淡路島 観光 スポット。 淡路島のおすすめ観光ドライブコース18選!季節別にご紹介【デートにも】

淡路島のおすすめ観光スポット クチコミ人気ランキングTOP20【フォートラベル】

淡路島 観光 スポット

兵庫県淡路島の観光スポットをご紹介します。 淡路島には鳴門渦潮や沼島など、ここでしか見られない自然の造形美が多数存在しています。 明石海峡大橋や大鳴門橋などの人工物も大迫力で見どころ満載です。 また、淡路島は古事記や日本書紀において「日本列島で一番最初にできた島」とされており、島内ではその歴史を感じさせてくれるおのころ島神社などが観光スポットとして人気です。 ここでは、そんな淡路島観光で特にオススメなスポットを厳選してご紹介します。 INDEX• 淡路島観光で必ず行きたい!鳴門渦潮スポット2選 淡路島の観光名所といえばやはり鳴門渦潮です。 世界最大とも言われるサイズの渦潮が間近で見られる鳴門渦潮は、淡路島へ観光で訪れたら必ず寄りたいスポット。 ここでは、鳴門渦潮が見られるスポットと、観光船についてご紹介します。 鳴門渦潮 日本の中で最速、世界でも3番目の速さを誇る鳴門渦潮を、淡路島側では陸上から眺めることができます。 その直径は最大で約30mにもなり、世界一とも言われています。 展望台から見る渦潮はその音が聞こえそうなくらい豪快。 クルーズ船も出ているので近くで見ることもでき、観光にはピッタリです。 詳細データ• 名称:鳴門渦潮• 住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22• アクセス: 【車】淡路島南ICから3km 【バス】福良ターミナルから徒歩3分の「なないろ館うずしおドーム」前より無料シャトルバスあり• 営業時間:9:00~16:20(うずしお観潮船)• 定休日:無休• 公式サイト:(うずしお観潮船) うずしおクルーズ 淡路島から大型遊覧船でうずしおクルージングに出れば、ダイナミックなうずしおを間近に見ることができます。 うずしおクルーズはうずしおを見るだけではなく、オープンデッキで潮の香りと心地よい潮風に包まれながら快適な時間を過ごすことができます。 船内は冷暖房完備で、資料館もあるのでゆったりすごせます。 詳細データ• 名称:うずしおクルーズ• 住所:兵庫県南あわじ市福良港 うずしおドームなないろ館• 営業時間:9:00〜17:00• 定休日:なし• 公式サイト:• おすすめキーワード• その他• ただし、比較する料金は世の中で誰でも確認できる一般公開したプランのみが対象となります。 copyright c All rights reserved ASOVIEW Inc.

次の

淡路島の珍スポット「ナゾのパラダイス」が猛烈にナゾ過ぎる! 土産に買ったカセットテープの中身が気になる……

淡路島 観光 スポット

一人旅でじっくり観光! 淡路島おすすめ観光スポット5選! 一人旅の良さは、急かされることなく自分のペースで観光できることではないでしょうか? そこで淡路島のじっくり・ゆっくり見て回れる観光スポットを、選りすぐり5つご用意しました。 ぜひお目当ての観光スポットを見つけてみてください。 国営明石海峡公園 初めにご紹介する「国営明石海峡公園」は四季折々の花が楽しめ、一年中観光客が途切れることがない人気スポットです。 花と緑、広がる空と青い海が絶好のフォトスポット。 公園ガイドツアーでじっくり楽しむもよし、のんびりと歩きながら写真を撮るのもよしとお好みのスタイルで楽しめる公園です。 「聖隷淡路病院前」「淡路夢舞台前」から徒歩すぐ。 うずしお観潮船 うずしお観潮船は、世界最大級のうずしおを見る船。 予約要らずの「わんだーなると」は、大型船でうずしおの真上までいきます。 ただ、潮見表を見て「潮流最速時」の1. 5時間前に乗船しないとお目当てのうずしおは見られないかも。 また要予約の「アクアエディ」は、高速小型船で水中展望台付きなので、よりじっくりうずしおを観察したい方はこちらもおすすめ。 水面下1mの展望室から海中の渦の様子を見学でき未知の感動があなたを待っている! 施設情報 住所:徳島県鳴門市鳴門町土佐泊浦多毛264-1 電話番号:088-687-0101 アクセス:「鳴門駅」から車で15分。 「神戸三ノ宮駅」から車で75分。 絵島 日本最初の地ができた場所と言われている神秘の島が「絵島」です。 ロマンチックな神話も残るこの島にはパワースポットがたくさん存在します。 何よりも神秘的なのが絵島の岩肌で、ベージュ色の岩肌にマーブル状の模様が不思議なスポット。 2000万年前に形成された貴重なものだとか。 また、山頂には松王丸と平清盛が祀られているお社があるので訪れた際にはお参りしていきましょう。 施設情報 住所:兵庫県淡路市岩屋 電話番号:0799-64-2542 アクセス:岩屋港すぐ。 明石海峡大橋 全長3911mの世界最長の吊り橋。 天気がいいと神戸側から淡路島が見えますよ。 別名パールブリッジと呼ばれ美しくライトアップされ水面に映り幻想的。 「明石海峡大橋ブリッジワールド」は世界に誇る吊り橋の建設秘話や隠れた技術について学べる見学ツアーです。 普段は立ち入れない管理用通路を通り、300mの主塔に上ることが可能。 一人旅だからこそ自分の興味に正直に、貴重な体験してみませんか? 施設情報 住所:兵庫県神戸市垂水区東舞子4 電話番号:078-784-3396 アクセス:JR山陽本線「舞子駅」から徒歩すぐ。 伊弉諾神宮 日本最古の神社として格式も高い場所です。 イザナギ・イザナミの2神を祀り、国生み神話縁のパワースポット。 また、国歌である「君が代」のさざれ石が存在しているので日本人であれば一度は訪れておきたいものですね。 一人旅で訪れたのならこっそりとパワーをもらって癒やされましょう。 施設情報 住所:兵庫県淡路市多賀740 電話番号:0799-80-5001 アクセス:神戸淡路鳴門自動車道 津名一宮ICから車で10分。 一人でも気軽に淡路島を堪能! 淡路島おすすめグルメ5選! 男性はもちろん、女子一人でも気軽に入ることのできるお店を紹介します。 お一人様歓迎のお店や、一人でもゆっくり食事を楽しむことのできるので、淡路島グルメを楽しんでくださいね。 海と大地の淡路島まるごとレストラン 道の駅うずしお 日本一うず潮に近いレストラン。 展望台があるので、タイミングが合えばうず潮を見ることができます。 海の幸や野菜などの地元の食材を使用しているので淡路島の味を堪能できます。 人気は「べっぴん鱧」夏季限定。 淡路島の絶品生うにや生シラスも人気なので要チェックです。 施設情報 住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22 電話番号:0799-52-1157 アクセス:淡路島南ICから車で5分。 あわじ島バーガー 淡路島オニオンキッチン本店 このお店では全国ご当地バーガー1位と新作バーガー2位のハンバーガーがあります。 このハンバーガーの主役は、なんと地元野菜の玉ねぎのカツ。 玉ねぎの美味しさを再認識しますよ。 ここでしか味わえないご当地グルメを堪能しましょう。 海を見ながら食べることができるのでぜひ一度訪れてみてください! 施設情報 住所:兵庫県南あわじ市福良丙947-22 電話番号:0799-52-1157 アクセス:淡路島南ICから車で5分。 さと味 さと味は海の幸をふんだんに使用した和食を提供するお店です。 完全個室・テーブル席の座敷・カウンターがあるのでおひとり様でも入りやすい雰囲気ですよ。 定食やうな丼も人気で、定食につく茶碗蒸しは出汁がきき具だくさんで絶品。 美味しいものを食べて、幸せなひとときを過ごしましょう。 施設情報 住所:兵庫県南あわじ市湊284 電話番号:0799-36-2603 アクセス:神戸淡路鳴門自動車道西淡三原インター出口より車で3分。 あわじしま海鮮ちらし桜の木 海鮮ちらしの専門店です。 頑張ってる自分へのご褒美としてたまの贅沢をしてみませんか? 施設情報 住所:兵庫県淡路市谷425 電話番号:0799-70-1414 アクセス:東浦ICから国道28号線を南へ車で10分。 Cafe T おしゃれなカフェで、地元の食材を使用。 2階にあるので、景色を楽しみながらゆっくりと食事ができます。 いい感じのBGMが流れており、ひとりの時間を堪能できますよ。 おすすめは、季節のパスタ・ガパオライス・カレー。 淡路のたまねぎをふんだんに使用したカレーも人気なのでランチに訪れてみるのもいいかもしれません。 施設情報 住所:兵庫県淡路市浦657 2F 電話番号:050-5596-1487 アクセス:淡路交通 東浦バスターミナルから徒歩2分。 ゆったりとした旅を! 淡路島一人旅観光におすすめホテル5選! 淡路島のホテルは、リーズナブルな価格で泊まることができます。 観光の拠点としても利用したいホテル。 でもどうせなら、ゆっくり過ごして身も心もリフレッシュしてくださいね。 淡路プリンスホテル 洲本港からほど近く、繁華街から3分。 島内一、便利な場所にあるビジネスホテルです。 リーズナブルな価格で利用できるのも魅力のひとつ。 海沿いの部屋からはオーシャンビューを、また市内を夜見渡せばキレイな夜景が広がります。 身も心も癒してください。 施設情報 住所:兵庫県洲本市海岸通1-8-24 電話番号:0799-24-5885 アクセス:洲本港から徒歩3分 和ハーブガーデンホテル そらにわ 大阪湾を一望できる、オーシャンビューが自慢のホテルです。 外観・内装ともに女性が喜ぶ作りになっています。 自慢の料理には和ハーブを使っているのでここだけの味を楽しめます。 開放的な景色を楽しめるホテルでゆっくりリラックスして過ごしませんか? 施設情報 住所:兵庫県淡路市大谷2183 電話番号:0799-64-1312 アクセス:津名一宮ICから車で8分。 島海月 「島海月」は温泉大浴場付きコンドミニアムです。 客室は広めなので、ゆっくりリラックスできるところも高得点!海を望める部屋、展望風呂のある特別室など、タイプの違う部屋を取り揃えているので、お好みのお部屋で快適な時間をすごしてみてください。 とてもリーズナブルに泊まれるホテルでもあるのでコスパ重視の方は要チェックです。 施設情報 住所:兵庫県洲本市海岸通2-4-35 電話番号:050-3160-8477 アクセス:洲本ICから車で10分。 洲本高速バスセンターから徒歩5分。 淡路島観光ホテル こちらは老舗感漂うホテルとして名高い「淡路島観光ホテル」。 夏には、屋外の無料のプールを利用できるのでリゾート気分を味わえます。 全室オーシャンビューを望める人気のホテル。 お風呂は、ジャグジーバス・ドリームバス・リラックスバス・うず潮大浴場の4種類。 敷地内にて、釣り堀体験もできます。 施設情報 住所:兵庫県洲本市小路谷1053-17 電話番号:0120-229-700 アクセス:洲本ICから車で17分。 洲本バスセンターに送迎バスが出ます。 要予約 夢海遊 淡路島 目の前に海が広がり、自然あふれる湯あみの宿「夢海遊 淡路島」。 さまざまな客室があり、ニーズに合わせて選べます。 和と洋がうまく組み合わさった、機能的でくつろげる客室です。 周辺には、アクティビティが揃い充実した時間を過ごしていただけますよ。 もちろん、お料理もこだわり抜かれた目にも楽しいものばかり。 リラックスして過ごしませんか? 施設情報 住所:兵庫県洲本市山手1-1-50 電話番号:0799-22-0203 アクセス:洲本ICから車で16分。 洲本バスセンターから無料の送迎バスがあります。 まとめ 歴史と神話の残る淡路島は、どこも神秘的な観光スポットでしたね。 一人で見てまわるのにちょうどよく、色々思いを馳せながら観光できそうです。 紹介したものは以外にも、観光スポットはまだあるので、合わせてご自分のプランを作っていただけたらな、と思います。 ぜひ、ご当地のグルメも堪能して、充実した一人旅をしてくださいね。

次の

【淡路島で男子も女子も一人旅!】淡路島観光スポットおすすめ15選!

淡路島 観光 スポット

日本全国津々浦々、何のために建てたの? と思うような奇妙な建物や施設が存在する。 たとえば伊豆にはが存在し、札幌にはがある。 これらスポットはその街の魅力のひとつであると、私(佐藤)は考えている。 最近兵庫県淡路島に行ったところ、淡路にもまた強烈な珍スポットが存在することが判明! その昔、テレビでも紹介されたという、である。 実際に行ってみたところ、マジでナゾ過ぎて相当ビビッた!! そもそもここが知られることになったのは、ABCテレビの『探偵! ナイトスクープ』に紹介されたことがきっかけなのだとか。 とは言っても放送されたのが、1989年。 今をさかのぼること25年以上も前だ。 施設が存続しているかどうかさえ怪しい。 実態を確かめるために、私は当編集部のなかの氏と共に車で向かったのだ。 ナビに従って向かっていくと、施設に近づくにつれて看板があることを発見した。 これは運営している可能性が極めて高い! さらに車を進めると、頻繁に看板を見かけるようになる。 1本道で迷うはずがないのに、看板立てすぎだろ! ようやくここでは? と思うような場所に到着。 割と立派なゲートがあるぞ! しかしゲートは閉まっているように見えるのだが。 よく見ると……。 「本日開園しています」。 紛らわしい! ここが入り口じゃないなら、ゲートを設ける必要ないだろ。 とりあえず道なりに進んで行くと、本当の入り口を発見した。 3倍おもしろいだと!? 何と比して3倍なんだ……。 もしかして、こんな小ボケ感満載の施設なのか? とにかく「ここです」に従って車を進めようとしたのだが……。 行き先の見えない下り坂だ。 もしも下りて行って、後戻りできなくなったらヤバイ。 なかの氏と相談の上、車を置いて私が単身乗り込むことにした。 レンタカーを廃車にしたらシャレにならん。 それにしても、この坂の先に施設があるのか? 実はここはナゾのパラダイスだけでなく、もうひとつの名所として知られている。 立川水仙郷、水仙の郷として有名なのだが、ハッキリ言ってそんなものどうでもイイ。 ナゾのパラダイスのナゾを解明するのが今回の目的だ。 最初の坂を下り切ったところで、私は愕然とした。 建物が見えない。 この下り坂はどこまで続いているのか? 幸いなのは何かしらありそうな気配がしていることだ。 前方の柱には「健康長寿観音」と書かれている。 ほう、観音様をまつっているのか? ふと見た広場に人骨!? たった今「観音」と書かれていたのに、やけに物騒じゃないか! 地面から足が生えてるけど、マジでここ大丈夫か!? さらによく見ると、UFO神社! だから観音様をまつってるんじゃないのかよ! しかも探偵ナイトスクープに取り上げられたことがめちゃくちゃ嬉しかったらしい。 テレビに取り上げられたことの記念に、石碑が建っている。 なぜか「チンチン音頭」というナゾの歌詞が彫られているのだが……。 世界超偉人500万人伝説記念にもチンチン音頭……。 健康長寿観音はどこ行ったんだよ! と思って先ほどの柱を振り返ると……。 そうか、ここがチンチン音頭発祥の地だったのか。 そもそもチンチン音頭を知らんのだが……。 それで本題のナゾのパラダイスはどこにあるんだよ! いつたどり着くんだ!? 建物は見えたけど、たぶんこれじゃないよね? 壁に暗号みたいに駐車場の場所が書かれてる。 なんかアドベンチャーゲームみたいになってきた……。 ナニ! 1人500円取るのか!! まあ商売じゃなきゃ、できないだろうなあ。 やっと建物が見えた。 ここだろ!! 虹みたいな壁の塗装が怪しい…… こんなとこに観音様おった! でももういいよ。 目的地にたどり着いたから。 よ~し! 入るぞ~ッ!! 「おしべとめしべのことをまなぶところ」と、「ナゾのパラダイス」のフォントの選び方がおかしい……。 入り口横を見ると、アーチェリー。 もう突っ込む気もなくなってきた……。 中には立派なご神体がゴロゴロ。 このほかにも至るところに男性シンボルと女性シンボルが大量に。 そのほかにも、恋愛や性に関するワンポイントアドバイスが壁中に貼ってある。 たとえばコレ。 たしかに。 そうかもしれない。 うんうん、納得。 いや、それは決め付けだろ。 ナンか黄色にイヤな思い出でもあったのか? それはやめた方がいいだろ。 警察沙汰になるかもしれないぞ。 ちなみに持ち帰り自由のカードがコレだった。 このカード、使い道がわからない……。 さらに勢いで、500円で販売されているカセットテープを買ってしまった。 カセットデッキがないから聞くことができない。 中身が気になる……、ということでデッキで中身を確認したら、またその内容についてお伝えしたいと思う。 なお、私はこの後、一山越える勢いで来た道を戻らなければならなかった。 歩いてくる場所じゃなかった……。 Report: Photo:Rocketnews24.

次の