天然 の 抗生 物質。 処方箋がいらない/天然抗生物質トップ10

身近に存在する天然の抗生物質:はちみつ、にんにく、エッセンシャルオイル

天然 の 抗生 物質

抗生物質を使用する機会は以前よりも増加傾向が続いているのだそうです。 過剰摂取の不安や心配からも自然界にある天然の抗生物質の役割も含めて考えてみることもおすすめされるようになってきました。 抗生物質とマイクロバイオーム: 私たちのカラダはマイクロバイオータと呼ばれるいわゆるバクテリアの集まりとも言え、その集合体のことをマイクロバイオームとも呼ばれています。 報告によるとカラダ中にバクテリアの集まりであるマイクロバイオームが存在し、カラダを覆ってくれていることによって外敵から私たちを守ってくれているといわれています。 病気になっている時や生命が終わりを告げる時には覆われているマイクロバイオームも弱く、マイクロバイオームが無くなる時には生命を終えるときということです。 体内の中でも最もマイクロバイオームが存在している場所が腸内と報告されています。 あのヒポクラテスが残した有名な言葉によれば、「全ての病は腸内から始まる」のだそうで、今から考えてもその当時からすれば画期的な報告だったに違いありません。 それほど腸内環境の健康が私たちの健康を左右しているということになります。 風邪を引いている時や体調を崩している時には腸内環境の菌でよく耳にする善玉菌よりも悪玉菌が優位になっている状態にあることがわかっていることからも、腸内環境がわかればある程度の健康の状態もわかるということにつながるのではないでしょうか。 その腸内環境で何かの異変が起きている時には症状や病が長引いたり、悪化することが予想された場合に抗生物質の出番が出てくるのだそうです。 抗生物質が体内に入ることで症状や病の原因になっている有り難くない菌を殺してしまおうというのが背景にあるようです。 アメリカでは腸内に抗生物質という名前の核爆弾を落とすことで、嫌な菌だけではなく良い菌も一緒に一旦消してしまおうという表現が使用されることもあります。 そのようなことからも、抗生物質は有事の時には身体を守ってくれる有り難い存在である一方で、カラダに与える大きな影響や近年の過剰摂取からか心配や不安の声も存在しているようです。 問題となっている肉類の食べ物への使用: 昨年だったかと思いますが、全体で使用されている抗生物質の64%以上は実は人間ではなく私たちが食べている肉類の飼育時に使用されているということがアメリカで大きなニュースになりまし4た。 食べ物となる牛や豚、トリなどを飼育している段階で抗生物質の使用がいつの間にか当たり前となり、その使用頻度や量が増えていることがその数字に出ているといえます。 飼育時に与えるホルモン剤や抗生物質投与で30年前や20年前の状態や体型や体重、肉付きも以前よりも随分と大きくなっていたり、病原菌に対しての抗体ができてウィルスなどに弱くなっているなどのニュースもありますが、それ以上に懸念となっていのが、私たちが食べることでの人体への影響です。 抗生物質を使用して育った肉を食べる私たちの体内にはその影響も出ることが考えられ、人によっては本当に必要時以外の使用においては抗生物質の使用をせめて減らしたり、自然界に存在するものに置き換えたりしたいという動きも欧米では存在しているといえます。 自然界に存在する10の抗生物質: 自然界に存在している抗生物質としてよく名前が挙げられる種類がありますので、下記に紹介しておきます。 ・にんにく ・しょうが ・たまねぎ ・リンゴ酢 ・生はちみつ ・ターメリック ・オレガノオイル ・GSE(グレープフルーツ・シード・エキス) ・エキナセアハーブ ・コロイダル・シルバー もちろん薬の抗生物質のようにチカラがある訳ではないでしょうし、薬の変わりになるような強い働きをしてくれる訳でもないと思いますが、同時にいわゆる核爆弾と表現されるようなこともないことからも知っておくと便利かもしれません。

次の

天然の“抗生物質” 新鮮な空気と日光の恩恵

天然 の 抗生 物質

*抗生物質とは、病原微生物を殺す作用をもつ薬の中でも「微生物が作った化学物質」を指します。 世界初の抗生物質であるペニシリンは青カビから発見されましたが、青カビは微生物の一つです。 自然のめぐみを受けるのに、処方箋はいりませんし、必要な量だけを必要な時に利用でき、薬依存症や副作用の心配もありません(ただし、アレルギーに関しては、個人差がありますのでご注意ください)。 今回は、処方箋なしてカンタンに利用できる、天然の抗生物質をご紹介します。 つづけてお読みください! 天然の抗生物質を活用しましょう! 感染症の予防には、薬局に行って医薬品や化学薬品にお金を使う代わりに、次に挙げる、ヘルシーでナチュラルな代用品を選ぶことができます。 グレープフルーツの種子には、細菌・真菌・寄生虫・ウイルスを殺す成分が含まれています。 たいへん経済的で、安全な抗生物質です。 さまざまな効能を持つニンニクは、料理に、自然療法に、大活躍します。 その最も大切な効能のひとつは、抗菌性があるということ。 ニンニクは、何千年も昔から、ペストなど、伝染病の薬として利用されてきました。 ニンニクのもつ抗菌作用については、19世紀にフランスの科学者ルイ・パスツールによって研究され、細菌・真菌・ウイルスを殺す作用があることが確認されています。 また、ニンニクを生で食べると、免疫システムを強めてくれます。 実際、1934年(ペニシリンが発見された年)までは、唯一の抗生物質として医師により利用されていました。 薬品産業の発達とともに、薬としての需要は減りましたが、繊維・台所用品・化粧品など、さまざまな分野で利用されています。 ただし、その安全性に対しては懸念する向きもありますから、家庭療法に使用する際には注意が必要です。 その葉と根は、アメリカ原住民によって傷薬として使われていました。 エキナセアには、感染症を予防する・免疫力を高める・リンパ球の生成をうながすなどの効能があると言われています。 リンパ球は、血液細胞のひとつで、身体がさまざまな病気や感染症・ウイルスに抵抗する際に非常に大切な役割を果たします。 エキナセアは、発熱・インフルエンザ・耳の感染症の治療にも効果的です。 また、皮膚の炎症・のどの痛み・消化器系および尿路の痛みなどを軽減します。 蜂たちは、このプロポリスを巣の小さなすきまや外壁に塗ることで、細菌やウイルスの侵入を防ぎ、巣の中を清潔に保っています。 プロポリスのおかげで、蜂の巣の中は自然界で最も衛生的な場所なのです。 何千年もの間、プロポリスは天然の抗生物質として、また免疫力を高めるために用いられてきました。 抗酸化作用があり、身体の免疫システムを強めてくれるため、病気の予防にすぐれた働きがあります。 例えば、柑橘類をよく食べる人は、病気にかかりにくいと言われます。 また、ビタミンCには、ウイルスや細菌・毒素などの排出を助ける作用もあります。 このオイルは、香り高いオレガノの葉から作られており、抗菌作用の高い成分を含んでいます。 各種の感染症の治療に役立ち、薬局で売られている抗生物質よりもさらに効果的です。 オレガノオイルには、さまざまな病気を引き起こす肺炎球菌・ブドウ球菌・連鎖球菌・腸球菌を殺す作用があります。 また、その他25種類の細菌にも効果があり、これには合成された抗生物質に耐性のあるものも含まれます。 オレガノ-Fernando-Stankruns オレガノオイルは、腸内感染症・腸チフス・尿路感染症・コレラ・皮膚の感染症・腫瘍などを持つ人に最適です。 また、風邪・はしか・おたふく風邪などの予防にも役立ちます。 さらに、刀創や動物にかまれた傷の炎症を軽減し、ハチやヘビ・クモなどの毒を中和する作用もあります。 まず、オリーブの葉には抗菌作用があります(これでオリーブを病原菌から守っているのです)。 また、フリーラジカルの悪影響(例えば、早期老化など)を取りのぞくのにも役立ちます。 さらに、天然の抗酸化物質・抗炎症剤・鎮痛剤としての役割も果たします。 中国やアジア諸国では、民間療法に古くから利用されてきました。 免疫システムを強化する・風邪やインフルエンザを予防する・感染症を抑えるなどの効果があります。 また、抗炎症作用・抗菌作用・抗酸化作用のほか、血圧を下げる・糖尿病を予防するなどの効能もあります。 海外でも、脂肪燃焼やむくみ解消に役立つとして注目を浴びていますが、その他にもさまざまな薬用効果があります。 緑茶の最も重要な成分である没食子酸エピガロカテキン(EGCG)は、口内細菌のほとんどに効き目があります。 おいしいうえに、すぐれた天然の抗生物質である緑茶を、毎日飲みましょう!。 〉 引用終わり この記事は への返信です。 rui. 下記のタイトルを押して下さい。 『るいネット』は、47年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。 るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:).

次の

天然の抗生物質 天然の抗生物質 — みんな健康 天然の抗生物質

天然 の 抗生 物質

昔,英国 に は,日光 と 新鮮 な 空気 に よる 治療 を 推奨 し た 人 たち が い まし た。 ナイチンゲール は 看護 に 関する 本 の 中 で,次 の よう な 質問 を し て い ます。 「皆さん は だれ か の 寝室 に……夜,また 朝 窓 が 開け られる 前 に 行く こと は あり ます か。 そして,空気 が よどん で い たり 臭気 を 感じ たり し ます か」。 また,病室 の 空気 は 患者 の 身体 を 冷やす こと なく,屋外 と 同じ 清潔 さ に 保つ こと を 勧め て い ます。 そして こう も 述べ て い ます。 「私 の これ まで の 看護 経験 から 言える こと は,病人 に とっ て 新鮮 な 空気 に 次い で 重要 な の は,光 です。 ……そして ただ の 光 で は なく,直射 日光 で ある こと が 重要 です」。 当時,寝具 や 衣類 の 天日 干し も 健康 増進 に つながる と 考える 人 も 少なく あり ませ ん でし た。 1800 年代 以来,科学 は 進歩 を 遂げ て い ます が,現代 の 研究 に おい て も 昔 と 同じ よう な 結論 に 達し て い ます。 例えば,2011 年 に 中国 で 行なわ れ た 研究 で,換気 の 悪い 混雑 し た 大学 の 寮 で は「呼吸 器 感染 症 に かかる 割合 が 高まる」こと が 分かり まし た。 世界 保健 機関(WHO)は,外気 を 建物 内 に 取り入れる こと など,自然 換気 が 感染 予防 に 重要 で ある と 認め て い ます。 2009 年 に 発行 さ れ た WHO の ガイドライン は,医療 施設 で の 感染 リスク を 減らす 効果 的 な 手段 と し て,自然 換気 を 活用 する よう 勧め て い ます。 「それ は すごい。 でも,科学 的 に は どう だろ う か。 日光 や 外気 が どうして 感染 を 防ぐ の だろ う か」と 思わ れる か も しれ ませ ん。 英国 国防 省 の 敷地 で 行なわ れ た 実験 から 幾らか 答え が 得 られ ます。 科学 者 たち は,ロンドン 上空 で 生物 兵器 が 爆発 し た 場合,空気 の 安全 性 が 確保 さ れる まで の 時間 を 検証 し よう と し まし た。 それで,病原 菌 の 空気 中 で の 生存 力 を 見極め よう と クモ の 巣 に 大腸 菌 を 付着 さ せ,それ を 外気 に さらし まし た。 大腸 菌 は 太陽 光線 で 死滅 する ため,実験 は 夜間 に 行なわ れ まし た。 どんな 結果 に なっ た でしょ う か。 約 2 時間 後,大半 の 菌 は 死滅 し て い まし た が,同じ 場所 で,同じ 温度 と 湿度 に 保た れ た 箱 の 中 の 菌 は,2 時間 経過 し て も,大半 が 生き て い まし た。 なぜ でしょ う か。 大気 中 の 何 か が 作用 し て 菌 を 殺す よう です。 この いわゆる「開放 空気 因子」は まだ 十分 に は 特定 さ れ て い ませ ん。 しかし,研究 者 たち は,大気 中 に 自然 発生 する ある 化合 物 が「空気 に 潜ん で いる 病原 菌 や 細菌 に 対し て 天然 の 殺菌 剤 の 役目 を 果たし て いる」と 言い ます。 日光 に も 殺菌 作用 が あり ます。 「院内 感染 ジャーナル」(英語)は,「空気 感染 する 大半 の 細菌 は,直射 日光 の 下 で は 生存 でき ない」と 述べ て い ます。 では,あなた は どう し たい と 思わ れ ます か。 外 に 出 て 適度 な 時間,太陽 を 浴び 新鮮 な 空気 を 吸い込み たい と 思う か も しれ ませ ん。 それ は きっと 健康 に 役立つ こと でしょ う。

次の