山本太郎 そうかがっかい。 韓国「50人に1人」が創価学会会員 「倭色宗教」が「反日国」に受け入れられた理由: J

【衝撃】沖縄創価学会が山本太郎を全面支援!公明と令和しんせん組で内ゲバ勃発かwwwwwww

山本太郎 そうかがっかい

黒川敦彦って何者!?経歴(学歴)について! 今回の衝撃ニュースを見て、そもそも黒川さんとはどんな方なんだ??と思われた方も多いはず。 そこで、まずは彼の経歴についてチェックしていきましょう!• 氏名:黒川敦彦(くろかわ あつひこ)• 生年月日:39歳(2017年現在)• 出身地:愛媛県今治市• 出身大学:大阪大学:工学部• 肩書:市民団体共同代表、政治団体事務局長• 党派:無所属 どの大学を出られているのか気になっていましたが、 なんと阪大ではありませんか!しかも、工学部といったら 偏差値65ですので、超エリートだということがわかります。 ただ、エリートなのに妨害行為に及ぶという展開でしたけど(笑) 彼の略歴を見ていると、「今治加計獣医学部問題を考える会共同代表」と記載されており、安倍政権を毛嫌いするがよく伝わってきます! また、ソフトウェア会社の社長もされているようですので、選挙以外にも精力的に活動されている方だということがよくわかります。 さて、気になる黒川敦彦氏の顔写真ですが、コチラです! 特にこれといった特徴的な部分はなく、なんだか市民代表!!っていう感じですよね〜(笑) 黒川敦彦はどんな妨害行為を行ったの?? 次に、話題になっている黒川敦彦氏の妨害行為についてですが、 簡単に整理してみますと、 選挙戦終盤の10月17日夜、山口県下関市の公民館で、首相夫人、昭恵氏の個人演説会が開かれましたが、 公民館前に黒川敦彦氏が現れ、森友・加計学園問題を追及する演説を始めました。 演説は、安倍陣営の個人演説会が始まった後も続いたようで、出席した方の意見によれば、 出席した男性会社員(32)は「外の演説が大きくて、会場の中でも声を張り上げないと聞こえないくらいだった」と語った。 引用:産経新聞 このように述べています。 また、19日に開かれた安倍陣営の総決起大会でも、同様の行為が繰り返されたようで、 黒川氏は会場入り口に選挙カーを止め、「安倍首相のお友達を優遇する政治が許せない!」と演説した。 他にも演説会場周辺を選挙カーでぐるぐる回るなど、黒川氏が、安倍陣営の個人演説会の付近に姿を見せたのは、少なくとも4カ所に上った。 引用:産経新聞 また、選挙カーがすれ違う度に、 「モリカケの証人喚問はどうするのか!」 と大声で叫んでいたようですね・・・ ネット上では、こりゃちょっとやりすぎだろーという意見が相次いでいます。 個人的にもちょっとやり過ぎなのではないかと感じました。 たしかに、安倍政権のモリカケ問題に疑問を投げかけるのはわかりますが、他にやり方があったのではないか?ということですね。 なかには、名前通り黒いなぁ・・・なんていう意見もありましたから(笑) スポンサーリンク 黒川敦彦が逮捕される可能性は?? 一連の騒動で、黒川敦彦の処分はどうなのか?ということも注目されていますね! 公職選挙法225条は、選挙の自由妨害罪として「交通もしくは集会の便を妨げ(中略)選挙の自由を妨害したとき」には、4年以下の懲役もしくは禁錮、または100万円以下の罰金と定めている。 引用:産経新聞 このように規定されているわけですが、当の本人は、 「どこが選挙妨害なんですか。 街頭で選挙運動をするのに問題はなく、安倍氏の支持者に訴えたかっただけだ」と主張した。 産経新聞 このように全く反省していない様子です。 今回の争点についてですが、 こうした過激な選挙運動はどうも初日から行われていたようで、メディアで報じられていない妨害行為は他にも沢山あったのではないでしょうか?? それらの行為が著しく候補者の選挙活動に影響を及ぼしたと判断されれば、選挙の自由妨害罪に抵触するわけです。 これからさらにこの問題が進展しそうですので、まだまだこの問題から目が離せませんね・・・ 最後までお読みいただき、ありがとうございました!!.

次の

概要|創価学会公式サイト

山本太郎 そうかがっかい

の信者タレント 元信者も含む。 これらの情報については「未確定」のものも含む。 谷口一刀(チャクウィキのオーナー)• 山本リンダ(芸術部部長)• 久本雅美(芸術部女子部副部長)• 久本朋子(久本雅美の実妹)• 雪村いづみ• ナイツ(お笑い)• はなわ(お笑い)• 岸本加代子(女優)• 柴田理恵(お笑い)• 泉ピン子• 研ナオコ(歌手)• 相田翔子(女優)• 上田正樹(歌手)• 平井堅(歌手)• 槇原敬之(歌手)• GACKT(歌手)• 彦摩呂(お笑い)• 石原さとみ(女優)• 長澤まさみ(女優)• 宮崎あおい(女優)• 多部未華子(女優)• 桐谷美玲(女優)• 井上真央(女優)• 高畑淳子(女優)• 松山ケンイチ(俳優)• 段田安則(俳優)• 本田博太郎(俳優)• パパイヤ鈴木(タレント)• ベッキー(タレント)• 内藤やすこ(歌手)• 滝沢秀明(俳優)• 上戸彩(2004年12月9日の幹部会で池田名誉会長自ら言及)• 桜金造(お笑い)• 林家こん平(落語家)• クリスタル・ケイ(歌手)• AI(歌手)• CHIKA(有名人のヘアメイクも多数担当の美容師)• ロベルト・バッジオ(池田名誉会長直属)• 福井茂子(フルート奏者)• 木根尚登(元TMN)• 仲本工事(タレント)• 長井秀和(創価大卒、二世。 「間違いない」は池田名誉会長の口癖)• エレキコミック(創価大卒)• 宮本輝(作家)• 島田歌穂(歌手)• 田中美奈子(女優)• 陣内智則(お笑い)• ポカスカジャン(お笑い)• 博多華丸・大吉(お笑い)• 南原清隆(お笑い)• 小堺一機(お笑い)• とんねるず(お笑い)• ホンジャマカ(お笑い)• 椿鬼奴(お笑い)• 朝比奈マリア(雪村いづみの娘)• 本名陽子(声優、創価大卒)• 渡瀬悠宇(漫画家)• 山本和範(元プロ野球)• もりたゆうこ(漫画家)• スティーヴィー・ワンダー(ミュージシャン)• ハービー・ハンコック(フュージョン)• ティナ・ターナー(歌手)• 藤ヶ谷太輔(Kis-my-ft2)• ルーカス・プラタ Lucas Prata、歌手• ウェイン・ショーター(フュージョン、アメリカSGI総合芸術部部長)• オーランド・ブルーム(英国創価学会に入会)• オーランド・セペダ(アメリカ大リーグ選手)• スティーブ・ジョブズ(アップルCEO)• 三山ひろし(歌手)• 飽戸弘(BPO理事長、クズ)• 江口小夜• アゴ勇(お笑い)• 沢たまき(故人)• 朱里エイコ(故人)• 内山田洋(故人)• 及び徳川家の血縁者(松平信康・秀康・忠輝は除く)• 小早川秀秋(故人)• 小川祐忠(故人)• 脇坂安治(故人)• 赤座吉家(故人)• 朽木元綱(故人)• 吉川広家(故人)• 伊藤雄之助(故人)• 本間千代子(歌手)• 守屋浩(歌手)• 和田アキ子(歌手)• 石神国子(創価高校卒、両親が本部職員の福子。 名付け親は池田名誉会長)• 栗山秀樹(創価高校卒、週刊文春2005年2月17日号「楽天」報道で学会員確定)• バナナマン(お笑い)• メイプル超合金(お笑い)• トレンディエンジェル(お笑い)• 山里亮太(お笑い)• 奥田民生(歌手)• 田中卓志(お笑い)• MAX松浦(エイベックス社長)• 渡辺京子(久本が折伏)• 寺門ジモン(お笑い)• 竹山隆範(お笑い)• 有吉弘行(お笑い)• 福澤朗(フリーアナウンサー、久本が折伏)• 小林麻央(フリーアナウンサー)• 小林麻耶(フリーアナウンサー)• 岡副麻希(フリーアナウンサー)• 嶋田隆司(漫画家ユニット:ゆでたまご)• ヘリョン• 菊川怜• 木原実(気象予報士)• 森田正光(気象予報士)• 北川みか(三船美佳の母、三船敏郎の愛人)• 三船美佳(父親の故・三船敏郎、亭主の虎舞竜・高橋ジョージともども学会員、離婚)• 高橋ジョージ• 長与千種(女子プロレス)• 浅岡朝泰(創価高校卒、サッカー元日本代表)• 柳田伸明(大分コーチ、創価大学卒)• 中村俊輔(サッカー)• 森本貴幸(サッカー)• 阿部勇樹(サッカー)• 宇佐美貴史(サッカー)• セルヒオ・ブスケツ(サッカー)• セイドゥ・ケイタ(サッカー)• ズラタン・イブラヒモビッチ(サッカー)• モンキッキー(元おさる、創価大学卒)• 田中哲司(俳優)• 安田顕(NACS)• コン・テユ• 小野和義(西武コーチ)• 岩隈久志(プロ野球、楽天)• 広橋公寿(楽天コーチ)• 矢野輝弘(阪神)• 中村吉之丞(歌舞伎)• 伊藤淳史(俳優)• 城田優(俳優)• 車谷浩司(Laika Came Back)• 石井竜也(歌手)• 宇都宮隆(元TMN)• Micro(元Def Tech)• Daishi Dance(DJ)• 大沢伸一(DJ)• 藤森麻由(女優)• 柳原可奈子(お笑い)• 関根勤(お笑い)• 水戸泉(相撲)• ライオネス飛鳥(女子プロレス)• 稲田法子(水泳)• 川嶋伸次(元マラソン選手)• 藤原利絵(プロゴルファー)• 澤野大地(棒高跳び)• 醍醐直幸(走り高跳び)• 佐伯美香(ビーチバレー)• 清家ちえ(ビーチバレー)• 愛甲猛(元ロッテ、中日)• 古久保健二(ヤクルトコーチ)• 野間口貴彦(巨人)• 内海哲也(巨人)• 佐藤宏志(元巨人、楽天)• 中村隼人(元巨人)• 木村考壱朗(元広島、楽天)• 小谷野栄一(日本ハム)• 大塚豊(日本ハム)• 八木智哉(日本ハム)• 牧谷宇佐美(日本ハム球団職員)• 琴風(現・尾車親方)• 貴乃花光司(相撲・元横綱)• 石井和義(K-1元館長)• 宮田和幸(K-1)• 辺孝男(元日本ハム)• 岡本哲司(横浜編成部長)• 平下晃司(ロッテ)• 武藤孝司(オリックス・スカウト)• 西村徳文(ロッテ監督)• 萩原淳(ヤクルト)• 藤井康雄(オリックス・スカウト)• 長田勝(元オリックス)• 中島俊哉(楽天)• 山下和彦(横浜コーチ)• 羽生直剛(FC東京)• 木場昌雄・中村北斗・大久保哲哉(アビスパ)• 川口信男(元アルビレックス)• 長谷川健太(エスパルス監督)• 西野朗(ガンバ監督)• 石崎信弘(コンサドーレ監督)• 大久保裕樹(サンガ)• 中澤佑二(マリノス)• 楢崎正剛・阿部翔平(グランパス)• 加地亮・橋本英郎(ガンバ)• 谷口博之(フロンターレ)• 槙野智章(サンフレッチェ)• 原口元気・宇賀神友弥(レッズ)• 梁勇基(ベガルタ)• 佐藤修(ボクシング)• 名護明彦(ボクシング)• 小林聡(キックボクシング)• 岡崎綾子(柔道)• 三宅正信(創価大卒・ペッパーランチ事件)• ねづっち(Wコロン)• ネタバレ太郎• 虚淵玄(エロゲライター)• 高橋みなみ(歌手• 宮澤佐江• 秋元才加• 増田有華• ヒロミ• 北斗晶• 佐々木健介• 公明党・都議会公明党所属議員• りんごちゃん• 滝川クリステル 脱会者・元信者 [ ]• 杉田かおる• 平尾昌晃• にしきのあきら• 落合博満• 落合信子• 竹入義勝• 山崎正友 関連項目 [ ]•

次の

れいわ新選組

山本太郎 そうかがっかい

広告 野原善正氏は 「自民党の歯止め役になるはずの公明党が一緒になって暴走してい る。 公明党沖縄県本部は辺野古新基地に反対にもかかわらず、容認 する候補を支援して矛盾している」と指摘。 「このままだと憲法9 条改正が実現してしまう。 公明党、創価学会が加担したというのは 未来永劫(えいごう)悔やまれる」 以上。 朝日新聞ソース。 公明党が「自民党の歯止め役」だったというのが驚きなのですが、要 は公明党と創価学会との考えの違いが要因という事になるのでしょう か。 さらには自民党との連立に関して「権力のうまみにどっぷりと漬 かった」「民衆救済の精神をすっかり忘れ去ってしまった」ともして おり、現役の学会員の反乱となりました。 近年創価学会と公明党との距離感は以前より指摘されており、立候補 先が野原善正氏が選挙区からなのか比例区からなのかはわかりません が、どちらにしてもこの人物の立候補により学会票がどれだけ流れる のかは興味があるところです。 創価学会幹部は野原善正氏の立候補について「影響は全くない」と話 していますが・・・。 広告 野原善正氏はどのような人物か。 野原善正氏は1960年1月16日生まれで24歳で創価学会に入り、以降 は他の創価学会と同様に熱心に活動してきたそうですが、転機となっ たのは2014年7月に集団的自衛権の行使を認める閣議決定に公明党が 容認した事で、この件で野原善正氏はおかしと感じ公明党の支持をや めたとしています。 以降も創価学会員の集まりでは公明党への異議を 唱え、創価学会にも抗議をしたものの相手にされなかったとしていま す。 野原善正氏は「創価学会で村八分に遭っている」「信仰がおかしくな っている」「学会員の80%は公明党を妄信している」と今の現状を批 判しています。 あの沖縄知事選選挙でも、創価学会トップの指示に造反してまであの 三色旗を持って玉城デニー氏の応援に来ていた野原善正氏は、 「沖縄県本部は『辺野古新基地反対』と言いながら新基地容認の 佐喜眞淳候補を推薦するのは考えられないですよ。 『二枚舌』と いうか『中央と地方が捩れている』というか全然整合性がないの です」 以上。 AREA. dotソース。 と本部と地元とのねじれを批判していました。

次の