アイコス 掃除 裏ワザ。 アイコス3の加熱ブレードが折れない掃除方法や掃除頻度を解説!

IQOSを超簡単に綺麗にクリーニングする方法

アイコス 掃除 裏ワザ

アイコスマルチは連続使用可能なので汚れが溜まりやすいのです アイコスマルチのクリーニング頻度 マルチの掃除頻度の目安としては、やなどの専用たばこスティック 1パック(20本)毎の掃除が推奨とされています。 ただ、マルチはなんとなくですが汚れが溜まりやすい印象があります。 連続使用可能だからこそ、気になった時には掃除するようにすると良さそうです。 マルチの「ブレード折れ」故障が多発 ここまでアイコスの掃除方法を見てきましたが、一点注意点があります。 それは、アイコス3の故障についてです。 特に多いのが 「アイコス3マルチのブレード折れ」です。 実際に口コミが多くあがっています。 アイコスストアでもスタッフに伺ってみましたが、この不具合は多いようです。 掃除方法でも見てきた通り、折れないようにする掃除方法は、• 一方方向に• ゆっくり• 回す です。 特に 「一方方向に」という部分が非常に大事。 この記事の掃除方法をしっかり把握した上で、丁寧に掃除していきましょう。 アイコスを掃除しないとどうなる? あらためて、アイコスを掃除しないと様々な問題がおこります。 例えば以下のようなことです。 味が落ちる• ニオイが発生する• 有害性が増す それぞれ見ていきましょう。 【1】アイコスの味が落ちる アイコスの掃除を怠ると、アイコスを利用するときの味わいが落ちてしまいます。 IQOSは、火を使わないでたばこスティックを加熱しますが、その時に独自の 加熱ブレードを利用します。 加熱ブレード、加熱式タバコは数あれど、実はアイコスにしか存在していません。 だからこそアイコスは味わい深く人気が高いのかもしれません。 しかし、その加熱ブレードがあるからこそ、綿密な掃除が必要です。 加熱ブレードは、 定期的なクリーニングを行わないとブレード本来の性能が発揮できなくなってしまうのです。 【2】アイコス独自のニオイが発生する 「アイコスはニオイが少ない」といいますが、やっぱりどうしてもニオイが発生してしまいます。 焦げ臭い• 焼き芋っぽい 言われ方は様々ですが、加熱式タバコ独特の嫌なニオイがしてしまうんです。 当サイトでも色々とが、やっぱりアイコスも臭いがするようです。 ただ この臭いは、クリーニングを適切に行うことによって、ある程度発生を抑止することができます。 【3】アイコスの健康被害が高まる アイコスにはリスクがあります。 アイコスは、加熱式タバコ。 あくまでタバコです。 それ相応の有害性は存在します。 しかしそんな中、アイコスの掃除をしっかりと行わないと有害性が高まるのではないかというされました。 これも、アイコスの掃除を適度に行うことである程度回避することが出来ます。 掃除方法は見てきた通り。 しっかりと掃除を行うようにしましょう!.

次の

【IQOS】超簡単!5分で終わるアイコスの掃除方法!

アイコス 掃除 裏ワザ

今更ですが、アイコスの正しい掃除の仕方について こんばんは、 モクログ 管理人のげんちゃんです。 既に色々なブロガーさんから、同様のエントリーが多数あるので、前回の使い方の記事もそうですが、このような今更的なテーマについては「 今更シリーズ」 とタイトルの末尾に記載することにしました。 掃除の必要性も理解しており、尚且つ、掃除の仕方も知っている!そんな方にはお役に立てないかも知れませんが、私の父のように、 説明書は字が小さくて読む気になれないから読んでない!そんな「 なんとなく使っている人」に届けば良いかな、と思っておりますので宜しくデス。 ちょっと長文になりますが、最初に、クリーニング用のセットや機能、代替品の説明、 最後に私のメイン・ホルダーを実際に掃除してピカピカにしていく流れをご紹介します。 どれだけキレイになるのか、結果だけを見たい方は、上の 目次から「 アイコス・ホルダーを新品同様にする!」からお読み下さい。 自分で言うのもなんですが、新品同様にキレイになりましたよー! この記事の目次• アイコス純正クリーニングキットの説明と使い方 アイコスのスターターキットを購入すると、必ずついてくるのがこの2つ。 ブラシ( IQOSクリーナーブラシ) 2. 綿棒( IQOSクリーニングスティック) 正式名称は長いので、「ブラシ」「綿棒」と記載して説明していきます。 大まかな手順は、ブラシでざっくりと汚れをとる、残ったカスを綿棒でキレイにとる。 この一連の掃除を、 ヒートスティック20本(1箱)吸ったタイミングで行わなければならないのが アイコスです。 この掃除をしないと、 キャップが閉まらないなどの不具合が起きたり、 有害物質の発生による喉の痛み、 味わいの低下などにも繋がりますので、必ず掃除をするようにしましょう。 ブラシでアイコス・ホルダーの汚れをとる! 綿棒による掃除は、正しいやり方というものはコレと言って決まっていませんので、 ブラッシングで残ったカスや汚れを取れればOK。 コツは、 ブレードの周りを覆っている黒いプレート(外側)に力を入れることと、 ブレードの横を掃除するときは優しく、がポイントです。 ですが、ちょっと待って下さいね!やり方は自由ですが、1点だけ、やってはいけないことはあるんです! それは、 加熱ブレードをごしごしと綿棒で擦ることです。 この加熱ブレードというものは、非常に折れやすく、特に ブレードの平な面を正面から押したりすると簡単に折れてしまうんです。 更に付け加えますと、 ごしごし擦ると加熱ブレードのコーティングが剥がれてしまい故障の原因にもなります。 市販綿棒での掃除の仕方 基本的には 純正の綿棒と全く同じです。 赤ちゃん用のベビー綿棒に無水エタノールを適量含ませて、あとは同様に掃除しましょう。 ここで言う適量とは綿棒が湿る程度のことで、 液体が滴る程だとつけ過ぎですのでご注意を。 アイコス・ホルダーを新品同様にする! それでは、上記のクリーニング・セットを使って、実際に掃除してみましょう。 まず、クリーニングに使うものは、ブラシと綿棒(せっかくなのでベビー綿棒でやります)、ティッシュペーパー、あとは旧型のアイコス・チャージャーを用意しました。 本来であれば、 ブラッシングのあとに加熱クリーニングを行ってから、綿棒で仕上げ、加熱クリーニングで乾燥させるという手順が一番ですが、旧型チャージャーを持っていない方もいると思いますので、加熱クリーニングは最後に実施しました。 それでは、クリーニング開始デス! アイコス・ホルダーのクリーニングまとめ 「 たばこ吸うだけなのに面倒だな!」 BY父 否定は出来ない・・・これまで 紙巻きたばこメインで喫煙ライフを送ってきた人からすれば、アイコス・ホルダーの充電と掃除はかなり面倒な作業なんですよね。 ただ、充電はしないと吸えないし、掃除はしないと不味くなるし、故障の原因にもなる。 極めつけは喉の痛み、あの 黒いカスを更に加熱して吸っているワケですから、 有害物質 が発生して当然 なんですよ。 だから、手間でも面倒でもブラッシングだけはやりなさい!と言ってきました(汗) 健康のためにとプレゼントしたアイコスですから、それが原因で体調崩されたらたまらないですからね。 あとがき 先に謝っておきます、今更シリーズはもう少し続きそうです(汗) だって、実家に遊びに行くとアレコレ質問責めなんですよ、なんだかスマホを初めて手にした時の父を思い出しました。 まだ、かろうじて時代の変化にはついていってる?つもりですが、油断しているとあっという間に取り残されてしまうので、便利になった分怖さも感じる今日この頃です。 アイコスや プルームテック、 グローなんかは、まさにその1つですからね。

次の

アイコスブレードの根元の焦げの取り方!黒いこびりつきをなくす3つの掃除テクニック

アイコス 掃除 裏ワザ

アイコス3の掃除が必要なワケ アイコス3の利用者が一番恐れること。。 それはずばりではないでしょうか。 故障してしまったら、当然使えなくなりますし、交換してもらうまでに時間がかかります。 また故障した時の状況によっては無償サポートを受けられず新品を購入する羽目になってしまうことも。 アイコス3自体が高価なものですから、できる限りこの故障を避けるため長持ちさせるために日々の掃除が重要だと言えます。 また、アイコスに汚れカスが詰まっていると味わいの変化も起きます。 不要な汚れがホルダー内部に溜まっていれば、せっかくのタバコの味わいも不味いものになってしまいます。 アイコス3の掃除方法 アイコス3を掃除する重要性は分かりましたが、具体的にどのような方法で掃除することがベストなのでしょう? 公式サイトでもアナウンスされていますが、アイコス3の掃除は下記の手順で行います。 <クリーニングで準備するもの> 掃除を行う前に上記のものを準備しましょう! これに加えてティッシュを敷いておくと汚れカスが飛び散らず片付けが楽チンです。 トントン叩いて細かいタバコ葉を落とします 3. クリーニングツールのキャップを外し、ブラシを奥まで差し込みゆっくり回転 4. 力を入れすぎるとの原因となります。 ホルダーのキャップも同様に掃除 上と下からの2方向 手順が多く感じますが、慣れてくるとそこまで難しくはありません。 メンテナンスを怠ってしまうと、汚れがこびりついてしまい力を入れないと取れなくなってしまいます。 このようになると、クリーニングスティックをやさしく回すだけでは取れませんし、最悪ブレード折れの原因となる為注意してください。 目安として、ヒートスティック1箱ごとにアイコスの掃除を行うと良いでしょう。 アイコス3マルチはブレード折れ続出? アイコスシリーズの中でも人気が高いアイコス3マルチですが、実は1番 ブレード折れしやすいデバイスと言われています。 今までのアイコスと構造が少し違うということもあるのか、そのほとんどが掃除をしている時に起こってしまうということなんです! 全く力を入れていないのに「ポキッ」といっちゃうことが多々あり、注意が必要です。 参考記事: クリーニングスティックが高いと感じたら 日々の掃除が大切とは言っても、毎回使用するクリーニングスティック代もばかになりませんよね。 これは赤ちゃん用の綿棒で代替することができます。 通常の綿棒は先端が太いのでブレード折れの原因となりやすいので使用は避けましょう。 赤ちゃん用の綿棒にアイコス専用のクリーナーリキッドを使用することでコスパ良く汚れを落とすことができますよ。

次の