝利しており、すでに過去最多タイの重賞3勝を挙げている。 ほかにも、ホウオウピースフルがフローラS(G2)で2着、ギルデッドミラーがNHKマイルC(G1)で3着に入るなど活躍が目覚ましい。 その一方で、期待の3歳牡馬が骨折したニュースは惜しいところだ。 しかし、オルフェーヴル産駒の牡馬の故障は今に始まったことではない。 オルフェーヴルの代表産駒はG1・3勝のラッキーライラックだが、牡馬では唯一のG1馬エポカドーロが代表である。 そのエポカドーロは昨年の大阪杯でレース中に鼻出血を発症し、休養を余儀なくされた。 さらに休養中には腸捻転を発症してしまう。 今年、3月の金鯱賞(G2)で約1年ぶりの復帰予定だったが、態勢が整わず同レースを回避し、放牧に出されることになってしまった。 不思議なことにオルフェーヴル産駒で活躍している牡馬は「故障」との戦いを避けられないようだ。 現役時代の父の破天荒さからは、想像もできない繊細さを持ち合わせているのかもしれない。 今はエポカドーロ、オーソリティ、ビターエンダーの3頭が無事に復帰を果たし、ターフで元気な姿を見せることを願うばかりだ。

次の

ごめん、これダービー馬ビターエンダーだわ

ビター エンダー 馬

・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 日本ダービー 2020 予想 展望編 日本ダービー 2019 回顧 日本ダービー(東京優駿) 2020 レース概要 日本ダービー 東京優駿 G1 2020年5月31日 2回東京12日目 発走時間:15:40予定 東京 芝2400m サラ系3歳 オープン 2019年優勝馬:ロジャーバローズ 牡3 2:22. 6 浜中俊 日本ダービー(東京優駿) 2020 各馬展望 ビターエンダー ビターエンダーは、プリンシパルSのレースぶりを見てもやや前向きさが強く出ている印象で、そこからの2F延長はどうか。 プリンシパルS自体は、レースレベルとしては悪くないと思うが、ラストも10. 9 - 11. 9とかなり減速している後傾瞬発戦。 3走前の共同通信杯(2着)はリアルスティールあたりの同レース当時に近いレベルにあって、当時瞬発戦でのG1級の素質を感じさせたあたりも1800mゆえか。 能力を発揮するには 緩んで欲しいが、緩むと2400mで前に行きすぎて捕まる可能性が高くなる部分が操縦難しい。 加えて、 瞬発戦ラップは合うが、最大瞬発力(つまりキレ味)では劣る点も苦しい。 傾向的には穴どころか軸まで可能で、既出の穴馬条件もクリアしている。 5月2戦目の前に、4月に皐月賞も使っているあたりも1戦浪費してしまっているかな。 以上、ビターエンダー編でした。 PR 競走馬データ ・アーモンドアイ・ダノンプレミアム・サートゥルナーリア... 他 Twitter 「競馬予想のホネ」はTwitterをやっています。 Twitterではブログの更新情報はもちろん、レース当日の馬場の様子や、パドック、ブログ掲載馬のレース直前、直後の評価など、ブログには掲載しきれない内容をツイートしています。 まだフォローしていない方は是非フォローよろしくお願いします! あらら、夜間に降雨の札幌(新潟もそうみたいですが)、また今小雨が。。。 どうやら、この後昼ぐらいまで小雨が降り続いての、キーンランドCとなって、イコール稍重まま、ということになりますでしょうか。 稍重だと、道中緩んでの平坦戦にまでなるケースが多いんだよな~このレース。 — ホネさん yosounohone むしろ細く見せていると言ってしまっても良いくらいだな、サルサディオーネ。 それより、よっぽど増減なしのホーリーブレイズのほうが、2ケタ馬体増感を醸し出しているというww— ホネさん yosounohone スポンサーリンク yosounohone.

次の

JRAオルフェーヴル産駒は虚弱体質? ダービートライアル勝ち馬オーソリティに続いてビターエンダーまで骨折判明。あの皐月賞馬も待たれる復帰……。

ビター エンダー 馬

When you login first time using a Social Login button, we collect your account public profile information shared by Social Login provider, based on your privacy settings. We also get your email address to automatically create an account for you in our website. Once your account is created, you'll be logged-in to this account. 人気記事ランキング 1ヶ月• 10,700 Views 3週間前• 7,800 Views 3週間前• 7,350 Views 3週間前• 7,150 Views 3週間前• 6,700 Views 4週間前• 6,400 Views 3週間前• 6,100 Views 3週間前• 5,850 Views 3週間前• 5,750 Views 3週間前• 5,750 Views 5日前• 5,700 Views 4週間前• 5,700 Views 3週間前• 5,600 Views 3週間前• 5,450 Views 2日前• 5,400 Views 3週間前• 5,400 Views 2週間前• 5,350 Views 3週間前• 5,350 Views 2週間前• 5,350 Views 1週間前• 5,200 Views 2日前.

次の