モンハン 次回作。 モンハン、スイッチでの新作のヒントがついに出されたと話題に

【スイッチ】モンハン5はいつ発売される?発売予定の情報のまとめ!

モンハン 次回作

モンハンが15周年を迎えています。 そして、スイッチでの新作のヒントがついに出されたと少し話題になっています。 モンスターハンター、15周年 カプコンのモンスターハンターシリーズは、先日も少しご紹介したように、3月11日が記念日となっているので、普通の神経を持つ日本企業としては、なかなかその日にはお祝いを行いにくくなっています。 このため、カプコンは3月12日になって、15周年を迎えたことを発表し、「3月でモンスターハンターは15周年を迎えました」と、上手い具合に記念の「日」を曖昧にする形で祝っています。 モンスターハンターの15周年は、現在開発中であると発表されている、「モンスターハンター ワールド」の大型ダウンロードコンテンツ「アイスボーン」の新しい情報が発表されるのではないかと期待されていました。 しかし、現時点ではまだ「アイスボーン」の新しい情報は発表されていません。 ただ、15周年自体は、今後もまだしばらく祝っていくようなので、それほど遠くない時期に続報が出るのだと思われます。 現在は、15周年記念として、これまでの作品をまとめた、以下のような「メモリアルムービー」の発表などが行われています。 新作のヒントがついに出されたと話題に モンスターハンターは、前述の通り、今後「モンスターハンター ワールド」の大型ダウンロードコンテンツの発売が予定されているので、15周年とは言え、近いうちに何か完全新作が発表されることはないと思われます。 MH15周年記念として、ニンテンドースイッチ版のモンハン新作の発表を期待する声も一部でありますが、もし仮に存在するとしても、少なくとも「アイスボーン」がリリースされるまで何か情報が出て来る可能性は低いはずです。 しかし、カプコンの経営を支える意味でも、毎年のようにモンハンをリリースするためには、「アイスボーン」の次の作品や、さらにその次の作品の開発は既に始まっているかもしれません。 今回、この「アイスボーン」の次の新作のヒントが出されたのではないかと少し話題になっています。 スイッチで新作モンハン? 「アイスボーン」の次のモンスターハンターの新作は、MH15周年を記念して公開されている、カプコンの開発者メッセージの中で出されているのではないかと言われています。 カプコンの開発者メッセージは、辻本プロデューサーなど、6人から出されていますが、一瀬氏のメッセージの書き方が意味深です。 一瀬氏は、上のようなメッセージカードを公開しています。 このカードは、文章的には特に何も意味深なことは書かれていません。 ただ、パッと見て、左上のNと下のTが強調されていて違和感があります。 そして、その間に、Eっぽいものと、Xっぽいものも存在するので、これらを繋げて、「NEXT」ということを言いたいのではないかと考えることも可能です。 つまり、「モンスターハンター ワールド」の開発にはほぼ関わっていないと言われている一瀬氏は、次(NEXT)の作品を現在開発中であるというヒントを出していると考えられるということです。 また、一瀬氏の思い入れのあるMHシリーズは、MHPとMHXと記載されており、どちらも携帯ハード向けのMHシリーズなので、「NEXT」は、携帯ハードとしても使えるニンテンドースイッチ向けの作品ではないかと推測できます。 なお、今回のメッセージカードは、「NEXT」で、自分がアイスボーンの次を作っているというヒントを出している可能性は高いですが、発売機種に関するヒントまで盛り込まれているかどうかは判断しにくい部分もあるので、アイスボーンの次の新作は、ニンテンドースイッチやPS4、Xbox Oneなどとのマルチ作品になっている可能性も普通にあるかもしれません。 >大人が安直に考えた「子供はこんなん好きやろ」なんてすぐに見透かされる。 ほんこれ コロコロ編集も言ってたけど、子供向けと子供騙しを勘違いしちゃいけない 早ければ来年1月にも発売するかも知れないが、その時にはすでにswitch販売台数は5000万台を上回り、国内だけでも1000万台以上は確実に超えてくる そしてMHWで海外にようやくモンハンの名が知れ渡ったというのが本当なら、もちろん中身にもよるがswitch専用モンハンでも600万本くらいまでなら売れるやろね そこにSteamだけでもマルチにすれば1000万本狙えるだろう、今のカプコン的にもSteamだけはマルチにしたいだろうし、switchとSteamマルチ展開してるソフトは他にもあるからな•

次の

モンハン5最新情報-発売日(発表)・新モンスター・新要素ect.まとめ

モンハン 次回作

モンハンの次回作が発売されるまで遊び続ける? 私が遊んでるオンラインゲームのシリーズ物ではFPSのコールオブデューティがあります。 CoDは3社が開発しているため毎年、新作を遊ぶことができます。 そのため、買ったCoDは翌年の次回作が発売されるまで遊び続けますので約1年間遊び続けることになります。 もちろん休憩するときもありますけど、1年間は遊んで新作が出たら旧作はほぼプレイしなくなります。 でも、これは毎年新作が発売されるCoDだからできることですよね。 モンハンの次回作はいつになるかまだ分かりませんし、次回作がPS4ではない可能性だって考えられます。 さすがにモンハンワールドを次回作のモンハンまでソロで遊び続けるのはいくらモンハン好きでもちょっと辛い気がしますね。 1年くらいで新作が発売されれば大丈夫かもしれませんけど。 もし、何年も間があいたら辛いです。 ソロがメインになるのでストーリークリアを目標にプレイ 一応、せっかくのモンハンですからマルチも少しやるつもりですが、私はソロが好きなのでソロでストーリークリアを目標にプレイするつもりです。 とは言っても寄り道せずにひたすらストーリーを進めるようなプレイの仕方はしないです。 今作は剣士とガンナーの防具が統一されましたので、ガンナーとしても遊んでみたいと思っています。 メインは太刀で遊びつつ、ヘビーボウガンやガンランスも試していくつもりです。 それにベータ版のネルギガンテのように苦戦することもある気がするので、普通にプレイしてもクリアには50時間以上かかると思います(笑) ソロで遊ぶのはストーリークリアまで。 あとはDLCでモンスターが追加されたらプレイ 一応、ソロでモンハンワールドをプレイするのはキャンペーンをクリアするまでにしようかと思っています。 寄り道しながらのストーリークリアですので時間はかかりますが。 で、クリアしたら一旦、ソロでのモンハンワールドは終了ということで。 マルチのお誘いがあればやると思います。 それ以外はDLCで新モンスターが追加されるまでは休憩になると思います。 モンハンワールド2が発売されることがあれば発売前に練習するかも 気が早いですが、モンハンワールドはストーリークリアまでと言いましたが、モンハンワールド2など次回作が発売されるようであれば、次回作発売前はモンハンワールド1で練習しておきたいですね。 予想ですがモンハンワールドはメチャクチャ売れますので、次回作も発売されると思っています。 発売前はベータとMHW1を交互にプレイするような過ごし方をしたいですね。 さて、今回はモンハンワールドをいつまでプレイするのかについて書いてきました。 マルチプレイをメインで遊ぶ人は次回作が出るまで遊び続けることも無理ではないと思います。 同じクエストでも使う武器やパーティによって全然違った感覚で楽しめると思いますので。 私のようにソロ中心で遊ぶ人はプレイ目標はメインストーリークリアになるかと思います。 その後、DLCが出たら遊ぶつもりで。 【関連記事】•

次の

令和2年NEXTモンハン新作2020を想ふスイッチ信じる者は救われる?

モンハン 次回作

モンハンが15周年を迎えています。 そして、スイッチでの新作のヒントがついに出されたと少し話題になっています。 モンスターハンター、15周年 カプコンのモンスターハンターシリーズは、先日も少しご紹介したように、3月11日が記念日となっているので、普通の神経を持つ日本企業としては、なかなかその日にはお祝いを行いにくくなっています。 このため、カプコンは3月12日になって、15周年を迎えたことを発表し、「3月でモンスターハンターは15周年を迎えました」と、上手い具合に記念の「日」を曖昧にする形で祝っています。 モンスターハンターの15周年は、現在開発中であると発表されている、「モンスターハンター ワールド」の大型ダウンロードコンテンツ「アイスボーン」の新しい情報が発表されるのではないかと期待されていました。 しかし、現時点ではまだ「アイスボーン」の新しい情報は発表されていません。 ただ、15周年自体は、今後もまだしばらく祝っていくようなので、それほど遠くない時期に続報が出るのだと思われます。 現在は、15周年記念として、これまでの作品をまとめた、以下のような「メモリアルムービー」の発表などが行われています。 新作のヒントがついに出されたと話題に モンスターハンターは、前述の通り、今後「モンスターハンター ワールド」の大型ダウンロードコンテンツの発売が予定されているので、15周年とは言え、近いうちに何か完全新作が発表されることはないと思われます。 MH15周年記念として、ニンテンドースイッチ版のモンハン新作の発表を期待する声も一部でありますが、もし仮に存在するとしても、少なくとも「アイスボーン」がリリースされるまで何か情報が出て来る可能性は低いはずです。 しかし、カプコンの経営を支える意味でも、毎年のようにモンハンをリリースするためには、「アイスボーン」の次の作品や、さらにその次の作品の開発は既に始まっているかもしれません。 今回、この「アイスボーン」の次の新作のヒントが出されたのではないかと少し話題になっています。 スイッチで新作モンハン? 「アイスボーン」の次のモンスターハンターの新作は、MH15周年を記念して公開されている、カプコンの開発者メッセージの中で出されているのではないかと言われています。 カプコンの開発者メッセージは、辻本プロデューサーなど、6人から出されていますが、一瀬氏のメッセージの書き方が意味深です。 一瀬氏は、上のようなメッセージカードを公開しています。 このカードは、文章的には特に何も意味深なことは書かれていません。 ただ、パッと見て、左上のNと下のTが強調されていて違和感があります。 そして、その間に、Eっぽいものと、Xっぽいものも存在するので、これらを繋げて、「NEXT」ということを言いたいのではないかと考えることも可能です。 つまり、「モンスターハンター ワールド」の開発にはほぼ関わっていないと言われている一瀬氏は、次(NEXT)の作品を現在開発中であるというヒントを出していると考えられるということです。 また、一瀬氏の思い入れのあるMHシリーズは、MHPとMHXと記載されており、どちらも携帯ハード向けのMHシリーズなので、「NEXT」は、携帯ハードとしても使えるニンテンドースイッチ向けの作品ではないかと推測できます。 なお、今回のメッセージカードは、「NEXT」で、自分がアイスボーンの次を作っているというヒントを出している可能性は高いですが、発売機種に関するヒントまで盛り込まれているかどうかは判断しにくい部分もあるので、アイスボーンの次の新作は、ニンテンドースイッチやPS4、Xbox Oneなどとのマルチ作品になっている可能性も普通にあるかもしれません。 >大人が安直に考えた「子供はこんなん好きやろ」なんてすぐに見透かされる。 ほんこれ コロコロ編集も言ってたけど、子供向けと子供騙しを勘違いしちゃいけない 早ければ来年1月にも発売するかも知れないが、その時にはすでにswitch販売台数は5000万台を上回り、国内だけでも1000万台以上は確実に超えてくる そしてMHWで海外にようやくモンハンの名が知れ渡ったというのが本当なら、もちろん中身にもよるがswitch専用モンハンでも600万本くらいまでなら売れるやろね そこにSteamだけでもマルチにすれば1000万本狙えるだろう、今のカプコン的にもSteamだけはマルチにしたいだろうし、switchとSteamマルチ展開してるソフトは他にもあるからな•

次の