ワクワクメールweb。 ワクワクメールに毎日ログインして気付いた僕の攻略法とは?

ワクワクメールの登録特典。無料ポイントが最大いくら分もらえる?

ワクワクメールweb

単に アプリとも言います。 アプリには3種類あります。 App StoreからダウンロードできるiOS用アプリの『ワクワク』• Google PlayからダウンロードできるAndroid用アプリの『AYA』• 公式サイトからダウンロードできるAndroid用アプリの『ワクワク』 iOS用アプリは1種類のみですが、 アンドロイド用アプリは2種類あります。 名前も違うし分かりにくいですよね。 アプリはWEB版の劣化バージョンです。 大幅に機能が制限されているんですよ。 しかもアプリから登録すると損します。 これが大きな問題なんですよ。 ワクワクメールのアプリにはデメリットが多すぎる アプリのデメリットは多すぎて挙げたら切りがないほど。 ここでは特に重要な点を紹介していきますね。 WEB版から登録した場合は1200円分。 これ、アプリから登録するともらえません。 正確には、• iOS用アプリ『ワクワク』から登録した場合は 1000円分• Android用アプリ『AYA』から登録した場合は 300円分 アプリから登録するともらえるポイントが減っちゃいます。 登録作業はまったく同じ。 電話番号の登録をして、プロフィール情報を入力して、年齢確認をするだけ。 WEB版から登録してもアプリが使えますし、アプリから登録してもWEB版が使えます。 しかし、登録するプラットフォームが違うだけなのに差があるんですよ。 利用者にとってはアプリから登録するメリットは何も無いので、 WEB版から登録しましょう。 その中からお気に入りの人を見つけて出会いましょう。 しかし!! アプリだと一部の会員の プロフィールが表示されないんです。 プロフィールの自己紹介 (旧名:一口コメント)という欄は自由に何でも書けるのですが、そこに禁止ワードを書き込むと伏字になったり、すべて表示されなくなります。 特にアプリではその制限が厳しいので、かなり多くの人のプロフィールが読めないんですよ。 プロフィールが表示されないんじゃ相手がどんな人か分からないので会話をする気になんてなれませんよね。 もし自分のプロフィールが表示されていなかったら、何通メールを送っても警戒されて返信がもらえません。 つまり、 アプリでは会えないんです。 なぜこんな仕様になっているかというと、ストアのアプリ規約が厳しいため。 具体的にはGoogleやAppleがアダルト系のコンテンツやワードに強い制限をかけているので、ワードによっては表示できなくなるわけです。 エッチな言葉や暴力的な言葉は全部ダメ。 私が確認した時には「アルコール」「パパ」という単語ですら禁止されていました。 「タバコ」はOKでしたけどね。 そんな感じなので、アプリだとプロフィールがまともに読めないんです。 WEB版なら基本的には何を書いてもOKなので、売春相手の募集をするなどの酷い違法性が無い限りは伏字になりません。 パパ活もできます。 日記、フォロー、友達、イベント、チャット、アダルト投稿画像・投稿動画、ゲーム、おしゃべりする、声の掲示板、新着お知らせなど、他にも多くの機能がアプリでは使えません。 掲示板やつぶやきもAndroid用アプリの『AYA』にはありません。 またAndroid版アプリでは15万円分の旅行券などの豪華賞品が当たるやにも参加できません。 アプリはWEB版の劣化版と言いましたが、抑えた表現でしたね。 純粋な恋愛がしたい人、、、、、ただ暇つぶしでやってみた人、他の会員が書いているエッチな日記が読みたい人など、様々な目的の人がいます。 自分の目的に合った人と出会うためにみんなプロフィールを読みます。 相手がどんな人なのかを知るのが一番重要ですからね。 しかしアプリでは、プロフィールが伏字になったり、興味あることの欄のアダルト系の項目が表示されなかったりします。 そのせいで、 業者を見分けるために役立つ情報まで見えなくなります。 たとえば、 興味あることに「」が書かれている場合には、高確率で業者か割り切り 援助交際 をしている人なのですが、それが表示されてないので分からないんです。 もし出会い系サイトをやったことのない初心者の方がアプリを使ったら、業者に騙されてしまう可能性が高いんですよ。 これは本当に大問題。 WEB版なら必要な情報がすべて表示されるので、業者を簡単に見分けられますけどね。 アプリから課金すると割高になってしまうので、アプリで課金しないようにしましょう。 WEB版からポイント購入をすればワクワクメールは業界最安値です。 <料金について詳しくはこちら> アプリのメリットはログインボーナスのみ アプリのデメリットを散々解説していましたが、ひとつだけメリットがあります。 それは1日1ポイントだけログインボーナスがもらえること。 1日1回アプリにログインするとこのような表示が出て、サービスポイントが1Sもらえます。 金額にすると10円。 1か月で300円、1年で3650円なので毎日ログインすればまあまあの金額になりますね。 私はアプリをインストールしていますが、このログインボーナスをもらう以外の用途で使うことはありません。 他にはまったくメリットがないんですよね。 スマホデザインに最適化されているのでアプリよりも使いやすいし、何よりも機能が豊富。 ワクワクメールより機能が充実している出会い系サイトって、たぶんないんじゃないかな? 匹敵するのはくらいだと思います。 マッチングアプリではワクワクメールの機能に勝てるものはないです。 これは断言できます。 ストアに登録しているすべてのマッチングアプリにはアダルト機能が無いので、天と地ほど違いますね。 ワクワクメールWEB版の登録手順 まだワクワクメールに登録していない方のために、登録手順を一通り紹介しますね。 step 1WEB版から登録しましょう 公式サイトにアクセスして、性別選択、電話番号の登録、簡単なプロフィール情報の登録を行うだけ。 5分もかかりません。 <メールアドレスの登録について> step 2年齢確認をしましょう 次に年齢確認をしましょう。 運転免許証や健康保険証の写メを撮って送信するか、クレジットカードで認証できます。 年齢確認はすべての出会い系サイトやマッチングアプリに対してという 法律で義務付けられているので必須です。 これをやらないとメールなどの重要機能が制限されてしまうんです。 簡単に終わるのでサクッとやってきましょう。 <年齢確認について詳しくはこちら> step 3プロフィールを完成させよう 年齢確認まで終わればすべての機能が使えますが、焦るのはまだ早い。 異性と会話する前に、下準備としてプロフィールを完璧なものに仕上げておきましょう。 ワクワクメールではプロフィールが超重要です。 これがしっかりと書けている人は会えるし、手を抜いている人は会えません。 プロフィールの書き方については他の記事で詳しく解説しているので、参考にしてくださいね。 できれば顔写真も掲載した方が会える確率はグンと上がりますよ。 ここまで終われば、もうあとはガンガン会いまくるだけ(笑) 健闘を祈ります!! もしログインボーナスが欲しいのであれば、 アプリ版をダウンロードしてインストールしましょう。 登録が終わっていれば、 設定したログインIDとパスワードを入力するだけで使えます。 ダウンロード先は以下の通りです。 <iPhoneやiPadをお使いの方>.

次の

【号外】ワクワクメール攻略マニュアル・会員No(ID)表示廃止の衝撃|ステルス作戦

ワクワクメールweb

もらえる無料ポイントの額は、登録方法によって変わるから注意! みなさんからの質問 ワクワクメールは登録したら特典がもらえるらしいのですが、一番お得になる方法はありますか? 普通に登録するだけでいいのですか? ナビちゃんの回答 ワクワクメールの公式サイトには「新規登録で1200円分の無料ポイントがもらえる」と書いてあります。 これが登録特典になりますね。 でも1200円分どころじゃなくて、3000円以上もらえる方法があるんですよ。 ここから詳しく解説していきますね。 間違ってもアプリから登録しないこと! ワクワクメールにはWEB版 (公式サイト)とアプリ版があって、アプリ版から登録することも可能です。 しかしアプリから登録するともらえる無料ポイントは少なくなってしまいます。 たとえば、Android用アプリの『AYA』から登録すると、 300円分の無料ポイントしかもらえません。 WEB版から登録したら 1200円分です。 全然違いますよね。 登録する時は、 必ずWEB版から行いましょう。 アプリはWEB版の劣化バージョンなんです。 電話番号を認証すると 500円分• メールアドレスも登録するとさらに 200円分• 年齢確認もするとさらに 500円分 ここまでの 合計で1200円分の無料ポイントがもらえます。 ちなみに、年齢確認をしないとワクワクメールの主要な機能が使えません。 出会い系サイトを利用できるのは18歳以上のみと法律で定められているためです。 年齢確認は義務なんですよ。 そのため すべての出会い系サイトやマッチングアプリでは年齢確認が行われています。 少し面倒に感じるところなんですけど、 時間的にはたった5分で終わりますから 年齢確認まではサクっとやっちゃいましょう。 小規模なSNSで、私はまったく使っていません(笑) ただ このサイトにも登録だけしておけば500円分の無料ポイントがもらえるんです。 登録するのにお金はかからないし簡単に終わるので、やっておくとお得ですよ。 これも何も難しいことはないし、5分~10分もあれば終わります。 入会手続きでもらった1200円分と合わせて、すでに2700円! 出会い系サイトの中でもワクワクメールは無料ポイントを配りまくるサイトとして有名です。 ちょっと遊ぶだけでもらえちゃいます。 ここまでやると、3100円分です。 とりあえず3100円分もポイントがあれば、女性に62通もメールが送れるので、ネトナンに慣れている男性なら余裕で会えます。 無料ポイントだけで会うことも全然可能なわけです。 まだまだある無料ポイントがもらえるコンテンツ 他にも無料ポイントがもらえるコンテンツはあります。 ゲームを毎日するともらえるポイント• アプリ版に毎日ログインしてもらえるログインボーナス• ワクスポで提携アプリをダウンロードするともらえるポイント• メールアドレスを登録している人に届く毎月20ポイントの無料ポイント付きメール• セルフィー認証をすればもらえる500円分のポイント• 友達を紹介すればもらえる3000円分のポイント 無料で遊ぼうと思えば、どこまででも行けますね。 本気になれば誰でも8000円以上の無料ポイントがゲットできますよ。 っていうか、無料ポイント配り過ぎ(笑) ワクワクメールが赤字経営になっていないか心配なレベルですね。 ワクワクメールの無料ポイントを全部ゲットする方法は以下の記事で解説しているので、参考にしてみてくださいね。 最後にひとつだけ。 どの出会い系サイトでも基本的に男性は有料です。 月額料金制のサイトなら1か月プランで4000円以上が相場。 ワクワクメールはポイント制なので完全無料でも利用できますが、月に3000円くらいは使った方が会える確率が高くなりますよ。 それでも他のサイトより安いですし。 でも絶対に1円も使いたくないという男性もたまにいます。 そういう人は無料にこだわりすぎて、女性にアプローチをする時に伝言板だけを使ったり、日記やつぶやきのコメント欄から無料でアプローチをしがちです。 それは絶対に止めましょう。 たった50円のメールをケチる男は女性から見るとドン引きで、貧乏臭過ぎて気持ち悪がられるんです。 実際にケチな男ほど変な奴が多いんですよね。 そのため ワクワクメールではポイントをケチる男は死ぬほどモテません。 人間の器まで小さく見えてしまいますから。 女性にアプローチをする時はポイントなんか気にせず、メールで気持ちを丁寧に伝えるのがモテるコツです。

次の

ワクワクメールはWEB版を使うべき?!アプリ版との違いは?

ワクワクメールweb

見出し• ワクワクメールにはWEB版とアプリ版がある ワクワクメールを利用するにはサイトにログインする必要があるのですが、その入り口には WEB版とアプリ版があります。 WEB版を利用するには、ネット検索で「ワクワクメール」と入力し、検索結果に出てくるワクワクメールの公式サイトログイン画面を使います。 一方のアプリ版では、アプリをインストールして使います。 一つのアカウントで両方を利用でき、どちらからログインしても出会いを見つけることができるようになっているのですが、 その内容にはかなりの違いがあります。 この違いを知っておかないと、せっかく会員になったのにワクワクメールを満喫できない可能性があります。 以下では、そんなWEB版とアプリ版の違いについて説明していきますので、しっかり読んで頭に入れておいてくださいね。 WEB版とアプリ版の違い WEB版とアプリ版の違いには以下のような違いがあります。 これを読むと、WEB版のメリットがよく分かるのではないでしょうか。 課金するならWEB版がお得 WEB版とアプリ版は課金方法が違います。 WEB版では、「クレジットカード決済」「ゆうちょ・ジャパンネット銀行振込」「その他の銀行振込」「コンビニ決済」の4つが使えます。 一方、アプリ版では、「キャリア決済」と「iTunesカード決済(iOS端末の場合。 android端末ではGoogle Playギフトカード)」が使えます。 これらのうち、 もっとも交換率が良いのはWEB版のクレジットカード決済です。 逆に、アプリ版の「キャリア決済」と「iTunesカード決済」は交換率が低くなっています。 (特に大きな金額を課金する際の交換率が悪いようです) なので、普段からアプリ版を使っている人でも、 課金する時はWEB版を使うようにしましょう。 WEB版はアダルトコンテンツが充実 ワクワクメールを利用する人の多くは目的です。 援助交際や、割り切りなどとも呼ばれており、 お金を求めている女性とセックスを求めている男性の意向がマッチしています。 近年の出会い系サイトの発展は、これが背景にあるといっても過言ではないでしょう。 実際、ワクワクメールの掲示板をみると、援助交際相手を探している女性からの投稿がズラリと並んでいます。 投稿のタイトルも過激なものが多く、 セックス目的の男性であれば、相手に困ることはないはずです。 しかし、それはあくまでもWEB版を利用した場合のことです。 アプリ版で投稿されているものをみると、そのタイトルから内容まで、随分大人しい表現が使われています。 あまりにも表現が控え目なので、援助交際目的なのか単なる友達探しなのかが分からないような女性もいるくらいです。 このような違いが生じるのは、 AppleとGoogleによる審査が厳しいからだと言われています。 iPhoneやiPadでアプリを配信する際にはAppleによる審査を受けなければなりません。 また、android端末でアプリを配信するには、Googleによる審査を受ける必要があります。 そして、この両社はアダルトコンテンツを非常に厳しく規制しているのです。 なので、 アプリ版にはアダルト色の濃い投稿を載せることができないのです。 (載せてしまうと、アプリそのものの機能を停止させられてしまいます) 一方、WEB版にはこうした規制がかかっていないので、アダルトな投稿があっても大丈夫です。 その結果、アプリ版にはアダルトな表現を含む投稿が少なく、 WEB版はアダルトなコンテンツが多いという状況になっています。 WEB版の方が利用者が多い アダルトコンテンツが充実している分、 WEB版には大勢の利用者がいます。 これは18時頃から24時頃までの女性からの投稿数を見れば一目瞭然です。 アプリ版では1時間あたり数件から十数件程度の投稿しかありませんが、WEB版では数十件ほどの投稿があります。 (東京都内の場合) そして、それらの投稿のほとんどに男性からのメールが届いているのです。 出会い系サイトでは利用者の数が重要ですから、 活発にやり取りされているWEB版と、投稿そのものが少ないアプリ版の差は、今後どんどん広がっていくかもしれません。 WEB版が優れている点は他にもある WEB版では、アプリ版にはない機能を利用することができます。 WEB版には日記機能がある WEB版のみの機能として「日記」というものがあります。 日記とは、いわばワクワクメール内のFacebookのようなもので、自分で書き込みをしたり、他の会員の書き込みを閲覧することができます。 その際、コメントを送ることもできるのですが、これらの機能は すべて無料なのです。 メールを送信するたびにポイントを消費する男性にとっては、これほどありがたい機能はないのではないでしょか。 実際、 日記機能を駆使して女性と出会っている人は沢山います。 そんな有効な機能がアプリ版にはありません。 日記は素人女性が利用している確率が高いので、「業者の子には会いたくない」という人は、WEB版の日記機能を使って相手を探すと良いでしょう。 WEB版では投稿動画像を観ることができる WEB版はアダルトコンテンツが充実していますが、その代表格ともいえるのが「 投稿動画像」です。 会員が撮影した動画や画像が沢山投稿されているのですが、そのほとんどがかなり際どい内容になっています。 特に動画コーナーの方は、さながら AV配信専門サイトのようなラインナップになっており、AV好きであればかなり楽しめるのではないでしょうか。 投稿の削除や強制退会処分になりにくい ワクワクメールを利用していると、稀に日記や掲示板に投稿した内容が運営側によって削除されることがあります。 これはその内容が 禁止事項に抵触しているからであり、主にアダルトな内容や個人情報に関する場合に起きます。 とくに売春を匂わせるような投稿は削除されやすく、 最悪の場合は強制退会処分になってしまいます。 強制退会処分になると同じ電話番号では二度と登録できなくなり、その時点で保有していたポイントややり取りの履歴を失ってしまいます。 なので、できるだけ強制退会処分のリスクは避けたいところなのですが、 WEB版の方が運営側によるチェックが甘く、強制退会になりにくいようです。 露骨に書いてしまうとWEB版でもチェックに引っかかってしまうのですが、ギリギリの表現であれば、アプリ版では削除されるのにWEB版ではそのまま投稿できることがあるのです。 この点もアプリ版の審査が厳しいということに由来していると思われますが、利用者にとってみれば、より表現がはっきりしているWEB版の方が使いやすいのではないでしょうか。 あえてアプリ版を使うメリットは? WEB版と比べてメリットの少ないアプリ版ですが、実は優れている点もあります。 デリヘル業者が少ない アプリ版においてアダルトなコンテンツに規制がかかっていることはご説明した通りです。 これを残念に感じている利用者は多いと思いますが、それ以上に残念に思っているのがデリヘル業者です。 ワクワクメールでは女性会員になりすました デリヘル業者が援助交際相手募集の投稿をするのが当たり前のようになっています。 実際、WEB版で援助交際相手を募集している女性会員のほとんどがデリヘル業者です。 こうしたデリヘル業者は過激なタイトルと内容で男性会員の興味を引いているのですが、それができないアプリ版は、 デリヘル業者にとって非常に集客しにくい場だといえます。 その結果、全投稿数における 素人女性の割合は、WEB版よりもアプリ版の方が高くなっています。 (ただし、母数が少ないので、素人女性の数自体は決して多くはありません) 「セックスはしたいけどデリヘル嬢は嫌だ」「手間をかけても素人女性と出会いたい」という人は、アプリ版を使うと良いでしょう。 クレジットカードを持っていない人には便利 何らかの理由で クレジットカードを持っていない人もいると思います。 そういう人にとっては、アプリ版で決済するのはとても便利です。 WEB版で銀行振込をしても良いのですが、振込手数料がかかりますし、課金結果が反映されるまで時間がかかります。 まして営業時間外になると、翌営業日まで待たなければなりません。 アプリ版からの課金であればそういった煩わしさはありませんし、 少額の課金であれば、クレジットカード決済との差はわずかです。 プロフィール写真が大きい アプリ版でプロフィール検索をすると、女性会員が一覧になって表示されます。 そこから気になる女性をタップすると詳細なプロフィールを観ることができるのですが、このときに 表示される顔写真がとても大きくて見やすくなっています。 WEB版では写真が小さくてよく分からないことが多いのですが、アプリ版ではその女性の顔がはっきりと分かります。 なので、ルックスにこだわる人は、 アプリ版で相手を探し、その後のやり取りをWEB版でやるようにすると良いでしょう。 まとめ この記事では、ワクワクメールのWEB版とアプリ版を比べてみました。 課金時のボーナスポイントやアダルトコンテンツの豊富さ、利用者の多さなど、WEB版の方が優れている面が多く、 通常はWEB版を使うようにした方が良いでしょう。 とはいえ、素人女性を探すときや顔写真をはっきりとみたい時はアプリ版の方が優れています。 なので、目的に合わせてWEB版とアプリ版を上手に使い分けてくださいね。

次の