モンスト パラドクス 評価。 【モンスト】パラドクス【究極】攻略と適正キャラランキング|轟絶

【モンスト攻略】水仙(獣神化)の評価と適正クエスト考察/パラドクスのクエストで活躍 [ファミ通App]

モンスト パラドクス 評価

オールスター感謝ガチャが開催中! 『楊セン』の獣神化決定! フラパの代わりとなるイベントが開催決定! モンストパラドクス降臨クエスト「是なる逆説 轟絶 」の攻略手順やギミック、適正 適性 キャラ・運枠のランキングなどを紹介しています。 『パラドクス ぱらどくす 』のクエスト攻略や周回の参考にしてください。 期間限定以外の降臨キャラではが非常に優秀ですので、手持ちが不足している方は先に確保してきましょう。 また内部弱点への攻撃や撃種変化パネルの利用が必要なクエストですので貫通タイプの方が圧倒的に有利です。 できる限り貫通キャラで固めておきましょう ウィンド非対応の高火力キャラも1体までならあり ギミック対応キャラだけで固めて対ボス火力不足が原因で負けてしまう方に関しては、オルフェウスなどウィンド非対応の高火力キャラを1体程度混ぜてみてもOKです。 ウィンドの影響を受けるため好みが分かれるところではありますが、ボス削りに苦戦している方はウィンド無しのキャラも試してみましょう。 ただし、ウィンド非対応キャラを4手目に編成した場合は3手以内に突破しないとバトル1で詰みます。 そのため、編成する場合は1〜3手目に編成するようにしましょう。 同キャラは1種2体まで推奨 ボスが高頻度で同キャラ伝染攻撃を使用します。 被ダメージが高くなりますので、同キャラの編成は1種2体までにしておく方が安全に立ち回ることができるでしょう。 安全性をとるか、周回速度をとるかはプレイスタイルに合わせて決めましょう。 基本的な仕様は上記の通りで、手番のキャラ以外が全員ブロックになるようなものと認識しておけばOKです。 味方の停止位置次第で火力の助けになることもあれば、逆に妨げになることもあるギミックですので、普段よりも「どのあたりにキャラを停止させるか」を意識して弾きましょう。 壁-ボス-味方、味方-ボス-味方のような、ボスへの攻撃に有利となる配置を取れるようにキャラを操作しましょう。 ドクロ効果を迅速に発動させよう ダスティルのクロスドクロ効果はステージによってボスの防御ダウンか弱点効果UPで異なりますが、どちらも攻撃面で重要になる効果という点は同じです。 また、最終ステージに出現するパラドクスの分身もボスへの攻撃に必要となるドクロ効果を発動します。 ドクロが発動してからでないとボスにダメージを与えることが困難ですので、ボス特攻などは避けて手順通りに進めていきましょう。 ダスティルの電撃に要注意 ダスティルの長いターンの攻撃 中央orやや下の数字 は全体約4万の電撃攻撃です。 即死級ではないものの、被ダメージが高いクエストなので受けると非常に危険です。 ダスティルの攻撃ターンに注意しながら立ち回り、電撃攻撃の前には必ず処理するようにしましょう。 将命削りの実の恩恵が大きい クエストを通して最大の課題となるのは「 ボスのHPをどう削るか」です。 直殴りが強力。 直殴りが強力。 友情が雑魚処理に貢献。 トライブパルスが雑魚処理に有効。 直殴り1ヒットあたりの火力が高い。 防御アップがHP管理に貢献。 ステータスが高め。 友情も密着時は役立つ。 分身SSも強力 貫通 獣神化 MSEL。 高倍率の自強化系SS。 友情も雑魚処理の後押しに 貫通 神化 MSEL。 乱打SS。 弱点露出SSでサポート 貫通 モン玉限定 MSM。 弱点露出SSでサポート 反射 獣神化 飛行。 内部弱点に有効な友情。 強貫通化SSでボスに大ダメージを与えられる。 変化パネルを活用して挟まれると気持ちよく処理できますが、難しい場合は一体ずつ確実に倒して行きましょう。 特にダスティルは中央の数字で全体4万ダメージの電撃を放つため危険です。 受ける前に必ず処理しましょう。 ボスの縦・横のラインで綺麗に弱点を往復できるとHPを効率よく削れます。 ただし、味方の配置を間違えるとボスの弱点を攻撃できなくなるので、停止位置には注意を払いましょう。 編成にもよりますが、あらかじめ分身処理用のキャラを1、2体ステージ上部に配置しておきましょう。 またボス削りに関しては、残りターン数にもよりますが下の減速床の上or手前にキャラを一体配置して他のキャラが縦の動きで削るのがオススメです。 ボスを挟んで上下にキャラを置ければループヒットで大ダメージを与えることもできます。 モンスト攻略関連リンク モンストの各種リンク モンスト各種リンク !注目の人気記事!.

次の

【モンスト攻略】パラドクスのギミックと適正キャラランキング【轟絶】

モンスト パラドクス 評価

進化と神化のアビリティを併せ持ち、亜人キラーはLに強化。 さらにそのキラーがベースでの所持となった。 また、撃種が貫通になったことでパラドクスのクエストでも活躍可能になった。 ちなみに、木属性の貫通タイプでは初のアンチアビリティのセットとなる。 ボムスローには亜人キラーLの効果が反映されるため、対象が出現するクエストではダメージソースとして非常に優秀だ。 ストライクショットは反射変化。 8ターンから使えるため、反射タイプの立ち回りが有利な状況でも気軽に放つことが可能だ。 パラドクスのクエスト以外では、蓬莱、毘沙門天、ヤマトタケル零、裏・覇者の塔 東21階、パインなどで活躍できるだろう。 これらのクエストの突破をきびしく感じる場合は、レベルの書と戦型の書を使ってもいいだろう。 水仙は進化、神化、獣神化のどれがいい? 水仙は進化と神化のアビリティを合わせ持ち、連れていけるクエストの幅も大きく広がった。 持っていれば獣神化を選択して間違いないだろう。 進化、神化、獣神化のステータス比較 進化形態 HP 攻撃力 スピード アビリティ 進化 22555 22395 (26874) 321.

次の

【モンスト攻略】ユグドラシル(獣神化)の評価と適正クエスト考察/パラドクスで活躍できる性能に! [ファミ通App]

モンスト パラドクス 評価

1:ダスティルの弱点を攻撃して1体ずつ倒す• 2:弱点効果アップしたパラドクスを攻撃• 3:呼び出されたダスティルを倒す• 4:パラドクスを倒す 通常の弱点倍率では効率よくパラドクスにダメージを与えられないため、最優先でダスティルを2体倒そう。 上下に移動床があるので、触れないように弱点往復を行うこと。 パラドクス移動後の画像 中ボスの攻撃パターン 場所 (ターン数) 攻撃内容 左上 初回2ターン (次回3ターン) ミケランジェロ2体を呼び出す 左 (2ターン) 吹き飛ばしウィンド 地雷展開 伝染霧 1体5,000ダメージ 右 (4ターン) エナジーサークル 1ヒット約3,000ダメージ 中央 (10ターン) 調査中 攻略の手順• 1:パネルを使ってダスティル2体を倒す• 2:呼び出されたミケランジェロを利用してボスを攻撃• HPは高くなく、反射化すれば楽に倒せる。 2・5ターン目にミケランジェロが呼び出される。 パネルで反射化して、中ボスとミケランジェロの隙間で攻撃しよう。 貫通のままではダメージを稼ぎづらいため注意しよう。 左右のミケランジェロの間は反射で横カン パラドクスのHP 約5,300万 攻略の手順• 1:ダスティルを2体倒す• 2:ボスの近くに味方を配置• 3:ボスの弱点を攻撃• 4:呼び出されたダスティルを倒す• 5:3・4を繰り返し、ボスを倒す ボスのHPは高く、また隅に位置しており攻撃しづらい。 そのため味方をボスの側に配置し、キューブを利用した弱点往復を狙わないとダメージを稼ぎづらい。 減速床や乱打系SSなどを使い配置しつつ、ボスを攻撃しよう。 呼び出されたダスティルは下の数字までに倒す ダスティルは下の数字で全体約4万ダメージの電撃攻撃を放つ。 ボスへの攻撃も大事だが、ダスティルも下の数字まで必ず倒すこと。 ボス第2戦!雑魚3体を倒すとボスが覚醒 パラドクスのHP 約9,960万 攻略の手順• 1:上の分身を攻撃し、削る• 2:ダスティルを下の攻撃までに倒す• (分身の弱点効果アップ&ボスが覚醒)• 3:上の分身を倒す• 4:呼び出されたダスティルを2体倒す• (ボスの弱点効果アップ)• 5:ボスを倒す ダスティルを全処理すると分身の弱点効果がアップするが、同時にボスも覚醒し、即死攻撃までのカウントダウンが始まる。 そのため、覚醒後は分身をすばやく倒し、ボスへの攻撃にターンをさきたい。 ダスティルを倒す前に分身のダメージを稼ぐ ボス覚醒後にすばやく分身を倒すために、ダスティルを倒す前に分身のHPを可能な限り削っておきたい。 最初の3ターンはダスティルを攻撃しつつ分身も攻撃し、ダスティルは右下の強攻撃の直前に処理しよう。 分身処理後.

次の