カンナ と ミナミ。 橋本環奈さん&浜辺美波さん 受験生役で共演!ドコモの学割 新TVCM 料金「カンナとミナミ」篇

カンナ(橋本環奈)とミナミ(浜辺美波)と卒業制作

カンナ と ミナミ

女子高生「カンナ」と「ミナミ」は誰? まずは、女子高生役の「カンナ」と「ミナミ」ついて。 カンナは、女優の 橋本環奈さんです。 橋本環奈さんは、現在女優としてたくさんのドラマ・映画に出演されておりますが、彼女を一躍有名にさせたのが、アイドル時代の 「奇跡の一枚」なる写真でした。 その 「奇跡の一枚」がこちら。 この写真は、2013年5月にアマチュアカメラマンに撮影された1枚。 この画像がSNS、ネットで拡散され、橋本環奈さんの人気は爆発的に急上昇し、 「1000年に1人の美少女」、 「天使すぎるアイドル」と呼ばれ、一躍全国区のアイドルとして有名になりました。 その、橋本環奈さんが演じる女子高生が名前の通り「カンナ」であります。 「カンナ」の親友の「ミナミ」は 女優の 浜辺美波さんです。 浜辺美波さんは、母の勧めで2011年に応募した東宝シンデレラオーディションでニュージェネレーション賞を受賞し、芸能界入りしました。 しかし、浜辺美波さんは、すぐにブレークしたわけではなく、ブレークするには4年の月日が。 しかし、2015年に人気アニメ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない」の実写化ドラマに本間芽衣子(めんま)役で出演し、可愛らしいルックスが話題を呼び、一気に注目を集めました。 その後も立て続けに、実写化作品に出演し活躍してましたが、彼女をさらにブレイクさせたのは「君の膵臓をたべたい」でヒロイン・山内桜良を演じたことではないでしょうか。 先日には、 「世界で最も美しい顔100人」にノミネートされたことでも話題になってます。 そんな彼女はドコモCMで高校生役を演じる前にも モンジュウロウ役でピンクの天真爛漫で可愛らしいキャラクターを演じています。 その写真がこちら。 まくらの下にいれて寝てみる。 こちらです。 震えが止まらないくらい、可愛い浜辺美波さんが演じる女子高生が、こちらも名前の通り「ミナミ」であります。 そんな可愛すぎる2人が女子高生役として出演してるCMがこちらです。 ドコモcm カンナとミナミ ミナミの場合30秒編 — べーやんEGG🥚 gotttamago まさに青春。 こんな女子高生最高すぎでしょ。 曲についても、ふれられてるので続いてCMの使用曲が誰のなんの歌なのかを説明します。 今回のCM曲 今回の新ドコモCM「カンナとミナミ」編で使用されている楽曲は 星野源の「未来」が使用されてます。 星野源はもともとドコモCMである「星プロ」シリーズに出演中。 その星野源が手がけた「未来」の歌詞とリンクするように展開されていくストーリーとなっています。 そして、使用されている楽曲は星野源さんの初期の楽曲である「未来」でした。 ファンにとても愛されている星野源。 そんな曲にあわせて橋本環奈と浜辺美波の青春ストーリー。 ぜひ、その世界観にふれてみてください。 それでは、このへんで失礼いたします。

次の

ドコモ新CM「カンナとミナミ」篇の曲名は?発売日は?どこで聞ける?

カンナ と ミナミ

56ID:2diI0UmA9 女優の橋本環奈と浜辺美波が出演するNTTドコモ「ドコモの学割」の新TV-CM「カンナとミナミ」篇が14日(土)より全国でオンエアされる。 新CMは、日々の勉強に悩み、くじけそうになりながらも互いを支え合う親友、「カンナ」と「ミナミ」の青春の1ページをテーマに、共通のストーリーをそれぞれの目線で描く、ドコモ「星プロ」シリーズの特別編。 60秒のロングバージョンと「カンナの 場合」篇(15秒・30秒)、「ミナミの場合」篇(15秒・30秒)が製作された。 受験を直前に控えた弱気なミナミと励まし役のカンナ。 対照的に見える2人だが、実はカンナも同じように不安な気持ちを募らせていた。 しかし、お互いの気持ちを改めて知った2人は苦しさを乗り越え、笑顔を取り戻し新しい朝を迎える。 星野源が作詞・作曲を手がけた楽曲「未来」の歌詞とリンクするように展開されていく、どこか切なくも心地よいエモーショナルなストーリーとなっている。 作中では受験生の2人を家族が陰ながら応援している場面も描かれるが、出演者のインタビューで浜辺は「中学校が給食じゃなくてお弁当だったので、3年間大変な思いをさせちゃったなと思っています。 しかも、3年間続いたので、野菜を入れないでとか、ごはんじゃなくて、デザートとおかずにしてとか、ちょくちょく新しいリクエストをしてしまって申し訳なかったなと思います 笑 」と、学生時代を回顧。 橋本は「私は両親が共働きでそれぞれの仕事もあるのに、送り迎えなどしてもらっていたので、もっと家のことをお手伝いすればよかったなと思っています。 今になってこうしておけばよかったなと思うことってたくさんありますよね」と振り返った。 今年一年を振り返って浜辺は「学校を卒業できたのはもちろんですが、今年は、友達たくさん作ってみよう!とか、ポジティブに過ごそう!とか、いままでの自分から卒業して変化を楽しもうと思って過ごした1年間」だったとし、今年一年を表す漢字一文字には 「卒」。 橋本は「早」を選び、「いままでの人生で1番あっという間の1年でした。 振り返ると今年はたくさんのお仕事をさせていただいたので、本当に早く感じました」と充実感。 「こんなにあっという間に時間が過ぎていくのが怖いのですが 笑 、だからこそ来年も一日一日を大切に進みたいなと思います」と語った。 56ID:2diI0UmA9 女優の橋本環奈と浜辺美波が出演するNTTドコモ「ドコモの学割」の新TV-CM「カンナとミナミ」篇が14日(土)より全国でオンエアされる。 新CMは、日々の勉強に悩み、くじけそうになりながらも互いを支え合う親友、「カンナ」と「ミナミ」の青春の1ページをテーマに、共通のストーリーをそれぞれの目線で描く、ドコモ「星プロ」シリーズの特別編。 60秒のロングバージョンと「カンナの 場合」篇(15秒・30秒)、「ミナミの場合」篇(15秒・30秒)が製作された。 受験を直前に控えた弱気なミナミと励まし役のカンナ。 対照的に見える2人だが、実はカンナも同じように不安な気持ちを募らせていた。 しかし、お互いの気持ちを改めて知った2人は苦しさを乗り越え、笑顔を取り戻し新しい朝を迎える。 星野源が作詞・作曲を手がけた楽曲「未来」の歌詞とリンクするように展開されていく、どこか切なくも心地よいエモーショナルなストーリーとなっている。 作中では受験生の2人を家族が陰ながら応援している場面も描かれるが、出演者のインタビューで浜辺は「中学校が給食じゃなくてお弁当だったので、3年間大変な思いをさせちゃったなと思っています。 しかも、3年間続いたので、野菜を入れないでとか、ごはんじゃなくて、デザートとおかずにしてとか、ちょくちょく新しいリクエストをしてしまって申し訳なかったなと思います 笑 」と、学生時代を回顧。 橋本は「私は両親が共働きでそれぞれの仕事もあるのに、送り迎えなどしてもらっていたので、もっと家のことをお手伝いすればよかったなと思っています。 今になってこうしておけばよかったなと思うことってたくさんありますよね」と振り返った。 今年一年を振り返って浜辺は「学校を卒業できたのはもちろんですが、今年は、友達たくさん作ってみよう!とか、ポジティブに過ごそう!とか、いままでの自分から卒業して変化を楽しもうと思って過ごした1年間」だったとし、今年一年を表す漢字一文字には 「卒」。 橋本は「早」を選び、「いままでの人生で1番あっという間の1年でした。 振り返ると今年はたくさんのお仕事をさせていただいたので、本当に早く感じました」と充実感。 「こんなにあっという間に時間が過ぎていくのが怖いのですが 笑 、だからこそ来年も一日一日を大切に進みたいなと思います」と語った。

次の

”カンナとミナミ”奇跡の組み合わせ 清純派女優2人の共演が実現できたワケ

カンナ と ミナミ

ドコモのCMで共演する橋本環奈と浜辺美波• 橋本環奈と浜辺美波が出演するNTTドコモ(以下:ドコモ)のCMが「エモさ」で爆走中。 SNS上で「顔面偏差値最強の2人」と言われる2人の共演に「夢かと思った」「2人が同じクラスの確率が天文学的」と絶賛が相次いだ。 ドコモのCMと言えば、『iモード』の広末涼子にはじまり、安室奈美恵、堀北真希など、時代の寵児たちをキャスティング。 「カンナとミナミ」橋本環奈と浜辺美波が共演したCMフォトギャラリー• 今まで生きてきた人生において、初めての大きな壁「受験」に立ち向かう2人の友情と成長、そして、それを見守るそれぞれの親を描いた物語だ。 これまでに「カンナとミナミ(カンナの場合)」篇、「カンナとミナミ(ミナミの場合)」篇、「カンナとミナミの約束」篇、「カンナとミナミのアルバム」篇が放送されてきた。 これにSNSでは「奇跡の組み合わせ」「この2人がいるクラスで俺も青春時代を送りたかった」など好意的なコメントが寄せられ話題に。 2人はこれが初共演であり、その新鮮さで「あり得そうでなかった組み合わせ」という賞賛の声も見られる。 橋本と浜辺と言えば、清楚系で年代もほぼ同じという印象がある。 佐藤さんは「とにかく、見たことがないもの、世の中が見たくなるものを作りたかった」と語る。 「橋本さんと浜辺さんは現在ドコモさんのCMに出演経験があり、私がそれを担当していましたが、それ以前にも日清食品さんで、お2人を起用させていただいていた経緯があります。 そういった縁もあって、今回奇跡的に実現した組み合わせだったかもしれません」 2015年、橋本環奈は日清カップヌードルのCM「STAYHOT かわいい」篇などに出演。 カップヌードルを食べて魔法少女に変身する橋本環奈と、おなじく魔法少女に変身する故・梅宮辰夫さんのユニークなお芝居が話題を呼んだ。 「自分がどう見えたらいいか理解されている方でスター性があり、さらにギャグをしていただいても面白い。 また仕事をしたいと思ったのです」と佐藤さん。 浜辺は2017年、日清カップヌードルのCM「アオハル」シリーズの『魔女の宅急便」でキキの声を担当。 「声だけのお芝居だったのですがとても良かったんです。 その後、映画『君の膵臓をたべたい』などに出演されお芝居の上手さでも驚きました。 バラエティ番組に出演してもキャラ的に楽しかったのでドコモさんのCMでも是非とお願いしました」と明かす。

次の