シェア ニュース ジャパン ツイッター。 リンクシェア・ジャパン、Twitter(ツイッター)利用実態調査実施

【Twitter】YahooニュースからSNSシェアボタン(ソーシャルボタン)が消えてもツイートする方法

シェア ニュース ジャパン ツイッター

Yahooニュースの記事ページから SNSシェアボタン(ソーシャルボタン)が消えました。 一時的なものと信じたいですが、SNSシェアボタンが無くても Google Chromeの拡張機能やスマホアプリでツイートする方法を紹介します。 フェイスブックやラインの場合は以下参照。 YahooニュースからSNSシェアボタン(ソーシャルボタン)が消えてもツイートする方法 で検索すると良いですが、以下の機能を紹介します。 Tweet: Now Browsing クロームの拡張機能のボタン近くにツイート文が表示されるようになっています。 Just Tweet ボタン インターフェースとしてはSNSボタンをクリックした際と同じ見え方をしています。 はてなブックマーク はてなブックマークをすると同時に、ツイートすることもできます。 登録、使い方は以下で概要を説明しています。 で説明しています。 SNSシェアボタンが無いページでもChrome拡張機能からなら可能 Chrome拡張機能を設定すると、活用場面はYahooニュースだけにとどまりません。 他のSNSシェアボタンを設置していないページにおいても、簡単にツイートすることができます。 既存のウェブページでもSNSシェアボタンを探す手間が省けますので、効率的です。 スマホからアプリを起動してツイート等をする方法 記事下に表示されるこのボタンをクリックします。 ページによっては右上に表示されたりしています。 起動できるアプリが表示されるのでお好みのアプリをタップします。 アプリをインストールしていないと表示されません。 こちらは、はてなブックマークを起動した例です。 左下のハトマークをタップすれば同時にツイートも可能です。 まとめ:ソーシャルボタンが無いページでも大丈夫• Chrome拡張機能ではSNSシェアボタンが無いページでもツイート可能• SNSシェアボタンを探す必要がなくなる• スマホではアプリがあれば標準でシェアボタンを探さなくともツイート可能 意外とこの方法は知らなかった人が多そうなので、活用して頂ければと思います。

次の

爆速ニュースアプリ「NewsDigest」は、なぜこんなにも早く速報を出せるのか?

シェア ニュース ジャパン ツイッター

Facebookでシェアする 投稿をシェアする Facebook上の投稿をFacebook アカウントを使って シェアしてみましょう。 こちらの投稿を シェアしたい時は、投稿の下部にある「 シェアする」ボタンをクリックします。 ただし、投稿者が シェアできないように設定している場合は「 シェアする」ボタンは表示されません。 シェアする方法5つが下記のように表示されます。 ・そのままシェア(公開) ・シェア... ・メッセージとして送信 ・友だちのタイムラインでシェア ・ページでシェア 5つの中から希望する シェア方法を選択します。 今回は2つ目の「 シェア……」を選択します。 さらに シェアする場所が下記のように表示されます。 ・タイムラインでシェア ・友だちのタイムラインでシェア ・グループでシェア ・イベントでシェア ・管理するページでシェア ・プライベートメッセージでシェア シェアしたい場所を選び、「投稿」をクリックすれば簡単に シェアできます。 ホームページの記事をシェアする インターネット上の記事をFacebook アカウントで シェアしてみましょう。 記事に付いている シェアボタンの中から、Facebookのマークをクリックします。 するとFacebookの投稿 ページに移動します。 先ほどと同じように シェアする場所を選択し「投稿」をクリックすれば、記事をFacebookで シェアできます。 Twitterでシェアする ツイートをシェアする Twitter上の投稿を Twitter アカウントを使って シェアしてみましょう。 Twitterで投稿を シェアするときは、リツイートボタンを利用します。 こちらの投稿を シェアしたい時は、ツイートの下部にある「リツイート」をクリックします。 リツイートする画面が表示されます。 ツイートにコメントを加えてリツイートする引用リツイートもできます。 コメントを付けない場合は、そのまま「リツイート」をクリックすれば、リツイートができます。 ホームページの記事をシェアする インターネット上の記事を Twitter アカウントで シェアしてみましょう。 記事に付いている シェアボタンの中から、 Twitterのマークをクリックします。 すると Twitterの投稿 ページに移動します。 文字数制限内であれば、コメントを追記することも可能です。 「ツイート」をクリックすれば、記事を Twitterで シェアできます。 LINEでシェアする 投稿をシェアする LINE上の投稿をLINE アカウントを使って シェアしてみましょう。 LINEのタイムラインで シェアしたい投稿の下部にある、矢印のマークをクリックします。 「タイムラインに投稿」をクリックします。 追加するメッセージを入力し、「投稿」をクリックすれば シェアできます。 ホームページの記事をシェアする インターネット上の記事をLINE アカウントで シェアしてみましょう。 記事に付いている シェアボタンの中から、LINEのマークをクリックします。 「タイムラインに投稿」をクリックすれば、タイムラインに シェアできます。 また、特定の友だちやグループ、トークに シェアすることもできます。 URLだけを貼り付けてしまうと、スパム リンクを警戒する、どんな内容の記事なのかわからないなどの理由からクリックされにくいでしょう。 URLを貼り付ける時は、記事 タイトルも一緒に記載するといいでしょう。 まとめ SNSの シェア機能を使えば、簡単に情報を共有できるので重宝します。 ただ シェアするだけではなく、自分なりの意見や解説コメントを加えるのもオススメです。 ですが、 シェアする情報が間違っていた場合、誤情報を拡散してしまうことにもなります。 災害や地震など緊急事態に誤った情報が広まると、生命を左右しかねません。 シェアする前に情報源を確かめるといった配慮も忘れないようにしましょう。 インターネットの起源は、米国防総省が始めた分散型コンピュータネットワークの研究プロジェクトARPAnetです。 現在、インターネット上で様々なサービスが利用できます。

次の

リンクシェア・ジャパン、Twitter(ツイッター)利用実態調査実施|リンクシェア・ジャパン株式会社のプレスリリース

シェア ニュース ジャパン ツイッター

ずっと待っていた、はじまりの瞬間。 グラウンドは、今も静かなままだ。 離れていても、ひとりじゃない。 信じよう、北海道のチカラを。 信じよう、北海道のチームワークを。 必ず、乗り越える。 監督・選手直筆メッセージとともにーー。 — 北海道日本ハムファイターズ公式 FightersPR 日本ハムは「離れていても、ひとりじゃない。 信じよう、北海道のチカラを。 信じよう、北海道のチームワークを。 必ず、乗り越える」と綴り、選手からのメッセージを投稿した。 選手のメッセージの一部は次の通り。

次の