ありがとう愛してた歌詞。 ありがとう。愛してた人 stwww.kayakfishmag.comnia Tiara 歌詞情報

ありがとう。愛してた人 stwww.kayakfishmag.comnia Tiara 歌詞情報

ありがとう愛してた歌詞

2010年5月に発売された『ありがとう』。 漫画家・水木しげるの妻が書いた自伝が原案となった、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」の主題歌としてもお馴染みです。 「ゲゲゲの女房」は夢を追いかける夫を明るく支える妻が印象的な、昭和の青春ドラマでしたね。 ミュージックビデオも昭和レトロな雰囲気になっていて、視聴回数も多い人気の動画です。 また「ありがとう」は言う方も言われる方も幸せになれる言葉ですよね。 「ありがとう」という言葉が何度も繰り返されるこの曲は、聴いていても歌っていても気持ちよくなるハッピーソング。 カラオケベスト2010年のランキングでも1位になりました。 この記事では、そんな『ありがとう』の歌詞の意味を考えていきましょう。 「いつもの街に出かける」ふたりの淡い日々。 熱く激しい恋愛感情ではないけれど、穏やかに輝く夫婦としての時間。 家族として重ねる愛おしい年月。 「こぼれたひかり」すらも大切に思い、あつめていくような愛にあふれた毎日が想像できます。 「いつもの街に出かける」毎日は繰り返しでもあるのだけれど、愛する人と一緒ならば、その繰り返しすら愛おしい。 そんなハッピーオーラいっぱいの歌詞です。 ほんわかしますね。 人生のパートナーは大きな夢を持っています。 その夢を「ふたりの夢」として叶えていく日々は、大変なこともあるかもしれないけれど、楽しいこともきっと多いでしょう。 夫婦で夢を共有できる幸せがありますよね。 「今日だって いつか 大切な瞬間(おもいで)」とあるように、一日一日が大切でそれがずっと続いていくことが決まっている、そんな仲良し夫婦なのですよね。 共に過ごす日々の中で繰り返し「ありがとう」と言うことで、いつしか「ありがとう」は「あいしている」に変わっていきます。 心も手も繋がっている愛にあふれた夫婦。 この夫婦が教えてくれた「ありがとう」という言葉の尊さを忘れずにいたいです。 TEXT 三田綾子.

次の

歌詞 「マジありがとう feat. 吉見一星」LGYankees (無料)

ありがとう愛してた歌詞

愛してます・・ 彼が生まれてくれたのも奇跡。 俳優になってくれたのも奇跡。 そして・・私達と出逢えたのも奇跡・・ 急に日が短くなった夕方。 仕事を終えて、焦って買い物に・・(暗くなると同じ時間 でも何だか急かされてるみたいで^^) 家に帰ってPCを開けて、ホッと一息。 昼間ブログに訪問してくれた方達に感謝して、コメント残して くれた方達の文に頷いて、笑って、元気を貰う。 サークルの様子を見て、自分の連載のレスを読み返して。 その連載のUP準備をして、ブロメをチェックして・・ そんないつもの夕方に、こんなスレを発見しました。 公式にBGMが付いたそうですね。 そしてその歌の歌詞の訳がUPされてました。 私は最近時々しか公式を覗きませんが、それでもあそこは家族には 特別な場所。 その歌詞はまるで彼自身が私達に語りかけているようで・・ 読んでいた私は、もう泣き笑い。 そんな風に私達の事を見ていてくれたんですね。 そんな風に私達の事を愛していてくれたんですね。 彼の笑顔に癒されているのは私達の方なのに。 彼からの手紙の様なその歌からは、私達への感謝の言葉ばかり。 公式ソング「大切な君」 聞こえますか あなたを愛する僕の心 あなたが知らない所で いつも読んでいただけでした 僕のような人のため あなたが書いてくれたものを 何か足りない 僕を見つめて、大事にしてくれる あなたのすべてを 愛しています これだけは覚えてください 僕の心は いつもあなたのそばにいることを この愛を 言葉では表現できない あまりにも大事なものだから 天の神様が作ってくれた 美しい出会いだから わたしたちの愛は永遠です 心配はしないで 僕が苦しいとき あなたの笑顔が 僕の疲れた一日を癒します あなたの流した涙 あなたが悲しんだ時間 これからは僕がそれを守るよ この愛を 言葉では表現できない あまりにも大事だから 天の神様が作ってくれた 美しい出会いだから わたしたちの愛は永遠です 心配しないで 別れという言葉が聞こえ 僕の心が痛くなる あなたを思う僕の心は いつも変わらないのに 約束します 僕を支えるのは わたしたちがいっしょに作ってきた 大事な追憶 苦しい時も あなたを信じます 心配しないで 天の神様が作ってくれた 美しい愛だから わたしたちの愛は 永遠なるもの 愛するあなたよ どうしよう・・・ また好きになってしまいました・・ これ以上は好きになれないと思っているのに、 いつも私達の予想を遥か超えた所から驚かせてくれる。 彼は、どこまで私達の心をときめかせてくれるんでしょう。 いつまでも信じてついていきます。 仁達が公演を行った(笑)本多劇場や、 MIYUKIがある(はずの)南口商店街を散策して、 きっと話が尽きないだろうランチ会。 runri.

次の

SMAP ありがとうの歌詞

ありがとう愛してた歌詞

超簡単にフランク・シナトラとは? フランク・シナトラは 1915年12月12日 アメリカのニュージャージー州生まれ 1998年5月14日に亡くなっています。 歌手で多くのヒット曲を世に送り出し、 俳優としてもアカデミー賞助演男優賞を受賞するなど アメリカを代表するエンターテイナーです。 フランク・シナトラの歌声は 甘くて、優しくて、でもちょっと強引 クルーナ・ヴォイス (低い声で、そっとつぶやく) という歌い方で 通称「ザ・ヴォイス」と呼ばれています。 フランク・シナトラが活躍していた頃 劇場で歌うことから、 マイクの性能の向上により、 ラジオ向けに録音をするため 声を張り上げる歌い方からマイク用に 歌い方が変化するときだったようです。 フランク・シナトラは政治家、実業家 などとの付き合いが深く、 亡くなった今も噂が絶えない人物でもあります。 フランク・シナトラが歌った曲で有名な曲は エルビス・プレスリーも歌っている「My Way」 そして「New York, New York」などがあります。 参考:フランク・シナトラWikipedia) Fly Me to the Moon 和訳歌詞 Fly me to the moon 私を月に飛ばして And let me play among the stars 星々の間で遊ばせて Let me see what spring is like 春がどんなものなのか見せて On Jupiter and Mars 木星や火星の春が In other words hold my hand つまり、手を握っててこと In other words darling kiss me つまり、ダーリン、 キスをしてってことだよ Fill my heart with song 歌でわたしの心を満たして And let me sing forevermore そして永遠い歌わせて You are all I long for あなたはわたしの望みのすべて All I worship and adore 心から崇拝する美しいもの In other words please be true つまり、 どうか誠実でいて In other words I love you つまり、 あなたを愛してるんだ 引用:歌詞 Fly Me to the Moonより 和訳 ふうでごう フランク・シナトラ Fly Me to the Moon パフォーマンス動画 ふうでごうのつぶやき 【日常のバックミュージック】 フランク・シナトラが歌っている曲をご紹介したものの 正直「ジャズ」を説明できるほど ふうでごうはジャズのことを知らないのです。 でも、フランク・シナトラが歌っている この「Fly Me to the Moon」は ふうでごうの心を軽くスイングされてくれるのです。 ジャズについて調べても ??? でもなんとなく曲を聴いてジャズっぽいってのは分かるけど ジャズのことを詳しく知っている人がいたら そんなこと言ったら バカにされるよな…って人前では言えないです。 音楽を作っている人や、音楽に携わっている人からすると ジャンルというのは必要なのかもしれませんが、 リスナーという立場からすると、 「ジャンル」という垣根は必要ないと思うのです。 ただ、この人の声を聞いていたら とても元気になる、 癒される、 この曲いいなあ この曲、自分の人生のこんな時に バックミュージックとしてかかってたら最高! ちょっとしんどい時、この曲を聴くと なんか救われるなぁ そんな日常の中に溶け込んでいる音楽って いいなあって思います。 カフェに言って、飲むコーヒーとともに 音楽が身体に染み込む感じ。 そんな音楽との付き合い方って素敵だと思います。 ただ、楽しかった時に聴いていた時の曲が 今は辛い思い出になって 聴くと悲しくなる曲があります。 聴くと辛くなる曲も、年月を経て 新しい何かいい思い出のバックミュージックに かわっていくかもしれません。 やっぱり辛いままかもしれませんが、 それがあるから、 また、楽しいこと、がんばれることを見つけようと もがいちゃうんですよね。 ふうでごうは、このブログで音楽を紹介させて いただきながら、 自分史を音楽で作っているような気持ちです。 時間がある時、よく聴いたことのある音楽をたどりながら、 自分の生きてきた時間を遡ってみると 今からどんな風に生きていけばいいか なにかヒントがあるかもしれません。 ふうでごうのご紹介する曲が 何らかの刺激になり あなたの生活の中で流れる バックミュージックの幅が広がり ちょっとした変化があれば幸いです。 最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

次の