ひきこもりでもフェスがしたい。 ひきこもりたちでもフェスがしたい!|ライブ・コンサートチケット先行 DISK GARAGE(ディスクガレージ)

ひきこもりたちでもフェスがしたい!

ひきこもりでもフェスがしたい

ひきフェス2020は新型コロナで中止も!まふまふ言及 まふまふから予告通り、2020年3月12日に発表がありました。 結論、現時点での判断が難しいが、2020年3月12日(木)には「開催」「延期」「中止」など、今後の対応についての判断を下すので、それまで待って欲しいという発表でした。 詳しい内容については、ぜひまふまふ本人が語っているので、動画を見ていただきたいです。 イベントの中止要請の発表があってから、一週間が経ちますが、感染者は減少どころか増加傾向にあります。 2020年2月26日、イベントの開催を中止するように政府からの「要請」が突然発表されました。 さらに、10代~30代に関しては、自分自身は症状が軽いため、出歩いた結果複数人に感染させてしまうクラスター感染の原因になる恐れがあるため、特に人が集まる所へは行かないように呼びかけられています。 こんな中、若者を中心とした「ひきこもりでもLIVEがしたい!」「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」が開催された場合、集まる人数、年齢層を考えると中止が妥当と判断されるでしょう。 イベントの開催に関する国民の皆様へのメッセージとして、2020年2月26日に安倍総理から政府として、発表がありました。 政府といたしましては、この1、2週間が感染拡大防止に極めて重要であることを踏まえ、多数の方が集まるような全国的なスポーツ、文化イベント等については、大規模な感染リスクがあることを勘案し、今後2週間は、中止、延期又は規模縮小等の対応を要請することといたします。 引用: この発表から分かる事としては、発表があった2週間後の2020年3月10日を目途に、また新たに政府からの発表があると言う事です。 それは、「2週間の要請に効果があったのか?それともなかったのか?」を国民に知らせる必要があるからです。 考えられる発表としては、さらに期間延長の「要請」。 もしくは、強制的に「中止」の発表が考えられます。 現段階では、世論や世界情勢も踏まえると手放しで「開催」に踏み切るような発表はないでしょう。 また、新型インフルエンザ等対策特別措置法に新型コロナウィルスの項目を追加修正し「緊急事態宣言」がなされる可能性もゼロではないでしょう。 もし、そうなった場合は、イベント中止どころの騒ぎではなく、いよいよ私たちの日常生活にも影響を及ぼすことになり、簡単に外出すらできなくなります。 そうならないためにも、イベント活動などはしばらく開催しないような措置を取る事はだとうな考えでしょう。 ひきこもりでもフェスがしたい2020チケットの払い戻しや返金方法は? 既に今回の新型コロナウィルスの件で中止になったイベントは、チケットの払い戻しに応じています。 チケットの払い戻しは、通常チケットの販売元が払い戻しを行います。 今回は、がチケットの販売元なので、イープラスから払い戻しの手続きが必要になるはずです。 払戻方法は、チケットの受取方法や支払方法などにより異なります。 イープラスのチャートで確認して、どの払戻方法になるのか確認してください。 一方、イベント会社には、イベント中止の場合の保険対象に震災は含まれるけど、ウィルス感染での中止は盛り込まれておらず、イベント会社は損害を被ることになります。 そのため、イベント会社は政府が発表した「概ね2020年3月10日まで」という期限の後に開催されるイベントのため、ギリギリまで中止の発表を見極めることでしょう。 ただ、このような前代未聞の事態のためチケット販売会社のイープラスはイベント会社が支払う手数料をもらわないという発表をしました。 政府も「今後の動向を見極めて、判断したい」としていたり、新しい法律を作って、私たちの社会活動を強制的に制限をかけるような仕組み作りもしようとしています。 いずれにしても、3月10日までに新型コロナウィルスの感染者に歯止めがかかるのか、それとも拡大するのかにかかっています。 ひきこもりでもフェスがしたい2020延期は? 「ひきこもりでもLIVEがしたい!」「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」の開催場所は、東京ドームです。 年間スケジュールは、1年先まで埋まっていると聞きます。 会場の確保、会場を借りる費用を考えると、延期はないでしょう。 しかし、まふまふの発言からは開催できる会場を探していて、何とか代替え案がないのかを考えている様子でした。 元々ネットでの活動がホームグラウンドです。 その事を考えれば、無観客でネット配信をすることは、大いに考えられます。 イベント会社としては、何とかしてチケット代は回収したい思いはあると思います。 プロ野球も無観客試合を行っているので、1つの方法としては考えているかもしれません。 この事についても、まふまふも可能性として言及していました。 具体的には、話し合いを重ねているとのことでした。 先日スパチャで1億円集めたと話題になったグループがいましたが、例えば、クラウドファンディングだったり、当日限定WEBチケット販売とか、既存の考え方に囚われないでとにかく赤字を少しでも少なくする方法が現時点では最善の道なのかなと思います。

次の

ひきこもりでもLIVEがしたい!ひきこもりたちでもフェスがしたい!

ひきこもりでもフェスがしたい

ネットシーンに現れた稀代のマルチクリエイター。 動画投稿サイトやSNSにおいて、圧倒的人気を誇る。 YouTubeチャンネル登録者数190万人以上、Twitterのフォロワー数は160万人以上。 投稿される動画は、オリジナル曲、歌ってみた、バラエティ等多岐にわたっており、YouTube・ニコニコ動画合わせて総再生数9. 8億を超えている。 歌唱、作詞、作曲、編曲、エンジニアリングまで行い、また様々なアーティストへの楽曲提供も行なっている。 その類まれな才能と世界観は多岐にわたる評価を受け、中国の動画サイト・bilibiliでも登録者数が30万を超えるなど、日本のみならず海外でも支持を得ている。 なお、肩書きは「何でも屋」である。 [近年の実績] 2017年10月発売のソロアルバム「明日色ワールドエンド」がオリコン週間チャート初登場2位を記録し、売上枚数が10万枚を超えた作品に与えられる日本レコード協会のゴールドディスクを獲得。 2018年3月には同アルバムの発売記念イベント「ひきこもりでもライブがしたい!」を幕張メッセ国際展示場9〜11ホールで2日間開催し、約3万人を動員した。 2019年6月22日には初となる単独でのドーム公演をさいたまメットライフドーム(西武ドーム)で開催。 同年9月発売のアルバム「イザナワレトラベラー」はオリコン週間チャート初登場2位を記録し、日本レコード協会ゴールドディスクを獲得した。 ソロ、ユニットのみならず、自らがオーガナイズする音楽フェス「ひきこもりたちでもフェスがしたい!」も開催。 先行申込数が20万枚を超える人気イベントとして成功させるなどマルチな活動を行なっている。 お客様による携帯電話、デジタルカメラ、ICレコーダー等による録音・撮影行為は発見し次第データクリアと退出とさせて頂きますので、こうした行為は絶対に行わないでください。 不審な行動を発見したら確認させていただく場合もございますので、ご了承ください。 万が一公演中の携帯電話の使用が必要となった場合は、ホール外にてお願い申し上げます。 当日お持ち頂いてもお受けする事が出来ませんので予めご了承ください。 なお、お手紙につきましては会場内指定のBOXまでお願いいたします。 水分補給をしないと熱中症で倒れてしまうことがありますのでこまめに水分補給してください。 ご自身の体調不良、また、周りに具合が悪い人がいた場合は、すぐにお近くのスタッフを呼んでください。

次の

【セットリスト】ひきこもりたちでもフェスがしたい!~世界征服Ⅰ@メットライフドーム~【2019年6月23日】:テープ糊のブロマガ

ひきこもりでもフェスがしたい

今日の18時を迎えたとき、改めて夢が叶わなかったことを感じました。 人生で初めての大きな壁に見えました。 でも それだけ前を向けていたんだなと。 夢は叶えてこそ 壁は乗り越えてこそだよね。 改めてよろしくお願いします。 ご存知かもしれませんが、この2つのライブの主催者はまふまふさんという方です。 1日目にワンマンライブ、2日目にフェスという形でまふまふさんを囲む多くの友人と出演される予定でした。 9月にキャスで本人の口からドーム公演が決まったとの報告を聞いた時、嬉しくて涙を流したのをまだ覚えています。 音楽を心から愛し努力家な彼だからきっと輝かしい姿を見せてくれる、そう思っていました。 しかし、その夢は叶いませんでした。 私事ですが、現在音楽大学に通う学生で2,3月は春休み真っ只中となります。 この授業の無い期間に私は沢山ピアノの本番を抱えていました。 その為に沢山練習していました。 しかし、コロナウイルスの影響で尽く演奏会が中止になっていきました。 だから、規模は全然違うけれど、開催できなくて悔しい気持ちが痛いほどわかってしまうんです。 まふまふさんは3月上旬、最終決定がまだ出来ない状態で1度生放送を行いました。 その時「本当はライブしてぇ!!ここまで頑張ってきたのに!!」って叫んでいました。 彼がどれだけこの日の為に頑張ってきたのか、みんなの前に立てないのがどれだけ辛いのか、考えると涙が止まりませんでした。 それでも、まふまふさんはとても冷静でちゃんとリスナーのことを考えてくださっているのです。 また私の話になりますが、とある演奏会の直前に「開催するか迷うから親御さんの意見を聞きたい」と先生から連絡が来ました。 親に連絡すると「延期か中止かしてほしい」との返答がありました。 その時の私はステージに立ちたい気持ちでいっぱいだったので不満に思っていましたが、この前のまふまふさんのキャスを聞いてあの時の自分が馬鹿だったと思いました。 「エンターテインメントは健康や安全がちゃんと保証されないと成り立たない」 「お客様を危険にさらす訳にはいかない」 ということを、とても丁寧に分かりやすく説明していました。 その上で「いつか東京ドームよりももっと広い世界に立ってみせる」と約束してくれました。 夢を語るのはもちろんいい事ですが、周りをちゃんと見てしっかり判断できる力があるからこそまふまふさんを信頼出来るのだと私は思っています。 まふまふさんは(安直な言い方になりますが)凄い人なんです。 努力する大変さと周りに感謝する大切さはまふまふさんから学びました。 間違いなく彼は私が人生で尊敬する人のひとりです。 また、まふまふさんを支えているひきフェスメンバーも素晴らしい方々ばかりです。 有難いことに去年1年で多くの方のライブに行く機会があったのですが、どの方も個性があって楽しそうに歌ったりパフォーマンスしたりしていました。 1人でも欠けちゃ駄目なんです。 まふまふさん以外の歌い手さんにも何度も救われてきました。 この歌い手界隈から数えきれないくらいの幸せを貰ってきました。 そして、今回みたいな辛い思いを鮮明にしてくれたのも彼らです。 個人的な意見ですが、まふまふさんをはじめとした歌い手さんには自分の気持ちに正直であり続けてほしいです。 我慢せず沢山泣いてほしいし沢山笑ってほしい、その個性だったり自分らしさだったりが素敵な方々なんです。 今は辛い時期かと思いますが、いつでもいいから、またまふまふさんたちにしか描けない景色を見せてほしいです。 革命の鬨に、13人が笑顔でステージに立つ姿を心待ちにしています。 >>声を上げてくれたリスナーの皆さんまとめ(後日UP予定) りすなーの皆さん、After the Rainファンの皆さん、浦島坂田船ファンの皆さん、XYZファンの皆さん。 まふまふ様、そらる様、うらたぬき様、志麻様、となりの坂田。 様、センラ様、天月様、少年T様、luz様、nqrse様、あらき様、un:c様、めいちゃん様、スタッフ関係者の皆さん。 届いてほしいです。 2020年3月26日、この日が東京ドームひきフェスが自粛になってしまった日ではなく、何かあった一日と思えるようになれたら。 立て札もリスナーさんにデザインしていただきました。 26[Mon] 18:00~ 【第1部】18:00~ 伝説のダンスゲーム そらる 【第2部】19:00~ 伝説のリズムゲーム luz センラ 【第3部】20:00~ 伝説の筋トレ 天月 となりの坂田。 【第4部】21:00~ たこ焼きパーティー&アナログゲーム 全員(うらたぬき、志麻が合流) ヲモヒヲカタチニ 、ご用意したお花は こちら13体の実にパネル、もしほしい方がいたら抽選でお贈りいたします。 こちらをフォローしていただき、ほしいキャラなどDMください。 今回、SnowFairyさんにご協力いただきました。 SnowFairyさんのご厚意で明日の夕方くらいまでは展示していただけます。 もしご覧になられたい方がいたらお問い合わせください。 どのお花事例も 花屋さんの多大なる協力のもと成り立っております。 この企画に賛同していただける方は、できましたら ヲモヒヲカタチニ 他のお祝い花事例もみていただけたらありがたいです。 いいね、RT、リプライ、どんな形でも反応がいただけるとこの企画、頑張れます。 この企画を続けていくためにも、Twitterはなしごとアカウント こちらのフォロー、何卒お願いいたします。 企画 ヲモヒヲカタチニ の主旨は ご賛同いただける方は、お気軽にお声がけくださいませ。 ・お花の事例• ・地域•

次の