ゼウスwifi レビュー。 評判最悪!?トラブル続きのクラウドSim。ZEUS WiFiにはだまされるな!

【発送停止?】ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)がおすすめな理由を徹底解説!

ゼウスwifi レビュー

容量無制限• 月額2,980円• クラウドSIM• 海外106か国でも電源入れるだけで利用可• 工事不要、最短翌日発送! 順に説明します。 2.月額2,980円 どんなに使っても業界最安値級の月額2,980円〜 月額基本料 3,480 円 税抜 のところ、ZEUS WiFi デビューキャンペーン期間中に申し込んだ方は、 6か月目までの月額基本料が2,980 円 税抜 、7 ヶ月目以降の月額基本料を 3,280 円 税抜 に。 3.クラウドSIM Docomo、au、SoftBankの3大キャリア回線を利用し、1番繋がりやすい回線に自動接続する安心クラウドSIM。 4.海外106か国でも電源入れるだけで利用可 今まで海外旅行や海外出張の時は、急いで海外用のWiFiルーターをレンタルする必要がありましたが、「ゼウスWiFi」は、 海外データプランの購入のみで、海外旅行や海外出張の時に簡単に利用できます。 データプラン購入方法は下画像の手順です。 ヨーロッパ、北米、アジア、オセアニアなど代表的な海外利用料金を例にとってみましょう。 「ゼウスWiFi」海外利用料金 COUNTRY 1 日プラン 300MB 7 日プラン 1GB 30 日プラン 3GB イギリス 377 円 968 円 2,420 円 イタリア 377 円 968 円 2,420 円 USA 377円 968円 2,420円 インド 430円 1,130円 2,849円 タイ 215円 538円 1,344円 シンガポール 215円 592円 1,505円 ベトナム 161円 430円 1,076円 オーストラリア 377円 968円 2,420円 ニュージーランド 430円 1,130円 2,796円 他社と比較して「ゼウスWiFi」は海外利用料が安い場合があります。 海外利用料金比較 「クラウドWiFi」x「よくばりWiFi」x「ゼウスWiFi 」 クラウドWiFi(1日1GBまで高速LTE、超えると384Kbps) よくばりWiFi(1日1GBまで高速通信) ゼウスWiFi(1日プラン=300MBまで) ベトナム 700円 1,250円 161円 アメリカ合衆国 1,050円 1,250円 377円 サウジアラビア 1,050円 1,250円 538円 エジプト 1,150円 1,250円 377円 南アフリカ共和国 1,450円 1,850円 430円 パキスタン 1,450円 1,250円 377円 ニュージーランド 1,550円 1,850円 430円 ルクセンブルク 1,600円 1,850円 538円 5.工事不要、最短翌日発送! 申し込みから最短翌日発送! 6.端末価格0円 ZEUS WiFi ベーシックプラン を申し込めば、端末レンタル料は無料です。 でも、 端末の紛失・破損・未返却等があると、別途端末代を請求されますのでご注意を! 7.月額400円(税別)で安心保証 端末が破損・水濡れなど、さまざまな原因で 故障した際に無償で交換が行えるサービスです。 万が一の時に安心の補償内容となっています。 注意点• 盗難・紛失は対象外• 交換端末については、新品もしくはリフレッシュ品となります。 申込条件 ZEUS WiFiとの同時申込が条件。 途中加入は再加入は不可。 補償条件 自然故障:正常な使用状態で故障した場合 破損:不可抗力等により破損した場合 水濡れ、水没:不可抗力等により水濡れ、水没し故障した場合 補償対象外 以下の場合、交換は有償となります。 お客様の故意による破損、改造による損害 盗難・紛失 使用による劣化や色落ち等 注意事項 交換端末については、新品もしくはリフレッシュ品となります。 補償の対象期間はオプションの加入期間内に限ります。 補償上限回数は1年に2回までとなります。 上限を超えた補償については、有償での交換になる可能性あり。 有償交換代:18,000円 税抜 端末あんしんオプション未加入で端末が故障、水没した場合、端末代として 18,000円 税抜 が請求されます。 端末あんしんオプション未加入でユーザーの過失による故障(破損・水没等)が発生した場合は、修理可能品であっても新品と交換し、その場合の端末代として 18,000円 税抜 がユーザー負担となります。 スポンサーリンク 「ゼウスWiFi」デビューキャンペーン! キャンペーン期間:2020年3月30日〜終了日未定 (予告なく終了する場合があります) キャンペーン内容:課金開始月を1ヶ月目として、 6ヶ月目までの月額基本料を2,980円 3,278円税込 、7ヶ月目以降の月額基本料を3,280円 3,608円税込 と致します。 キャンペーン対象条件 キャンペーン期間中、 ZEUS WiFi ベーシックプラン を契約したユーザーが対象。 「ゼウスWiFi」支払い 事務手数料、初月の日割り料金、翌月の月額利用料金は一緒に請求されます。 支払い方法は クレジットカードのみです。 「ゼウスWiFi」初期契約解除制度 初期契約解除制度があります。 初期契約解除制度を適用するには、 課金開始日または利用開始日から起算して8日以内にご申告が必要です。 電話または 書面で申告を行うことができます。 注意点• 端末返却時の送料:ユーザー負担。 返却期日を過ぎている場合や、返却物に毀損、故障、欠品がある場合は、機器損害金として18,000円 税抜 が請求されるので注意が必要です。 初期契約解除制度が適用された場合であっても、契約事務手数料3,000円 税抜 はユーザー負担となります。 法人契約の場合は初期契約解除制度が対象外となります。 札幌市清田区 — 薬師 ioBlLhioZf8fow8 まだよくわかりませんが、エリアは東京でこんなもんです。 — kirikuro kirikuro41 ゼウスWi-Fiなう! Youtubeも、普通に見れるし今のところ普通かな! 不満といえば、純正のコード短すぎ… USBのタイプCってやつ? ぅん…短い — 湯たんぽナイナイ yutanpo7171 昨日ゼウスwifi届いて二日目現実、段々遅くなりました。 かなり不安定です。 — tbtmkt〜 tbtmkt1 左が の通信速度。 右が の通信速度。 どんなときもWiFiからZEUS WiFiに乗り換えてから、通信速度が遅くなったと言うツイートをいくつか見掛けたものの、うちではその差は確認出来なかった。 料金、通信量、同時接続数共にZEUS WiFiの方が有利。 7ヶ月目以降は3,280円。 安くなるのは以下の通り、1,800円分だけ。 みんな落ち着け。 本体に液晶も付いてるし、毎月の値段もほぼ最安値。 名前はゼウスWi-Fiだって。 1番の決めては名前だったけどねー笑 これでZOOMもネットもどこでもやれるよ。 すでにポケットに入れて持ち運んでます。 — 白鳥 光ニ shiratori888• その際の端末返却時の 送料はユーザー負担となります。 返却期日を過ぎている場合や、返却物に欠品がある場合、返却時に故障が見られる場合は、損害賠償金として18,000円 税抜 を請求されますので注意が必要です。 ルーターとUSBケーブル あり。 ,Ltd.

次の

【レビュー】ポケモバクラウドのメリット・デメリットを完全解説~口コミ・評判も有り~

ゼウスwifi レビュー

最安値保証WiFiが今ベストな理由• 申込から最短即日発送で、すぐにでも利用ができるから• 契約期間の縛りがなく、無料で解約ができるのでリスクが少ないから• 初期費用も0円なので、気軽に契約できるから• 月額料金も3,280円と最安級だから• 月に利用できるデータ量が「100GB」と明記されて安心して利用できるから• 契約期間の縛りが無いので、テレワークや在宅勤務の短い期間だけの利用ということもできるから 最安値保証WiFiは「契約期間の縛りが無い」「無料解約」「初期費用0円」「月額料金も安い」「データ量も明確」とおすすめできる要素が詰まったポケットWiFiです。 はじめてポケットWiFiサービスを利用する人や、短期間だけでの利用がしたい人も解約金や違約金といったリスクなく気軽に利用することができます。 もし今後THE WiFiのサービスが再開したとしても、最安値保証WiFiのほうがおすすめできる要素が多いので、是非検討してみてください。 \ おすすめNo1 契約金・解約金0円/ 1.THE WiFi(どすこいWiFi)の基本情報 まずはTHE WiFiの基本情報を見ていきましょう。 THE WiFiの契約期間や月額料金などの情報を、わかりやすく以下の表にまとめてみました。 コロナウイルスによる影響で利用者が増えていることもあり、速度計測や使い心地を検証する必要があると判断したためです。 料金や解約料金などのメリットデメリットは次の見出しで紹介しますので、 ここではまず具体的な使い心地についてレビューします。 それぞれ詳しく見ていきましょう。 メリット1.解約料金が2年目以降無料になる THE WiFiは解約料金が2年目以降無料になります。 2年間の契約期間中に解約すると9,800円の解約金が発生しますが、それ以降の場合には解約金が無料に。 ポケットWiFiによっては解約金が非常に高いものや、契約期間以降も解約金が発生する場合もあるのでこれは嬉しいポイントと言えます。 メリット2.速度が速く安定している 先ほどのレビュー部分でも紹介しましたが、THE WiFiは速度が速く安定しています。 5Mbps以上もあればYoutubeなどで高画質動画視聴や、その他インターネットやSNSなどもストレスなく利用可能です。 THE WiFiの場合、基本的に10Mbps以上の速度が出ていて、土日祝日に関しては20Mbps以上出ることもあるくらいには快速です。 THE WiFiは10Mbps以上の速度を安定して出せるので、速度もメリットの1つと言えるでしょう。 メリット3.注文から届くまでが早い THE WiFiは注文後届くまでの時間が早いです。 「THE WiFi」「ギガゴリWiFi」「ゼウスWiFi」の3ポケットWiFiを4月8日20時に申し込んだのですが、4月10日に届いたのはTHE WiFiだけでした。 夜間の申し込みということもあったため、翌日4月9日の発送にはなってしまいましたが、THE WiFiは4月10日に到着、その他2つは4月11日に到着しました。 一刻も早くポケットWiFiを求めている人にとっては、重要なポイントではあるのかなと思いメリットとして紹介します。 メリット4.トリプルキャリアに対応している THE WiFiはSoftbank回線、au回線、docomo回線の3回線に対応しているポケットWiFiです。 ポケットWiFiの中では、Softbank回線のみにしか対応していないものもあります。 au回線やdocomo回線でしか対応していない地域で利用することがあるのであれば、トリプルキャリアに対応しているのは嬉しいポイントと言えるでしょう。 4.THE WiFi(どすこいWiFi)1つのデメリット ここからはTHE WiFiのたった1つのデメリットについて紹介していきます。 デメリット1.月額料金が少し高い THE WiFiは月額料金が少し高いです。 THE WiFiには利用できるプランが2つあります。 2つのプランの料金を、無制限系ポケットWiFiサービスと比較してみました。 月額3,000円を切る無制限系ポケットWiFiが登場しつつもある今、ライトプランの月額3,480円は少しだけ高く見えますね。 また、WiFiスポットありプランの場合は4か月目以降3,842円と月額料金が更にアップします。 それでは見ていきましょう。 疑問点1.5Gアップグレードプログラムは必要なのか? 恐らくTHE WiFi一番の注目ポイントとされている「5Gアップグレードプログラム」。 しかし、この 5Gアップグレードプログラムは果たしてそこまで必要なのでしょうか。 まずは、この5Gアップグレードプログラムが何なのかについて紹介します。 そもそも5Gアップグレードプログラムとは何なのか? 将来普及されるであろう5Gを利用するためには、5Gに対応したルーターを利用する必要があります。 5G対応ルーターへ変更する際、手数料の3,000円が発生するのですが、その3,000円が無料になるというのがこの「5Gアップグレードプログラム」の正体です。 「5G対応」「5Gアップグレード」という名前を聞くと、とても先進的で魅力あるものに聞こえるかもしれませんが、実際にはただルーターを5G対応のものに交換するだけです。 また、将来5Gが確実に普及するかもわかりませんし、普及するのであればその時にまた5Gに対応したおすすめサービスが出ることが予想されます。 更に、この5GアップグレードプログラムをうけるためにはTHE WiFiを2年以上契約していることが条件とされています。 もし5Gの利用開始が来年などになった場合、この5Gアップグレードプログラムは受けることが出来ません。 以上の理由により、本当にこの「5Gアップグレードプログラム」が魅力あるものなのかと言われると非常に疑問です。 疑問点2.WiFiスポットは必要なのか? THE WiFiには、国内15万か所以上に設置されたWiFiスポットが利用可能になる「WiFiスポット付きプラン」が存在します。 このプランを利用する際には、通常の月額料金より370円料金があがるのですが、 果たしてWiFiスポットは必要なのでしょうか。 まず、外などのポケットWiFiを利用している最中であればWiFiスポットを利用する必要がありません。 万が一ルーターを持ち運びを忘れたとしても、普段からポケットWiFiを利用していればスマホのデータ容量は残っているはずですし、PCなどもスマホのテザリング機能でネットにつなぐことが可能です。 もしそれが難しい場合であれば、コンビニや喫茶店などのフリーWiFiという選択肢もゼロではありません。 このような理由があるため、果たして本当にWiFiスポットは必要なのかという疑問点が出てきます。 6.THE WiFi(どすこいWiFi)の口コミ・評判 ここからはTHE WiFiの口コミを紹介していきます。 THE WiFiはまだサービスが開始してから日も浅いため、実際に利用をしてみたという口コミはほぼありません。 THE WiFiに対してどういう印象を抱いているのかというような口コミがほとんどです。 随時調査していますので、新しい口コミを見つけたら更新していきます。 それでは見ていきましょう。 良い口コミ まずは良い口コミから見ていきましょう。 5G対応に期待 やはりCMやTOPページにも大きく宣伝されている「5G対応」に期待しているという声は見られました。 通信無制限も限界にきてるのかなぁ。 サポートも返金関係もトラブル多いみたいだし。 5G対応方針を打ち出してるThe WiFiに乗り換えかな。 ちなみにSODの無料化ラインナップが好みと合わずイマイチだなーと思ってたら個人情報流失のニュースでて一旦止めてる(何の話) — Jun Yatabe BeeeJun やはり「5G対応」はどうしても気になってしまいますよね。 速度はほどほど こちらは 実際にTHE WiFiを契約された人の貴重な口コミです。 悪い口コミ ここからは悪い口コミについて紹介していきます。 料金高すぎ デメリットでも紹介した「料金が高い」という口コミです。 速度遅そう こちらは「遅そう」という口コミです。 The Wifi使ってみたいけど、人気過ぎて速度カスみたいになりそう。 今回線どうするか迷ってるのよね。 利用者数が増えることにより、元々速度制限にかからなかった通信量でも速度制限にかかるようになったというのは確かにあります。 この点に関しては 実際にサービスが開始してから経過を見てみないことにはわからないことなのでなんとも言えないでしょう。 契約期間に縛られず、解約料金のリスクを背負いたくない人• とりあえずお試しで数か月だけ利用してみたい人• ポケットWiFiがちゃんと利用できるのか不安な人• より月額料金の安いポケットWiFiを利用したい人 現在、最短即日発送可能で、THE WiFiより月額料金の安いポケットWiFiが存在します。 契約金・解約金無料の『最安値保証WiFi』 プラン名 縛りなしプラン 契約期間 縛りなし 発送日 2日以内での発送 初期費用 0円 月額料金 3,280円 解約料金 0円 利用できるデータ量 月約100GB 支払い方法 クレジットカード 公式サイトURL 最安値保証WiFiは、現在当サイトで一番おすすめのポケットWiFiです。 「いつでも無料で解約ができる」「初期費用も0円」の2つの特徴があり、契約にも解約にもリスクなく気軽に利用することが出来ます。 月に利用できるデータ量も約100GBと明記されているのも安心できる要素です。 筆者も実際に最安値保証WiFiを利用していましたが、速度はもちろん、サポートの対応も素晴らしかったので、興味がある方は是非検討してみてください。 \ おすすめNo1 契約金・解約金0円/.

次の

ポケットwifiゼウスWiFiの口コミについて

ゼウスwifi レビュー

ただ無制限wifiは、新型コロナの影響でユーザー数が多くなりすぎて、場所や時間帯によっては通信の混雑・速度の低速化が見られています。 コロナの影響でずっと受付を停止していたのですが、予約受付が始まっています。 7月よりGO TOキャンペーン応援がはじまり、U2sのみ半年間月額料金が安くなっています。 U3は2020年5月に発売された新端末です。 本日はG4Max・U3は売り切れで、 現在申込みができるのは『U2s』という端末になります。 \ 在庫あり/ >> THE WiFi:発送まで1ヶ月程度。 初期費用0円キャンペーン中! THE WiFiは 初期費用(3,000円)が無料になるキャンペーンを行なっています。 THE WiFiも残念ながら、「場所や時間によっては速度の低下が起きている(2020年5月15日付)」と公式でアナウンスされています。 現在申込みはできるものの、発送を一時停止していて、新規の人の発送日が未定となっています。 こちらの記事で紹介している無制限wifiはU2sが多いですが、こちらのゼウスWiFiだけ『H1』という端末。 H1の最大通信速度はU2sと同じですが、 最大接続台数が10台と多いです。 またゼウスWiFiのおすすめポイントは、 30日以内の解約は、違約金が0円になること! 契約後に、繋がりにくい・速度が物足りないなど不具合があった場合も安心です。 また販売ページを詳しく見ると、端末の返却に関しての記載がありません。 しかし『THE WiFi』と同じ会社が運営しているため、おそらくTHE WiFiと同じ(レンタル・返却あり)と考えて良いと思います。 ただめっちゃWiFiは、2020年5月現在、場所や時間によって速度の低下が起きているので、申し込む際は気をつけてください。 詳しくは下記の記事にまとめています。 ギガゴリWiFiは現在注文数が多くなっており、端末の発送まで1ヶ月以上かかります。 GMOから出ているギガゴリWiFiも、解約時の違約金が更新月以外はかかります。 また端末の取り扱いについても書かれていないので、気をつけてください。 どんなときもWiFi:受付停止 どんなときもWiFiは、ユーザー数の増加により回線が不安定になったため、新規受付を停止しています。 Mugen WiFi:受付停止 Mugen WiFiも新規受付を停止しています。 hi-ho GoGo Wi-Fi:受付停止 hi-ho GoGo Wi-Fiも、在庫不足につき新規受付を停止しています。 よくばりWiFi:受付停止 よくばりWiFiは、システムメンテナンスのため新規受付を停止しています。 【まとめ】無制限wifiなら『クラウドWiFi東京』がおすすめ! 2020年7月6日現在、料金と契約条件・在庫状況を総合的に見ると 無制限wifiなら『クラウドWiFi東京』がよいです! 申込みできたら、超ラッキーです! ただ『クラウドWiFi東京』だったら速度低下しないか?と聞かれると、なんとも言えません。 ユーザー数に応じて、速度が低下する可能性はあります。 しかしクラウドWiFi東京は、契約期間の縛りがないので、万が一契約して速度が遅いと感じたら、いつでも解約できます。 テレワーク・オンライン授業・オンライン飲み会など、自宅でwifiを使う機会は増えています。 無制限で使えるwifiは在庫が少なく、ほとんどが入荷待ちとなっています。 受付状況・発送日も日々流動していますので、ぜひ参考にしてください。 \ 7月6日のおすすめ!/ >>.

次の