ゴリランダー 耐久調整。 ゴリランダー 調整メモ

【ポケモン剣盾】ゴリランダーの育成論と対策【深緑の御三家!万能ゴリラ】

ゴリランダー 耐久調整

対面構築に入れやすいように最低限HBとHDを調整してみた。 Hぶっぱで16n-1になるのが凄く奇麗。 一見自身の耐久とアンチなは込だとかなりの高火力となり、HB をワンパンできる。 また、とんぼがえりを覚えさせる事で対面だけでなく、サイクル戦に持っていく事も可能になる。 Sも最低限あるので等倍同士の大体の殴り合いには勝ちやすくなっている。 等との撃ち合いを強く意識した。 此方はサイクル構築に入れて宿り木を撒いていく感じ。 Sに関しては両方共同じラインにした。 ドラムアタック後に準速エースバーン抜きまで抑えました。 実際に使っていたところ、意外とゴリランダーに対して後出ししてくるエースバーンは多いのでこのS調整が腐るということはまずないはず。 ちなみに最速エースバーンを抜く場合は164振り以上が必要。 ちなみにここで上げた調整以外でも普通にAS襷なんかでも全然強い。 サイクル構築に入れるならHB寄りに育てるといいと思っています。 個人的に相性が良いと思っているは 等のタイプ的に相性のいいアタッカーの他に 等のサイクル向け、 等のと直接相性が良い…など。 あとは苦手なエースバーンやダイジェット受けのとか。 ストリンダー書きたかっただけだけどストリンダー実際相性いいです。 ところで、鎧の孤島実装後はグラススライダーという技が解禁されるみたいですね。 なんでも下では先制で撃てるだとか。 今作はカプ系もいなく、メー系の採用率も高い訳ではないのでフィールドの取り合いに比較的なりづらいので威力次第でもあるけれどかなり強そう。 今回はこれで終わり。 で言ってた通りゴリランダー入りのサイクルをもう少し研究してきます。 は書いたけど はたぶん書かないなあ…w darkvillagerian.

次の

イエッサン 調整メモ

ゴリランダー 耐久調整

御三家ゴリランダーが強い!? サルノリ ヒバニー メッソン 皆さまはどのポケモンを選択しましたか?? 今回は魅力的なガラル御三家ですが、今回の3匹はどのポケモンも対戦で活躍しそうなポテンシャルを秘めています。 今回はその中でも対戦環境トップメタになるのではないかと注目されているサルノリの進化系 「ゴリランダー」 について書いていきます。 まだプレイしていない方も既にプレイ中の方も参考にしてみてください! ゴリランダーの種族値 HP 100 攻撃 125 防御 90 特攻 60 特防 70 素早さ 85 合計種族値 530 参考: 「HP」「こうげき」「ぼうぎょ」が高く、「素早さ」も85と悪くない数字です。 ゴリランダーの強い面 「ドラムアタック」が強力 専用技「ドラムアタック」は威力85命中100で、相手の「すばやさ」を1段階下げることができる。 「がんせきふうじ」の上位互換と言える技です。 「すばやさ」をドラムアタックで操作すれば、今作のトップメタに数えられるすばやさ種族値142属の「ドラパルト」を抜くことができます。 豊富な技範囲 「ウッドハンマー」「はたきおとす」「じしん」「10まんばりき」「ばかぢから」「DDラリアット」「ギガインパクト」と攻撃技範囲もかなり優秀。 「とんぼがえり」でサイクル操作も可能です。 「ビルドアップ」「やどりぎのたね」「ドレインパンチ」などを駆使して耐久型としても活躍が期待できるでしょう。 夢特性「グラスフィールド」が超優秀 ゴリランダーは、前作の準伝説ポケモンの「カプ・ブルル」が所持していた特性「グラスフィールド」を夢特性で持っていることが判明しています。 5倍 夢特性の解禁を待とう 御三家ポケモンの夢特性の解禁は、毎回発売後半年以上経過後となるが、解禁されたら大活躍する事間違いはないでしょう。 ゴリランダー型考察 高い「こうげき」「ぼうぎょ」、「すばやさ」も85と絶妙な数値で、最速調整すればミミッキュも上から叩くことが可能。 とつげきチョッキ型 「ぼうぎょ」より少し低い「とくぼう」を、持たせると「とくぼう」が1. 「とつげきチョッキ」の影響で変化技は使えませんが もともと持っている火力で、かなり多くのポケモンに競り勝ってくれます。 草タイプのダイマックス技「ダイソウゲン」を打った後はグラスフィールドが展開されるので、グラスフィールドに半減されない地面技「10まんばりき」を採用するのも有りです。 こだわりスカーフ型 性格を「ようき」で最速調整することで、今作トップメタの600属ドラゴンポケモン「ドラパルト」を抜くことができる。 選択技 「じしん」「ギガインパクト」「ばかぢから」から選択 草タイプのダイマックス技「ダイソウゲン」を打った後はグラスフィールドが展開されるので、半減されない地面技「10まんばりき」を採用するのも有りです。 上から殴るのが前提なので「ドレインパンチ」は微妙。 ドレパンやどりぎ耐久型 高い物理耐久を生かしての耐久型。 グラスフィールド前提の方になるが、草タイプのダイマックス技「ダイソウゲン」を打てばグラスフィールド展開が可能。 現状はあまり見かけない型かもしれないが、十分活躍できる型だろう。

次の

【ポケモン対戦】耐久を最大化する努力値調整について【ソードシールド】

ゴリランダー 耐久調整

対面構築に入れやすいように最低限HBとHDを調整してみた。 Hぶっぱで16n-1になるのが凄く奇麗。 一見自身の耐久とアンチなは込だとかなりの高火力となり、HB をワンパンできる。 また、とんぼがえりを覚えさせる事で対面だけでなく、サイクル戦に持っていく事も可能になる。 Sも最低限あるので等倍同士の大体の殴り合いには勝ちやすくなっている。 等との撃ち合いを強く意識した。 此方はサイクル構築に入れて宿り木を撒いていく感じ。 Sに関しては両方共同じラインにした。 ドラムアタック後に準速エースバーン抜きまで抑えました。 実際に使っていたところ、意外とゴリランダーに対して後出ししてくるエースバーンは多いのでこのS調整が腐るということはまずないはず。 ちなみに最速エースバーンを抜く場合は164振り以上が必要。 ちなみにここで上げた調整以外でも普通にAS襷なんかでも全然強い。 サイクル構築に入れるならHB寄りに育てるといいと思っています。 個人的に相性が良いと思っているは 等のタイプ的に相性のいいアタッカーの他に 等のサイクル向け、 等のと直接相性が良い…など。 あとは苦手なエースバーンやダイジェット受けのとか。 ストリンダー書きたかっただけだけどストリンダー実際相性いいです。 ところで、鎧の孤島実装後はグラススライダーという技が解禁されるみたいですね。 なんでも下では先制で撃てるだとか。 今作はカプ系もいなく、メー系の採用率も高い訳ではないのでフィールドの取り合いに比較的なりづらいので威力次第でもあるけれどかなり強そう。 今回はこれで終わり。 で言ってた通りゴリランダー入りのサイクルをもう少し研究してきます。 は書いたけど はたぶん書かないなあ…w darkvillagerian.

次の