マイクラ スケルトン トラップ 統合 版。 【マイクラ】1.16対応 アイアンゴーレムトラップは鉄時給400個の超効率!?【統合版】

スケルトントラップの作り方!全自動で経験値と骨粉をゲットしよう | nishiのマイクラ攻略

マイクラ スケルトン トラップ 統合 版

Contents• 落下式スケルトントラップとは 知ってる人ばっかりだと思うが一応説明ね。 スケルトンスポナーからスケルトンを湧かして高所に吸い上げ22マスの落下ダメージによって瀕死の状態にしたスケルトンを一か所に大量に溜めてぺちぺちトドメを刺すことで経験値とアイテムドロップをごっそりいただいてしまおうというトラップです。 6体制限とは スポナーからの一定範囲内に6体以上のモンスターが存在するときに、スポナーからの湧きが制限されてしまうこと。 スケルトンを溜める処理スペースと、スケルトンを搬送する経路に要注意、って感じです。 スケルトン湧き層 ではさっそくスケルトン湧き層から。 まぁよく見る感じの構造ですが、スポナーの下は4マス空けました。 スポーン範囲だけで考えると2マス空きで充分なんですけどね。 床から水で流して水泡エレベーターに向かう途中でどうしても1体詰まってしまうので、この詰まったスケルトンを6体制限の外に出したいという狙いです。 床がスポナーから縦方向に4マス空きなので、水泡エレベーター地点はスポナーから縦方向に6マス空いていることになり、多少スケルトンが引っかかってまごついたとしても6体制限範囲外ってことになります。 床自体をもう2マス下げて作ればスポーンしたとたんに範囲外に落とすことも可能ですね。 ん~、その方が良かったか? 【追記】このあと湧き層の床を2マス下げてみましたが、体感できる違いはありませんでした・・・。 水泡エレベーター この呼び方で正しいのかわかりませんがw ソウルサンドから発する泡でスケルトンを上方に押し上げるシステムですね。 最終的にスケルトンが落ちる処理スペースまで『22マス落下』させることで、落下ダメージによって瀕死状態にするための上昇エレベーター(縦水路)です。 画像左の縦水路の底にはソウルサンド。 スケルトンの入り口は水がこぼれないように看板を設置。 一般的にはスケルトンの縦幅に合わせて縦2マス空きで作ることが多いんですが、水流の切れ目で必ず1体が引っかかってしまうので、少しでもスムーズに流れてくれるように縦3マス空けました。 3マス空けの効果のほどは・・・ 微妙ですねw。 どのみち次の1体が押し出してくれるまでは引っかかってます。 まぁ2マス空けから見て悪化しているわけではないのでこのままで行きます。 ちなみに、湧き層のすぐ横に設置したので統合版では上昇時に6体制限範囲をスケルトンが通過してしまうことになります。 「上昇は一瞬なので湧きにはそんなに影響ないだろう」という点と「待機スペース兼処理スペースを湧き層のすぐ上に作りたかった」という理由でココに設置しましたが、効率を重視するなら横方向にあと4マススポナーから遠ざけた方が良いでしょうね。 アップデートによるゾンビの浮力変更 最近行われた水関係のアップデートにより、ゾンビ全般が「水に浮く」性質から「水に沈む」性質に変更になりました。 以前は水と看板を縦に並べるだけで勝手にスケルトンが上に吸い上げられていたんですが、アップデート後はこの方式では沈んだままになってしまいます。 解決方法として、今はソウルサンドが水に触れているときに発する泡の力を利用してスケルトンを上方に押し上げる方法が一般的です。 スケルトン横移動水路 次はスケルトン上昇後に落下穴まで運ぶ横水路。 水泡エレベーターの上端に看板を設置し、もう一マス上から水を流すことで横の水流を作っています。 水泡エレベーターの水を繋げてしまうと横方向の水流が1マスで途切れてしまうので、苦肉の策でこうなりました。 その割には引っかからずにちゃんと流れてくれますね。 そもそも、上昇後の横移動が1マスで済むように設計していればこんなことはしなくて済みますよ。 待機スペース及び処理スペース こちらは湧き層の直上に設置した待機スペース兼処理スペースですね。 待機スペースの中央には湧き層の湧きつぶし光源があります。 この使い勝手とエレベーターを6体制限範囲外に出すことを天秤にかけて、使い勝手を選びました^^ 下手に待機スペースをスポナーから離すと「ここにいてもちゃんと湧いてるのか?」っていう疑念がストレスになりますし・・・w スポナーの可動範囲 スポナーの半径14マス以内にプレイヤーが居れば、スポナーは稼働します。 処理スペースもごく一般的な形状ですね。 ちなみにスポナーからは湧き層縦2マス+天井ブロック1マス+スケルトンの足場用ホッパー1マスの計4マス縦方向に離れているので、6体制限からは外れています。 湧き層のすぐ近くに処理スペースを作る場合はここでも6体制限に気を付けてください。 範囲内にスケルトンが溜まる構造だと湧きが止まってしまいます。 処理スペース床のホッパーからはドロップしたアイテムをチェストに運ぶ経路を作りました。 自動仕分け装置までは作ってないですけどね。 ドロッパーでアイテムをいったん吸い上げて、さらにホッパーで3つのラージチェストに入れていく設計。 ラージチェスト1個だとすぐ満杯になっちゃうんで、狭いスペースでなんとか3つ分のチェストまで自動搬送している感じです。 ドロッパー裏のアイテムエレベーター用レッドストーン回路はこんな感じ。 回路はあんまり得意じゃないんで、上手い人ならもっと省スペース化出来るんじゃないかな?と思われます。。。 待機スペースの画像右側に見えているのは地上へ出る用の自分エレベーターですね。 スケルトン湧き効率 スポナーは10秒~40秒間隔で1体~4体のモンスターをスポーンさせる、という性能だそうです。 この秒数、体数の幅の中での確率的な偏りはわかりませんが、均一だとしたら10秒に1体ペースってことになりますね。 (仮説) で、今回作成したスケルトントラップを稼働してみたところ、5分で約30体のスケルトンが湧いていることを確認できました。

次の

【マイクラスイッチ】スケルトンスポナーを使った経験値トラップタワー

マイクラ スケルトン トラップ 統合 版

トラップドア:19• ガラスブロック:いっぱい• 建築用ブロック:いっぱい• ベッド:21• たいまつ:2~• 職業ブロック:20• チェスト:2• 看板:9• 水バケツ:いっぱい(無限水源使えば1でOK)• 溶岩バケツ:1• 加速レール(村人運搬用):適宜• トロッコ(村人運搬用):1• レバー(加速レールの動力):1• ホッパー:9• 村人(できればニート以外):20 アイアンゴーレム処理層に溶岩を使うため、建築用ブロックは燃えない石ブロックなどをおすすめします。 作り方 村から100ブロック遠ざける アイアンゴーレムトラップはアイアンゴーレムの湧き場所をコントロールする必要があります。 周囲に村が存在すると湧き場所のコントロールができなくなるので、周囲100ブロックほどは• ベッド• 職業ブロック を置かないようにしてください。 作業中にプレイヤーが寝る用のベッドなどは置いても問題ありませんが、完成後には回収しましょう。 ホッパーに入ったアイテムはすべてチェストに流れるようにします。 ホッパーの周囲をガラスブロックで2段囲い、2段目に看板を9つ設置。 さらに建築用ブロックで1段積みあげて、中心に溶岩を投入すれば処理層の完成。 看板は溶岩を通さないので下に流れてこず、アイアンゴーレムがドロップした鉄の延べ棒を焼くことがありません。 湧き層 建築用ブロックを東西南北に8ブロックずつ伸ばします。 周囲をガラスブロックで2段囲んで、 四隅に仮ブロックを3つずつ。 この位置に水を投入して、仮ブロックを破壊。 ちょうど処理層へ向かう水流ができればOK。 1層目から5ブロック目の高さに、 2層目の湧き層(1層目と同じ構造)を作ります。 これで湧き層の完成。 村人待機場所 1層目の外壁から横20ブロック・縦2ブロックほど伸ばして、 囲います。 囲う場所はこんな感じ。 下段は職業ブロックを置くのであけておきます。 仮ブロックの上にトラップドアを設置し、トラップドアを立てます。 トラップドアの間に村人を20人投入。 村人の投入方法 村人を投入するには下からレールを伸ばしてストッパー用仮ブロックを置いておき、 村人をトロッコで運んでくるとトラップドアの上に乗るので、 トロッコを壊せば待機場所にハマります。 線路を足しながら、これを20回繰り返しましょう。 村人の頭上のブロックはちょうど落雷避けになるので、そのままでかまいません。 ベッドの設置 ベッドの設置ですが、 村長のベッドが湧き層の中心に近い方が少し効率がアップするっぽいので、置く順番を工夫します。 最初に中心に近い位置に4つのベッドを、 枕側が溶岩を向くように設置。 統合版には「村長」と「村長候補」の2名がいて村長がコロコロ交代するようですが、たいていの場合この4つのベッドのうち2つが「村長」「村長候補」のベッドになります。 あとは枕側が溶岩を向くようにベッドを21台並べ、ベッドの下の仮ブロックを破壊。 湧き層の2層目を取っ払って上から見るとこんな感じ。 1台はみだして不格好ですが仕方あるまじ。 職業ブロックの設置 仕上げに職業ブロックの設置。 職業ブロックを置くと村人から緑のエフェクトが出て紐づくので、 職業ブロックを壊してその村人の前に再設置。 20回繰り返してすべての村人と職業ブロックを対応させます。 最後に、職業ブロックの上にアイアンゴーレムが湧かないよう建築用ブロック置いてたいまつで湧きつぶせば・・・ 完成! 交易所対応 一応交易所として利用できるよう、トラップドアで仕切っています。 村人の正面のガラスを壊せば交易所として機能しますが、そもそも村から離れた場所に作るアイアンゴーレムトラップに交易機能って必要なのかな?という思いもあります。 もし足場を作って交易所にするのなら、屋根を置いて落雷対策をお忘れなく。 動作確認 下段湧き層にアイアンゴーレムがスポーンし、 上段湧き層にもアイアンゴーレムがスポーンしました。 どちらも湧き層として機能しているようです。 次は処理層への道をふさいで、アイアンゴーレムが2体スポーンするかチェックしてみます。 村人10人ごとにアイアンゴーレムが1体湧くので、村人を20人投入しているこの装置では2体まで湧くはずです。 2体湧きました!ふさいだ仮ブロックは壊しておきましょう。 チェストを確認して、鉄の延べ棒が格納されていればOK。 仕組みの解説 アイアンゴーレムをいかに装置内に湧かせるか、それがすべてです。 アイアンゴーレムを2層に湧かせる方法 冒頭にも述べたとおり、アイアンゴーレムを湧かせるには• ベッドが21台(20台?)• 村人10人ごとにアイアンゴーレム1体• 村人の職業ブロックへのアクセス が必要で、それぞれブロックを置けば良いだけなので対応させるのは容易です。 効率を高めるために重要なのは アイアンゴーレムの湧き範囲を2層に増やすこと。 アイアンゴーレムが湧く範囲は村の中心(村長のベッド)の上1ブロック・下4ブロック、 東西南北8ブロックまでという説が濃厚です。 湧き層を少し拡大してもほぼ効率アップしなかったので多分合ってるでしょう(?) さらに 湧き空間の高さが4ブロック確保されている必要があるので湧き層同士は4ブロック離す必要があり、 ベッドを宙に浮かせることでどちらの湧き層も湧き範囲に含めつつ、処理層への道をジャマしない形を実現しています。 Java版の仕様とはまだまだ違います アイアンゴーレムのスポーン条件に「村人の職業ブロックへのアクセスが必須」になったのは以前のJava版の仕様に少し近づいた感がありますが、まだまだJava版と統合版の仕様は違います。 バージョン1. 16で少しだけスポーン条件を変えた意図は分かりませんが、今後Java版と完全に同じ仕様になったら今回制作したものを含め、 既存のアイアンゴーレムトラップは機能しなくなります。 そうなったら新しいのを作るだけですけど・・・Java版のアイアンゴーレムトラップもかなり仕様を突いたアヤシイ仕組みになっているし、 いっそ統合版の仕様に統一してみるのはいかがですか!? 以上、1. 16対応 アイアンゴーレムトラップの作り方と解説でした。

次の

【1.15対応スケルトントラップの作り方】効率化重視で経験値&骨粉を無限化!|ぜんくら。

マイクラ スケルトン トラップ 統合 版

動画も投稿してますので良ければ見てってください スケルトントラップとは? スケルトントラップとは、自然洞窟に発生するスケルトンスポナーを使った経験値を集めるための装置です。 スポナーからはスケルトンが大量に湧くため、これを利用して効率よく経験値を集めます。 【関連】 スケルトンスポナーは自然洞窟に生成されます(地中にランダムで生成されるわけではないので、洞窟の中を探すのが効率的です)。 ゾンビとスケルトンは非常に経験値効率が良く、経験値トラップ向きと言えます。 クモスポナーでも経験値トラップは作れますが効率は若干落ちます。 13以降のスケルトントラップ 本記事はver1. 13のアップデートにより追加されたソウルサンドの上昇水流を使ったトラップになります。 ver1. 12以前のマイクラでは動作しませんのでご注意ください。 スケルトントラップでは、スケルトンを落下ダメージで瀕死にし、一か所に集めて倒すことで経験値を効率よく集めます。 スケルトンスポナーの周囲を丸石で囲み、水流を使ってスケルトンを一か所に集めます。 ver1. 13以降からソウルサンドに上昇水流を発生させる機能が付きました。 水中にソウルサンドを置くと泡(上に向かう水流)が発生し、モンスター、動物、プレイヤーを素早く上に運びます。 これを使ってスケルトンを上に運び、22マス分落下させて瀕死にします。 瀕死になったスケルトンを画像のように一箇所に集めます。 このガラスの下から倒して経験値をゲットします。 スケルトンは一か所に24体以上集まると窒息ダメージで死んでしまいますので、横方向に3マス程スペースを空けておきます(落下ダメージや窒息で死ぬと経験値が手に入りませんのでご注意ください)。 スケルトンの足元にホッパーを設置しておき、ドロップしたアイテムをホッパーを通じてチェストに溜めます。 画像のように松明を沢山置いてください スケルトンが湧く部屋を作る まずはスケルトンが湧くスペースを確保します。 スケルトンはスポナーより横方向4マス、上下2マスの範囲に出現しますのでこの範囲を空けておきます。 スケルトンが外に漏れないように壁で囲みましょう。 スケルトンを流したい方向の端に溝を作っておきます。 幅1マス、深さ2マスの溝を1列分掘っておきましょう。 スケルトン部屋に水を流す スケルトン部屋に水を流します。 水源は画像の通りに設置してください。 このように水を流すことでスケルトンがどこに湧いても溝の先に集めることができます。 水流エレベーター入り口作り 先ほど作ったスケルトン部屋から水流エレベーターへ繋げます。 溝に流した水流が止まったら2マス掘り下げ、新しい水源を設置して左向きに流します。 スケルトンが出てこないように前面をガラス張りにしておきましょう。 水流が連結しないように真ん中に看板を置いていますが、当然ここにはスケルトンが溜まります。 しかし、幅が狭いため後から来たスケルトンにどんどん押し出されていきます。 1~2匹溜まってしまう場合もありますが順番に押し出されるのでご安心ください。 水流エレベーター作り 先ほどの入り口から水流エレベーターを作ります。 一番下の床にソウルサンドを設置し、上に向かって水源を設置していきます。 一番上まで泡が登っているのを確認しましょう(一番上まで泡が来ていない場合はどこでかで上昇水流が止まっています)。 これを高さを22マス分確保します。 トラップの上部はこのようになっています。 右側から登ってきたスケルトンを左側に落とす仕組みです。 22マス分落下させて瀕死にします。 スケルトンを溜めるスペース作り 22マス落下させて瀕死にしたスケルトンを溜めるスペースを作ります。 1マスの狭い範囲にスケルトンが24体以上たまると窒息ダメージが発生し、死んでしまいますので横方向に3マスほどスペースを取ります。 (このようにスペースを空けてもスケルトンは左右どちらかに溜まり易いので、あまり溜めずに適度に倒しましょう。 ) 上半分をガラスで覆い、下半分の隙間からスケルトンを攻撃して倒します。 アイテム回収部分を作る ここまでで完成でも良いのですが、アイテムを回収しやすくするために下記のように手を加えます。 スケルトンの溜まる足場をホッパーに変え、チェストと連結します。 スケルトンがドロップしたアイテムがホッパーに吸い込まれ、連結しているチェストに自動で溜まります。 連結する方法はスニーク(PC版はshift押し)しながらチェストに向かってホッパーを設置です。 ホッパーの口がチェスト向きになっていればOKです。 このようにスケルトンが溜まるので殴って倒します。 するとこのようにチェストにアイテムが溜まります。 これで完成です!お疲れさまでした! これで経験値には困らなくなります! オオカミを利用する 「オオカミがスケルトンに襲い掛かる」性質を利用して自動で経験値を集めることもできます。 待機場所の近くにオオカミをリードで繋いでおき、自動で処理する方法です。 オオカミ1匹だとあまり処理効率が良くないため(反応しにくいため)、数匹置いておくと良いでしょう。 また、隙間が狭すぎるとオオカミが反応しないため、1. 5マス分ほど開けておくのをオススメします。 飼いならしたオオカミでスケルトンを倒さないと経験値オーブが出ないので注意しましょう(野生のオオカミが倒しても経験値はもらえません)。 また「お座り」状態だとスケルトンに反応しないため、必ず立たせておいてください。

次の