栄冠 ナイン 特殊 能力。 【栄冠ナイン】合宿の際に用意すべき進行アイコン

【栄冠ナイン】合宿の際に用意すべき進行アイコン

栄冠 ナイン 特殊 能力

出場経験値 以下の表の単位は個別練習の日数です。 試合の種類 スタメン 途中出場 ベンチ ベンチ外 練習試合 10 8 5 2 県大会 7月、9月 20 16 10 4 地区大会 10月 30 24 15 6 甲子園 8月、3月 40 32 20 8 1日分の個別練習経験値は約200です。 例えば、個別練習にミートアップを設定して甲子園1試合にスタメンで出場した場合、約8000のミート経験値を取得できます。 守備時の行動経験値 行動 守備 球速 コン スタ 変化 投球戦術 コースおまかせ 150 150 内角中心 300 外角中心 300 クサイところ 300 打たせてとれ 300 緩急重視 150 150 低め中心 300 投球設定 球種おまかせ 150 150 速球中心 450 変化球中心 450 守備設定 ゲッツーシフト 150 バント警戒 150 バントシフト 150 攻撃時の行動経験値 行動 弾道 ミー パワ 走力 打撃戦術 おまかせ 150 流し打ち 150 引っ張り 150 転がせ 150 犠牲フライ 打者 150 150 犠牲フライ 走者 150 ヒットエンドラン 打者 150 ヒットエンドラン 走者 150 送りバント 打者 150 送りバント 走者 150 スクイズ 打者 150 スクイズ 走者 150 セーフティバント 150 150 盗塁 走者 300 ミート設定 ミートおまかせ 150 150 ミート多用 300 強振多用 300 代打起用 450 450 代走起用 900 行動経験値の係数 行動経験値は上記の値がそのまま取得できるのではなく、対戦校の評判と試合の種類の係数が掛けられます。 係数 対戦校の評判 弱小 0. 2 そこそこ 0. 4 中堅 0. 6 強豪 0. 8 名門 1. 0 試合の種類 練習試合 1. 0 県大会 7月、9月 1. 2 地区大会 10月 1. 4 甲子園 8月、3月 1. 6 例えば、甲子園で名門校相手にミート多用・流し打ちをした場合、以下のようにミート経験値720を取得できます。 0 x 1. また、できるだけ代打・代走起用する。 行動経験値を多く取得するため、注目選手はできるだけ早い打順にする。 また、コールド勝ちはできるだけしないようにする。 練習試合で相手校を選べるときは、名門校など評判の高い相手を選ぶ。 投球設定では速球中心か変化球中心を選択する。 守備設定ではゲッツーシフト、バント警戒、バントシフトを選択する。 特能 特能修得確率 特能の修得確率は試合の種類によって変わります。 試合の種類 確率 練習試合 1% 県大会 7月、9月 5% 地区大会 10月 10% 甲子園 8月、3月 10% また、威圧感 投手 のように独自に確率が決められている特能もあります。 オススメ特能 以下の特能が比較的修得条件を満たしやすいので機会があれば狙う。 00未満」、「奪三振10以上」、「3安打以上」、「本塁打を打つ」のどれか.

次の

【パワプロ2018】栄冠ナインの攻略一覧と基本情報|ゲームエイト

栄冠 ナイン 特殊 能力

卒業生進路先の一覧 肉屋 効果 弾道かミートかパワーの経験値を上げる (ミートとパワーは稀に能力を5上げてくれる) 感想 止まるメリットは薄い。 八百屋 効果 肩力か守備力の経験値を上げる(稀に対応した能力を5上げてくれる) 感想 守備関係の能力は高いに越したことはないが狙うほどではない。 パン屋 効果 コントロールか捕球の経験値を上げる(稀に対応した能力を5上げてくれる) 感想 基本的に八百屋と同じで狙う必要性はなし。 魚屋 効果 球速か走力の経験値を上げる(走力については稀に能力を5上げてくれる。 ) 感想 他と同じで狙う必要はそこまでない。 スカウト 効果 ランダム選出の3人から1人のスカウト評価を上げる。 感想 スカウト評価は試合で上がるので卒業生の中ではプレイヤーへの恩恵が一番薄い。 ミゾット社員 効果 ランダムの機材交換券1枚か練習機材の耐久度を上げてくれる 感想 序盤で登場すると無料で練習機材を手に入れられるので大きな助けとなる。 ただ練習機材が揃った終盤だと引き換え券の効果がほぼ無しに等しくなるのは残念なところ。 職人 効果 ランダムの野球道具(能力アップ)を1つ貰える 感想 本屋と比べると地味かもしれないが上げづらい弾道や変化球を上げられるため、とても有能なキャラクター。 本屋 効果 ランダムの特殊能力の本を1冊貰える 感想 栄冠ナインでは特殊能力を取得できる機会が限られているので手軽に特殊能力を得られるのは魅力。 現れたら積極的に接触したい。 ショップ店員 効果 野球道具と特殊能力本以外のアイテムをランダムで貰える 感想 貰えるアイテムがポイントで購入できるため、地味な存在だが、スケジュール関係の本は何冊あっても問題ないので、ポイントが不足しがちな序盤は貰ったアイテムが助けになることも少なくない。 一番使える効果は「経験値を上げ、赤特殊能力のランクを1つ上げるor消す」赤特殊能力を消すもしくは緩和させられるのはほぼプロ野球選手だけなので新入生で赤能力を持っている子がいたら、接触したい。 ならずもの 効果 スケジュールを全てランダムで変更する 感想 名前に似合わず、優秀な進路先でスケジュールを変更することで練習試合や練習指示のカードを狙ったり、内容の悪いスケジュールを変更できるなど色々な場面で活躍してくれる。 占い師 効果 ランダム選出の選手1人の性格をランダムに変更するか数日先までの予定を全て青マスに変える。 感想 主な使い方としては選手の性格を変えて内気などを狙う。 本で変更した方が明らかに効率は良いが、本もランダム性があり無限に使える訳ではないので、代用手段としては使える。 特に自チームが打低で魔物ゲー状態の今作では内気は何人いても困らないので内気が少ないなら狙うのもあり。 看護師(女性マネージャー限定) 効果 体力を大幅に回復してくれる 感想 合宿後は体力を大幅に消耗しているので近くにいたら会っておくと良い。 アイドル(女性マネージャー限定) 効果 数人の練習効率を上げるか数人のテンションを上げる 感想 卒業生の進路先の中で一番優秀なのがこのアイドル。 特に練習効率の上昇値が大きく、数値が5の練習カードを使うと能力が2以上上がるのは珍しくないため、よほどでない限り、会っておきたい。 おすすめ卒業生進路先.

次の

[栄冠ナイン攻略tips#6] 試合中に獲得できる経験値と特能

栄冠 ナイン 特殊 能力

失敗する可能性が高いが、確実に重宝する能力。 取得する可能性が高いが、必要かどうか微妙な能力。 特殊能力の取得は 「失敗すると無意味」です。 なのでできることなら取得確率の高いものを選びたい気持ちもわかります。 しかし、自分で操作するわけでもないキャラクターに『粘り打ち』を覚えさせてもどうなんでしょうか。 下手すりゃ外野選手に高速チャージを覚えさせてる人もいるかもしれません。 取得難易度の高い能力は使える 中には『チャンス+2』や『対左投手+2』など意味のない能力もありますけど、基本的には使える能力ばかりです。 (正確に言うと意味はありますが、簡単に試合で低下するので旨みが少ないと思います) 個人的には星が少なくても欲しい能力は 『逆境〇』と『流し打ち』くらいですかね。 最初はなるべく覚えさせる方向で進めていましたが、最近はもう失敗したらそれまでで、本当に欲しい能力を追いかけた方がいいような気がしました。 使える能力 それでは、私が栄冠ナインをプレイしていて使えると思った能力について、投手編と野手編に分けて解説していきたいと思います。 投手編 威圧感 【効果】打者に威圧感を与える。 正確な効果はイマイチわかりませんが、 相手の能力を低下してくれている可能性があります。 もしくは相手の特殊能力の相殺とか、そういった高い効果があるのではないでしょうか。 固有カードでも『威圧感』というのがあるので、もしその効果を常に得られるのだとすれば、取得難易度が高いのにも納得がいくでしょう。 現実の選手やOBでも一流の選手しか持っていない能力なので、ショボイ効果というのは考えにくいのではないでしょうか。 積極的に取りにいきたい能力です。 効果の詳細はよくわかりませんが、取得難易度が高いことから効果が薄いとは思えませんし、少なくともこれを取得した選手は活躍してくれていますね。 打ち込まれると『ドンマイ』の選択肢が出ますが、おそらくこれがピヨリ状態の緩和だと考えると、『闘志』を持っていれば、 連打されても能力が下がらないのではないかと思います。 奪三振 【効果】2ストライクにおいこんだときに能力が上がる。 体感的に「2ストライクまで追い込んでからが勝負」であることが多く、簡単に2ストライク取ったかと思えば、2球外した後で長打というパターンも少なくありません。 2ストライクまで追い込んでからの上がる能力がどの程度なのかはわかりませんが、非常に使える能力ではないでしょうか。 もし取得出来たらエース候補にするのがいいでしょう。 対強打者〇 効果:強打者との対戦のときに能力が上がる。 どの程度の能力が上がっているのか、どの程度の相手が強打者なのかなど、不明確な部分は多いですが、甲子園を勝ち進むにつれてエゲつないくらいの打者がたくさん出てくるので、非常に使える能力の1つだと思います。 野手編 威圧感 【効果】投手に威圧感を与える。 詳細な能力は分かりませんが、おそらく使えるであろう能力です。 相手のスタミナ消費を増やすなどの効果があるような気がします。 相手の失投を誘いやすいとかもあるんでしょうかね。 威圧感のある打者がバッターボックスに入ると、ストレートで四球という場面をよく見るので、 相手のコントロールが低下している可能性は高そうです。 広角打法 【効果】流し方向に強い打球が打てる。 これを持っているかどうかで、流し打ち指示からのホームランの出やすさが大きく変わってくるような気がします。 長打力のある選手でも、流し打ちでセンター方向に飛べばホームランの可能性がありますが、打席と反対方向に飛んでしまうとフェンス直撃のツーベースというパターンが多いです。 それが『広角打法』を取得しているだけで、ホームランに変わるケースが増えます。 対エース〇 【効果】エース級投手との対戦のときに能力が上がる。 最初は『相手が背番号1じゃないと効果が無い』と思っていましたが、もしかすると 「投手でいうところの『対強打者〇』に匹敵する能力」のような気がしています。 というのも、甲子園で戦っていると普通に2桁背番号のピッチャーが150kmとかの速球を平気で投げてくるわけですけど、気持ち的なものなのか『対エース〇』を取得している選手は、かなりの確率で結果を残してくれているような気がします。 栄冠ナインは不思議なものでシーソーゲームのような展開になることが多々あります。 そういう意味でも、負けているときに能力が上がるというのは、非常に頼もしい能力ではないでしょうか。 他に目ぼしい効果がないときは逆境を付けたりしていますね。 内野安打〇 【効果】打ってからのスタートダッシュが速い。 個人的に機動力野球をしているので『内野安打〇』は押さえておきたい能力の1つです。 これは特訓マスというよりかは合宿で覚えさせるようにしています。 甲子園で戦う相手は、たとえカンストでも捕球能力だけは低く、意外と送球のミスも多いので、少しでも出塁するためにはあっても損はない能力だと思いますよ。 流し打ち 【効果】流し打ちがうまい。 どの程度の補正がかかるかはわかりませんが、試合での支持で『流し打ち』を選択する場面が多いので、他の候補が無ければ選ぶようにしています。 合宿 キャッチャー能力を最優先 1番優先したいのは 『キャッチャー』能力でしょう。 合宿か特訓マスでしか上がらない能力ですし、特訓マスにおいては候補に挙がらないことさえあります。 合宿は『キャッチャー』能力を上げるための期間と割り切ってもいいくらいです。 もし古田ループをしている場合や既にキャッチャーAの選手がいるという場合は、この限りではありません。 総合練習をストックしておく 総合練習のカードはキャッチャー能力を向上させるのに効果的なカードです。 時には『キャッチャー+1』と『キャッチャー+2』が候補に挙がることもあります。 他にも『対強打者〇』や『対エース〇』などの有効な能力が取得できる可能性があるので、 総合守備のカードは合宿まで温存しておくのが有効だと言えるでしょう。 他には『マシン打撃』なんかもオススメです。 最後に 基本パラメータは天才肌や転生OBでもない限り、ほぼ似たり寄ったりの数値に落ち着くと思います。 それでも勝てる可能性を左右するのは『特殊能力』ではないでしょうか。 個人的には『信頼度』に続いて大切な要素だと言っても過言じゃないくらい、特殊能力の習得には気を遣っています。 もし甲子園制覇が遠いと言う方は、試しにアイテムを使って最強の投手と打者を1人ずつ作ってみましょう。 たぶんそれだけでもだいぶ勝ちやすくなると思いますよ。

次の