ハケンの品格 2020 あらすじ。 『ハケンの品格(続編)2020』キャスト一覧と相関図あらすじ原作は?

ハケンの品格2(2020)を見逃した人に朗報!見逃し配信動画を無料視聴する方法は?

ハケンの品格 2020 あらすじ

『ハケンの品格2』の基本情報• タイトル:ハケンの品格2• ドラマ公式URL• ドラマ公式Twitter• ドラマ公式Instagram• 主演:篠原涼子• ジャンル:お仕事ドラマ• 放送局:日本テレビ系• 放映日時:水曜 22:00 — 23:00• 主人公のスーパー派遣社員・大前春子(篠原涼子)が、優れた能力や資格で次々とノルマをこなしながら、派遣社員としての働き方、業務以外の仕事はしない、残業はしないなどの信念で周りのピンチも解決していきます。 『ハケンの品格2』は、派遣社員の人にはもちろん、仕事で悩みを抱えている人にとって、勇気を与えてくれる物語です。 キャスト一覧• 大前春子:篠原涼子 特Aクラスのスーパー派遣• 里中賢介:小泉孝太郎 43歳、営業事業部・営業企画課・課長、13年前はマーケティング課・主任• 浅野務:勝地涼 35歳、営業事業部・営業企画課・課長、13年前はS&Fの新入社員• 井手裕太郎:杉野遥亮 23歳、S&Fにコネ入社した営業事業部の新入社員• 福岡亜紀:吉谷彩子 29歳、契約更新毎におびえる中堅ハケン• 千葉小夏:山本舞香 22歳、新卒の派遣社員• 三田貴士:中村海人(Travis Japan) 22歳、営業事業部の「意識高い」系新入社員• 近耕作:上地雄輔 42歳、ハケンライフ・マネージャー、13年前はハケンライフの派遣社員• 宇野一平:塚地武雅(ドランクドラゴン) 45歳、営業事業部・部長• 宮部蓮三:伊東四朗 72歳、「社員ファースト」のハケン嫌いなS&F新社長• 角田陽大:古野陽大 営業企画課社員• 長嶋雅史:松口(マンマーレ) 営業企画課社員• 近藤龍弘:ラブ守永 営業1課課長• 永倉徹:朝妻徹 営業1課社員• 斎藤亮:馬上亮 営業1課社員• 芹沢星也:せーや(第2PK) 営業1課社員• 山南壌志:橋田壌志 営業1課社員• 藤堂啓郎:富樫啓郎(キサラギ) 営業1課社員• 沖田杏奈:ついひじ杏奈 営業1課社員ハケン• 権藤貴博:外川貴博 営業2課課長• 広岡敦美:山本敦美(シロクマズ) 営業2課社員• 古葉太郎:シロたろし 営業2課社員• 仰木明弘:早出明弘 営業2課社員• 達川涼太:井本涼太 営業2課社員• 古田優人:信太優人(ノブナガ) 営業2課社員• 緒方紘之:ひろ(マンマーレ) 営業2課社員• 栗山智子:きったん(根菜キャバレー) 営業2課ハケン• 真中ようこ:橋爪ヨウコ(こじらせハスキー) 営業2課ハケン• 小山田和正:山田良明 新社長・宮部蓮三の側近、総務担当部長 Hulu出演キャスト一覧• 田無元:永野宗典 派遣会社ワークゼア所属• 一之江和美:八嶋智人 大前春子ほどではないが「スーパーなハケン」 1話ゲスト• 墨田:松尾諭 人事部主任 2話ゲスト• 磯川:小堺一機 「京橋庵」の専務• 京橋:若林豪 「京橋庵」の会長 3話ゲスト• 牟田:六角精児 社食をクビになったS&Fアルバイト 4話ゲスト• 井手美香:キムラ緑子 「テイスト・オブ・ライフ」創業者、社長 5話ゲスト• 滝沢秀一(マシンガンズ) ゴミ清掃員• 北乃友造:阿南健治 「北乃菓子工房」のオーナー• 麦田一恵:馬場園梓(アジアン) 著名な食品ライター 6話ゲスト• 隅田厚:長野博 隅田フーズ社長 スタッフ一覧• 原作:なし• 脚本:中園ミホ• 音楽:菅野祐悟• 主題歌 曲名:Motivation 歌手:鈴木雅之 レーベル:EPICレコードジャパン• チーフプロデューサー:西憲彦• プロデューサー:櫨山裕子、山口雅俊、秋元孝之• 演出:佐藤東弥、丸谷俊平• 制作協力:オフィスクレッシェンド• 制作著作:日本テレビ 各話の視聴率 『ハケンの品格2』各話の放送後、視聴率がわかり次第情報を追加します。 前作でも主演を演じた、篠原涼子さんが今回も時給3000円、伝説のスーパー派遣社員・大前春子(篠原涼子)として、完璧に仕事をこなし、ズバズバ意見する、前回同様のカッコいい姿を見られそうです。 そして今回、大前春子はシングルマザーとして戻ってきますが、その父親は東海林武(大泉洋)なのか?平成から令和に時代が変わり、13年間大前春子がどのように過ごしていたのか?も見所になりそうです。 前回からのキャストに加え、個性豊かな豪華キャストが新たに加わります。 新入社員として井手裕太郎(杉野遥亮)や派遣社員の福岡亜紀(吉谷彩子)、新社長に宮部蓮三(伊東四朗)との関係性が気になるところですが、きっと今回も、正社員VS派遣社員で仕事や働き方をめぐっての問題を、大前春子がズバッと気持ちよく解決してくれる最終回(結末)になるのだと期待しています。 前作の13年前に比べ、働き方改革やAIの導入などにより人々の働き方に対しての考え方や意識が変わっています。 そんな中で、大前春子が新たな働き方や品格。 女性、母としての強さを教えてくれる内容になると思うので、今の時代に光を差してくれる作品になるのではないかと予想します。 『ハケンの品格2』各話のあらすじ 2020年6月17日から日本テレビ系にて放送開始される篠原涼子さん主演の連続ドラマ『ハケンの品格2』の各話あらすじネタバレを、放送後に随時更新してお届けしていきます。 1話のあらすじネタバレ 【よる10時】「 01」 大前春子 が里中 に呼ばれ会社に戻ってきた。 再会に感動する東海林 は無視される。 その頃会社ではハケンへのセクハラが行われていてー。 派遣会社・ハケンライフの福岡(吉谷彩子)が人事部の主任・墨田にキスを迫られ、新人派遣社員・千葉(山本舞香)が目撃します。 大前に相談する千葉でしたが…。 関連記事 2話のあらすじネタバレ 【よる10時】「 02」 蕎麦店「京橋庵」とコラボ商品を出すことになった。 大前春子 がそこで昔働いていたと知る里中 達。 浅野 は春子を会議に連れてゆくが…。 大前が京橋庵に精通し派遣経験があると知り、主任・浅野(勝地涼)は京橋庵との打ち合わせに大前の同行を部長・宇野一平(ドランクドラゴン:塚地武雅)に懇願します。 同行を許した宇野でしたが、打ち合わせから戻ると浅野に激怒します。 関連記事 3話のあらすじネタバレ 【よる10時】「 03」 井手 が食堂で撮った動画の背後に不衛生なバイトの様子が写り大炎上。 営業企画課の新入社員・井手(杉野遥亮)がSNSに投稿した動画がバイトテロと炎上。 冷凍庫で逆立ちする社員食堂のバイト・牟田(六角精児)の姿が映り込んでいたのです。 関連記事 4話のあらすじネタバレ 【よる10時】「 04」 井手 は初営業で失敗し、女社長である母親が見学に来る中、姿を消してしまう。 大前春子 が見つけるが、二人で冷蔵倉庫に閉じ込められてしまいー。 来社した美香に社長・宮部(伊東四朗)が井手のイキイキと働く姿を見せようとする中、井手が行方不明になり営業事業部総出で捜索。 部長・宇野(ドランクドラゴン:塚地武雅)は、スーパーハケン・大前(篠原涼子)のパワハラが原因だと激怒します。 関連記事 5話のあらすじネタバレ 【よる10時】「 05」 東海林 は、ある北海道のお菓子を売ろうとするが、成分データが疑われる。 大前春子 はその会社の社長に「このままだと工場がつぶれそう」と言われー。 今ネットで話題の焼き菓子『黒豆ビスコッティ』を引っさげ、企画した東海林が本社に復帰。 スーパーハケン・大前(篠原涼子)は、そんな東海林に不祥事の匂いを感じ取ります。 黒豆のダイエット効果を前面に打ち出し、黒豆ビスコッティは大ヒット。 関連記事 6話のあらすじネタバレ 『ハケンの品格2』6話のあらすじネタバレは、2020年7月22日(水)22:00の放送後こちらに追加します。 今しばらくお待ちくださいませ。 スポンサーリンク.

次の

ハケンの品格2(2020)2話ネタバレ感想!春子と浅野のプレゼンがコントみたい!|movie journey

ハケンの品格 2020 あらすじ

ハケンの品格2020の第5話ネタバレ! ネットで話題沸騰中の、北海道では知る人ぞ知る「黒豆ビスコッティ」を引っ提げて、本社に戻ってきた東海林武 大泉洋さん)。 人気商品になったため、全国展開し、北海道の工場も拡大するという人気ぶりです。 本社に戻った東海林武に労いと激励のメッセージを伝える社長の宮部蓮三 伊藤四朗さん)。 その社長たちに、黒豆にはダイエット効果があるという研究結果を伝えると、それを前面に打ち出して売れ!と指示され、調子のいい東海林武は従う気満々です。 彼の後ろで、不祥事の匂いがすると、大前春子 篠原涼子さん)の不気味な予言が聞こえてきます。 こんな美味しくて痩せるのかな、部長の宇野一平(塚地武雅さん)の一言も気になります。 ***** 北海道旭川にある北乃菓子工房。 「黒豆ビスコッティ」を製造している北乃友造(阿南健治さん)のお店です。 借金を抱える北乃友造はこの商品に賭けていました。 ***** 「黒豆ビスコッティ」は大人気商品となり、デパートやスーパーから、うちにも置きたいと、注文の電話が殺到しています。 ダイエットをセールスポイントにしたこの商品、女性だけでなく男性の心も掴んでいるようです。 東海林武は、美味しくてヘルシーに痩せられる、夢のようなお菓子として「黒豆ビスコッティ」を『月刊おやつ倶楽部』に掲載してもらう算段をしています。 特集記事を掲載するにあたり、成分データが欲しいとインタビューアーに言われ、渡します。 女性100人からもアンケートを取ったとドヤ顔の東海林武に、その100人は本当に痩せたのかと問う大前春子。 しかし、東海林武は、アンケート結果ではなく、成分を分析した教授の言葉、ダイエット効果のあるシアニジンが含まれていることを強調し、大前春子の危惧する意図は汲み取ることが出来ません。 ***** 東海林武、里中賢介 小泉孝太郎さん)、浅野務(勝地涼さん は飲みながら、それぞれの結婚観を話しています。 浅野務から、二人とも忘れられない人がいるから結婚しないのか、と聞かれ、沈黙する二人。 浅野務が帰り、残った二人が話題にするのは自然と大前春子のこと。 彼女を褒める里中賢介、ぐだぐだくだをまく東海林武、そして、その会話を隠れて聞いている大前春子です。 ***** 以前取材を受けた『月刊おやつ倶楽部』が発売され、取材時の話と真逆の記事が掲載されました。 美味しく食べて痩せるというキャッチフレーズとは逆に、美味しいから太るとの記事に、痩せるはウソと、ネットでも炎上する騒ぎに。 ***** 更に、成分データもおかしいと書かれてしまいます。 里中賢介は、成分分析が出来る資格を持つ大前春子に分析を依頼、チェックしてもらうと、明らかなデータの改ざんが認められました。 一方、東海林武は、分析を依頼した漆原教授(春海四方さん)に詰め寄ると、データの改ざんを認めました。 ***** 宮部社長からも叱責を受け、会見を開き、謝罪することになる東海林武。 里中賢介が、当時集めたアンケート結果を突破口に出来ないかとアドバイスをします。 ***** しかし、部長の宇野一平は、このアンケートもやらせなのではないか、嘘ではないか、でっち上げに決まっていると、派遣社員の福岡亜紀(吉谷彩子さん)、千葉小夏(山本舞香さん)にシュレッダーで処分するように指示してしまいます。 ***** アンケートがシュレッダーで裁断されたと知った里中賢介は、指示をした部長に憤りを覚えます。 帰宅しようとした大前春子は、「黒豆ビスコッティ」を製造している北乃友造らと東海林武が話しているのを見つめ続けていました。 大前春子は会社に戻り、何をするのかと思えば、シュレッダーで裁断された紙ごみを集めます。 そして、里中賢介と浅野務と一緒に裁断されたアンケートを一晩掛けて復元するのでした。 ***** 翌朝、三人で復元したアンケートを東海林武に渡します。 それをもって謝罪会見に臨む東海林武です。 ***** 小山田和正(山田良明さん)、宇野一平とともに謝罪会見に姿を見せた東海林武。 会社側は、事実を明らかにせず、頭を下げ謝罪をして終わりにする方向で進めますが、東海林武は、自ら成分データの改ざんを認め、全て自分の責任であると話します。 同時に、「黒豆ビスコッティ」は本物である、100人のアンケートも真実だと宣言します。 データを改ざんしたことを認めた東海林武を誰も信じることは出来ません。 そんな彼の元に歩み寄る大前春子。 彼を助けるためにメモを渡します。 そして、アンケートに答えた沢山の方々が感想を伝えるため北海道からオンラインで会見に参加してくれました! それでも謝罪会見にPRをするのか、ヤラセだと飛ぶ野次。 またクレームか?と肩を落とす宇野一平ですが、殺到する注文の電話の嵐でした。 ***** 騒ぎを収めた東海林武に、13年間本社から離れていた、しがらみのない君にしかできない仕事があると社長の宮部蓮三が告げました。 ハケンの品格2020の第5話あらすじ 5 2020年7月15日 「このたび営業事業部、営業一課の課長に就任しました東海林武(大泉洋)です」 東海林が十三年ぶりに東京本社に戻った。 大前春子(篠原涼子)が気になる東海林だったが、春子は彼をハエ呼ばわり。 東海林は、北海道で美味しく痩せると評判のお菓子「黒豆ビスコッティ」を全国展開しようと、ダイエット効果を証明するデータと、100人の女性達のアンケートを持って帰ってきていた。 しかし、雑誌の取材をきっかけに、ダイエット効果のデータ改ざんが疑われ、栄養学の教授のお墨付きも怪しくなっていく。 そして検査分析士の資格を持つ春子が検査することに…。 謝罪会見にまで追い込まれる東海林。 アンケートは実際に行われ、偽りがなかったが、宇野部長(塚地武雅)は証拠隠滅のため処分を命じ…。 東海林のアンケートへの思いを知る里中(小泉孝太郎)は、それらがシュレッダーにかけられたと知って愕然とする。 そんな中、北海道から「黒豆ビスコッティ」を作る小さな工場の社長が上京。 春子は「このままだと工場がつぶれそうだからと飛んできた」と聞かされー。 (引用:) また、こちらの記事で、『ハケンの品格』の全話を無料で視聴できる方法をご紹介しています。 ハケンの品格2020の第4話感想 美味しいお菓子が、噂で、売れたり、叩かれたりする今回のエピソード。 食品関連の会社では現実的にありそうな話でした。 ただ、シュレッダーで裁断された紙くずを復活されるシーン、さすがにやり過ぎではないか、非現実的でしょ?と苦笑してしまいました。 しかし、3人で復元している姿を観ていると、これは出来るのかもしれない、なんて考えてしまう、春子の強い目力ときびきびした説得力のある所作です。 残業は絶対にしないと言うポリシーに反し大残業をし、しかも夜が明けるまでひたすらアンケートを復元する大前春子。 翌日は、完璧にこなしていた仕事に支障をきたし、本人も壊れてしまいます。 壊れた大前春子を見たのは私は初めてです。 壊れたロボットのような姿に、篠原涼子さんをはじめ、周囲の俳優さんたちは、よく笑わずに演じているなと感心しきりでした。 そして、東海林武への思いが、一社員へのものとは異なるものなんだろうな、なんて勘ぐりたくなる回でした。 今の段階では、彼女に聞いても、一言否定されて終わりだと思いますけどね。 また、大前春子たちが復元したアンケートをもって謝罪会見に臨んだ東海林武。 復元したアンケートだけでなく、三人の心、そして、アンケートに答えてくださったモニターの方々の気持ちが背中を押したんですね。 「くるくるパーマ」に加えて「枯れたマリモ」、「腐れマリモ」、「不祥事課長」。 大前春子が呼ぶ、東海林武のニックネームの数々。 そして、「とっくり」に加え、「お時給ロボット」、こちらも東海林武が呼ぶ、大前春子のニックネーム。 ニックネームをはじめ、とにかくこの二人が言い合いを始めると、観ているこちら側も、なんだか力が出てくる気がします。 そんな安定感の二人の掛け合いが、この『ハケンの品格』を支えているように感じます。 何度も言ってしまいますが、やっと本来の『ハケンの品格』が戻ってきた!と感じた第5話でした。

次の

ハケンの品格2020の第3話ネタバレ・あらすじ・感想!カレー危機を乗り越える春子の作戦は?

ハケンの品格 2020 あらすじ

ハケンの品格2020の第5話ネタバレ! ネットで話題沸騰中の、北海道では知る人ぞ知る「黒豆ビスコッティ」を引っ提げて、本社に戻ってきた東海林武 大泉洋さん)。 人気商品になったため、全国展開し、北海道の工場も拡大するという人気ぶりです。 本社に戻った東海林武に労いと激励のメッセージを伝える社長の宮部蓮三 伊藤四朗さん)。 その社長たちに、黒豆にはダイエット効果があるという研究結果を伝えると、それを前面に打ち出して売れ!と指示され、調子のいい東海林武は従う気満々です。 彼の後ろで、不祥事の匂いがすると、大前春子 篠原涼子さん)の不気味な予言が聞こえてきます。 こんな美味しくて痩せるのかな、部長の宇野一平(塚地武雅さん)の一言も気になります。 ***** 北海道旭川にある北乃菓子工房。 「黒豆ビスコッティ」を製造している北乃友造(阿南健治さん)のお店です。 借金を抱える北乃友造はこの商品に賭けていました。 ***** 「黒豆ビスコッティ」は大人気商品となり、デパートやスーパーから、うちにも置きたいと、注文の電話が殺到しています。 ダイエットをセールスポイントにしたこの商品、女性だけでなく男性の心も掴んでいるようです。 東海林武は、美味しくてヘルシーに痩せられる、夢のようなお菓子として「黒豆ビスコッティ」を『月刊おやつ倶楽部』に掲載してもらう算段をしています。 特集記事を掲載するにあたり、成分データが欲しいとインタビューアーに言われ、渡します。 女性100人からもアンケートを取ったとドヤ顔の東海林武に、その100人は本当に痩せたのかと問う大前春子。 しかし、東海林武は、アンケート結果ではなく、成分を分析した教授の言葉、ダイエット効果のあるシアニジンが含まれていることを強調し、大前春子の危惧する意図は汲み取ることが出来ません。 ***** 東海林武、里中賢介 小泉孝太郎さん)、浅野務(勝地涼さん は飲みながら、それぞれの結婚観を話しています。 浅野務から、二人とも忘れられない人がいるから結婚しないのか、と聞かれ、沈黙する二人。 浅野務が帰り、残った二人が話題にするのは自然と大前春子のこと。 彼女を褒める里中賢介、ぐだぐだくだをまく東海林武、そして、その会話を隠れて聞いている大前春子です。 ***** 以前取材を受けた『月刊おやつ倶楽部』が発売され、取材時の話と真逆の記事が掲載されました。 美味しく食べて痩せるというキャッチフレーズとは逆に、美味しいから太るとの記事に、痩せるはウソと、ネットでも炎上する騒ぎに。 ***** 更に、成分データもおかしいと書かれてしまいます。 里中賢介は、成分分析が出来る資格を持つ大前春子に分析を依頼、チェックしてもらうと、明らかなデータの改ざんが認められました。 一方、東海林武は、分析を依頼した漆原教授(春海四方さん)に詰め寄ると、データの改ざんを認めました。 ***** 宮部社長からも叱責を受け、会見を開き、謝罪することになる東海林武。 里中賢介が、当時集めたアンケート結果を突破口に出来ないかとアドバイスをします。 ***** しかし、部長の宇野一平は、このアンケートもやらせなのではないか、嘘ではないか、でっち上げに決まっていると、派遣社員の福岡亜紀(吉谷彩子さん)、千葉小夏(山本舞香さん)にシュレッダーで処分するように指示してしまいます。 ***** アンケートがシュレッダーで裁断されたと知った里中賢介は、指示をした部長に憤りを覚えます。 帰宅しようとした大前春子は、「黒豆ビスコッティ」を製造している北乃友造らと東海林武が話しているのを見つめ続けていました。 大前春子は会社に戻り、何をするのかと思えば、シュレッダーで裁断された紙ごみを集めます。 そして、里中賢介と浅野務と一緒に裁断されたアンケートを一晩掛けて復元するのでした。 ***** 翌朝、三人で復元したアンケートを東海林武に渡します。 それをもって謝罪会見に臨む東海林武です。 ***** 小山田和正(山田良明さん)、宇野一平とともに謝罪会見に姿を見せた東海林武。 会社側は、事実を明らかにせず、頭を下げ謝罪をして終わりにする方向で進めますが、東海林武は、自ら成分データの改ざんを認め、全て自分の責任であると話します。 同時に、「黒豆ビスコッティ」は本物である、100人のアンケートも真実だと宣言します。 データを改ざんしたことを認めた東海林武を誰も信じることは出来ません。 そんな彼の元に歩み寄る大前春子。 彼を助けるためにメモを渡します。 そして、アンケートに答えた沢山の方々が感想を伝えるため北海道からオンラインで会見に参加してくれました! それでも謝罪会見にPRをするのか、ヤラセだと飛ぶ野次。 またクレームか?と肩を落とす宇野一平ですが、殺到する注文の電話の嵐でした。 ***** 騒ぎを収めた東海林武に、13年間本社から離れていた、しがらみのない君にしかできない仕事があると社長の宮部蓮三が告げました。 ハケンの品格2020の第5話あらすじ 5 2020年7月15日 「このたび営業事業部、営業一課の課長に就任しました東海林武(大泉洋)です」 東海林が十三年ぶりに東京本社に戻った。 大前春子(篠原涼子)が気になる東海林だったが、春子は彼をハエ呼ばわり。 東海林は、北海道で美味しく痩せると評判のお菓子「黒豆ビスコッティ」を全国展開しようと、ダイエット効果を証明するデータと、100人の女性達のアンケートを持って帰ってきていた。 しかし、雑誌の取材をきっかけに、ダイエット効果のデータ改ざんが疑われ、栄養学の教授のお墨付きも怪しくなっていく。 そして検査分析士の資格を持つ春子が検査することに…。 謝罪会見にまで追い込まれる東海林。 アンケートは実際に行われ、偽りがなかったが、宇野部長(塚地武雅)は証拠隠滅のため処分を命じ…。 東海林のアンケートへの思いを知る里中(小泉孝太郎)は、それらがシュレッダーにかけられたと知って愕然とする。 そんな中、北海道から「黒豆ビスコッティ」を作る小さな工場の社長が上京。 春子は「このままだと工場がつぶれそうだからと飛んできた」と聞かされー。 (引用:) また、こちらの記事で、『ハケンの品格』の全話を無料で視聴できる方法をご紹介しています。 ハケンの品格2020の第4話感想 美味しいお菓子が、噂で、売れたり、叩かれたりする今回のエピソード。 食品関連の会社では現実的にありそうな話でした。 ただ、シュレッダーで裁断された紙くずを復活されるシーン、さすがにやり過ぎではないか、非現実的でしょ?と苦笑してしまいました。 しかし、3人で復元している姿を観ていると、これは出来るのかもしれない、なんて考えてしまう、春子の強い目力ときびきびした説得力のある所作です。 残業は絶対にしないと言うポリシーに反し大残業をし、しかも夜が明けるまでひたすらアンケートを復元する大前春子。 翌日は、完璧にこなしていた仕事に支障をきたし、本人も壊れてしまいます。 壊れた大前春子を見たのは私は初めてです。 壊れたロボットのような姿に、篠原涼子さんをはじめ、周囲の俳優さんたちは、よく笑わずに演じているなと感心しきりでした。 そして、東海林武への思いが、一社員へのものとは異なるものなんだろうな、なんて勘ぐりたくなる回でした。 今の段階では、彼女に聞いても、一言否定されて終わりだと思いますけどね。 また、大前春子たちが復元したアンケートをもって謝罪会見に臨んだ東海林武。 復元したアンケートだけでなく、三人の心、そして、アンケートに答えてくださったモニターの方々の気持ちが背中を押したんですね。 「くるくるパーマ」に加えて「枯れたマリモ」、「腐れマリモ」、「不祥事課長」。 大前春子が呼ぶ、東海林武のニックネームの数々。 そして、「とっくり」に加え、「お時給ロボット」、こちらも東海林武が呼ぶ、大前春子のニックネーム。 ニックネームをはじめ、とにかくこの二人が言い合いを始めると、観ているこちら側も、なんだか力が出てくる気がします。 そんな安定感の二人の掛け合いが、この『ハケンの品格』を支えているように感じます。 何度も言ってしまいますが、やっと本来の『ハケンの品格』が戻ってきた!と感じた第5話でした。

次の