発達障害 有名人。 発達障害の芸能人23名とエピソードまとめ!衝撃順に紹介

著名人の発達障害がテレビ番組で取り上げられることの注意点と我が子との向き合い方

発達障害 有名人

発達障害とは 特性によって色々な形がある 発達障害とは、先天性の脳障害の事です。 病気ではありませんので、完治はしません。 けれども、投薬や療育で、特性を押さえる事や、良い所を伸ばす事はできます。 知的障害の有無や、得意な事苦手な事も、発達障害の型によって異なります。 また、中には自閉症スペクトラムとADHDの併発型などもあります。 100人に1人が発達障害を発現すると言われていますので、決して低い確率ではありません。 先天性のもので、原因は不明 かつては、発達障害といえば親のしつけや本人の気質、また育った環境や予防接種のワクチンが原因と言われていました。 けれども、現在では発達障害は先天性の脳障害という事が判明し、これらが原因でない事が分かっています。 また、遺伝性があると言われていますが、複雑な要因が絡まった上で発現する脳障害の為、具体的な遺伝性や原因についても分かっていません。 発達障害は大きく分けて3つの型がある 自閉症スペクトラム(ASD) 以前は「アスペルガー症候群」と呼ばれていました。 Autism Spectrum Disorderの略でASDとも呼ばれます。 対人関係での距離の取り方や、場の空気を読むといった事が苦手で、社会性の欠如や人とのコミュニケーションを取る上でトラブルを起こす事が多いです。 人との適切な距離が取れず、自分のペースで相手に接する積極奇異型、人と関われないので自分の存在を消してしまう受動型、そして人がそこにいないように振舞う孤立型にも分けられます。 また、独自のこだわりがあるのもASDの特徴です。 その為、自分の中で定めたルールに反する事を受け入れない、変化を嫌う特性もあります。 また、ASDの場合には知的障害を伴っていない場合が多く、逆にIQが120を超える、知的レベルが高い人が多いのも特徴です。 その為、自分のこだわりに適したひとつのものを極める傾向も高く、研究職など特性を生かした天職を見つけて社会で活躍している人も多いです。 ADHD(注意欠如多動性障害) そそっかしい、忘れ物が多い、思い付きで行動してしまうのでミスが多い、などの特性を持つのがADHDです。 Attention Deficit Hyperactivity Disorderの略です。 ADHDの人の頭の中は、いつでも忙しい状態にあるので、落ち着きがない、物事の優先順位を付けるのが苦手で、やらなければいけない事を後回しにしてしまう事もあります。 衝動的な行動が多い、順番が待てないなど社会のルールが守れない問題行動をおこしてしまう事もあります。 常に体の一部を動かしている状態である人も多いです。 一方で女性のADHDに多いのが不注意優勢型です。 動作における多動性はありませんが、忘れ物や予定を忘れてしまう事が多く、うっかりミスも多いです。 段取りや時間管理ができず、遅刻をしてしまうこともしばしばあります。 また、整理整頓が苦手で、いわゆる「片づけられない女」もこれに当てはまります。 また、他の発達障害は療育がメインとなりますが、ADHDはコンサータとストラテラという薬の投薬によって、衝動性や多動性を押さえる事もできます。 療育に加えて投薬も上手く組み合わせる事によって、ADHDの人の生き辛さの解消に繋がります。 LD(学習障害) 文字を読んだり書いたりが難しい、ディスクレシアと呼ばれる読み書き障害や、数の概念が理解できない為、時計が読めない、計算ができない算数障害などの障害が、LDです。 Learning Disabilityの略です。 LDは、LD単体で発言する事は珍しく、多くがASDやADHDと併発している事が多いです。 学校での勉強ができないなど、子供時代は苦労する事が多いですが、大人になると計算機を使う、タブレットで仕事を進めるなど、代替できるものがたくさんあります。 とはいえ、具体的な仕事の進め方を学ぶ時に頭に入ってこないなどの問題にぶつかる事もあります。 発達障害かを見分ける為の取り組みとは 今は診断方法もたくさんある 発達障害で必要なのは、療育や場合によっては投薬など、必要なケアを行う事です。 また、その人の持つ特性を理解した上で必要なケアを行えば、発達の凹凸を少なくし、また得意な事をより伸ばす事もできます。 今は、できるだけ早く発達障害と診断されるために色々な取り組みが行われています。 赤ちゃんの時の乳児健診から、幼児健診、就学前診断などです。 また、自治体によって健診の判定が甘く、軽度の発達障害の場合には見逃されてしまう事もありますが、保護者が違和感を感じた時には、小児神経科などを受診して、WAIS-3(ウェイス・スリー)などの心理テストを受けさせるなど、発達障害が疑われる際の受診もできるようになっています。 診断後も療育を受けられる 健診の結果、発達障害が疑われる時には親子教室や療育施設の紹介を受ける事もできます。 また、自宅での子供との関わり方を学ぶ事もできます。 例えば、ASDの場合には指示が通りにくい特性があります。 そして、発達障害を持つ人は、視覚優位の場合と聴覚優位の場合があります。 視覚優位の場合には、何度声がけしても通らなかった指示が、指示の内容が書いてある絵カードを見せると、指示が通るようになる可能性があります。 発達障害と言えど、ひとりひとりで特性も微妙に異なりますので、それらを理解した上で、適切な関わり方を学べば、保護者にとっても、そして子供本人にとっても生活がしやすくなります。 特性に合った進路を選ぶ事もできる 発達障害の子供は、特性に応じて進路先を選ぶ事もできます。 支援学級や学校、通級制度を使用する、フリースクールを併用するなどです。 少しずつですが、発達障害の人も生きやすい社会が出来上がってきています。 診断されずに育った大人たち…大人の発達障害とは 昔は見逃される事も多かった 今は、発達障害と分かれば必要なケアを受ける事もできるようになりました。 また、見逃されやすい発達障害でも、できるだけ判明できるような取り組みが行われている事も分かりました。 ところが、発達障害に対する社会的な取り組みが行われるようになったのは、つい近年の事です。 その為、現役世代の中では、発達障害と診断されずにそのまま育ち、大人になってからトラブルを起こしてしまうケースもあります。 以前は、自閉症は後天的な物で、親のしつけや関わり方の悪さなどが原因であると言われていました。 もちろん、今でも過度の虐待や不適切な環境下で生育をした場合には、子供に発達障害と似た傾向が出てしまいます。 それとは別に「できるだけ多くの子供に関わらせないと、自閉症になる」など当たり前に言われていたのです。 発達障害は、100人に1人の確率ですので、決して少なくありません。 昔は、「ちょっと変わった子供」として見逃され、そのまま成長する事も多くありました。 社会に出てからトラブルを起こす事もある 発達障害が見逃され、必要なケアを受けずに大人になると、とたんに行き辛さを感じる人がいます。 例えば、仕事を何度言われても覚えられない、優先順位がつけられないので仕事が片づけられない、周囲の人間とトラブルになりがちなどASDの特性、忘れ物やうっかりミスも多く、仕事に支障が出る、遅刻が多い、自宅だけでなくデスク周りの整理整頓もできないなどのADHDの特性などです。 ひとつの仕事に就かずに職を転々とする、引きこもりとなる、会社の中でいじめの標的になる事もあります。 また、衝動性から高い買い物を繰り返して借金を作ってしまう、詐欺に引っかかってしまうなどの犯罪被害に合う事もあります。 発達障害の本人が犯罪を犯してしまう事もあります。 また、仕事だけでなく結婚生活や育児にも弊害がでます。 片付けができずに自宅はいつでも散らかっている、予定の管理ができずに子供の通院や行事を忘れる、家事が決まった時間に終わらない、などです。 二次障害を起こす事もある 自分自身が発達障害である事が見逃されて成長した人は、普通の人と同じようにふるまう事を求められます。 ところが、本人はそれができません。 それは発達障害の特性ゆえのことですが、周りにはそれが分かりません。 その為、本人の努力不足や能力の低さなどを指摘されてしまいます。 「普通の人ができる事ができない」という事から、自己肯定感が低くなり、殻に閉じこもりになります。 その結果、鬱などの精神障害などの二次障害の原因ともなります。 生き辛さを感じたら、発達障害かもしれません 発達障害は恥ずかしい事ではない 仕事が続かない、人間関係のトラブルを繰り返すなど、生きていく上で色々な困難がある時には、とりあえずそれを解消するための対策を行う人がほとんどです。 うっかりミスが多いならメモを取る、チェックリストを作成するなどです。 人との距離の近さを指摘されたら、人が不快にならない距離を取るように努力するなどです。 自分自身で努力をしても、生き辛さの解消につながらない時には、自分自身が発達障害かもしれない、という事を考えてみても良いでしょう。 発達障害、というと恥ずかしさなどから認めない方も少なくありません。 けれども、発達障害は決して低くない発現率を持つ、先天性な脳障害です。 特性を生かして活躍できるチャンスも 今は、自らが発達障害である事を公表している有名人も多くなりました。 そして、特性を生かして活躍している人も沢山います。 自分が発達障害である事が分かれば、それを受け入れて、生き辛さの解消につながるだけでなく、自分の新しい可能性の発見になるかもしれません。 例えば、研究職はIQの高いASDが多いといわれています。 持ち前の知的能力の高さを生かしつつ、人とコミュニケーションを取らずに研究に没頭できる環境が用意される事が多い為、存分に自分の良い所を発揮できる仕事です。 また、積極性や行動力の高さがあるADHDは、ASDと比べてコミュニケーション能力が高い事も多いため、自ら起業して社長になる人も多いです。 うっかりミスや忘れ物の多さは、人柄の良さや行動力に惹かれた、周りの優秀な部下がカバーしてくれます。 気軽にチェックできる所もある 今は、インターネット上でも発達障害か気軽にチェックできるページもたくさんあります。 チェック内容も、簡単な質問に答えていくだけのものです。 また、チェックの結果発達障害の可能性があるという結果が出た時には、その後の受診の方法などを調べることもできます。 そのまま医療機関へ行って診断を受ける事もできますが、いきなり病院は敷居の高さを感じる、という方は、インターネットの簡単なチェックを利用してみても良いでしょう。 子育てをしながら、自分の発達障害に気が付くことがある 自分自身が父親や母親になり、子育てをしている中で育てにくさを感じ、子供の発達検査を受けようとしたら、自分にもたくさん当てはまる項目がある事に気付く人がいます。 そして、子供と一緒に発達検査を受けた所、自分自身も発達障害だった事に気がつくケースもあります。 療育は早いにこしたことはないが、手遅れもない 発達障害の判明や、それに対する療育や投薬などの適切なケアは、早ければ早いほど有効です。 そして、発達障害の発見が遅れて適切なケアを受けていない場合には、社会に出てから問題を起こしてしまう可能性が高い事も分かりました。 けれども、発達障害の判明と、それに対するケアを受ける事に、決して手遅れはありません。 前述の通り、子供と一緒に発達検査を受けて自分の発達障害が分かるケースもあります。 その時でも、子供の関わり方と一緒に、自分が生きやすくなる方法を学ぶ事もできます。 ケアや対応は、早ければ早いほど良いですが、手遅れになる事はありません。 大切なのは、発達障害を見つける事、そして受け入れる事です。 大切なのは、発達障害を抱えながらもそれに気づかず、生き辛さを抱えている人を少しでも減らす事ではないでしょうか。 本記事は、2018年1月25日時点調査または公開された情報です。 記事内容の実施は、ご自身の責任のもと、安全性・有用性を考慮の上、ご利用ください。

次の

発達障害の有名人や芸能人の一覧まとめ

発達障害 有名人

本も出版し、話題になった。 「大人の発達障害」を世間に広めた第一任者。 ミッツ ・マングローブ 女装家、タレント 、ナレーター 発達障害 LD 診断 公表済 1975年 慶應義塾大学法学部政治学科卒業。 発達障害を告白済み。 学生時に苦労したエピソードなど。 一方、学習能力はとても高いよう。 シンガーソングライター (ロック、J-POP) 高機能自閉症 診断 公表済 1991年 アーティストや音楽プロデューサーとして活躍中。 コミュニケーション能力の低さ、一部の分野に特化した能力。 「小学校高学年ぐらいの時にはもう、居心地の悪さみたいなものを感じていて。 その中で編み出したのは、自分の頭の中で架空の人物と話すっていう。 アスペルガー症候群は公表していないが、 何らかの発達障害の可能性あり。 子供の頃から少し変わった子だった。 過去に数回、 「パニック障害」 に陥り、精神病院に強制入院させられたことがあるらしく、診断された病名は 「ADHD」 注意欠陥多動性障害)。 武田双雲 書道家 発達障害 診断 公表済 1975年 字の読み書きが苦手だと言われる発達障害。 芸術的センスが突出している。 黒柳徹子 女優、タレント、声優、 司会者、エッセイスト ラジオ、テレビドラマ ・映画・舞台 発達障害 診断 公表済 1933年 司会者として活躍。 空気の読めない言動、コミュニケーション能力低い? 好奇心や関心が強く冒険心が強い。 トム ・クルーズ ハリウッド俳優 ・プロデューサー (映画) 発達障害 診断 公表済 1962年 台本が覚えられず苦労しているというエピソードあり。 努力の天才。 勝間和代 著述家、評論家、プロ雀士 小説家、コメンテーター 発達障害 診断 公表済 1968年 出身校:慶應義塾大学商学部卒業、 早稲田大学大学院、ファイナンス研究科修了 小説家やコメンテーターとして活躍。 スーザン ・ボイル 歌手 発達障害 診断 公表済 1961年 コミュニケーション能力の低さで発覚した。 アーティストの才能がある。 芸術的なセンスや表現能力がある。 山下清 画家 ちぎり紙細工 、 ペン画 アスペルガー サヴァン症候群 診断 公表済 1922年 アスペルガー症候群。 ある特定の分野で才能を発揮する能力。 芸術的なセンスが優れていた。 市川拓司 小説家 発達障害 診断 公表済 1962年 代表作:『いま、会いにゆきます』 才能を発揮し、小説家として活躍。 ADHDやアスペルガーをネタに漫画を書いている。 スティーヴン ・スピルバーグ 映画監督、 映画プロデューサー 失読症 難読症 診断 公表済 1946年 子供の頃から文字を認識したり、数を数えるのが苦手。 子供時代にはいじめにもあった。 周囲の理解を得られず、つらかった。 パリス ・ヒルトン 実業家、ソーシャライト、 テレビパーソナリティ、 モデル、女優、歌手、DJ ADD 診断 公表済 1981年 お騒がせセレブともいわれている。 12歳の時にADDと診断されたことを公表。 子供の頃から投薬で自身をコントロールしながら生活。 ブリトニー ・スピアーズ 歌手 ポップス ADHD 診断 公表済 1981年 16歳でシングル「ベイビー・ワンモアタイム」でデビュー。 全世界で915万枚の売り上げを記録、 世界19ヶ国でプラチナム・ディスクを受賞。 オーランド ・ブルーム 映画、舞台 失読症 ディスレクシア 診断 公表済 1977年 ハリウッドスター。 ロードオブザリング、パイレーツオブカリビアンなど出演。 失読症 ディスレクシア のため、セリフを覚えるのが困難。 ライアン ・ゴズリング 俳優・ ミュージシャン ADHD 診断 公表済 1980年 陰のある演技が魅力、ハリウッドスターの映画俳優。 リタリンを飲んだ時期、学校へ行かない時期があった。 10代前半は友人がいなかったそう。 発達障害の有名人34選! 衝撃順ランキング 【最新版】• 出典:.

次の

発達障害を活かし活躍する有名人・芸能人

発達障害 有名人

Contents• 識字障害(ディスレクシア・失読症)とは ディスクレシアは発達障害の一つに分類されるものです。 日本語でいうと「失読症」や「難読症」「読字障害」「識字障害」などととされ、読んで字のごとく「読むのが苦手」というものです。 苦手といっても、単に本を読むのが苦手とか読んでたら眠くなるとかの類ではなく、視覚的に文字を読むのが困難であるというものです。 そもそもが文字の見え方が普通の人とは異なります。 識字障害(ディスレクシア・失読症)の症状(文字の見え方)• 文字がかすむ(ぼやける)• 文字がグルグル回る(水滴でも垂らしたような感じ?)• 文字が鏡文字になる(部首とヘンが逆になる、上下がひっくり返る) とにかく普通には見えないのです。 実感がわかないと思うので、以前にどこかで拾ってきた画像をご覧ください。 識字障害(ディスレクシア・失読症)の人の見え方(画像編) はい、これ読めますか?画像がちょっと小さいですが。 文字がグルグル回っていたり、かすんだり、鏡文字になったり、にじんだり。 これらがディスクレシアの症状です。 私は文字は普通に読めるので、こんな風に見えるということ自体がにわかには信じられないのですが、こんな風に見えているらしいです。 そりゃ読めないですよね。 識字障害(ディスレクシア・失読症)の併発しがちな症状 さらには次のような症状も起こりがちです。 ワーキングメモリが小さく記憶力が乏しい(短期記憶が苦手)• 耳から入ってくる情報処理が苦手• 数字などの認識も苦手• 文字を書くのも苦手 これらに関しては読字障害の部分が原因なのか、他の障害を併発しているのか、判断が難しいところです。 ADHDの人が発達性強調運動障害を併発しがちなことなどからも、恐らくは複数の障害が絡み合ってこんな症状になっているのでは?と思います。 発達障害系の他のものと同じく原因はよくわからない(脳のどこかに障害がある)とされているだけに難しいところですね。 識字障害(ディスレクシア・失読症))の有名人・芸能人 しかし、ディスレクシアの有名人は結構いるようで公表されているだけでも トム・クルーズ 「ミッションインポッシブル」などのハリウッド映画俳優として有名 文字を読むのが苦手で、読字障害、失読症(ディスレクシア)であると自分で公表しています。 今や世界的俳優ですが台本を読むのも苦手で、台本は読み上げてもらったもの録音して音で覚えるという方法で乗り越えています。 自身の経験を活かして学習障害の支援も積極的にしてて、心もイケメン。 いずれもより 上記でも書いてますが、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイなどもディスレクシアを公表しています。 あとはジム・キャリーはディスレクシアに加えてADHDでもあります。 ハリウッド映画でおなじみの人ばかり。 順風満帆で何不自由ない生活を送ってそうですが、成功の影には苦労もあり、と。 識字障害(ディスレクシア・失読症))でどうやって台本を覚える? トムクルーズなんかは台本を読んでセリフとかストーリーとかを頭に入れて俳優業をするわけですが、彼はディスレクシアで文字を読むのが苦手です。 じゃあどうしたのか。 音読してもらったものを何度も聞いてインプットするのです。 ひえー。 しかし、ディスレクシアの人の中には聴覚認知能力が乏しいタイプの人もいます。 音を聞いてそれを覚えるというのが苦手なんですね。 トムクルーズがこのタイプだかは分かりませんが、もしも音声・音によるに記憶も難しかった場合には、視覚に頼るしかなくなってしまいますね。 文字で記憶するのでなく、映像として記憶してしまうしかないですね。 普通に生活していると他人は気付かない もしも身近な人がディスレクシアだったとして、気付けるでしょうか。 恐らくはなかなか気づかないでしょう。 仮に相手が大人で真剣に言われたら気付くかもしれません。 でも、相手が子どもで、鏡文字を書いたらどうでしょう。 「ふざけてないでちゃんと書いて」「はい、よく見て書いて」など言ってしまうと思います。 我が家にも幼い子供がいて文字を書く練習をしていますが、謎の言語を書いています。 果たしてこれは読めているのか、ただ単にふざけているのか、書くのが苦手な書字障害の類なのか、サッパリわかりません。 我が家ではまだまだ子供が小さいので見守っていますが、あまりにも「あれ?」と思う機会が増えるようであれば「もしかしたら・・・」という視点をもって接する必要があるなと感じています。 識字障害(ディスレクシア・失読症))対処方法は「特にない」 原因が不明(脳の何かの障害)なので対処方法で万能なものはありません。 文字の見え方を変える• フォントを大きくしてみる• 文字の色を変えてみる• 文字の背景色を変えてみる• 音読したものを聞かせる• 画像化したものを見せる(イラストや漫画化してみる) これさえやっておけば良いというものはありませんが、効果があるとされているのはこんなところです。 誰か第三者のサポートがある方がやはり対応はしやすいですね。 大人で識字障害(ディスレクシア・失読症))だったら困るのは仕事 文字がハッキリ読めないので、書類をやりとりするような仕事は致命的でしょう。 苦手なものを頑張って対策するのは効率が悪いので、できることならその手の仕事はしなくても良い・もしくは誰かに任せられるという仕事が良いです。 最悪なのはディスレクシアっぽいのを黙っておいて、ミスしても「気を付けます」というような対応で乗り切ろうとしてしまうことです。 周囲からは「何度注意してもミスする人」「気を付けますと口だけの人」というような評価をされてしまうかもしれません。 できないものはできない!代わりに得意なものでリカバーする!という気持ちで望む方が、ディスレクシアの人本人も周りも結果的に効率的で幸せになれるはずです。 関連記事•

次の