ナムル。 ナムルの人気レシピ一挙公開 どんな野菜でもナムル作れます

納屋橋 惣菜酒場 自然やナムル

ナムル

ナムル、ナムル、ナムル 「ナムルの味をみれば、嫁の料理の腕がわかる」という韓国のことわざがあります。 ナムル料理は手間がかかり、作る人の心遣いが味を左右することから生まれたことわざです。 山や野原で採れるナムルの材料は、下ごしらえをすべて手で行なうため大変です。 下ごしらえに包丁を使ってしまうと、豆もやしは風味がおち、せりは香りが半減してしまいます。 下ごしらえはもちろんのこと、さまざまな調味料を使ってよくあえなければならないナムルは、作り手の腕がそのまま表れる料理なのです。 さまざまな調味料とは、ねぎ、にんにく、ごま油、塩、しょうゆなどを指します。 どのナムルも調理法は似ていますが、味付けはバラエティ豊かです。 ナムルはそれぞれの素材が持つ香りを失わないように仕上げなければならないので、作り手にとっては手間のかかる料理。 とても繊細な料理といえるでしょう。 ナムルの材料はそれぞれの素材に合わせて、塩もみ、ゆでる、炒める、蒸すなどの下ごしらえをします。 ご飯を主食とする韓国で、ナムルは毎日の食卓に欠かせない料理のひとつ。 春になると、山や野原で手軽にナムルを採り、あえたものを食卓で楽しみます。 日差しの温かい秋の日には、冬に備えて庭でナムルを干したりもします。 かつてはナムルが、新鮮な野菜の少ない冬の間の大切なビタミン供給源になっていました。 干したナムルをゆでたり、かるく炒めたりして、寒い季節も野菜をたっぷり楽しむのです。 普段はおかずとして1~2品が食卓に並ぶナムルですが、お正月やおめでたい日に欠かせない行事食のナムルもあります。 おめでたいときのナムルに三色ナムルがあります。 ゴサリ(わらび)、トラジ(ききょうの根)、ほうれん草の、茶、白、緑の3色を取り合わせたものです。 干したゴサリはサッとゆでて水で戻し、茎を取り除いて細く裂いて塩もみをし、苦味を取ります。 味がよくしみこむように調味料で和えた後、ごま油をかけて炒めます。 ほうれん草は塩水でゆでて4cm長さに切り、ねぎ、にんにくなどと一緒に調味料であえます。 トラジは塩、ねぎ、にんにくを入れてかるく炒め、水を少し加えて火が通るまで蓋をして蒸らします。 こうして作った三色ナムルを一皿に盛り、ごま塩を振って仕上げるのです。 ナムルが欠かせない日がもうひとつあります。 新年が明けて初めての満月の日(陰暦1月15日)の「上元(サンウォン)の日」です。 韓国では豊作を祈願する日で、この日に食べるナムルは「ポルムナムル」といい、これを食べれば夏バテをしないといわれています。 ポルムナムルは秋に干しておいたホバク(韓国かぼちゃ)やなす、大根の葉、チュイナムル(シラヤマギク)、トラジなどのナムルを盛り合わせたもの。 この日は、米、麦、豆、アワ、キビなどの五つの穀物で五穀飯(オゴパプ)を炊き、9種類または12種類を取り合わせたポルムナムルを一緒に食べます。 毎日の食卓にも、さまざまな行事にも欠かせないナムルは、韓国で長年親しまれてきた料理です。 それぞれの素材の個性を楽しむナムルは、天然のビタミンやミネラルも豊富。 ほろ苦い山菜も、肝臓をおぎなって疲労を回復させるのです。 ナムルは韓国人たちが親しんできた、ビタミンをおぎなう健康食といえるでしょう。 Javascriptを有効にしてくだい。

次の

人気ナムルの作り方。簡単おすすめ作り置き常備菜レシピまとめ特選12品!

ナムル

ナムル、ナムル、ナムル 「ナムルの味をみれば、嫁の料理の腕がわかる」という韓国のことわざがあります。 ナムル料理は手間がかかり、作る人の心遣いが味を左右することから生まれたことわざです。 山や野原で採れるナムルの材料は、下ごしらえをすべて手で行なうため大変です。 下ごしらえに包丁を使ってしまうと、豆もやしは風味がおち、せりは香りが半減してしまいます。 下ごしらえはもちろんのこと、さまざまな調味料を使ってよくあえなければならないナムルは、作り手の腕がそのまま表れる料理なのです。 さまざまな調味料とは、ねぎ、にんにく、ごま油、塩、しょうゆなどを指します。 どのナムルも調理法は似ていますが、味付けはバラエティ豊かです。 ナムルはそれぞれの素材が持つ香りを失わないように仕上げなければならないので、作り手にとっては手間のかかる料理。 とても繊細な料理といえるでしょう。 ナムルの材料はそれぞれの素材に合わせて、塩もみ、ゆでる、炒める、蒸すなどの下ごしらえをします。 ご飯を主食とする韓国で、ナムルは毎日の食卓に欠かせない料理のひとつ。 春になると、山や野原で手軽にナムルを採り、あえたものを食卓で楽しみます。 日差しの温かい秋の日には、冬に備えて庭でナムルを干したりもします。 かつてはナムルが、新鮮な野菜の少ない冬の間の大切なビタミン供給源になっていました。 干したナムルをゆでたり、かるく炒めたりして、寒い季節も野菜をたっぷり楽しむのです。 普段はおかずとして1~2品が食卓に並ぶナムルですが、お正月やおめでたい日に欠かせない行事食のナムルもあります。 おめでたいときのナムルに三色ナムルがあります。 ゴサリ(わらび)、トラジ(ききょうの根)、ほうれん草の、茶、白、緑の3色を取り合わせたものです。 干したゴサリはサッとゆでて水で戻し、茎を取り除いて細く裂いて塩もみをし、苦味を取ります。 味がよくしみこむように調味料で和えた後、ごま油をかけて炒めます。 ほうれん草は塩水でゆでて4cm長さに切り、ねぎ、にんにくなどと一緒に調味料であえます。 トラジは塩、ねぎ、にんにくを入れてかるく炒め、水を少し加えて火が通るまで蓋をして蒸らします。 こうして作った三色ナムルを一皿に盛り、ごま塩を振って仕上げるのです。 ナムルが欠かせない日がもうひとつあります。 新年が明けて初めての満月の日(陰暦1月15日)の「上元(サンウォン)の日」です。 韓国では豊作を祈願する日で、この日に食べるナムルは「ポルムナムル」といい、これを食べれば夏バテをしないといわれています。 ポルムナムルは秋に干しておいたホバク(韓国かぼちゃ)やなす、大根の葉、チュイナムル(シラヤマギク)、トラジなどのナムルを盛り合わせたもの。 この日は、米、麦、豆、アワ、キビなどの五つの穀物で五穀飯(オゴパプ)を炊き、9種類または12種類を取り合わせたポルムナムルを一緒に食べます。 毎日の食卓にも、さまざまな行事にも欠かせないナムルは、韓国で長年親しまれてきた料理です。 それぞれの素材の個性を楽しむナムルは、天然のビタミンやミネラルも豊富。 ほろ苦い山菜も、肝臓をおぎなって疲労を回復させるのです。 ナムルは韓国人たちが親しんできた、ビタミンをおぎなう健康食といえるでしょう。 Javascriptを有効にしてくだい。

次の

人気ナムルの作り方。簡単おすすめ作り置き常備菜レシピまとめ特選12品!

ナムル

・今回はとにかくナムル、ナムル、ナムルの色んなナムルのレシピを紹介していきます AMUMA です。 ナムルと言えば何が思い浮かびますか? 私の場合は、もやしナムルがまず浮かびます。 おつまみとしていただくのもいいですよね。 そんな、ナムルで1品すぐ作れたらすごく便利だと思います。 もやし、小松菜、大根、にんじん、大根などなど。 ナムルでいただける野菜は挙げればキリが無いですよね。 そこで今回は、ナムルのレシピを野菜尽くしで紹介していきます。 一挙公開とタイトルに書きましたけど、全部で24種類。 24種類のナムルのレシピが勢揃いですよ。 これだけの野菜に対応したナムル集もそこまでは無いと思います。 決定版と言えるような出来になったのでご活用していただけたら嬉しいです。 では、さっそくナムルのレシピをジャンジャン紹介していきます。 ・ナムル料理のレシピ大全 [No. 1] [出典] ・白菜のナムル。 白菜の消費に嬉しい塩ダレ味のナムル。 白菜のナムルは定番中の定番ですよね。 [No. 2] [出典] ・もやしナムル。 ラーメン屋さんの一風堂に常備されてる。 そのもやしナムルの再現レシピでもあります。 もやしナムル大好きなのでリピート必至のレシピです。 [No. 3] [出典] ・チンゲンサイのナムル。 簡単うまうまレシピですよ。 [No. 4] [出典] ・ピーマンのナムル。 レンジで2分であっという間につくれます。 ピーマンのにんにくナムルなのでにんにくナムルでもありますね。 [No. 5] [出典] ・ゴーヤのナムル。 ゴーヤとにんにくの組み合わせは夏に特に合いそうです。 最高の組み合わせですし、おつまみとしても美味しくいただけそうですね。 焼肉屋さん風の塩ナムルです。 [No. 6] [出典] ・長ねぎのナムル。 サムギョプサルなどの韓国料理にもというレシピ。 [No. 7] [出典] ・キャベツのナムル。 春キャベツのナムルです。 キャベツでつくるシンプルイズベストの料理ですね。 [No. 8] [出典] ・トマトのナムル。 ハズレのトマトに当たったときにもナムルにして美味しくいただけます。 [No. 9] [出典] ・にんじんのナムル。 にんじんが苦手な人でも食べられる。 子供もモリモリ食べられるそうですよ。 [No. 10] [出典] ・大根の葉のナムル。 大根の葉って捨てるだけの人も多いと思います。 大根の葉をナムルの材料に使ってみるのもいいですね。 [No. 11] [出典] ・春菊のナムル。 ダブルのゴマがアクセント。 [No. 12] [出典] ・ブロッコリーのナムル。 1株食べられるくらいナムルに合っています。 [No. 13] [出典] ・きゅうりのナムル。 時間と共に水っぽくなる心配がなく味付けもしっかりしてます。 きゅうりは定番野菜だと思います。 ナムルとしてきゅうりをいただくのもいいですね。 [No. 14] [出典] ・レタスのナムル。 レンジでチンしたレタスを調味料と和えるだけ。 超簡単に作れるナムルの簡単レシピです。 [No. 15] [出典] ・モロヘイヤのナムル。 包丁もまな板も使用しないのは手間いらずで嬉しいですね。 [No. 16] [出典] ・小松菜のナムル。 ほうれん草のナムルがあるなら小松菜もいいでしょう。 レシピを考えくれてありがとうな小松菜のナムルです。 [No. 17] [出典] ・なすのナムル。 ルクエで簡単。 すぐにつくれる簡単レシピです。 1品足りないときなど良さそうです。 [No. 18] [出典] ・えのきのナムル。 5分あれば作れちゃうのはいいですね。 塩とゴマというシンプルな点もシンプルイズベストだと思います。 [No. 19] [出典] ・豆もやしのナムル。 お鍋1つで簡単レシピです。 [No. 20] [出典] ・ニラのナムル。 疲れたときに食べたい1品。 簡単にできるというのも最高です。 [No. 21] [出典] ・ズッキーニのナムル。 おもしろい食感です。 [No. 22] [出典] ・水菜のナムル。 シャキシャキしておいしくいただけますよ。 [No. 23] [出典] ・オクラのナムル。 オクラをたくさん食べたいときに最高ですね。 [No. 24] [出典] ・きくらげのナムル。 きくらげをメインにモリモリ食べることができるナムル。 コリコリ食感もいいですよね~。 ・まとめ ナムルの人気レシピ一挙公開 どんな野菜でもナムル作れますでした。 簡単レシピや豊富な野菜の数々。 今回は24種類のレシピを紹介しました。 レシピの数も多いのでコメントは少し控え目に紹介しました。

次の