出鼻をくじかれた。 出鼻をくじかれる😢 : WEEKEND PARADISE

出鼻をくじかれる😢 : WEEKEND PARADISE

出鼻をくじかれた

「出鼻をくじかれる」の読み方 「出鼻をくじかれる」の読み方は「 でばなをくじかれる」です。 「出鼻をくじかれる」の意味 「出鼻をくじかれる」は決まり文句です。 「鼻」には、「最初」の意味があり、何かを始めようと意気込んでいるときに邪魔がはいって、それをやめなくてはならなくなること。 例えば、「よし!この方法で行こう」とみんなで決議して、行動に出たら、もうすでに、よその団体が、我々の上を行くアイデアで、さらって行ったんで、出鼻をくじかれた。 残念無念ですね。 又は、サッカーのワールドカップのために長年、練習してきた。 そして今日はその大会の試合の日。 ところがこの朝になって、チームの代表選手が盲腸で試合に出られないということになった! チーム全体のせっかくのはりつめた気持ちが出鼻をくじかれる。 「出鼻をくじかれる」の使い方や例文 何かを始めようとする話や仕事を他よりも先に妨げられるという時に使われています。 例文: 盛り上げるつもりが 出鼻をくじかれてしまった。 入門の段階で 出鼻をくじかれ、自信もやる気も喪失してしまいがちです。 高速入り口の閉鎖で 早くも出鼻をくじかれる。 きつねうどん目当てだったのに「お揚げ欠品」で 出鼻をくじかれる。

次の

女子アナ、コロナでフリー転身の出鼻をくじかれるも「不倫イジリ解禁」で活躍なるか?

出鼻をくじかれた

私はすぐと起き上がりましたが、わざと槍を横にして、道をふさいだのです。 つまり仲間の兵士が追い駆けようとする 出鼻 でばなをくじいたわけなのです。 それから私は駆けだしました。 … メリメ/江口清訳『カルメン』 より引用• 出鼻をくじいて、そのまま足早に暗い廊下をふりむかず部屋へ戻って来た。 障子をしめるなり、そのまま畳の上へ仰向けに寝転んだ。 … 藤原晋爾『秋津温泉』 より引用• 恋を止めるにはその出鼻をくじくほか、まず方法があるまい。 突然旅行に出るとか、カレンベルク伯爵夫人の場合のようにむりに上流社交界の気晴らしに加わるという手段もあるが、恋をいやしてやろうとする友人が用いるちょっとした策略は、ほかにもいろいろある。 … スタンダール/白井浩司訳『恋愛論』 より引用• 美香の偉そうな口調に対抗して、出鼻をくじくようなことを言ってやると予想通り 絡んできた。 むぅ『「未来に向かって」』 より引用• イタリアの参戦に対し、フランス海軍はイタリア海軍の出鼻をくじくために大胆にもイタリア本土への艦砲射撃を企画した。 フランス海軍は5隻の超弩級戦艦を有していたが、フランス海軍総司令官フランソワ・ダルラン大将は攻撃に必要なのはスピードだと考え、艦砲射撃に用いるのは高速の重巡洋艦を中心に戦力を編成した。 断固としたところを示して、出鼻をくじいてやりたかった。 安部公房『方舟さくら丸』 より引用• 当然、川島の口から綸太郎を呼んだ理由も聞き及んでいるはずだ。 出鼻をくじくような態度を示したのは、部外者の口出しを煙たがっているせいだろうか? そういえば二日前に電話で話した時、川島はずいぶん口が重かったが、宇佐見彰甚の思惑がからんでいることが、事情を込み入ったものにしているのかもしれない。 … 法月綸太郎『生首に聞いてみろ』 より引用• 本多平八郎忠勝は千人の兵を上手に使った。 鉄砲隊を退かせると、隊を分散させて、各所で河を渡って来る武田軍の出鼻をくじいた。 そしていよいよ武田軍の本隊が河を渡り終えたころは本多隊の大部分は戦場を退いていた。 … 新田次郎『武田勝頼(一)』 より引用• 美女の前に十本の魔剣を降らせて出鼻をくじく。 言乃葉『出席番号32番 衛宮』 より引用• 彼は首をうなだれて考えこみ、アンドレアが岩の角からブレンを突きだしてぶっぱなしても、顔をあげようともしない。 アンドレアは斜面の下にむかって短い掃射をくわえたのだが、それは特定のものを狙ったというよりも、敵の出鼻をくじくために射っただけであった。 さらに十秒が過ぎ去ると、ルーキがかろうじて聞きとれるほどの細々とした声でまたしゃべりはじめた。 … マクリーン『ナヴァロンの要塞』 より引用• そこには、父に対する復讐めいた考えもあった。 父が、悠子の計画の 出鼻 でばなをくじいたから、それなら、あなたの妻から、あなたの娘である私は、一歩も二歩も 離 はなれてやるぞ。 美咲に対するすまない気持ちも、すぐに合理化された。 … 堀田あけみ『愛をする人』 より引用• しかもこのマーチンというやつは、電報代をもってる何の太郎兵衛さんなら、だれでも彼の時間を思いどおりにできると思っているのか? いんぎん無礼な返事で出鼻をくじいてやりたい気分だったが、そこで電報の発信が中西部のある空港なのに気がついた。 よろしい、勝手に来さしてやれ。 … ハインライン『デリラと宇宙野郎たち』 より引用• そういうつもりなら、非のうちどころのない経歴の持ち主らしくみせかけるために、即刻、口座を開くべきだ。 時間旅行業にのりだすまえに手を打っておけば、資金の隠匿をあばきたてようとする者の出鼻をくじくことができる。 … C・D・シマック『マストドニア』 より引用• 彼女の希望としては、秀夫に高校から大学を出てもらいたかったが、母の細腕にたよって学業を続けることは彼の気持が許さぬらしかった。 それと、海で働くということに若干の 危惧 きぐを感じぬでもなかったが、そうなにから何まで反対では、折角新しい希望を見出した秀夫の出鼻をくじくことになると思い、有里は息子の計画に賛成した。 ところが、その秀夫から、突然、尾鷲の啓子との結婚の相談を持ちかけられた時、有里はまったく狼狽した。 … 平岩弓枝『旅路(下)』 より引用• 出鼻をくじくタイミングで、ウェイトレスがトレイに四つのカップを 載 のせてテーブルに近づいてきた。 俺は発言を一時中断し、そろって黙り込む他の連中の輪に加わった。 … 谷川流『涼宮ハルヒの分裂』 より引用• 「排気ガスを暖房に送り込むと、このひとのいうのがどういうことだか、よく聞いてみようじゃないか」 「そうやって火事にならないのなら、たいしたことじゃないんです」と、かの女は、いいのがれするように、相手の出鼻をくじくようにいった。 弁護士は、気をつけろという目つきを、ちらっと探偵に向けてから、重々しくうなずいて、いった。 … ガードナー/能島武文訳『管理人の飼い猫』 より引用• たしかに、とジョウは答えた。 いわゆる出鼻をくじくというやつだ。 いかに慎重であろうとしても、門をでたとたんに一撃をくらうとまでは、まず予想しない。 … 高千穂遙『クラッシャージョウシリーズ10 ダイロンの聖少女』 より引用• そのためのデータが不足しているのが、このリック・ディアスの欠点であった。 今回のグリーン・オアシスヘの強襲は、ティターンズの出鼻をくじくことであるが、同時にティターンズの主カモビル・スーツとなるであろうニュー・ガンダムのデータ収集が主目的であった。 敵の情報をインプットすることによって、コンピューターに敵味方の識別能力がつくからだ。 … 富野由悠季『Zガンダム 星を継ぐ者』 より引用• ルナツーとサイド7との間は、ペガサスの戦闘速度なら十時間あまりでたどりつける。 このペガサスの 出鼻 でばなをくじくために、ムサイは二門のメガ 粒子 りゅうし砲を発射して、ペガサスの 針路 しんろをルナツーのコースにのせないように 牽制 けんせいした。 結局、二艦はジグザグのコースをとりながら、シャアの作戦にはまっていた。 ただやみくもにやって来たものの、やはり、そろそろ帰る心積もりをしなければならない。 と、その出鼻をくじくように猛吹雪がやって来た。 番頭に相談すると、彼はこの吹雪がおさまったら麓のA町から人夫を呼んでくれることを約束した。 … 島尾敏雄『出孤島記』 より引用.

次の

「出鼻くじかれる」みゆんぱのブログ | bellezza

出鼻をくじかれた

魂のミッション発見&天職実現 専門コーチの 鈴木みつこです。 今日は、 出鼻をくじかれるのは どんな意味がある? というテーマでお話します。 最近だと 夏から秋にかけての 実母や夫の病気でしたが ちょうど 新しい企画を練っていたときで そういう中でも 自分のビジネスを いつもどおり コツコツやりつづける って 口で言うより けっこうたいへんなものがあります。 でも そのお試し期間が この新月で終わったな という 実感が ありました。 「鼻」には、 「最初」の意味があるんです。 つまり何かを やりはじめたばかりのときに 邪魔がはいって、 それをやめなくては ならなくなったり 失速せざるをえないことです。 これって 一見、悪いことが起きた 悪い引き寄せのように 思えます。 でも、 本当にそうなのでしょうか? 私は これまでも そういった体験を たくさんしてきました。 先日も メンターとお話していて 成功者というのは 人生において 悪い(と思われるような)ことが まったく 起きない ということではない。 人間だから みな同じように 起きる。 でも それを 「これは 自分にとって どういう意味があるんだろう?」 「これを直したら 次のステージに行ける という メッセージだ」 と即、思考を ポジティブなものに 変換する それが成功者思考だ という お話を聞きました。 その通りだと感じました。 そして 「いまここで 自分にできる 最大限のこと『だけ』を考え 即、行動する!」 そのような モットーのもとに これまでの 人生も乗り越えてきました。 大変なときほど 「今に集中する」 「今ここだけを考える」 もちろん なんの障害もなく スイスイ 進む方がよいですし すべてが追い風のようになって モノゴトが進む そういうときもあります。 でも なにか うまくいかない 悪く思えるようなことが 起きた時こそ ピンチはチャンスです。 そこに 自分の課題がある それを 解決したら 次のステージに 上がれる! と 教えてくれている場合も たくさんあります。 この3次元の世界って 自分が夢やビジョン実現を 願ったからといって 即 その通りに 実現しません。 具現化するには 「時間」がかかります。 それは ある意味 歯がゆいです。 さらに せっかく あなたが 夢やビジョンを描いたとしても もし 思考や感情、ビリーフに 何か 屈折した部分があると どこかゆがんだ形で 現れちゃったりする場合もあります。 たとえば 「お金がほしい、稼ぎたい」 と 口では言っているのに 潜在意識の部分では 「お金を稼ぐのは 汚い、はしたない」 「怖い」 と 感じていると もちろん お金を受け取ることができません。 お金や豊かさの流れも自分のもとには やってきません。 あなたの 深い部分にあるものが お試し期間には あらわれやすいです。 それを 正しい 間違っている いい 悪いの 二極で ジャッジしようとするのは 私たちです。 出鼻をくじかれるような 出来事が起きた時 あるいは 「願いがなかなか叶わない」ときには 「時間に耐えられますか?」 「その願いは本物でしょうか?」 というお試しが 入っている場合も あります。 人間みな 時間がかかったり、 邪魔が入ったりして 出鼻をくじかれると モチベーションを 維持するのは難しくなります。 でも、それは あなたの本気度、 「願いが本物かどうか」という、 自分自身を試す 試金石にも なりえます。 頭で考えて考えて 生きるのが 天職に生きることでは ありません。 あなたの魂 ソウルからの声に 耳を傾けてください。 そして 一歩を踏み出す つねに 目の前にある いまここ 一歩を 踏み出し続ける それだけでいいんです。 あなたにとって 天職実現とは なんですか? どんな 自分になることですか? あなたの 魂のミッションを 遂行するために 今ここから できることは なんですか? 天職とは 自分がやりたいことだけでなく 英語でいう calling 神様から 呼ばれた あなたの人生から いま求められている 自分の お役目 という 意味もあります。 ビジネスとしても稼ぐことができるように全力でサポートをします。 あなたは、こんな悩みはありませんか? 自分の強みを生かせる天職を見つけたい。 もっと豊かになりたい。 自力で安定して稼げるようになりたい。 飽きっぽくて続かない。 スピリチュアルジプシーになっている。 完璧主義の傾向、考えすぎる。 先延ばしグセがある。 時間管理がうまくできない。 優先順位がうまくつけられない。 ゆくゆくは、起業、独立したい。 これから自分のビジネスをやっていきたい。 でも何からやったらいいかわからない。 と、お悩みの方はぜひ チェックしてください。

次の