クビ に なる 英語。 解雇

会社をクビになる予兆12つ|仕事をリストラされる前兆・理由・条件は?

クビ に なる 英語

そこで今回は、様々な「気になる」の表現をご紹介します。 「気にする」や 「気にしないで!」など、日常生活でよく使う表現も併せて覚えておきましょう。 英語は日本語よりも、全般的に「どんな気持ちなのか」、「どんな状態なのか」を明確にする 傾向があります。 そのため、日本語の「気になる」のようにオールマイティーに使える表現はありません。 「どの様に気になるのか?」や 「どんなニュアンスを含んだ気になるなのか?」に応じて、表現を使い分ける必要があります。 「気になる」の基本英語表現をまず4種類、見ていきましょう。 1-1.「心配」の英語を使って「気になる」を表現 「上手くいったか心配で気になる」や 「遠くにいる人が健康か、大丈夫か心配で気になる」など「気になる」には「心配」の意味合いで使われる表現があります。 「心配」の「気になる」は 「worried」を使います。 「worried」の後にくるのは「about」か「that」です。 「about」の後には心配している人や物を置きます。 「be worried about」を使った例文• 日本語:父のことが気になります。 (試験のことが気になります。 )」などにも使えます。 次は、「that」の後は、どんなことが気になっているのか具体的な内容を文章で入れます。 「be worried that」を使った例文• 日本語:彼がミーティングに遅れて来るのではないかと気になります。 音声: 心配の「気になる」の表現としても 「be concerned(コンサーンド)」や 「be anxious(コンシャス)」も使えます。 日本語:彼女のことが気になります。 音声: 「concerned」は、「心配」というニュアンスの他に、「関心をもつ」という意味もあり、「関心」や「愛情」がある人を「気にかける」という意味あいもあります。 「worried」に比べると若干ですが 「心配度」が低い表現です。 日本語:彼女の健康が気になります。 音声: 「anxious」は、未来に対する漠然とした「心配」という意味あいが強く「worried」より 漠然とした「心配」です。 こちらも「worried」に比べると少し「心配度」は低いです。 1-2.「~かどうか」の英語を使って「気になる」を表現 「事実がどうなのか気になる」や「未来にどうなるのか気になる」という場合に「気になる」を使うこともありますよね。 「明日晴れるかどうか気になる」、「答えが正しいか気になる」などの場合ですが、ここに「心配」のニュアンスが含まれる場合もあるので、意味的には「心配」の表現と近くなります。 「if」の後には、「気になること」を文章で入れます。 「wonder if」を使った例文• 英語: I wonder if my sister is at home. 日本語:妹(姉)が家にいるのか気になります。 音声: 「I wonder if it will clear up next Monday. (来週の月曜日、晴れるか気になります。 )」などにも使えます。 1-3.「知りたい」の英語を使って「気になる」を表現 「知りたい」という意味の「気になる」の場合もありますよね。 この場合の「気になる」は「物を知りたがる」や「好奇心の強い」という意味がある、 「curious(キュリアス)」を使います。 「be curious」を使った例文• 日本語:このバンドが気になる。 音声: 1-4.「腑に落ちない」の英語を使って「気になる」を表現 「なんだか腑に落ちない」「引っかかる」場合の「気になる」もありますよね。 全て素敵なんだけど、「ここの部分だけ気になる!」や「なんだかミスマッチ!」という時ありますよね。 そんなときは 「bother(ボザー)」を使います。 「bother」を使うのは、いい意味で「引っ掛かる」のではなく、ネガティブな意味で「気になる」時です。 「音がうるさくて気になる」などの場合もこの「bother」を使います。 「bother」を使った例文• 英語: The music bothers me. 日本語:その音楽が気になる。 音声: 2.様々な「気になる」の英語表現 基本表現で紹介した「気になる」以外にも、様々なニュアンスの「気になる」があります。 「気になる」の表現をさらに見てみましょう。 「be interested in」を使った例文• 日本語:彼女が気になっています。 音声: 「興味がある」という意味でよく使われる「be interested in」ですが、「好意を寄せている」という意味の「気になる」でも使います。 また、好意がなくても「人として気になる」場合にも使います。 「be conscious」を使った例文• 日本語:新しい髪形が気になる。 日本語:プレゼンテーションのことが気になる。 音声: 2-4.「be nervous about」で「気になる」を表現 「神経質になる」「怖がる」「不安になる」という意味がある「気になる」は 「nervous(ナーヴァス)」を使います。 「細かいことを気にしすぎる」というネガティブなニュアンスで使うことが多い表現です。 「be nervous」を使った例文• 日本語:そのニュースが気になる。 音声: 3.「気にしないで!」の英語 誰かに「気にしないで!」と声をかける時のフレーズもよく使うものをいくつか確認しましょう。 また、詳しくは『』でもまとめていますのでご確認下さい。 Never mind! 「mind(マインド)」は「~を気にする」という英語です。 「never」は「一度も~しない」という意味があるので、「そんなこと、全然気にしなくていいよ」というニュアンス使います。 フランクな表現です。 No worries! 「心配の必要がない」という意味の「気にしないで!」です。 No problem! 「問題ないから、気にしないで!」という意味や、相手から頼まれごとをしたときに「もちろんだよ!」というニュアンスで使う表現です。 「手を煩わせる必要はないよ」「気にしないで」というニュアンスで使います。 まとめ:「気になる」の英語は使い分けが大事! 「気になる」は日常生活でよく使う表現です。 まずは基本の表現でご紹介したものから覚えて、使い分けられるようにしましょう。 また、「気にする」や「気にしないで!」の表現も、使用頻度が高い表現ばかりなので是非覚えて使えるようにしましょう。 日本語と違って1つの表現だけ覚えればいいのではないのが英語の特徴です。 少しずつ慣れるようになりましょう!•

次の

会社でクビになる人の共通点?人生で5回クビになった体験談

クビ に なる 英語

firedとlet goとlaid offは「クビになる」の意味として使えますが、ヌアンスと意味がちょっと違いますのでご注意ください。 firedは仕事で何か悪いこととか大失敗してしまいましたのでクビになりました。 let goは時々、firedと全く同じ意味として使えますが普通にfiredより「残念ながら」とか「しょうがいない」みたいに上司があまり解雇したくなかったというヌアンスもあります。 laid offは会社が赤字になる時たくさんの社員がクビになる場合に使えます。 例:I haven't had a job since being laid off last year. 去年、クビになった時から、仕事がなかった。 例:My boss fired me for making too many mistakes. ミスし過ぎてからクビになった。 (ミスし過ぎてから、上司に解雇された。 ) ご参考にしていただければ幸いです。 「クビになる」は英語で get fired と言います。 I got fired yesterday. 昨日、クビになった。 I was fired も言えます。 She got fired for coming to late work. (仕事に)遅刻のため、彼女はクビになったよ。 リストラでクビになった時に made redundant と言います。 The company went into administration and I was made redundant. リストラでクビになった・解雇された。

次の

外資系企業でクビ(解雇)!? その後どうすればいい?どんな人がクビになる?

クビ に なる 英語

【仕事・会社をクビになる】 を 英語で表現してみましょう! lay off …. TOEICにもよくでてくる単語ですが、 fire (解雇する)とも似てますね。 lay off 辞書だと「一時的解雇」など載ってるかと思いますが、解雇に変わりありません。 いわゆる会社都合のリストラです。 fire は態度が悪いとか、遅刻が多いとされてしまいます。 「かつてはlay off されて会社に戻ったりもあるかもしれないけど、ふつう戻らないでしょ?!」とのこと。 確かに。 どちらも同じ解雇なんですが、「クビになった」「リストラにあった」の違いです。 事実は同じといえば同じですが。。。 もうひとつ、 文法において大事なのは「他動詞」というところです。 (「誰を」という単語がきます。 ) そして過去形は「Laid」になります。 例) We just laid off 3 people in your department. 君の部署から3人解雇したよ。 Sorry, we have to lay you off. 申し訳ないけど、会社を辞めてもらうよ。 「クビになる」という表現で get canned という言い方もあります。 He got canned from his job today. 今日仕事クビになっちゃったのよ。

次の