シングルマザー 恋愛したい。 シングルマザー 復縁したいです

ちゃんと見極めたい!シングルマザーが「子供を大切にする彼氏」を作る時のポイント

シングルマザー 恋愛したい

プロフィールは、記事作成時点での情報です。 離婚直後は育児や仕事に手一杯でも、生活が落ち着いてくると恋愛をしたいと思うシングルマザーも多いのではないでしょうか。 私自身、離婚時の年齢が26歳と若かったこともあり、このままずっと独り身なのは寂しいなと思うことがありました。 ただ、離婚後からずっと再婚願望はありませんでした。 理由はいくつかあります。 元々、一人でいることが苦ではないタイプで、周囲からはドライと言われることも多々。 恋愛にのめり込むタイプでもありませんでした。 そんな私ですら、シングルマザーになってからは、 支えになってくれる人や楽しみを共有できる人がいてくれたらいいなと思うことがありました。 離婚して今年で12年が経ちますが、これまで何人かの男性とお付き合いをしてきました。 子供が小さな頃にお付き合いしていた相手からは再婚をしたいと言われたこともありましたが、どうしても再婚に抵抗があり別れてしまいました。 そんないくつかの恋愛を経て、今は再婚を考えずに良い関係でいられるパートナーがいます。 シングルマザーの恋愛は再婚を前提としたお付き合いを考える方が多いかもしれませんが、再婚を考えずに恋愛をすることも悪くはないと思います。 あえて 再婚を意識しないシングルマザーの恋愛について、おすすめできるポイントをお伝えします。 出会いのチャンスが広がる 平成31年3月に公開された「少子化社会対策に関する意識調査(内閣府調べ)」の中に、20〜49歳の未婚男性を対象とした「結婚の希望有無」という調査があります。 この調査の結果は以下になります。 ・すぐにでも結婚したい…13. 5% この結果を見ると、世の男性は 想像以上に結婚願望が薄いように思いませんか。 私達と同じように離婚歴のある男性や、シングルファーザーが調査対象であれば結果は違うかもしれませんが、結婚歴がない男性の結婚願望は思った以上に低く曖昧です。 そんな男性陣からしてみると、再婚が前提になるシングルマザーとのお付き合いはハードルが高いかもしれません。 シングルマザーにとっても、最初から再婚前提の相手探しとなると収入や家族関係、自分の子供との関係がうまくいくかといった気になることも増えますよね。 最初は再婚を意識していなくても、お付き合いが長くなれば自然と相手に結婚願望があるかどうかも気になってしまうでしょう。 その点、再婚を目的地としない恋愛であれば、結婚願望がない男性でも対象になりますから、出会いのチャンスは広がるのではないでしょうか。 子供との関係に影響がない 私にとって再婚をしない恋愛の一番のメリットは、 子供を自分の恋愛に巻き込むことがないということです。 私は離婚後にお付き合いした人の中で、子供に会わせたことがあるのは最初に書いた再婚を希望してきた男性一人だけです。 他にお付き合いしてきた人には子供を会わせていませんし、子供にも彼氏の存在を伝えたことはありません。 子供に会わせてしまうと、自分たちの問題で別れることになった時に子供も寂しがります。 私自身、自分の娘にその寂しさを味わわせてしまった経験があるため、今後も娘を自分の恋愛に巻き込みたくないと考えています。 娘は幼い頃に何度か「パパが欲しい」「ママ、結婚して」と言うことがありました。 そんな娘ですが、中学二年生になった今では、私の性格を良く知っているため「まだ彼氏できないの?」「ママは結婚しなくても生きていけるもんね」と言ってきます。 私が恋愛をすること自体は好意的に思ってくれているようです。 しかし、私が恋愛をして相手と再婚した場合、その相手が自分の父親になるというところまでは考えていないように見えます。 子供の年齢が大きくなればなるほど、再婚相手を父親として受け入れるのは難しそうだなと私は思っています。 対等な関係を築ける シングルマザーが再婚したい理由の一つに、経済的な不安があるのではないでしょうか。 私自身もパートで働いていた期間が長く、収入が少なかった時期は将来に対する不安はありました。 再婚すればその不安がなくなるかもしれないと考えたこともあります。 ただ、気が強い私は自分の子供は自分で育てる!経済的に誰かを頼りにしたくない!と思ってきました。 5年前、ようやく念願の正社員として働くようになってからは、経済的な不安は以前ほど感じなくなりました。 再婚しなくても一人で娘を育てていける自信が芽生えたことは、自分にとって良い影響になっています。 今、お付き合いをしているパートナーは私より一つ年下の結婚歴がない男性です。 彼は昔から結婚願望がなかったようで、子供が欲しいと思ったこともないと言います。 それでも、甥っ子さんと姪っ子さんを小さな頃から可愛がっていたようで、育児を手伝っていた時のエピソードを聞かせてくれるので、子供が嫌いなわけではないようです。 内面的に尊敬できる部分が多く、付き合い始めた頃は、シングルマザーということが彼にとってデメリットではないかと不安もありました。 実は、思い切って「シングルマザーということは気にならない?」と聞いてみたことがあります。 答えは「それも含めて好きになったので、全く気にしたことはない」でした。 むしろ、仕事も育児も頑張っている姿は、自立している女性として尊敬すると言ってくれました。 この言葉も今の私の自信と支えになっています。 経済的、精神的に自立していれば、恋愛でも相手と対等の関係を築くことができます。 シングルマザーは子供がいることで引け目を感じることもあるかもしれませんが、気にしないと言ってくれる男性もたくさんいますよ。 シングルマザーの恋愛のかたち 恋愛のかたちは人それぞれ。 今回は私の経験を元に、再婚にこだわらない恋愛を紹介しましたが、素敵なお相手と再婚をして幸せな家族を作っているシングルマザーの先輩もたくさんいます。 あなたとあなたの子供にとって一番ベストなかたちの恋愛が見つかりますように。

次の

シングルマザーは恋愛のきっかけがない?意外に身近にありますよ

シングルマザー 恋愛したい

恋バナ編集部のケイコです。 今回も皆さんから寄せられた体験談を元に、恋愛テクニックや知識をまとめ、記事にしましたのでシェアさせて頂きます。 シングルマザーだからといって、恋愛する事に負い目を感じる必要は全くありません。 堂々と恋愛しても構いませんし、恋愛をする事によって仕事や育児、家事に精を出せるようになる場合もあるでしょう。 シングルマザーが恋愛を考えた時、どんな相手が良いのでしょうか。 包容力のある年上の男性が理想だと思うかもしれませんが、実は年下の男性との恋愛がおすすめだったりします。 シングルマザーが恋愛をする相手として年下男性との相性が良いという報告を貰っているのです。 年下男性と相性が良いなら、ぜひ年下男性と付き合いたいと思いますよね。 これまでは年下に興味がなかった女性でも、シングルマザーになったからこそ知らない内に年下の男性を好きになってしまっていたなんていう報告も入ってきています。 そこで今回は、シングルマザーと年下男性との恋愛についてフォーカスを当ててまとめていきたいと思います。 年下男性の恋愛対象になる方法や、年下男性と付き合う時のポイント、交際を長続きさせる秘訣などを紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。 また、原点であるシングルマザーが恋愛をする方法も併せて紹介していきたいと思います。 【1】恋愛するにはどうしたら良い?シングルマザーが恋愛する方法9選 シングルマザーが恋愛をするにはどうしたら良いのでしょうか。 バツイチでもなく、子供もいない独身の女性が恋愛をするのと、シングルマザーが恋愛をするのとでは少し勝手が違います。 ここではシングルマザーが恋愛をする方法を紹介していきますので、参考にしてみてください。 (1)シングルマザーである事を真っ先に打ち明ける シングルマザーが恋愛する方法の一つ目は、シングルマザーである事を真っ先に打ち明けるという事です。 シングルマザーである事を真っ先に打ち明ける事で、「シングルマザーとの恋愛は考えられない・・・」という男性とそうでない男性とを選別する事が出来ます。 シングルマザーとの恋愛を考えられない男性は、こちらがシングルマザーだという事を打ち明けると自然と距離を置いたり、恋愛対象にされないように冷たく接するようになるでしょう。 友達としての関係は築いていけるかもしれませんが、友達関係から一歩踏み込んで恋愛に発展させようとしたら、距離を保たれるようになるはずです。 恋愛に発展させる為には、相手の気持ちも重要になってきますので、いくら頑張っても脈がない男性と恋愛関係になろうとしても難しいのです。 先にシングルマザーである事を打ち明ける事によって、相手がシングルマザーとの恋愛をアリと考えているのかナシと考えているのかが分かりますので、シングルマザーである事は隠さずに真っ先に打ち明けるようにしましょう。 (2)相手の男性に対して心を開く シングルマザーが恋愛する方法の二つ目は、相手の男性に対して心を開くという事です。 シングルマザーにありがちの傾向として、離婚やシングルマザーになってしまった経緯によって心を閉ざしてしまっている場合が多いという事です。 離婚によるトラウマで男性不信になってしまっていたり、シングルマザーという自分の立場に対しての周りの反応に疲れてしまっていたりする場合もあるでしょう。 ただ、心を閉ざしたままでは恋愛は出来ません。 離婚したり、シングルマザーになってすぐのタイミングで心を開く必要はありませんが、生活していく中で「この人良いかも・・・」と思うような事があれば、徐々にで構いませんのでその人に対して心を開いてみてください。 心を開かないままだと、相手もあなたに対して心を開いてくれません。 そのままでは恋愛が成功するなんて事はあり得ませんので、心を開くという事を忘れないようにしてください。 (3)女としての魅力を磨く シングルマザーが恋愛する方法の三つ目は、女としての魅力を磨くという事です。 シングルマザーになると育児や仕事に追われて、女としての魅力を磨く事がおざなりになってしまう人が多いのが現実です。 しかし、女としての魅力をしっかりと磨いていないと素敵な男性と巡り合ったとしても、その男性があなたに恋をしてくれる可能性が格段に低くなってしまいます。 男性から見ても、女としての魅力を磨いている女性とそうでない女性であれば、女としての魅力をきちんと磨いている女性とお付き合いをしたいと思うのは当然です。 育児や仕事が忙しくて、女としての魅力を磨くという行為をおざなりにしてしまう気持ちや状況は理解出来ますが、出来る事からでも構いませんので女としての魅力を磨くという事を忘れないようにしましょう。 (4)笑顔を絶やさないようにする シングルマザーが恋愛する方法の四つ目は、笑顔を絶やさないようにするという事です。 笑顔を絶やさないようにするというのも大切な事だと言えます。 シングルマザーの人は、育児と仕事に翻弄されていて辛い毎日を送っている人も多いかもしれません。 しかし、笑顔を忘れないようにしないと恋愛は近づいてこないのです。 笑顔を絶やさない女性は魅力的に見えますし、魅力的な女性は自然と恋愛が出来るケースが多いです。 また、笑顔を絶やさない事によって、幸せなオーラをまとう事が出来ますし、幸せなオーラは幸せを呼び寄せるので自然と素敵な出会いが舞い込んできたりもします。 常に笑顔でいる事が難しいという場合は、外にいる時や誰かと会っている時だけでも笑顔を絶やさないように心がけてみてください。 それが恋愛に発展する可能性を高めるのです。 (5)自分自身に素直になる シングルマザーが恋愛する方法の五つ目は、自分自身に素直になるという事です。 シングルマザーという自覚を持っていると、どうしても「私はシングルマザーだから誰かを好きになってはいけない・・・」「子供がいるから恋愛するのは子供が大きくなってからにしないと・・・」と思ってしまう事もあるでしょう。 そうやって自分の気持ちにブレーキをかけてしまっていては、出来るはずだった恋愛も出来なくなってしまいます。 シングルマザーでも恋愛はして良いのです。 自分の気持ちに素直になって「あの人素敵かも!?」と思ったら、アプローチをかけてみるようにしてみてください。 自分自身が思っているほど、シングルマザーという立場は恋愛においてマイナスではない事に気付けるはずです。 自分の気持ちに素直になる事は、シングルマザーが恋愛をする上で大切な事なので、それを忘れないようにしてください。 (6)甘え上手になる シングルマザーが恋愛する方法の六つ目は、甘え上手になるという事です。 甘え上手になる事は、自分自身の為にもなりますし、相手の男性も喜ぶので恋愛を成功させやすくなります。 シングルマザーだから強がってしまう人も多いかもしれませんが、時には男性に甘えてみましょう。 そうする事によって、甘えられた男性はドキっとしますし、女性から甘えられて嫌な気持ちになる男性は少ないので、甘えられた事でその女性のことを意識する男性も多いと言えます。 また甘える事によって、自分自身も精神的に落ち着く事が出来るので、それも大きなメリットです。 いつも甘えるのではなく、ここぞという時に甘える事が出来るようになると甘え上手への一歩なので、意識してみてくださいね。 (7)友人などに男性を紹介してもらう事を躊躇わないようにする シングルマザーが恋愛する方法の七つ目は、友人などに男性を紹介してもらう事を躊躇わないようにするという事です。 友人や知人が「誰か紹介してあげるよ。 」と言っても、「子供がいるから・・・」とか「シングルマザーだから恋愛なんて出来ないよ・・・」と決めつけてしまって断ってしまうのは良くありません。 むしろ自分の方から「良い男性がいたら紹介してね。 」と友人や知人に頼んでみましょう。 そうする事によって、出会いの幅が広がりますし、出会いの幅が広がる事によって恋愛に発展させやすくもなります。 恋愛したいと思っていても、出会いがないようであれば恋愛は出来ませんので、せっかくの出会いの機会は潰さないようにしましょう。 また、合コンなどで知り合うよりも友人や知人の紹介であれば、あなたの立場を考えて良い人を紹介してもらえる可能性も高くなりますので、シングルマザーが出会いを求める時は友人や知人の紹介がおすすめです。 (8)結婚を意識しすぎないようにする シングルマザーが恋愛する方法の八つ目は、結婚を意識しすぎないようにするという事です。 結婚を意識しすぎてしまうと、恋愛はうまくいきません。 相手にもプレッシャーを与えてしまう事になりますし、あなたも相手のことを結婚しても良い相手なのかどうかという目線でしか見れなくなってしまいます。 そうなってしまっては、恋愛を楽しめませんし、相手とも良い関係を築けないでしょう。 結婚は、恋愛の延長線上にあるので全く意識しない事は難しいかもしれませんが、恋愛して交際を育んでいく中で相手のことを見極めていけば良いくらいの気持ちで考えておきましょう。 結婚を意識しすぎない事で自然体での恋愛が出来るようになるはずですし、それはシングルマザーが恋愛をする上での大切な事だと覚えておいてください。 (9)自分に自信を持つ シングルマザーが恋愛する方法の九つ目は、自分に自信を持つという事です。 シングルマザーの人は、自分に自信を持てない人が多いかもしれません。 「シングルマザーになってしまったのは自分にも責任があるのかな・・・」とか「シングルマザーになった私の事を周りが良く思っているはずがない・・・」といったような感情を持ってしまう人もいるでしょう。 しかし、そんなネガティブな感情を抱いていたら、恋愛は近づいてきません。 シングルマザーになった経緯ではなく、シングルマザーになった後の自分自身の頑張りに注目してみてください。 そうすれば、胸を張れるはずですし、育児と仕事に頑張っている自分は自信を持って良いんだと思えるようになっているはずです。 自分に自信がない女性は魅力的ではありませんし、男性も避けてしまう場合が多いので、恋愛をするなら自分に自信を持つようにしましょう。 【2】シングルマザーが恋愛する時の悩みや心理 シングルマザーが恋愛をする時、どうしても悩みは付いて回るでしょう。 シングルマザーが恋愛をする時には、どんな悩みや心理を抱えているのかをここでは見ていきたいと思います。 (1)子供の存在 シングルマザーが恋愛をする時の悩みの一つ目は、子供の存在でしょう。 恋愛をする時、どうしても子供の存在が気になってしまう人が殆どだと思います。 しかし、子供のことを気にしてばかりいても恋愛は出来ません。 付き合った彼が子供と仲良くなれるかどうかは、実際にその時になってみないと分からないのです。 そのタイミングになる前から悩んでいても仕方ありませんので、子供を理由に恋愛に踏み出さないなんて事はしないようにしましょう。 子供を言い訳にしてしまっていますし、子供がかわいそうだと言えます。 (2)必要以上に相手のことを気にする シングルマザーが恋愛をする時の悩みの二つ目は、必要以上に相手のことを気にしてしまうという事でしょう。 「相手はどう思っているんだろうか?」「シングルマザーの私に好きになられて迷惑じゃないかな?」などと、必要以上に相手のことを気にする人が多いと思います。 しかし、そこまで相手のことを気にする必要はありません。 シングルマザーが恋愛対象外の男性なら、自然と男性の方から離れていくのです。 普通に接してくれているという事は、シングルマザーであるという事を気にしていない証拠なので、そこまでこちら側が気にする必要はないのです。 (3)デートの仕方やタイミング シングルマザーが恋愛をする時の悩みの三つ目は、デートの仕方やタイミングの問題でしょう。 恋が成就して、付き合った後にデートの仕方やタイミングで悩むシングルマザーも多いかもしれません。 仕事や育児で忙しくて、なかなか時間を作れずに彼氏に我慢をさせてしまって申し訳ないと思っているシングルマザーもいると思います。 しかし、相手の男性はそういう事には理解を持って付き合ってくれている場合が殆どです。 時間の作り方やデートの仕方は二人でしっかりと話し合えば解決する事が多いので、彼氏と向き合って話し合ってみると良いでしょう。 (4)世間からの目線 シングルマザーが恋愛をする時の悩みの四つ目は、世間からの目線でしょう。 世間からの目線を気にするシングルマザーは多いかもしれません。 「子供がいるのに恋愛している・・・」「子供のことを放置してるんじゃない?」という目線を感じる事もあるでしょう。 しかし、周りや世間の目線を気にしていても仕方ありません。 あなた自身が、きちんと子供を大切にしながら恋愛が出来ているなら何も問題ないのです。 言わせたい人には言わせておくというスタンスで、世間からの目線は気にしないようにしましょう。 (5)また失敗したり傷つく事になったらどうしようという不安 シングルマザーが恋愛をする時の悩みの五つ目は、また失敗したり傷つく事になったらどうしようという不安があるという事でしょう。 一度失敗したり傷ついているからこそ、また同じ思いをしてしまうのではないかという不安を持っているシングルマザーは多いかもしれません。 気持ちは分かりますが、過去に囚われていても未来は切り開けないので、不安な気持ちがあるからこそ失敗しない為にはどうしたら良いのかや傷つかないようにする為にはどうしたら良いのかに目を向けていく事が大切でしょう。 不安な気持ちに悩むからこそ、改善策が見えてくる場合もあるので、不安な気持ちに悩まされた場合は目線を少し変えてみてください。 (6)将来のこと シングルマザーが恋愛をする時の悩みの六つ目は、将来のことでしょう。 シングルマザーが恋愛する時には、どうしても将来のことを考えてしまう場合が多いかもしれません。 しかし、将来のことに悩んでいても意味がないとも言えます。 大切なのは今なのです。 今があるからこそ、将来があるので、今を大切に出来ない人に素敵な将来は来ないとも言えます。 将来のことで悩んでしまう気持ちは分かりますが、将来は今の積み重ねによって自然と決まってくるので、今を大切にするようにしましょう。 【3】どうすれば年下男性から恋愛対象に見てもらえる?年下男性の恋愛対象になる方法 年下男性から恋愛対象に見てもらう為にはどうすれば良いのでしょうか。 同年代や年上ではなく、相手の男性が年下だからこその切り口があったりもします。 ここでは、年下男性の恋愛対象になる方法を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。 (1)LINEの返信を気にしないようにする 年下男性の恋愛対象になる方法の一つ目は、LINEの返信を気にしないようにするという事です。 意中の人からのLINEの返信はついつい気になってしまうと思います。 「返事まだかな?」「返事こないけど、何か嫌われるようなこと言ってしまったかな?」などと色々と考えてしまうのが女心なので仕方ありません。 ただ、男性は彼女でもない女性とそこまで頻繁にLINEをしない人の方が多いです。 そこで、年上としての懐の広さを見せると年下男性からの好感度はグッと上がります。 「返事こなくても気にしないよ」という風にさっぱりした女性を演じる事が出来れば、「さすが年上」「落ち着いている」「女性特有の面倒な部分がない人」という印象を持ってもらえるので、年下男性が恋愛対象に見てくれる可能性が高まるでしょう。 (2)記念日やプレゼントの内容にこだわらないようにする 年下男性の恋愛対象になる方法の二つ目は、記念日やプレゼントの内容にこだわらないようにするという事です。 年下男性は基本的にまだ収入が少なくて、お金を持っていない場合が多い可能性が高いです。 そんな相手に「プレゼントは〇〇(ブランド)の財布だったら嬉しいな」とか「記念日は素敵なレストランに連れていってくれる彼氏だったら良いな」といったような願望を言ってしまうと、年下男性の恋愛対象から外れてしまう可能性が高くなってしまいます。 お金がかかる女性だと思われてしまったら、年下男性は一歩引いてしまうのです。 記念日やプレゼントの内容にこだわりはないという事をきちんとアピールして、「一緒にいられるだけで幸せだよ」という事を伝える事が出来れば、年下男性から恋愛対象に見てもらえる可能性は高くなるでしょう。 (3)奢ってもらわないようにするor時にはこちらが奢るようにする 年下男性の恋愛対象になる方法の三つ目は、奢ってもらわないようにするor時にはこちらが奢るようにするという事です。 年下男性に恋愛対象に見てもらう為には、お金がかかる女性だと思われないようにするのが第一です。 食事やデートでは男がお金を出すのが当たり前というような考えを持っている女性と付き合いたいと思う年下男性は殆どいないでしょう。 年下男性でなくても、男が奢って当然というような考えを持っている女性はこのご時世だと敬遠されてしまいます。 割り勘にしたり、時には奢ってあげる事で年上としての魅力をアピール出来ますし、年下男性に恋愛対象として見てもらえる可能性は大幅に上がるでしょう。 (4)包容力があるところを見せる 年下男性の恋愛対象になる方法の四つ目は、包容力があるところを見せるという事です。 包容力があるところを見せると、年下男性に恋愛対象に見てもらいやすくなります。 シングルマザーだからこその包容力をここぞとばかりにアピールしてみましょう。 自立している姿を素敵だと思う男性もいるでしょうし、母親としての包容力に魅力を感じる男性もいるでしょう。 独身の女性にはない、シングルマザーだからこそ持っているアピールポイントを有効に使ってみてくださいね。 (5)相手のタイプを見極めて、適切なアプローチをしていく 年下男性の恋愛対象になる方法の五つ目は、相手のタイプを見極めて、適切なアプローチをしていくという事です。 相手のタイプを見極めるのも大切だと言えます。 年下男性の中にも、年上に甘えたいタイプの人もいれば、しっかり者の男性もいます。 そのタイプをしっかりと見極めて、適切なアプローチをしていけると恋愛対象として見てもらえる可能性はグッと上がるでしょう。 甘えたいタイプの年下男性には甘えさせてあげたり、年上としての包容力をアピール出来ると効果的ですし、しっかり者の年下男性にはこちらから甘えてあげたり、年下を意識せずに男性として頼ってあげると効果的です。 【4】年下男性と付き合う時に注意する点は?年下男性と付き合う時のポイント 年下男性と付き合う時に注意するポイントは当然あります。 ここではどんな点に注意すれば良いのかを紹介していきますので、実際に年下男性を付き合えた時に気を付けるようにしてみてください。 (1)シングルマザーである事は最初にカミングアウトして負い目を感じないようにする 年下男性と付き合う時の一つ目のポイントは、シングルマザーである事は最初にカミングアウトしてしまうという事です。 隠していても良い事はありませんし、きちんと相手にシングルマザーであるという事を話して、事情や状況などに理解を示してもらえるようにしましょう。 そうする事によって、付き合ってからの彼との関係がうまくいきやすくなります。 そして彼もあなたの事をシングルマザーだと理解してくれているので、会えないタイミングがあったり、なかなか自由が利かない事に対しても寛容な精神を持てるようになるでしょう。 また、相手が理解してくれる事によってあなた自身もシングルマザーだという事に負い目を感じることもなくなります。 (2)年齢差や離婚歴は気にしないようにする 年下男性と付き合う時の二つ目のポイントは、年齢差や離婚歴は気にしないようにするという事です。 「年上だし、離婚歴もある私と付き合うよりも同年代の独身女性と付き合った方が彼も幸せなんじゃないかな?」とか「バツイチの私と無理して付き合ってくれているんじゃないかな?」とか、不安がある気持ちは分かりますが、年齢差や離婚歴がある事は気にする必要はありません。 その部分を気にする男性なら、そもそもシングルマザーのあなたと付き合っていないのです。 彼がそんな事を思っていないのに、付き合っている彼女のあなたが心配をして自信を失っていたら、彼に対しても失礼になってしまいます。 付き合っている以上、彼はあなた自身のことを好きになって付き合っているのですから、自信を持って年齢差や離婚歴のことは気にしないようにしましょう。 (3)焦ってはダメ!お互いのペースで交際をしていくようにする 年下男性と付き合う時の三つ目のポイントは、焦らずにお互いのペースで交際をしていくようにするという事です。 「会いたい時に会えない」「彼との予定よりも子供との予定を優先しなければいけない」というケースも付き合っていく中でどうしても出てきてしまうでしょう。 それはあなたがシングルマザーなのですから、仕方のない事なのです。 そういった時に、焦ってしまうと関係が悪い方向に傾いてしまう可能性があります。 焦らずに、お互いのペースでしっかりと交際を続けていき、関係を深め合う事が何よりも大切だという事を忘れないようにしておきましょう。 そして、相手の気持ちを信じる事も忘れないようにしてください。 【5】せっかく付き合えたんだから長続きさせたい!交際を長続きさせる為の秘訣 せっかく恋愛が成就して、年下男性と交際出来たなら出来る事ならば長続きさせたいですよね? ここでは交際を長続きさせる為の秘訣を紹介していきますので、上手に年下男性との交際を続けていく為にも頭に入れておいてください。 (1)子供ありきの交際をしていくようにする 子供ありきの交際を交際をするようにしていきましょう。 そうする事で、交際を長続きさせる事が出来ます。 シングルマザーである以上、どうしても子供の存在はついてまわってくるので、彼と子供を切り離して考えてしまうといつか限界がきてしまう場合があります。 そこで、付き合った彼氏には頃合いを見計らって子供に会わせてみましょう。 彼氏と子供が仲良くなって、子供が彼に懐いてくれれば、彼を自宅に招待することも可能になってきます。 それは会う機会が増える事に繋がりますし、子供と彼が仲良くなればあなた自身の悩みも一つなくなるので、彼との交際に気持ちを向けやすい環境を作れるのです。 付き合ってすぐに子供に会わせる事は好ましくないですが、ある程度交際が続いたならば、頃合いを見計らって彼を子供に会わせてみましょう。 もちろん彼を子供に会わせる時は、彼や子供の気持ちを確認してから会わせるようにしましょうね。 (2)将来の話はお互いのペースで話していくようにする 将来の話はお互いのペースで話していくようにしましょう。 シングルマザーのあなたの立場からしてみれば、付き合ってくれている彼に結婚の意志があるのかどうかは早めに知りたい所かもしれませんが、無理に相手の気持ちを確かめようとするのはやめた方が良いです。 年下の男性からしてみれば、結婚というワードを出された時点で重く感じてしまいますし、責任を持たなきゃというプレッシャーを与えてしまう事にもなってしまいます。 それは交際を長く続けていく上で良くありませんので、彼に結婚の意志があるかどうか気になる気持ちは分かりますが、将来の話はほどほどにして、自然とお互いが将来のことを話し合える間柄になるまでは待つ方が良いでしょう。 きちんと交際を続けて、二人の愛を育んでいけば、自然と彼も結婚を意識してくれるようになるはずですよ。 (3)駆け引きはしないようにする 年下男性との交際を長く続けるなら、駆け引きはしないようにする方が良いでしょう。 駆け引きをして、相手の気持ちを惹きたい気持ちは分かりますが、シングルマザーと年下男性との恋愛において駆け引きはプラスに働くどころかマイナスに働いてしまう事の方が多いのです。 あなたはシングルマザーで年上であるという事を忘れないでください。 そのような女性に駆け引きをされた年下男性はどう思うでしょうか。 「僕が年下だからからかわれている?」「信用されてない?」という風な感情を抱いてしまう人が多いでしょう。 そんな風に思われてしまうと、駆け引きの本質とはずれてきてしまいます。 駆け引きをするよりも、本音をぶつけ合って正直な気持ちを話し合う方がシングルマザーと年下男性との恋愛においては有効な場合が多いので、交際を長続きさせる秘訣として覚えておいてくださいね。 【まとめ】 今回は、シングルマザーと年下男性との恋愛についてフォーカスを当ててまとめてきましたが、いかがでしたか? 年下男性から恋愛対象として見てもらう為には以下の3つの事に特に注意すると良いでしょう。 ・お金がかかる女性だと思わせないようにする。 ・年上ならではの包容力や落ち着きをアピールする。 ・相手のタイプを見極めるようにする。 以上の3つに注意してアプローチしていくと、年下男性に恋愛対象として見てもらえる可能性は大幅に上がるはずです。 もともとシングルマザーと年下男性は相性が良いと言われているので、素敵な彼を見つける事が出来たら、今回紹介してきたポイントや交際を長続きさせる秘訣も参考にしながら素敵な恋愛が出来るように頑張ってみてくださいね。

次の

恋愛したいシングルマザー必見!恋愛対象外にされるシンママの特徴

シングルマザー 恋愛したい

現在7,275名の方にご登録いただいています! なぜシングルマザーは恋愛・結婚について難しいと悩むのか? なぜシングルマザーは恋愛・結婚について難しいと悩んでしまうのか。 あげまん理論にくるシングルマザーの女性たちから分かったことは以下だ。 次の恋愛・結婚は子どもに大きく影響してしまうと感じること シングルマザーの女性にとって、次の恋愛・結婚は子どもにとても大きく影響してしてしまうと考えることが多い。 実際に、子どもがいる状態の再婚となるので、子どもの人生に大きく関わってくる可能性は高い。 また、以前のパートナーと別れた理由が子どものために別れたというものも多い。 子どものために別れたんだから、子どものために結婚したいと強く考えることもあるという。 このように、シングルマザーの女性たちは、子どもに対する影響を特に考えることが多い。 離婚が精神的にも物理的にも大変だっただけに、次は失敗したくないと気軽に恋愛ができない 離婚を一度経験した人なら分かると思うが、とても精神的に辛くなる。 円満離婚でも精神的に辛いものがある。 それがどちらかの浮気や不倫で別れたとしたら、男性不信や一人で生きていったほうが楽だと感じることも多い。 失敗の経験が大きかっただけに、次は失敗したくないという想いが強くなる。 また子育てと仕事で精一杯で、恋愛をするのが難しいと考える女性も多い。 男性はそもそも、子持ちの女性には興味ないと二の足を踏んでしまう この意見もとても多かった。 「 男性はそもそも、子持ち女性に対して興味ないと思っています。 」という考えだ。 ただでさえ独身のときの恋愛・婚活が大変だったのに、シングルマザーの女性なんて・・・とさらに二の足をふむ女性が多い。 話を聞いた多くのシングルマザーの女性が、男性はシングルマザーと結婚したいとは思っていないという考えを持っていた。 これに関しては後述するが、まずはそんなことはないと伝えておきたい。 シングルマザーの女性たちの葛藤…。 本当は、元旦那に子どもを預けたくない…など あげまん理論を学ぶシングルマザーの女性で一番多かった葛藤は、「 本当は元旦那に子どもを預けたくない!子どもに影響を与えて欲しくない」というものだ。 子どもに影響を与えたくなくて離婚したのに、結局何かあるとき預かってもらえるのは元旦那だけなんだろう・・・という葛藤だ。 あげまん理論には、こういう風に考え、こんな風に悩む自分も嫌だし、子どもに対しても嫌だし、自分を変えたいという風にあげまん理論の門を叩くシングルマザーの女性は多い。 あげまん理論で伝えているのは、 「自己肯定感が高くなれば、新しい結婚もできるし、前の旦那さんにも感謝できる」ということだ。 女性の幸せな結婚には「自己肯定感」がかなり影響する あげまん理論ではいつも伝えていることだが、シングルマザーでも変わらず、女性の幸せな結婚には「自己肯定感」がとても影響する。 自分を否定したり、「自分なんて・・・」と自分を卑下していると、それが行動に現れ、パートナーシップにも現れてくる。 「私は、シングルマザーだろうが私を必要としている男性はいっぱいいるでしょ」と自分を認めていれば、シングルマザーとか関係なく、男性たちは寄ってくるようになる。 さらに、あげまん理論のテクニックの1つである、男性に「信頼」を与える技術を使えば、あなたがいないとダメだと感じる男性はいっぱいいるだろう。 はっきりいうと、 あなたの現実をつくっているのはあなたが自分に対してどんな評価をしているかなのだ。 「シングルマザーの私は誰にも選ばれない」と考える女性と、「シングルマザーの私でも、多くの男性に求められてるし、ほっとかないよね」と考える女性では、必ず後者の女性に男性はいってしまう。 あなたの「心の在り方」が多く反映されてしまうのが恋愛であり、結婚なのだ。 シングルマザーのあなたが自己肯定感を高めることが、子どもへの投資にもなる あげまん理論アカデミーには、たくさんの女性がいるが、多くの女性は子どもがいるのに、自分に投資していいものかと悩んでいる女性も多い。 そんな女性にいつも伝えるのが、 母親であるあなたが自己肯定感を高めること・幸せになることが子どもへの一番の投資になるということだ。 いかに良い学校、良い塾、良い大学に子どもを行かせようとも、夫婦の関係が悪かったり、母親が自分を否定している家庭は、子どもは成功しにくい。 自分らしく生きることが難しくなってしまう。 それは 子どもが一番に参考にするのが、両親の背中だからだ。 もちろん離婚が悪いことではないし、あなた自身が幸せであれば、形はなんだって良い。 子どもは形ではなく母親の幸せを感じているからだ。 あげまん理論リアルアカデミーで、女性たちが自分のトラウマや自己否定の原因を深く掘ったときにいかに母親との関係が自分の人生に影響しているのかと女性たちはとても驚く。 それぐらい母親の影響は子どもにとって大きい。 ただ大事なのは、良い母親や良い親になることではない。 あなたが自分を認めて自分らしい形で幸せになれば、子どもも幸せになっていく。 だからあなたが、ありのままの自分を本当の意味で認めること、そして結婚したい・恋愛したいのならそれを楽しむことが、子どもにとって何よりも投資になる。 自己肯定感が子どもに与える影響は以下の記事を参考にしよう。 しかし、自己肯定感を高めた結果、元旦那さんとの結婚や別れに対しても感謝できるようになった、という女性はとても多いのだ。 実際に、アカデミー受講生のシングルマザーたちが、元旦那に感謝できた!ということを成果として振り返ることはとても多い。 「自己肯定感を高めるワークで、結婚してからの元旦那との出来事を時系列で書き出しました。 私も無意識のうちに無関心な態度をとっていたことに気づきました。 私は悪くない!という考えから、私も元旦那を幸せにしてあげられなかったという考えに変わりました。 」 こういう風に自分がどんな心の在り方でパートナーと接していたのか、自分のパートナーシップが自分の両親のどんな影響を受けていたのかなど全体を理解できるということは、今後の人生にとって大きな収穫になる。 シングルマザーとして次にいくために、 まず自分と両親との関係、そして元旦那さんとの関係をしっかりと完了させよう。 男性は、自分のことを「信頼」してくれる女性であればシングルマザーでも関係ない 男性にとって、自分の可能性や弱さを受け止めてくれたり、能力や仕事の可能性を信頼してくれるパートナーが現れたとしたら、それはシングルマザーだとかは関係ない。 自分を一番に信じてくれてる女性を男性は手放すことはないんだよ。 大事なのは、あなたがシングルマザーかどうかではないのだ。 独身だろうが、シングルマザーだろうが、 大事なのはあなたの自己肯定感であり、パートナーに信頼を与えるかどうかなんだよ。 男性の信頼と愛の違いは以下の記事を参考にしよう。 「あの子たち、あなたの影響すごく受けて楽しそうだよ」と伝えるだけで、男性ももっとあなたの子どもと関わりたいと思うようになる。 あげまん理論の「男性に存在意義を与える」テクニックを使おう。 あなたの子どもとの存在意義を感じれば、男性ももっと子どもと一緒にいたいと思うだろう。 男性への存在意義の与え方は以下の記事を参考にしよう。 でも自己肯定感が高い女性に男性は安心感を感じるし、自分を信じてくれる女性を手放したくない、子どもたちに対して存在意義を感じられれば、シングルマザーでも関係なく、結婚したいと思う男性はいっぱいいる。 実際に、あげまん理論アカデミーの女性でシングルマザーの人は多く、自己肯定感が高まって、再婚や恋愛を楽しんでいる。 シングルマザーで恋愛や結婚で悩んでる女性は多い。 あなたもそうかもしれない。 でも、きっと大丈夫。 あなたが自分を認めること、自分を幸せにすることが、子どもたちを含め周りの全ての人を幸せにするということだから。 あなたが幸せなパートナーシップを築くことを祈っているね。 この本では、女性が社会で活躍しながらも、男性パートナーに愛されるようになるには?ということを伝えています。 その中でも一番大きなメッセージは、 「仕事での男性たちの心理」と「パートナーの男性の心理」は全く違うということ。 これが分かるだけでも、今までの多くの婚活や恋愛の疑問がなくなり、幸せな結婚・幸せなパートナーシップを築いていくことができます。 出会いの方法から始まり、浮気や不倫、稼がせる方法、セックスまでブログでは言えないことを包み隠さず話します。 「parcy's」は、 国内No. 現在、あげまん理論メディアでは、年間480万人の女性が訪れています。 「parcy's」には年間300名以上の方が入学し「男性心理」「パートナーシップ」「自己肯定」について深く学んでいます。 「parcy's」は、パートナーシップで悩む女性、幸せだけどさらにパートナーと共に成長していきたい女性に向けたサービスです。 男女ペアの専属パーソナルコンサルタントが3ヶ月間のカウンセリングを実施。 カウンセリングの後はコミュニケーション・コーチングトレーニングを通じてパートナーシップで悩まないあなたになるトレーニングを行います。

次の