トリートメント メンズ ランキング。 おすすめメンズトリートメント人気ランキング23選!男性用ワックスタイプも紹介!

男もヘアケア!メンズトリートメントのおすすめランキング10選

トリートメント メンズ ランキング

「男性向けの白髪染めトリートメントって、どれがおすすめなんだろう?」 「メンズ白髪染めトリートメントって、どうやって選べば良いの?」 「自分の髪には何色が合うんだろう…?」 白髪が目立ち始めると、こんな悩みを持つ男性も多いですよね。 今回モノシル編集部では、このような悩み・疑問をすべて解決するために、 ドラッグストアの市販品から、通販限定品まで多くの白髪染めトリートメントを購入・比較・検討しました! この記事では、徹底調査の結果わかった "男性向けの白髪染めトリートメントおすすめBEST10"と"選び方の3つのポイント"を紹介します! また、トリートメント専門家の黒川さんにもご協力いただきながら、おすすめ商品の特徴を解説しますよ。 3つの特徴• 3種の染料で髪を濃く染める• 高い保湿効果で髪をうるおす• ノンシリコンで髪が軽くなる 特徴1:3種の染料で髪を濃く染める メンズ向け白髪染めトリートメントおすすめランキング、1位は『白髪用 利尻ヘアカラートリートメント ダークブラウン』です。 このトリートメントを使うと、白髪が濃く染まります! なぜなら、染料に "天然染料"と "HC染料"、 "塩基性染料"の3種を配合しているからです。 これらの染料が髪の内外に作用し、白髪に色をしっかり入れますよ。 ダークブラウン系に濃く染めたい男性におすすめです! 特徴2:高い保湿効果で髪をうるおす 『白髪用 利尻ヘアカラートリートメント ダークブラウン』は、髪にうるおいを与えます! これは、保湿成分の『BG』や『乳酸』を含んでいるからです。 これらの成分で髪がうるおって、ツヤが出ますよ。 髪にツヤを出したい男性におすすめです! 化学染料は "塩基性染料"と "HC染料"を配合しています。 髪の内と外から色を入れる染料なので、白髪が濃い黒に染まります。 特徴2:高い保水効果でくせ毛を改善する 『ルプルプ ヘアカラートリートメント ソフトブラック』は、くせ毛を改善します! これは、保水効果が高い成分の『ガゴメエキス』や『ヒアルロン酸Na』を含んでいるからです。 これらの成分が髪に水分を閉じ込めるので、うるおいのある状態が保たれますよ。 乾燥によるくせ毛に悩んでいる男性におすすめですね! 特徴3:天然精油が優しく香る 『ルプルプ ヘアカラートリートメント ソフトブラック』は、ナチュラルな優しい香りが特徴です。 なぜなら、香料に『ラベンダー油』や『ローズマリー油』などの天然精油を使用しているからです。 自然で優しい優しい香りが広がって、リラックスさせてくれますよ。 優しい香りが好きな男性におすすめです! 3つの特徴• 放置時間が短い• すこやかな髪にする• 無添加で使い続けやすい 特徴1:放置時間が短い メンズ向け白髪染めトリートメントおすすめランキング、3位は『スカルプD カラーコンディショナー ナチュラルブラック』です。 このトリートメントは、放置時間が短いのが特徴です! 5分程度の放置時間でも白髪が染まりますよ。 放置時間が短いと、頭皮に負担がかからず、トリートメントによる炎症を避けられます。 肌が敏感な男性におすすめです! 特徴2:すこやかな髪にする 『スカルプD カラーコンディショナー ナチュラルブラック』は、髪を健康的にします! これは、髪のダメージを補修する成分『加水分解ケラチン(羊毛)』が含まれているからです。 髪に浸透してダメージを補修し、ハリ・コシのあるすこやかな髪にしますよ。 健康的な髪にしたい男性におすすめです! 3つの特徴• 髪を内側から濃く染める• 若々しい髪にする• 頭がさっぱりとする 特徴1:髪を内側から濃く染める 『VITALISM(バイタリズム) kulo(クロ) ブラック』は、髪を内側から黒く染め上げます! これは、染毛力の強い "HC染料"が含まれているからです。 キューティクルの隙間から浸透して、髪の内側から黒く染めますよ。 白髪をしっかり黒色に染めたい男性におすすめです! 特徴2:若々しい髪にする 『VITALISM(バイタリズム) kulo(クロ) ブラック』は、髪を若々しくします! なぜなら、抗酸化作用をもつ成分『アルガニアスピノサ核油』が含まれているからです。 抜け毛や白髪の原因となる髪の酸化を防ぐので、若々しい髪が保てますよ。 すこやかで若々しい髪をキープしたい男性におすすめです! 3つの特徴• 放置時間が短く、頭皮に優しい• 髪のパサつきを抑える• 髪のゴワつきを改善する 特徴1:放置時間が短く、頭皮に優しい 『メンズビゲン カラーリンス ナチュラルブラック』は、頭皮に優しい白髪染めトリートメントです! なぜなら、 放置時間が5分程度と非常に短いからです。 放置時間が短いと、頭皮に負担がかからずフケなどの頭皮トラブルを避けられますよ。 頭皮をいたわりながら白髪を染めたい男性におすすめです! 特徴2:髪のパサつきを抑える 『メンズビゲン カラーリンス ナチュラルブラック』は、乾燥による髪のパサつきを抑えます! なぜなら、保湿成分の『褐藻エキス』や『乳酸』を含んでいるからです。 これらの成分が髪に浸透し、保湿するので、髪のパサつきが改善されますよ。 パサパサの髪が気になる男性におすすめです! 3つの特徴• 3分で髪を染める• 髪の色落ちが遅くゆるやか• ツヤのある髪にする 特徴1:3分で髪を染める 『ルシード カラートリートメント』は、放置時間わずか3分で髪が染まります! なぜなら、髪をすばやく染める染料『塩基性青124』を含んでいるからです。 放置する時間がとても短いので、カラーに時間をかけたくない人でも気軽に使えますよ。 放置時間の短い白髪染めトリートメントがほしい男性におすすめです! 特徴2:髪の色落ちが遅くゆるやか 『ルシード カラートリートメント』は、色落ちが遅くゆるやかです! これは、シリコン成分の『ジメチコン』が含まれているからです。 髪の表面をコーティングして、染料が落ちるのを防ぎますよ。 髪色を長く保たせたい男性におすすめです! 3つの特徴• 髪にハリ・コシを与える• 髪がまとまりやすくなる• 柑橘系の爽やかな香り 特徴1:髪にハリ・コシを与える 『レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー ダークブラウン』は、ハリ・コシのある髪にします! なぜなら、ダメージを補修する成分の『パンテノール』が含まれているからです。 この成分が浸透してダメージを補修するので、ハリ・コシのある健康的な髪になりますよ。 やせて弱った髪を改善したい男性におすすめです! 特徴2:髪がまとまりやすくなる 『レフィーネ ヘッドスパトリートメントカラー ダークブラウン』を使うと、髪がまとまりやすくなります! なぜなら、保湿成分の『加水分解コラーゲン』や『アロエベラ葉エキス』が含まれているからです。 これらの成分が髪に水分を補うことで、乾燥を防ぎ、しっとりまとまる髪になりますよ。 広がらず、スタイリングしやすい髪にしたい男性におすすめです! 染料は他にも "HC染料"と "塩基性染料"を多く含んでいます。 これらの染料が髪の内外に作用して、白髪を濃く染めます。 特徴2:短時間で染まる 『テンスター カラーコンディショナー for MEN ナチュラルブラック』は、放置時間の短さが特徴です! 5分程度と、短い時間で髪が染まります。 放置時間が短いので、頭皮に負担がかからずフケなどの頭皮トラブルを避けられますよ。 頭皮のトラブルを避けつつ白髪を染めたい男性におすすめです! 特徴3:髪をしっとり保湿する 『テンスター カラーコンディショナー for MEN ナチュラルブラック』は、髪をしっとりさせます! なぜなら、保湿成分の『シア脂』や『BG』が含まれているからです。 これらの成分が髪をうるおして、乾燥によるパサつきを改善・予防しますよ。 パサつく髪を改善したい男性におすすめです! 含まれている化学染料は "HC染料"と "塩基性染料"です。 髪の内側と外側に色を入れる染料なので、髪が深いダークブラウンに染まります。 特徴2:コーティングして色落ちを防ぐ 『レステモ 北海道昆布ヘアカラー トリートメント』は、色落ちを防ぎます! これは、髪をコーティングする成分『ジメチコン』や『ジメチコノール』が含まれているからです。 髪の表面をコーティングするので、トリートメントの色素が流れ落ちにくくなりますよ。 髪色を長持ちさせたい男性におすすめです! 特徴3:ハリ・コシのある髪にする 『レステモ 北海道昆布ヘアカラー トリートメント』は、髪にハリ・コシを与えます! なぜなら、保湿成分の『褐藻』や『スサビノリエキス』が含まれているからです。 これらの成分が髪のパサつきを防ぐので、健康的で若々しい髪になりますよ! ハリ・コシのない髪を元気にしたい男性におすすめです! 紹介した成分『ジヒドロキシインドール』は、黒髪の色素であるメラニンをのもとです。 色素であるメラニンを髪に与えるので、染料では作れない、自然な色に染まります。 特徴2:しっとりまとまる髪にする 『リライズ リ・ブラック 自然な黒さ まとまり仕上げ』は、まとまる髪にします! なぜなら、保湿成分の『PG』や『ミネラルオイル』が含まれているからです。 これらの成分が乾燥を改善して、髪が広がるのを抑えますよ。 広がりがちな髪をまとまりやすくしたい男性におすすめです! 特徴3:枝毛・切れ毛を改善する 『リライズ リ・ブラック 自然な黒さ まとまり仕上げ』は、枝毛や切れ毛を改善します! なぜなら、キューティクルを整える成分の『ジメチコン』や『アモジメチコン』が含まれているからです。 髪をコーティングし、キューティクルを整えるので、枝毛や切れ毛が改善されますよ。 枝毛や切れ毛を直したい男性におすすめです! メンズ向け白髪染めトリートメントの選び方:3つのポイント• 白髪の量に合わせて明るさ・トーンを選ぶ• 放置時間が短い商品を選ぶ• 髪の保湿成分が豊富に含まれた商品を選ぶ ここからは、以上の選び方のポイントを1つずつ説明していきますね! 選び方1:白髪の量に合わせて明るさ・トーンを選ぶ メンズ向け白髪染めトリートメントを選ぶポイント、1つ目は "白髪の量に合わせて明るさ・トーンを選ぶこと"です。 これは、白髪と黒髪の割合によって同じカラーでも、見た目の仕上がりが違ってくるからです。 たとえば、白髪が多い人は明るく仕上がるので、暗めの色がおすすめです! 白髪の量とおすすめのカラーをまとめると、次のようになります。 白髪の量とおすすめのカラーについて• 白髪の量が多い人 ブラック・ダークブラウンなど、暗い色がおすすめ• 白髪の量が少ない人 ブラウン・アッシュなど、明るい色がおすすめ 上記のように、自分に合ったカラーを選ぶのがおすすめです。 白髪を目立たなくするために、白髪の量に合わせて明るさ・トーンを選びましょう! 選び方2:放置時間が短い商品を選ぶ メンズ向け白髪染めトリートメントを選ぶポイント、2つ目は "髪につけたあとの放置時間が短い商品を選ぶこと"です。 これは、頭皮が荒れるのを防ぐためです。 放置する時間が長いと、トリートメントが頭皮につき、フケ・かゆみなどの原因になります。 どれを選ぶか迷ったら、放置する時間がより短い商品を選びましょう! 選び方3:髪の保湿成分が豊富に含まれた商品を選ぶ メンズ向け白髪染めトリートメントを選ぶポイント、3つ目は "髪の保湿成分が豊富に含まれた商品を選ぶこと"です。 これは、髪の乾燥を改善・予防して、すこやかさを保つためです。 豊富な保湿成分で髪をうるおすと、パサつきや乾燥が改善され、健康的で若々しい髪になりますよ。 特に、髪は歳を重ねるごとに乾燥しやすくなるので… 髪を若々しく健康的に保つために、保湿成分が豊富に含まれた商品を選びましょう! ここまで "メンズ向け白髪染めトリートメントの選び方"を紹介しました。 あらためて、選び方の3つのポイントを振り返っておきましょう! まとめ:メンズ向け白髪染めトリートメントの選び方:3つのポイント• 白髪の量に合わせて明るさ・トーンを選ぼう• 放置する時間が短い商品を選ぼう• 髪の保湿成分が豊富に含まれた商品を選ぼう あなたに合ったメンズ向けの白髪染めトリートメントを選ぶために、しっかり確認しておきましょう! まとめ:メンズ用の白髪染めトリートメントで白髪を染めて、若々しい髪を手に入れよう! この記事では "メンズ向け白髪染めトリートメントおすすめランキングBEST10"や "選び方のポイント"について紹介してきました! どれを使うか迷った場合は、『白髪用 利尻ヘアカラートリートメント ダークブラウン』がおすすめです。 豊富な染料で白髪を濃く染めながら、ハリ・コシのある健康的な髪にしますよ。 モノシル編集部がイチオシする男性向けの白髪染めトリートメントなので、ぜひ使ってみてくださいね! メンズ白髪染めトリートメントを振り返ろう!.

次の

【完全解説】メンズはどのトリートメントを使えばいい?? メンズにおすすめのトリートメント7選もご紹介

トリートメント メンズ ランキング

洗い流さないトリートメントって普通のトリートメントと何が違うの? 簡単に説明すると、普通のトリートメントに「髪をダメージから守る役割」が追加されたものになります。 トリートメントは、髪の内側に栄養を補給してくれるものです。 コルテックスという髪の内側に栄養を届けます。 髪の中にいくら栄養を送っても、日常生活の中には髪の傷みの原因が数多く潜んでいます。 髪を乾かすドライヤーや紫外線などは髪の傷みの原因になってしまいます。 洗い流さないトリートメントは、ドライヤーの前に髪につけて、そのまま一日髪をコーティングして外部のダメージの原因から髪を守ってくれます。 洗い流さないトリートメントの種類 洗い流さないトリートメントは大きく分けてミルクタイプとオイルタイプという二つの種類が存在します。 二つの種類の特徴を下記で紹介させて頂きます! ミルクタイプ ミルクタイプの洗い流さないトリートメントは、髪に潤いを与えてくれます。 保湿力・補修力の強いのが特徴です。 また、ミルクタイプは油分が中心のオイルタイプに比べて、髪をさっぱりとした使用感で、髪がベタつかないのも大きな特徴です! 髪の補修をしたい人におすすめのタイプになります。 オイルタイプ 髪をドライヤーなどの外部からの刺激から守ってくれるトリートメントです。 油分が中心のこのタイプは髪の一本一本をしっかりとコーティングして包み込むことで、ドライヤーなどの熱によるダメージから髪を守ってくれます。 髪を外部のダメージから守りたい人におすすめのタイプになります。 洗い流さないトリートメントの使い方 洗い流さないトリートメントは、従来のトリートメントと異なり、 お風呂を出た後にするものになります。 ドライヤーの前にするのか後にするのかは商品によってことなるので、しっかりと解説を読んでください。 髪の水分をしっかりと拭いて、説明書に記載されている分量をつけましょう。 つけすぎてしまうと、ベタついてしまって、見た目があんまりよくないので、つけすぎには気をつけるようにしましょう。 特に オイルタイプは油分が中心の商品なので、つけすぎるとベタつくので、気をつけてください。 洗い流さないトリートメントをつけるときは、クシなどを使うと髪にまんべんなくなじませることができ、より一層効果できなので、クシなどを使うようにしましょう。 スカルプ 頭皮 のケアを目的としているトリートメントも存在していて、その場合は頭皮にもつけたりすることがあるので、説明書をしっかりと読むようにしましょう。 特に洗い流さないトリートメントを使ってほしいメンズ くせ毛を気にしているメンズ くせ毛を抑えたいメンズにも洗い流さないトリートメントはオススメなのです。 生まれつき髪が くせ毛という方も多いと思いますが、髪にしっかりと潤いを与えたり、外部からのダメージから髪を守ることでくせ毛を和らげることができます。 洗い流さないトリートメントの中には、くせ毛を和らげる成分を配合している物も存在しています。 下記ではそんなくせ毛で悩んでいる方にオススメの洗い流さないトリートメントも紹介するので参考にしてみてください! 楽天ランキングでは、第一を獲得するなど今話題の商品です。 バオバフの樹から採取されたオイルで作られているオイル系の洗い流さないトリートメントになります。 オイル系なのですが、そこまでおもくなく、髪もベタつかないという口コミもある人気の洗い流さないトリートメントになります。 髪が痛む原因を知ろう 洗い流さないトリートメントの紹介いかがだったでしょうか? いいなと思った物があったら、早速購入して試してみましょう! ドライヤーの熱 ご存知の方も多いかもしれませんが、髪は熱に弱いのです。 ドライヤーやヘアアイロンなどの熱は髪にとって大敵です。 ドライヤーをする時は、髪から15cmくらい離すようにしましょう! 男性の方は適当にドライヤーをする方も多いので気をつけてくださいね。 ヘアアイロンも長時間するのは避けるようにしましょう。 髪は摩擦熱にも弱いです。 お風呂を出た後、タオルで適当に髪をぐしゃぐしゃにして拭いていませんか?ドライヤーをする際、手で髪をぐしゃぐしゃにしていませんか? お風呂を出た後などの濡れた髪は、キューティクルが開いている状態なのです。 この状態の時は、髪はダメージを受けやすいので、丁寧に扱わないといけないのです。 タオルで髪を拭いたり、ドライヤーをする時も髪を丁寧に扱うようにしてください! カラーやパーマ カラーやパーマに使用する用剤はとても強力です。 髪は大きなダメージを受けてしまいます。 イケてるメンズには、カラーやパーマが必須ですよね? カラーやパーマをする頻度を調整するなどするようにしましょう! 紫外線 知らない方も多いかもしれませんが、紫外線は髪にとっての大敵です。 紫外線は、髪の作っているタンパク質を分解してしまうんです! 長時間紫外線を浴びることは、避けたほうがいいのです。 どうしても長時間外にいるなどの時は、帽子をするなどして髪のダメージが少なくなるように工夫しましょう! 髪のためにできること 髪の傷みがひどく気にしている方には下記の2つのこともおすすめですので、軽く読んでみてください。 普通のトリートメントも使いましょう 髪の傷みを本当に気にしている人は、インバストリートメント 普通のトリートメント も使っていきましょう。 普通のトリートメントは髪の内部の補修に重点を置いているため洗い流さないトリートメントに比べて、髪の補修をしっかりとしてくれます。 下記の記事では、男性向けのインバストリートメント 普通のトリートメント を紹介しているので、よかったら読んでみてくださいね。 スカルプケアしましょう スカルプとは、頭皮という意味です。 頭皮環境を健全に保つことは、実はトリートメントなどを使うことよりも髪を健全に保つことで重要なことになります。 頭皮は髪の生えてくる土台ですので、その土台が健全な状態でないと、元気な髪がはえてきません。 元気のない髪は傷みやすく、ハリやコシもないのです。 頭皮のケアをしっかりとして元気な髪が生えてくる健全な頭皮環境を保ちましょう。

次の

おすすめメンズトリートメント人気ランキング23選!男性用ワックスタイプも紹介!

トリートメント メンズ ランキング

よくシャンプーの後に行うコンディショナーとトリートメントを混同してしまう人が多くいます。 コンディショナーはシャンプー後の髪の状態を整える役割を果たしています。 市販で売られているシャンプーはその洗浄力の強さから、それ単品では髪の毛がギシギシになってしまうためです。 本来シャンプーそのものの完成度が高ければコンディショナーは必要がないのです。 一方トリートメントは純粋に髪質を改善することを目的としたものです。 コンディショナーのように指通りを良くするといった目的にとどまらず髪の毛のハリやコシといった内側からでしか変えられない部分を改善することが出来ます。 本格的に髪質を改善したいという方は普段のヘアケアにトリートメントを取り入れることがおすすめです。 h&sPROエナジーシリーズはメンズに向けたヘアケアラインであり、メンズの中でも特に太く強い髪の毛を実現したいという方におすすめです。 このシリーズはシャンプー・コンディショナー・トリートメントの3ステップで商品を展開していて、スカルプ&ヘアチャージャーは3ステップ目です。 乾燥・かゆみ・フケ、そしてボリュームや毛の太さが気になってきたという部分に直接スプレーをすることで、ポリマーがボリュームベールを形作り髪の毛を保護します。 使用する際には同じシリーズのシャンプー・コンディショナーと一緒に使用することで効果を最大化させることが出来るでしょう。 価格:1,620円(Amazon) 種別:アウトバストリートメント 先に紹介したメンズ向けのヘアケアラインh&sPROシリーズの髪の毛のうねりや乾燥が気になる人向けのトリートメントです。 髪の毛を強く・太くしていくことを目的としたエナジーシリーズとは異なり、こちらは地肌の乾燥やフケ、かゆみを防ぎ地肌の潤いを保ち、スタイリングのしやすいしなやかな髪質を実現します。 使い方は乾燥やうねりが気になる部分に直接スプレーをするだけなので、朝の忙しい時間においても無理なく使用することが可能です。 同じシリーズのシャンプー・コンディショナーと使用することでより効果を得ることができるので、合わせて使用することがおすすめです。 価格:936円(Amazon) 種別:アウトバストリートメント 資生堂から販売されているヘアケアブランドのツバキから販売されているインバス型のヘアトリートメントです。 このプレミアムリペアマスクの特徴はトリートメントに掛かる時間が他の製品と比べて圧倒的に少ないことです。 トリートメントをなじませて数秒で洗い流すことが出来るので、忙しい時間であっても髪の毛のケアをしっかりと行うことが出来ます。 短いからと言って効果が薄いということはなく、浸透アミノ酸や椿オイルなどの成分が髪の毛を内側から補修し、手触りの良い髪の毛に仕上げます。 リーズナブルな価格設定でコストパフォーマンスが高いので、安いかつ品質の高いトリートメントが欲しい方におすすめです。 価格:943円(Amazon) 種別:インバストリートメント アンナドンナから販売されているインバス型のヘアトリートメントはトリートメントをしながらカラーリングを行うことの出来ることがポイントです。 展開しているカラーは合計10種類であり、王道のブラウンやベージュ、そしてファッション性の高いピンクやレッドなど幅広いカラーリングを揃えています。 通常のヘアカラーとの違いは徐々に染まっていくため、急なイメージチェンジが無いので自然と仕上がる点です。 トリートメントであるのでダメージが少ない点も魅力です。 継続して使用することが出来れば、髪の毛へのダメージを気にすることなくカラーリングを楽しむことができるでしょう。 価格:1,329円(Amazon) 種別:インバストリートメント.

次の