シュー ジェンシー。 商品詳細 『画皮2 真実の愛』/アジアドラマ、アジア映画、ドキュメンタリーなど多数取り揃え!DVDメーカー直営のオンラインショップMAXAM DIRECT SHOP

商品詳細 『画皮2 真実の愛』/アジアドラマ、アジア映画、ドキュメンタリーなど多数取り揃え!DVDメーカー直営のオンラインショップMAXAM DIRECT SHOP

シュー ジェンシー

彼は顔から「良い人」オーラが出ていて、笑顔がキュートな主演級の俳優さんです。 癖のない顔をしていて普通にイケメンです。 【王女未央-BIOU-】で男主役をしていますが、優しそうな笑顔を見るたび「性格よさそうだな~」なんて思いました。 私からこんな感想が出る俳優も珍しいですね。 プロに撮ってもらった写真でもカッコつけたポーズとかほとんどなしで、自然なものが多かったです。 年齢のせいもあるのかもしれませんが、本当に良い人っぽいなぁと感じました。 ルオ・ジンの両親ともにお医者さんだそうで、そこで納得!この優しそうな、人柄の良さそうな雰囲気は育ちからも来てるのかもしれませんね。 そして【王女未央】のヒロイン、ティファニー・タンとは2018年に結婚しています。 肌が白くてほんわかした雰囲気の俳優さんです。 上品な感じもしますね。 彼を初めてみたのはYouTubeでたまたま見つけた【東宮】なんですが、中国語字幕を理解するのが難しい中、彼のルックスが良いので見続けることができました。 (話も面白かったですが) 《東宮》はとても印象的なお話で、特に終盤、ラストが見どころなドラマです。 日本上陸するかもと思っていたので放送決定して嬉しいです。 チェン・シンシューは顔の印象でそこまで背が高いとは思っていませんでしたが、186cm!本当に中国俳優は高身長のイケメン俳優が多いですね。 彼はまだ若いし出演作も多くはないですが、男主役か男2番手レベルの役をやっています。 日本ではまだまだ知られていませんが、今後はもっと有名になっていくと良いですね。 彼はとても個性的な雰囲気があります。 (上の映像でもそういう雰囲気出ていますよね)ただのイケメンではなく、ミステリアスで屈折したようなそんな役がぴったりくる俳優さんです。 たまたまYouTubeで【媚者无疆】を見つけてなんとなく観始めて、彼が出てきてからは彼に目が釘付けでした。 長髪で白い肌で怪しげでミステリアスな目元で、独特の存在感を放っていました。 【毕业季 】ではあのダンルンと共演で、ダンルンに次ぐ男2番手の役みたいなので観たくてたまりません。 (Youtubeで見当たらないので今のところ観れないですが)製作は2017年に終っていますが、放送はまだなのかな?(中国ではそういうこともある…。 ちょっとわかりません).

次の

商品詳細 『画皮2 真実の愛』/アジアドラマ、アジア映画、ドキュメンタリーなど多数取り揃え!DVDメーカー直営のオンラインショップMAXAM DIRECT SHOP

シュー ジェンシー

中国時代劇ドラマの「いるいるキャラ」といえば、ヒロインを護衛する男性キャラ。 武芸に秀でていて、刺客をサクッと返り討ち。 見返りは求めず、ひたすら愛する人を命懸けで守る。 だからこそ尊い、だからこそ萌える! 今回は、そんな "報われぬ恋でも尽くす!ナイトな見守り男子"を紹介したいと思います。 現実に"ナイトな見守り男子"がいたら、迷わず惚れてしまいそう。 でも、時代劇ではヒロインに片想いする第二の男になってしまうパターンのほうが多いようです。 やっぱりヒロインの相手役は皇帝や将軍。 そばで見守る立場の護衛や従者は、報われぬ恋に泣く運命なのでしょう。 例えば、 「花と将軍~OH MY GENERAL~」の胡青。 今年26歳の新進俳優ディン・チュアンが演じるこのキャラは、男装の女将軍・葉昭から絶大な信頼を受ける戦友であり軍師です。 しかも、文武両道の彼は陰日向で愛する葉昭を守り、そっと寄り添うイイ男。 なのに、その恋は悲しいかな、一方通行です。 そもそも男のフリを続けていた葉昭が本当は女性だと知っていたのは、わずかな人だけでした。 幼なじみの胡青も、彼女が刺客に襲われてケガをした時に、初めて体を見て気づいたくらいです。 だから、彼は自分のライバルとなる男は出てこないだろうと、楽観していたフシがあります。 ところが、女性だとバレた葉昭は皇帝の甥・趙玉瑾と政略結婚することに! 趙玉瑾というのは絶世の美男。 でも、武術もダメ、学問もダメなチャラ男。 せめて自分が一目置ける相手だったら良かったのに...... 胡青はそう思ったに違いありません。 結婚式前日、"結婚相手が自分だったら"と妄想しちゃう胡青(意外とオチャメ) 悶々と酒を煽る日々に...... (飲み過ぎ注意!) 鈍感な葉昭に彼の恋心は通じません!(完全に男同士のノリになってます) それでも、胡青にとって一番の願いは、葉昭が幸せになること。 だからこそ、これまで通り彼女に尽くします。 そして、当の葉昭が趙玉瑾に惚れていて、趙玉瑾も葉昭を大切にしてくれるとわかると、彼とも信頼関係を築いていって、夫婦にとって頼もしい助っ人となります。 自分の気持ちは二の次で、相手を温かく見守りながら、その幸せをサポートする。 これは本当に愛していなければ、できることではありません! そんな"ナイトな見守り男子"こそ、中国時代劇ドラマのヒロインと英雄のハッピーエンドを支えているといっていいでしょう。 そういう意味で、 「賢后 衛子夫」の段宏も"ナイトな見守り男子"の代表です。 武帝の護衛となった段宏は、幼い頃から一途に想い続けてきた衛子夫と再会します。 でも、彼女は武帝の妃。 決して愛してはいけない女性でした。 それでも、衛子夫への想いを捨てきれない段宏。 許される恋ではないとわかっていても、一途に想い続けてしまいます。 そんな彼の気持ちが武帝の誤解を招けば、衛子夫をも危険にさらしてしまう。 そう考えて一度は彼女の元を離れた段宏でしたが、再び宮廷に戻ることになり、その恐れは現実のものとなります。 衛子夫を守りたいのに、彼女への真摯な愛が逆に彼女を追いつめてしまうというジレンマ。 果たして、段宏の愛の行方は...... !? 武帝と衛子夫の夫婦愛に感動できるのも、その裏にある段宏の悲恋ストーリーがあってこそ。 最後の最後までハラハラの展開から目が離せません。 なお、段宏役のシュー・ジェンシーは本作の後、「独孤伽羅~皇后の願い~」などでますます人気上昇中の俳優さんなので要注目です。 それから、 「月に咲く花の如く」にも"ナイトな見守り男子"として挙げたいキャラがいます。 それは...... ズバリ、 査坤です! TV放送される中国ドラマでは基本的に同性愛の描写はご法度なので、はっきりとは描かれていないのですが...... 査坤は杜明礼を愛しちゃってますよね!? 査坤と杜明礼は悪徳役人の手先で、査坤は杜明礼の護衛をしながら一緒に極秘任務を行っています。 実はこの二人はある秘密を共有しており、いわば運命共同体。 こっそり着服しているお金でいつか自由に生きられる日が来ることを夢見ています。 そんな中、杜明礼は幼い頃に恩を受けた胡家のお嬢様・胡咏梅に想いを募らせ、彼女との結婚を考え始めるように。 しかし、それが叶わぬ願望だと知る査坤は、杜明礼を現実に引き戻そうと奔走します。 そして結局、自由に生きることなど許されない二人を待っていた末路は、悲惨なものでした。 それでも、杜明礼だけは助けたいと必死になる査坤。 いつも冷静だった彼が感情を爆発させ、杜明礼を守り抜こうとする姿は涙なしでは観られません! ちなみに、演じるリー・イークァは舞台出身の演技派。 "ナイトな見守り男子"は個性がキラリと光る凛々しい俳優さんにとって、ハマり役といえるでしょう。 報われなくても燃え尽きることのない想い...... その切なさ、感動を味わえるのも中国時代劇の醍醐味。 ぜひ三者三様の"ナイトな見守り男子"の恋物語も、じっくりと味わってみてください。 Text:小酒 真由子 フリーライター。 欧米からアジアまで幅広くTVドラマについて執筆中。 アクション、ラブ、サスペンスと三拍子揃った中国時代劇は大好物。 ウォレス・チョンが歌手デビューした当時、台湾に留学していた経験あり。

次の

鳳凰伝 〜永遠(とわ)の約束~|番組詳細|韓流・華流イケメン見るなら!

シュー ジェンシー

天真爛漫な田舎出身のヒロインが紆余曲折を経て後宮の筆頭女官となり、 波瀾万丈な人生を歩みながら貴妃まで上り詰めるサクセスストーリー ディッキー・チョン版「西遊記」など、多くの代表作を持つ香港の有名脚本家で視聴率王チャン・ワービウがオリジナル脚本を執筆。 従来の宮廷ドラマが持つ愛憎劇のイメージから脱却し、妃嬪たちが後宮で正義と勇気の象徴として輝く姿が描かれる。 今注目のイケメン若手俳優、シュー・ジェンシーと実力派人気女優、ハー・ホンシャンが共演したことでも話題に! 後宮で少しずつ地位を確立していくヒロインの葉凝芝(ようぎょうし)。 そして彼女を愛し、陰ながら支える将軍の魏広(ぎこう)。 All rights reserved. 話数 : 全41話 DATV初放送 : 2020年05月19日 舞台は梁の国。 雑技団の看板娘・葉凝芝(ようぎょうし)は宮中に呼ばれ、皇太后の誕生日を祝う宴で技を披露することに。 長公主(皇帝の姉)の罠に陥った葉凝芝を助けたのは、宮中一の策士である魏広(ぎこう)だった。 半年後、宮中に飛び込んだ葉凝芝は皇后付きの使用人となる。 規則が厳しい生活に雑技団出身の葉凝芝はなかなか馴染めないが、魏広と再会することを励みに耐え続ける。 魏広もまた数々の危機を乗り越えて葉凝芝に近づき、葉凝芝が皇后の信頼を得られるよう、そして宮中で安らげるよう力を貸していた。 辺境で戦が始まり、魏広は大元帥として出征することに。 「凱旋したら君を妻として迎えられるように皇帝に掛け合う」と葉凝芝に約束し、魏広は都を離れる。 その頃宮中では、事件の捏造や冤罪が横行していた。 葉凝芝は一介の使用人ながら才知と勇気を頼りに高官たちに立ち向かう。 そんな彼女の姿に皇后も感銘を受け、皇帝もまたその純真さと正義感に魅了される。 厚遇されるようになった葉凝芝は、仲間から妬まれ四面楚歌の状態になり…。

次の