マイクラ pe ゾンビ トラップ。 【マインクラフト】経験値トラップのオススメは?効率比較しました!

【マイクラPE】ピストンを使った経験値トラップの作り方

マイクラ pe ゾンビ トラップ

ver1. 1でソウルサンド上の移動速度が変化したのか、ドラウンドになるまで少し放置が必要になります(装置にゾンビがつまってドラウンドに変化する)。 ゾンビを運ぶ通路部分であるソウルサンド部分を、3個につき1マス下に下げていく形で何段かさらに追加すれば、安定してドラウンドになると思いますが、どのみち放置するトラップですので、ブログのままの形でも運用可能です。 筆者はWindows10版 Win10版 で作りましたが、統合版であるPE版、XBOX版、Switch版でも同様に動作します。 今回のドラウンドトラップはソウルサンドを使った水流エレベーターによる落下ダメージを与える方式で作りました。 無事ドラウンドになったゾンビ。 ゲットした腐肉は司祭の村人がエメラルドに交換しててくれます! 目次• 装置の概要 基本的にはゾンビスポナーで発生したゾンビを30秒ほど溺れさせ、ドラウンドに変化させることで「オウムガイの殻」や「トライデント」を狙うトラップです。 サバイバルだとバケツが無いとちょっとめんどくさいことになります。 装置の外観 だいたい装置の外観はこんな感じです。 スポナーから発生したゾンビを水流で運びます。 チビゾンビは装置を詰まらせるので、仕分けします。 ソウルサンドをしいた水路をゾンビに歩かせます。 ソウルサンドをしいたことによって、ゾンビの歩行が遅くなり、確実にドラウンドに変化させられます。 ソウルサンドはネザー 暗黒界 に行かないと入手できませんが、ゾンビを上昇させる水流エレベーターで1個は絶対に必要ですので、今回は少しだけ採用しています。 水流エレベーターで上へ。 落下させてダメージを与えます。 なんでもいいので1個ブロックを置くと、落下ダメージでちょうどモンスターが倒れないように調整できます。 ちびゾンビとチキンジョッキーは邪魔なので処理する機構を作りました! 今回4時間ほど検証した結果、BE版 統合版 ではゾンビスポナーからチキンジョッキーがスポーンしなかったのですが、いつか実装されるかもしれないので、事前に対策をしておきます。 水流とマグマで両方ともうまく処理ができます。 簡単な機構なので、作る手間も全くかかりません。 1時間放置して集まった結果! 1時間で回収したアイテム 腐肉 369個 オウムガイの殻 17個 金の防具 28個 チェーンの防具 9個 鉄の道具 1個 皮の防具 16個 ラージチェスト7個分ほど放置して検証しましたが一本もトライデントはでませんでした。 モンスターはプレイヤーが直接倒さないと装備品はドロップしないようです。 金の防具は金塊へ、鉄とチェーンの防具は鉄塊へ、精錬 かまどで燃やすこと で変換できます。 鉄塊と金塊はそれぞれ9個で、1個の延べ棒 インゴット へ変換できます。 今回で言えば鉄の延べ棒4. 2個、金の延べ棒3. 1個の収穫です! 鉄はともかく、めんどうなゾンビピックマントラップを作らなくても金が手に入るのは嬉しいですね。 スポナー周辺 まずモンスタースポナーを制圧します。 上記のようにスポナーの4方向と上にたいまつを置けばOKです。 次にスポナーを中心として前後左右に4マスずつ掘り抜きます。 次に部屋のどこでも良いので、部屋の一辺を高さ2マス分掘ります。 2マス堀り抜いたあとです。 次に赤丸の部分をさらに3マス掘ります。 掘り抜いたあと、奥に8マス 足下を含めれば9マス 堀ります。 今はこの部分を作っているわけですね。 横から見るとこんな感じで作っていることになります。 これから登場するシーランタンは全て不要なので、置かなくてOKです。 青線の部分に後ほど水を流します。 次にこの部分を作ります。 この画像の一番奥のマスを下に2マス堀ったあと、この画像でいうと右の方に堀り進めます。 次にこのように掘り進めます。 画像の赤丸の方は処理層になるので、がっつり掘っちゃうといいかもです。 反対側から見た図です。 画像の位置にボタンをつけます。 金ブロックの横はホッパーとチェストです。 ゾンビはドラウンドになった瞬間に新品の装備を落とすので、それを回収するためのチェストになります。 赤丸の部分は上に1マス確保します。 ガラス張りにしたverです。 ボタンを置いてあるブロックの 上のブロックに後ほど水を流します。 実際に今ガラスをおいている所は、ガラスにすると装置の中が見れて綺麗です。 これは完成図の例なのですが、今はちょうどここの部分を作っています。 最終的に右のホッパーとチェストがある部分を処理層として使います。 なのでここの部分付近を大きく掘ってあげると、のちのちサバイバルでは楽かもしれませんね。 水流エレベーター作製 次は、水流エレベーターを作ります。 水流エレベーターために一番奥のソウルサンドの上を合計27マス空洞を確保します 上にブロックあるようなら25マスくり抜くということです。 画像でいうと、赤丸の部分を上に掘っていきます。 この時どちらの方向に何があるか覚えておいて下さい。 この画像でいうと手前の方向に処理層を作りたいので、通路から見て右の方向に、上に上がってから掘り進めるので、方向感覚を失わないこと! なぜ右に掘り進めるかというと、処理層とスポナーの位置が半径16マス以内でないと、スポナーからゾンビが湧かないので、なるべくスポナーと処理層を近づけたいからです。 上まで掘り抜いた図。 画像の土ブロックには壊しやすいブロックをおいて下さい。 土ブロックから奥に8マス掘ります。 8マス目を下に掘り進めますが、水流を流したあとで掘り進めて下さい。 ここで最初に用意しておいた水バケツを使います。 土ブロックの位置に流して下さい。 水を流したあと、この土ブロックを壊すことで、水流が奥に行きつつ、土ブロックの下にも流れます。 なので、忘れずに土ブロックを壊して下さいね! この様に泡が出ていれば完璧です! 一応この上の部分は他のモンスターが入ったりするのを防ぐために、閉じておいて下さい。 下までくり抜いたら、画像のように回収機構を作ります。 次は、一旦スポナー付近まで戻ります。 壁をくり抜いたりして戻りましょう。 チビゾンビとチキンジョッキー処理機構 次にチビゾンビとチキンジョッキーの処理層を作っていきます。 まずは画像の緑の部分を幅1マス分掘ります。 こんな感じに5マス掘ります。 上から見るとこんな感じです、画像のように掘ります。 奥の段は1マスだけ下げて掘っています。 画像の赤部分は天井にぴったりとくっつけて下さい 編集の都合上天井をとっているだけです。 別角度から。 画像の赤丸の位置にボタンをつけます。 ボタンをつけたマスを少し掘り下げてマグマ 溶岩 を入れます。 このマグマでチビゾンビとチキンジョッキーを同時に処理するわけですね! 最後に画像のように掘った場所を閉じて、画像の土ブロックの位置に壊しやすいブロックなどをおいて下さい。 後で壊すのでわかりやすく壊しやすいブロックがいいです! 最終的にこんな感じで水が流れますね。 画像の手前側にはチビゾンビが流れ、奥側からはジョッキーが流れてきます。 最後に水を流す! スポナーまで戻ります。 スポナーの上にはハーフブロックを置いておくとゾンビがスポナーの上にわかず、落ちるまで待たなくてよいので効率がいいです。 画像の通りに水を流します。 わきつぶし たいまつなど は一番最後に外すか、ゲームモードをピースにして行いましょう ピースにしても実績は取得可能です。 画像の赤丸の位置に水を流します。 次に、この画像でいう手前の金ブロックの位置におりて、水を流します。 このようになると思います。 次に先ほど設置しておいた土ブロックを壊しましょう。 必ず水を流してから壊して下さいね! ここの壁は今は壊しませんが、壊してみるとこのように水が流れる仕組みになっています。 次はこの部分のボタンの上のブロックに水を流します。 拡大するとここのブロックですね。 つまりソウルサンドの列の始まりの ボタンの置いてあるブロックの 上のブロックに水バケツで水を流します 直接ボタンに水を流してしまうと水源化してしまうので、ボタンがおいてあるブロックには水を流さないでください。 さらに先へ進み、二段目のソウルサンドの部分に設置しておいたこのボタンを壊せば、装置は完成です!! 他の画像でいうと、ここのボタンのことですね。 ボタンを壊したあと、そのまま先へ進むと落下ダメージで死んでしまうので、一旦横の処理層 この画像でいうと手前 の部分に戻るとよいと思います。 追記 地表にこのソウルサンドの通路の部分が出ている場合、日光でドラウンドが燃えてしまうので、赤丸の部分 ちょうどホッパーがある部分 の上の部分には丸石など不透過ブロックを置いてください。 終わりに とっても長い記事でしたがここまで読んでくれてありがとうございました!! 丁寧に解説したらとても記事が長くなってしまいました、申し訳ない。。。 何か疑問点やわかりづらい点などありましたら、コメントまでよろしくお願いします!! Writer はんぺん ————追記あり————- 説明がわかりづらかったのでコメントの編集と記事の編集を致しました 画像も足しました。 ご参照頂けると幸いでございます。 ——————————— こんにちは、いつも見て頂いてありがとうございます! 水は、ボタンの上のブロックにバケツで水を普通に流せばボタンの上に水が流れる仕様になっているんですね。 なので、ボタンの上のブロックに水をバケツで流せば 置けば OKです! もしご質問がバケツで水を流すタイミングがわからない、という意味でしたら、1番最後に流して頂ければOKです。 スポナーを中心に、上から順番に水を流していくイメージで、装置は完成します。 何かわからないことがあれば、またお気軽にコメントしてくださいませ! えびちりさんが上げてるタイプがおすすめ. ゾンビ貯留槽,溺死槽,ドラウンド圧殺槽をトラップドアで仕切り,溺死時間に調整した対向ホッパーカウンターでトラップドアを開け閉めするメインカウンターでレッドストーンブロックを移動させて,ホッパーの機能制限,圧殺ピストンの駆動,圧殺時間調整カウンターの起動を行うもの. ・ドラウンド化するためゾンビスポナーの沸きに影響しなくなるため,高効率でゾンビが沸きます. ・ゾンビの装備品はドラウンド化時に無傷でドロップするため,大量の装備品が手に入りその処理に困ります. ・使いきれないほどのトライデントとオウムガイの殻が手に入ります. ・村人ゾンビも選別しやすいため,有益な村人のみ治療を施すことが来ます. BEでは仕様でトライデントとオウムガイの殻が手に入るので,絶対作るべきトラップだと思いますよ. はじめまして。 Switchにてプレイをしております。 流す!上げる!落とす!という原始的なトラップが大好きなので、丁寧な設置記事は大変有難いです。 溺死パターンは初作成でして、とても参考になりました。 全て組み上げた後にソウルサンドの設置を最後の3マス分作り忘れてしまい、ホッパー前の通常ブロック3マスをソウルサンドに変更して修正、稼働してみました。 最後のソウルサンド3つの終点のすぐ隣にホッパー、水流エレベーターの順で並んでる感じです。 ホッパーの上には水がありませんが、そこで詰まったゾンビがドラウンド化してました。 エレベーターのてっぺんでドラウンド化したり、落ちてから変化するゾンビもいました。 バージョンの違いか、水中で変化していないからか…変化の際の装備ドロップはありませんでした。 しかし、トライデントや金の延べ棒は手に入るので、常々満足です。 私は経験値タワーとして、湧きすぎ対策でマグマも置いて改造してます。 ご参考まで! はじめまして。 統合版1. 10アップデートにあわせまして新しくワールドを作成しこちらを参考にドラウンドトラップを作成。 普通のゾントラよりは少し手間はありますが流れて行くゾンビがドラウンド化するのを見るのが楽しく、ちょうどホッパーあたりで変化し装備を落とす仕様は完璧な計算、素晴らしい。 ホッパーで止まると書いてる方もいますが大体、ゾントラなども一旦、水流エレベーター前で詰まります。 押し出し方式は普通です。 ホッパー付きトロッコや回路より格段に低コスト、簡単です。 様々なトラップをつくりましたがドラトラは初めてで、ゾンビより腐肉をあまり落とさないのを初めて知りましたが新品の装備や道具がたくさん!使ってよし焼いてよしでまさに資材不足の序盤にこそ作るべきトラップですね!ありがとうございました。 ゾンビスポナーからドラウンド化する為の簡単な方法は蜘蛛の巣一つです。 落下させる一マスの穴に水源を設置して蜘蛛の巣を設置するだけです。 蜘蛛の巣から設置してしまうと水流で流されて蜘蛛の糸にアイテム化してしまう。 まずはボタンを設置してその上に水源を二つほど設置 落下水流を作らないこと 縦に二つ設置した下の水源に蜘蛛の巣を設置で完了です。 制作場所は完成された水流エレベーターを5マスほど高くして折り返し高くした分を落下させる部分を作る、蜘蛛の巣を設置スペースに活用。 あとは瀕死のなる高さから落下させるだけ。 自分も段々を作りましたがアップデートにより水流に逆らうモブや水源と一緒に置けるブロックが出来たので考えた結果蜘蛛の巣を設置で詰まることなくなりました。 人気記事ランキング• 4,600ビュー• 2,800ビュー• 2,500ビュー• 2,100ビュー• 2,000ビュー• 2,000ビュー• 1,700ビュー• 1,700ビュー• 1,500ビュー• 1,400ビュー 最近の投稿• カテゴリー• 9 最近のコメント.

次の

【マインクラフト】村人ゾンビを治療する方法2選とトラップの作り方

マイクラ pe ゾンビ トラップ

\スポナーの特徴/• スポーン範囲は、 縦9横9高さ3• 一度にスポーンするのは 最大で 4体• スポナーを中心に9x9x9の範囲に 6体以上 モンスターがいると湧きが止まる• 空間 にもスポーンする• プレイヤーがスポナーから 17ブロック以内にいるときだけMOBがスポーンする これらを踏まえて、ゾンビトラップを作っていきます。 ゾンビスポナーを見つけた ら ゾンビスポナーを見つけたら、まずスポナーの 上にハーフブロックを置いておいてください。 こうしておくと、トラップを稼働させても スポナー上の空間にMOBがスポーンしなくなり、湧き範囲にMOBがとどまってしまうことがなくなるからです。 これは、のちの湧き効率に関係してくるので、忘れずにやっておきましょう。 スポナー周りについては、適当に湧きつぶしをしておけばOK。 下の画像のように 側面は松明で、 上はハーフで湧きつぶししてあれば完璧です。 これで、トラップ製作中に湧いたゾンビが作業の邪魔をしてくるのを予防できます。 スポナーの湧き範囲は 縦9横9高さ3• スポナーを 中心 にして空間を作る• 湧き範囲は 最大限 確保する 処理場までの誘導スペースを作る 次に、 湧いたモンスターをこれから作る水流エレベーターに誘導するため、 スポナー下を2段ぶん深く掘り下げます。 2段分掘り抜くことで、ゾンビをスポナーに引っかけずに水流エレベーターまで流すことができますよ。 次にモンスターを集めたい場所の 1列をさらに 2段分、途中から3段分掘り抜いていきます。 少しわかりづらいと思いますので、スパフラで作ったスポナー施設で解説していきますね。 今の解説を上から見ると、こんな感じになります。 正面から見ると、こんな感じ。 ここに後から水を流し、湧いたゾンビを集めていくことになります。 スポナーの下は、ひっかかり防止のため最低 2段 下げておく• モンスターを集める水路も 2段 以上下げておく 水流エレベーターを作る モンスター運搬路ができたら、今度は 集めたモンスター上へ持ち上げるための水流エレベーター(EV)を作っていきます。 水流EVとは、1. 13から追加された要素である、 ソウルサンド+水源で発生する『上昇する渦』を利用した持ち上げ機構です。 とはいえ、 『モンスターを水流EVまで運んでくる水流』と『水流EV』の水が混ざってしまっては作業がしにくいので、水の逆流を防ぐためのアイテム を先に設置しましょう。 そのアイテムとは、 『看板・トラップドア・旗』など。 これらのアイテムを、下の画像のように置いてください。 (トラップドア利用の方は、開いておいてくださいね。 ) 私はトラップドアがお気に入りなのでこれを使っていますが、水流が止まるなら先ほど紹介したどのアイテムを使っても構いません。 水流EVの高さは 22~24• 水流EVは、ストッパーのすぐ 横 に作る EV用の通路ができたら、 一番上のブロックから水を流していきましょう。 これで水流EVができるのかと思いきやどっこい。 皆さんご存知かと思いますが、水流EVとして水を使う場合、 水は全て『水源』でなければなりません。 今流した水はただの『水流』なので、この 水流を『水源』にしていくため、これから コンブを使用していきます。 抜けのないよう、下から上までしっかりコンブを植えると、水流だった 水が全て水源になってくれます。 画像のように水路をコンブで埋め尽くせたら、コンブの役目は終了です。 撤去してしまって構いません。 これで、水流だった水が全て水源になりました。 あとは、 エレベーター下のブロックをソウルサンドに切り替えれば、上昇泡が発生、水流EVの完成です! 一応、きちんと泡が発生しているか、きちんと上まで上がることができるかどうか、中に入ってチェックしておいてくださいね。 水流エレベーターの 水は全て 水源 にする• 水流は コンブ で 水源 になる• ソウルサンド にコンブは植えられない• ソウルサンドは 最後 に設置 運搬路を作る 次に、モンスターを落下穴まで誘導させる通路を作ります。 モンスターの背丈(高さ2ブロック以上)のスペースを上に掘り、長さ8ブロックまでの好きな距離で通路をつくります。 できあがりが画像のような感じになっていればOK。 今回は分かりやすいように右方向に通路を作りましたが、通路の進行方向に決まりはありません。 通路ができたら、下の画像のように 水流EVの上のブロックに水源を置き、 落下地点にはトラップドアを設置して水の流れをストップさせておいてください。 こうすると、モンスターを落下地点までうまい具合に誘導できます。 (画像はスケルトンですが、ゾンビと動きは同じです) 今から行う落下距離の調整ですが、それを面倒にしているのが 『モンスターが落下直前に 水の中でジャンプしてしまい、調整した高さ以上のところから落下してしまうかどうかがランダムである』ことです。 これが起こってしまうと、 強すぎる落下ダメージによってモンスターが死んでしまい、経験値を得ることができなくなります。 これでは経験値トラップとして効率よく機能してくれないので、そうならないように100匹程度のモンスターで色々と高さの検証しました。 経験値&アイテム集め併用トラップにする場合 23. 5 まずは 『経験値&アイテム』用のトラップにする場合、 落下の高さは23. 5に調整することで、ゾンビを瀕死状態にさせることができます。 落下前にジャンプして余計なダメージを受けてしまうゾンビに対しても、この高さであればなんとか耐えられることを確認しています。 『アイテムのみ』の場合は 落下距離25. 5 モンスター溜め場を作る ここまでで、スポーンしたモンスターを瀕死にすることまでが終わりました。 ということでこれからは、ゾンビ たちを放置しておき、一気に経験値をゲットするための 溜め場を落下地点 に作っていきます。 まず、 大人ゾンビ の身長は1. 95ブロックなので、溜め場の高さは 2ブロック以上確保しておく必要があります。 さらに、 1ブロックのスペースに26体以上のモンスターが集まると窒息ダメージを受けて死んでしまうという仕様を避けるために、2x3くらいのスペースを作り、MOBの過密を防いでいきます。 スケルトンの場合、このスペースを大きく取りすぎると遠方から狙撃されますが、ゾンビではそのようなことはないので2x3のスペースにこだわる必要はありません。 スペースが大きいほど長い時間放置できるので(でも何時間もやるとパソコンの方が処理落ちする)自由に設計してください。 あとは、経験値のため 攻撃用のスペースを残して ゾンビが逃げられないよう囲っておけば溜め場の完成です。 <スポナーからモンスターが湧く条件>• 明るさが7以下であること• プレイヤーがスポナーから17ブロック以内にいること スポナーから17ブロックの条件は、X・Z軸がスポナーから17ブロック離れた正方形の範囲では なく、 『スポナーを中心に半径17ブロックの球形の範囲』のことを言っています。 それを分かりやすいように、黄色い円で囲ってみました。 この範囲にプレイヤーがいるときのみ スポナーが稼働。 最初に説明した 『スポナーを中心とした縦9横9高さ3』の範囲にモンスターをスポーンしてくれます。 長時間放置したのにも関わらず『経験値&アイテム』が全然手に入らないという方は、この範囲に自分がいるかどうかを確認してみてくださいね。 ちなみに、スポナー稼働中はスポナー内のモンスターがくるくる回り、火のパーティクルも発生します。 もし、自分のいる場所でスポナーが左のような状態になっていたら、右の状態になるような場所を探してみましょう。 待機所はスポナーから 17ブロックの 球形範囲内に作る• スポナーが稼働しているかはパーティクルで確認 水を流す 最後に、スポナーに設置していた松明を取り除き、水を流せばトラップの完成です。 水を流す位置は、下の画像の 赤い羊毛の場所 (深く掘り抜いた列の反対側)を参考に皆さんのトラップに当てはめてみてください。 1列分全ての場所から水を流してくださいね。 すると、水源から8マス目できれいに水が止まるはずです。 さらに、2段深く掘り下げた列にも水を流します。 こちらは、高い方から1杯だけでOKです。 ゾンビトラップ完成! これで、スポナーを使ったゾンビトラップの完成です! 子供ゾンビやチキンジョッキーの詰まり問題 子供ゾンビは問題なし ゾンビ系のMOBだけに存在する子供ゾンビ(通称チビゾンビ)ですが、 チビゾンビは自らブロックに突込み窒息ダメージを受けることがよくあるMOBで、このトラップでも処理場までの運搬中に勝手にダメージを受けています。 元々ダメージを受けているところに落下ダメージが加わるせいで、チビゾンビが生き残ることはほとんどありません。 また検証の結果、詰まることもなかったので、チビゾンビのための特別な対応は必要ありません。 チキンジョッキーは対策必須 一方のチキンジョッキーですが、こちらは 対策必須です。 チキンジョッキーを放置しておくと、下の画像のように後から続いてくるゾンビたちもストップさせてしまいます。 そこで、あえてゾンビたちに見つかることで水流EVに誘導していくちょっとした工夫を施しておきましょう。 『モンスターが流れてくる方向から水流EVを挟んで正面』に、自分(村人でもOK)を置くことで、チキンジョッキー自らこちらに向かってきてもらおうというわけです。 ちなみに、私はこの場所を待機場所にしています。 とはいえ、自分がいるところにゾンビが来てしまうと困るので 1段目にはブロックを置き、モンスターが突っ込んでくるのを防ぎます。 2段目にはトラップドア・フェンス・看板などを置いて、モンスターに気づいてもらえるようにしておきましょう。 危険そうに見えるかもしれませんが、 毒ポーションで体力を0. 5まで削った村人(敵MOBに1度でも攻撃されると死ぬ)をリアル時間で丸1日以上放置しても大丈夫でしたので問題ありません。 チキンジョッキーが出たとしても一切の詰まりのないトラップになりますし、モンスターをどんどん処理できるのでおすすめの方法です。

次の

マイクラpeでゾンビトラップ修正しました

マイクラ pe ゾンビ トラップ

動画も投稿してますので良ければ見てってください 経験値トラップの基本 経験値トラップはその名の通り、経験値集めを目的としたトラップです。 経験値を集めるためにはプレイヤー自身がモンスターを倒す必要があります。 落下ダメージなどで瀕死にし、一撃で倒せるようにHP調整するのが経験トラップの基本です。 また、最近ではアップデートが入り、1マスの狭い範囲にモンスターが24体以上集まると窒息ダメージが入るようになりました。 そのため、モンスターを溜めすぎると勝手に死んでしまうため、ある程度の間隔で手動で倒さなければなりません。 窒息回避方法はいろいろありますが、それでも以前と比べてモンスターを溜めづらくなったのは間違いありません。 さらにゾンビ、スケルトン、クリーパーが湧くので役立つアイテムを大量に集められるのも魅力です。 ただし、作るのに丸石などの建築ブロックが大量に必要になるので若干敷居は高めです。 マイクラ中盤~終盤に作っておきたいトラップです。 経験値トラップの中でもゾンビトラップは一番有名なんじゃないでしょうか?何といっても一番の特長は作りやすさにあります。 スポナーさえ見つけることができれば非常に簡単に作れます。 さらにシンプルなギミックなのに高効率なので序盤の経験値稼ぎに最適です。 さらに、ゾンビ肉も大量に集めることができるため村人交易にも利用できます。 ゾンビ肉は牧師さんとの交易に使用でき、序盤のエンダーパール集めにも最適です。 というのもモンスターの形状が一緒でどちらも経験値効率がほぼ同じだからです。 ドロップするアイテムの有用度も同じぐらいです。 スケルトンのドロップする骨はクラフトすると骨粉になります。 骨粉は農作物&苗木の成長を促進させることができます。 原木や作物を大量に集めたい場合に役立ちます。 ゾンビスポナーかスケルトンスポナーのどちらか見つけたほうで経験値トラップを作ると良いでしょう。 ブレイズトラップの最大の目玉はブレイズロッド集めなのですが、経験値トラップとしても使えます(プレイヤーが直接倒さないとブレイズロッドを落とさないため、経験値も一緒に溜まります)。 湧き効率と誘導効率が他の経験値トラップと比べてあまり良くないため、時間あたりで倒せる数は少ないのですが、 ブレイズは他のモンスターと比べて経験値量が2倍のため経験値が早く溜まります。 エンダーマントラップはジ・エンドの中央島より離れた所に作ります、そのため周囲の湧き潰しの必要が無く、さらに湧きもエンダーマンのみに集中することができます。 スポーンから誘導までが非常に速いため、経験値効率が良いのが特長です。 エンダーマントラップは構造自体はシンプルで作るのも簡単なのですが、奈落の上に作るので非常に危険な作業になります。 落ちたらアイテム全ロスト確定です。 オススメ5位は洞窟グモトラップです。 序盤でゾンビトラップやスケルトントラップが作れれば最高なんですが、スポナーが見つからないという方もいると思います。 そんな場合には洞窟グモスポナーを探しましょう。 洞窟グモスポナーは廃坑さえ見つけることができれば必ずと言っていいほど存在します(廃坑を丁寧に探せば二個三個は見つかります。 ) 洞窟グモ&クモは壁に貼りつくため落下ダメージが与えられず、経験値効率が落ちるのですが、スポナーが見つけやすいという点でオススメ6位にしました。 どうしてもスポナーが見つからない場合は、いきなり天空トラップタワーを作っても良いと思います。 洞窟グモトラップの利点は何といってもスポナーが見つけやすいことです。 クモスポナーを見つけた方は是非活用してみてください。 ゾンビスポナー、スケルトンスポナーを見つけた方はそっちでトラップを作った方が断然良いです。 どちらかというとレアな存在なのですが、あまりメリットが無いのが悲しい所です。 クモは壁に貼りつく習性があるため、ゾンビトラップやスケルトントラップのように落下ダメージでHP調整ができません。 そのため経験値効率は若干落ちます。 それでも、普通にモンスターを狩るよりは効率が良いのは間違いないです。 クモの糸も大量に集まるので村人交易(矢師)に使えるのもポイントです。 あんまりオススメでは無いんですが、クモスポナーしか見つからない!という人もいるはず… 経験値トラップを作る順番 上記で紹介している経験値トラップはどれも一長一短なので、「こう作るといいよ!」というオススメの順番をご紹介します。 1番初めはゾンビトラップorスケルトントラップ 何といっても1番簡単に作れるのがとです。 序盤にオススメ!スポナーさえ見つければ簡単に経験値トラップが作れます。 ゾンビ肉は序盤のエンダーパール集めにも役立ちます。 中盤~終盤は天空トラップタワー 物資が充実してくる中盤~終盤に作りたいのがです。 経験値も集まりますし、貴重なアイテムが取り放題になります。 建築やギミックの幅もグッと広がりますので是非作っておきたい施設の一つです。 スポナーが見つからない場合は、この天空トラップタワーから作り始めても良いと思います。 効率を求めるならブレイズトラップ 経験値効率で考えるならがオススメです。 ブレイズは通常モンスターと比べて経験値が2倍なので非常に効率的です。 ゾンビトラップや天空トラップタワーで物足りない方にオススメ。 まとめ 今回はオススメの経験値トラップをランキング形式でご紹介しました。 6つ紹介した経験値トラップの中でも上位3つぐらいまでは本当にオススメなので是非作ってみてほしいです。 マイクラ生活がグッと楽になりますよ!• 1番オススメなのは天空トラップタワー!• 2番目はゾンビトラップorスケルトントラップ!• 3番目はブレイズトラップ!• モンスターはプレイヤーが攻撃しないと経験値を落とさないので注意してください!.

次の