エラ ボトックス。 実体験!エラボトックス注射を試した私が教えるメリット・デメリット

エラボトックス(アラガン)で小顔効果 (シャープなフェイスライン)|若返り・エイジングケアなら湘南美容クリニック【公式】

エラ ボトックス

ボトックス注射って? 昨今小顔になることで人気のエラボトックス。 エラの筋肉を小さくして小顔にする注射です。 現在エラを小さくする手術で主に行われているのは、 メスを入れて行う骨切り術とこの ボトックス注射。 エラはベースとなる骨と筋肉からできているので、 筋肉でエラが張っている場合はこのボトックス注射によって筋肉の収縮を抑制させることでシュッとするって話ですね。 なので、筋肉でエラが張っているならボトックス注射で対応できますが、骨格からだと注射をしても意味がないということですね。 どのくらい自分の筋肉が張っているか分からない場合はカウンセリングで診てもらうといいですよ。 どんな人にエラボトックスは向いているか 回答としては、 エラが張っている人です。 当然ですね。 目が二重で鼻もスッキリしているのに、顎のエラが張っているせいでブス扱いされたり、中にはもうエラがハリすぎて髪の毛で毎日隠しているなんて言う人も中にはいるんじゃないでしょうか。 やっぱりそれほどエラが張っていると顔のバランスが悪く見えてしまいますし、コンプレックスになりやすい部分だと思います。 ちなみに私は歯並び、歯ぎしり、噛む力等の影響でエラ張りまくり人間で、しっかりコンプレックスでした。 ・周りにバレにくい 突然1日で小顔になるわけじゃなくて、徐々に筋肉が小さくなるからバレにくいです! これは整形したいけど、周りにはバレたくないっていうちょっとした矛盾した気持ちがある人にとっては嬉しいことですね。 筋肉が落ちてる分やっぱりここは少し苦労しますね。 ・実は意外とお金がかかる 1回数万といっても効果を持続させる為に 定期的に注射をしていたら結果的に結構な額になります。 人によって筋肉の大きさに個人差がある為、小顔効果が出る必用回数は変化しますが。 定期的な注射を続けていると戻らなくなる「半永久ゾーン」に突入することになります。 半永久的持続って!? 定期的に注射しなければ高い効果と持続性は得られませんので勿論繰り返す人が多いでしょう。 それでエラが半永久的に戻らなくなるなんて夢みたいですよね? 定期的に何度も打ってやっと定着してきた~嬉しい!とまで思っちゃいますよね。 そこがちょっと 危険なんです。 元々女性は年齢と共に顔がこけたりたるんでハリがなくなっていくものですが、この注射を必要以上に打ってしまうとその時は理想の小顔になっても数年後、十数年後の自分の顔の印象や顔年齢の老け込むスピードがむしろ残念なほうに傾いてしまう可能性があるからです。 私は3つのクリニックで打ってもらったことがありますがこのリスクを説明してくれた親切な先生は1人だけでした。 (笑) かかった費用 劣化しないボトックスの進め方 女性ならもっともっと小顔に!と思ってしまうものですし、医院も商売ですから要求しただけ打たせまくってくれちゃう医院も少なからずあると思います。 お医者さん選びを慎重に!は勿論ですが自分でも回数とタイミングを考えなくてはいけません。 私は最初の治療から8年が経ちました。 先生に言われた劣化が怖かったので打ちまくってもうこれ以上小顔にならないMAX値までいったら劣化ルートへようこそ~と思うようにしております。 (笑) 最初よりエラが小さくなったのは定着してるけど まだ小さくできる筋肉の余力範囲全然残ってるよ!ってとこでやめ時を決めました。 結論、何回か打ってエラが戻らなくなってきたタイミングで、まだまだやりたくても一回 筋肉の戻り具合の様子をじっくり観察することを強く強くオススメします。 過剰に何度も注射するわけでなければ大きく劣化スピードには影響しませんのでご安心くださいませ。 何事も欲張らないって大事ですね。 ~おまけ~エラ以外のボトックス~ 実は額、足、脇、肩、あらゆるところに打つことができるのがボトックス注射。 脇ボトックスはワキガ治療に、肩ボトックスは肩こり治療に、額に入れればシワ消しにと万能なボトックスさん。 私が経験した中で良かったのが肩ボトックス。 エラより広範囲なので価格もエラより高額でしたし注射回数も二回こっきりでハネムーン後は徐々に肩は元に戻ったけれど肩は一時的な効果で十分と思っていたのでとても満足しています。

次の

実体験!エラボトックス注射を試した私が教えるメリット・デメリット

エラ ボトックス

注射が終了すると、ボトックスが拡散しないように、先生がしばらく押さえてくれました。 エラのボトックス注射直後の様子 エラのボトックス注射直後の写真がこちら。 術後の痛みはほとんどないようで、腫れや出血、傷跡なども見られませんでした。 エラボトックス注射の注意点 エラボトックス注射をした後は、気をつけなければいけない注意点があります。 注意点1:ガムやスルメなど、固いもの噛むことを控える ガムやスルメなどの噛みごたえのある食べ物は、咬筋を発達させやすく、 エラの筋肉 咬筋 の回復を早める可能性があります。 治療後は、しばらく固いものを噛むのを控えた方が良いそうです。 注意点2:術後3か月間は妊娠を控える ボトックス注射は、 不妊や奇形の原因になる可能性があります。 そのため水の森美容外科では、術後3か月間は避妊をするよう指示しているそうです。 腫れや内出血は? エラボトックス注射翌日 エラのボトックス注射を打った翌日の写真がこちらです。 とくにIさんの顔に変化はないようです。 強いていうなら、注射を打った部分に若干の赤みが出ているようにみえます。 エラボトックス注射の失敗例 エラボトックス注射では、まれに失敗も報告されているようです。 エラボトックス注射の失敗例についても、くわしく知っておきましょう。 エラボトックス注射の失敗例1: 左右に差が出てしまう 適切な位置にボトックスが注射できていない場合、左右のエラに差が出てしまうことがあります。 ただし、万が一左右差が出てしまっても、ボトックスの効果は3~6か月ほどで切れるので、時間とともに解決することができるでしょう。 エラボトックス注射の失敗例2: 表情がつくりづらくなってしまう ボトックス製剤は液体です。 そのため、注射を打つと、ボトックスが多少周囲に拡散してしまいます。 拡散したボトックスが、表情をつくる筋肉である「笑筋」に作用してしまうと、笑いづらくなったり、顔がこわばる感じがしたりします。 ただしこの場合も、ボトックスの効果が弱まることで改善するとされています。 エラボトックス注射の失敗例3: 効果が感じられない エラのボトックス注射で、小顔効果を実感できない場合も。 ボトックスの効果が出ない理由には、次の4つの原因が考えられます。 原因1:ボトックスの量が少なかった 注射したボトックスの量が少なくて、効果を実感するに至らないことがあります。 原因2: エラのボトックス注射が向いていない エラのボトックス注射は、咬筋という筋肉を萎縮させることでエラの張りを解消します。 エラが張って見える原因が、咬筋ではなく骨格や脂肪の問題だった場合、エラのボトックス注射では効果を実感しづらいことがあります。 原因3:術後の注意点を守らなかった 術後、噛みごたえのあるもの食べたり、注意点を守らなかったりすると、ボトックスの効果も出にくくなってしまいます。 原因4:エラのボトックスには即効性があると勘違いしている エラのボトックス注射は、即効性のない治療です。 すぐに効果が見られないので、「効果がない」と感じてしまっているのかもしれません。 ボトックス注射の効果を実感できるようになるまでに、1か月ほどはかかります。 治療から1か月経過! エラボトックス注射の効果は? エラのボトックス注射から早1か月。 エラボトックス注射の効果が、こちらです!!! エラがかなり目立たなくなってる!!! 治療には多少の痛みはあるものの、 短時間の治療で簡単に小顔が目指せるエラボトックス注射はとても魅力的な治療ですね。 注射を打つとき痛みを感じる• 内出血や腫れが出る場合がある• 顔がこわばったり笑いづらくなったりする場合がある• 治療から3か月間は妊娠を避ける必要がある• 即効性はなく、2週間以降より効果を感じ始める• 3~6か月ほどで効果が切れてしまう エラのボトックス注射は、めちゃめちゃ痛かったです(泣)。 でも私の場合、治療直後の腫れや内出血はまったくありませんでした。 また、腫れや内出血、顔のこわばりなどの副作用は、医師の知識や技術による部分が大きいです。 エラのボトックス注射を受けるときは、口コミをチェックしたり、カウンセリングでの対応を見たりして、信頼できる医師を選びましょう。 水の森美容外科でエラボトックス注射を受けるときの費用は? 水の森美容外科でエラのボトックス注射の治療を受けるときにかかる費用を計算してみました! 水の森美容外科でのボトックス注射は、 5単位ごとに5,000円(税抜)かかります。 私は今回、50単位注射していただいたので、治療の総額は以下の通りです。 エラのボトックス注射の費用一覧• 46,090円(税抜)• 70,000円(税抜)• 単位数での料金表示HPになし。 クリニックへお問い合わせください。 正確な情報はクリニックの公式サイトを訪れていただくか、クリニックに直接お問い合わせください。 エラのボトックス注射の費用はクリニックによってさまざまです。 ただし、クリニックによって使用する薬剤が違ったり、単位が異なっていたりするので、費用を比較するときは注意してください。

次の

エラボトックス(アラガン)で小顔効果 (シャープなフェイスライン)|若返り・エイジングケアなら湘南美容クリニック【公式】

エラ ボトックス

エラボトックスとは エラボトックスによる小顔治療とは、エラが出ている原因が筋肉の場合、張り出したエラの筋肉(咬筋)にボトックスを注入することで、ボトックスの有効成分が筋肉を萎縮させます。 その結果、エラのはりが目立たなくなり、小顔を形成することができます。 ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせることにより筋肉を細くする治療です。 エラボトックスのポイント 注射による簡単な治療 手術を行わない治療であるため、ごく短い時間で回復します。 エラボトックス治療を受けた人のほとんどが、治療後3日~7日目くらいで筋肉の動きに違和感を感じ始めます。 筋肉の縮小作用、たるみ改善作用は、治療後1ヶ月程度で実感され始めます。 麻酔は必要ありません 麻酔の必要ありませんが、注射の痛みが心配な方は医師にご相談下さい。 筋肉を動かすことによってできるしわに効果があります 筋肉を動かす時には、神経からアセチルコリンという物質が出て、脳からの刺激が筋肉に伝わります。 眉間の表情じわでは、このアセチルコリンが過剰に出てしまうことにより、眉間の筋肉が必要以上に動き、時間が経つにつれて、しわの原因になります。 ボトックスは神経からアセチルコリンが出るのを抑え、筋肉の過剰な動きをやわらげることにより、しわを軽減します。 ボツリヌストキシン(REGENOX)/ボトックス(アラガン)について ボトックスは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。 以前から、眼科、神経内科の領域で、眼瞼・顔面痙攣などの治療に用いられてきました。 アメリカでは、FDA(米食品医薬品局)で認可され、その安全性はすでに確立しています。 欧米では、シワに対する美容外科、美容皮膚科での使用で少なくとも10年以上の歴史があります。 男女を問わず非常に多くの人々から支持されているプチ整形です。 名称 特徴 製造国 REGENOX REGENOXはKFDA(韓国食品医薬品安全庁)で認可され、その安全性はすでに確立しています。 ボツリヌストキシンは、ボツリヌス菌から抽出されたタンパク質の一種で、アセチルコリン分泌阻害のために一過性の筋肉麻痺を生じさせます。 以前から、眼科、神経内科の領域で、眼瞼・顔面痙攣などの治療に用いられてきました。 韓国 アラガン 国内唯一の厚生労働省承認で、高品質な治療です。 アメリカでは、FDA(米食品医薬品局)で認可され、その安全性はすでに確立しています。 欧米では、シワに対する美容外科、美容皮膚科での使用で少なくとも10年以上の歴史があります。 世界で1千万人以上の方がボトックス治療を受けており、世界で95%以上の市場シェアと2000万を超える症例があります。 アメリカ 施術方法 保有資格 日本形成外科学会専門医/日本美容外科学会(JSAPS)専門医/日本美容外科学会(JSAPS)正会員/国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member/医学博士(東京医科歯科大学)/サーマクール認定医 経歴 1992年 東京医科歯科大学卒業 以降、同大学医学部、国立がんセンター、他総合病院にて皮膚科、頭頸部外科、形成外科、美容外科を研鑽。 2007年 東京医科歯科大学臨床教授 2009年 リッツ美容外科東京院入職 2003年 リッツ美容外科東京院院長に就任 2014年 湘南美容クリニック 入職 若返り・エイジングケアページをご覧の皆様へ このページでは、しみ、しわ、たるみ、ほうれい線といった加齢によるお悩みに対して、湘南美容クリニックで提供している若返り・エイジングケアの施術内容や料金、ダウンタイム、保証サービス等をご確認頂けます。 また、当院で実施した若返り・エイジングケア施術の症例写真を数多く公開し、お客様が術後のイメージを連想しやすい環境も用意させていただきました。 湘南美容クリニックの若返り・エイジングケアは、ダウンタイムの少ないヒアルロン酸注射などをはじめ、人気のあるレーザー治療や、糸や手術によるリフトアップ、内服薬や外用薬を使用した若返り・エイジングケア法などがございます。 カウンセリングでは、担当医師がお客様のお悩みやご要望をしっかりと伺い、診断によって肌やしわの深さな等の状況確認後、最善の若返り・エイジングケア治療をご提案させていただきます。 何かご質問などがあれば遠慮せずに医師までご連絡ください。 我々は、「美容整形をもっと身近に」を合言葉に若返り・エイジングケアの治療内容、治療経過、カウンセリング内容をオープンにし、 クリニック内の顔が見える運営を心がけると共に、美容外科に携わるスタッフすべてが胸を張って仕事ができる環境を作ることを使命とし、 技術向上、積極的な情報開示、社会貢献に取り組んでいます。 湘南美容クリニックは第103回日本美容外科学会学会長を務めた相川佳之をはじめ、日本美容外科学会(JSAPS)専門医、日本美容外科学会正会員、日本形成外科学会専門医 、 先進医療医師会 参与、日本再生医療学会 理事長補佐、国際美容外科学会(International Society of Aesthetic Plastic Surgery)Active Member、医学博士、厚生労働省認定臨床研修指導医、日本整形外科学会・専門医、日本麻酔科学会認定医、厚生労働省麻酔科標榜医、日本外科学会専門医・正会員、日本胸部外科学会正会員 、日本頭蓋顎顔面外科学会会員、日本静脈学会会員医学博士、日本医師会認定産業医、日本抗加齢医学会会員、日本マイクロサージャリー学会会員、GID(性同一性障害)学会会員、日本脂肪吸引学会会員、美容皮膚科学会正会員、日本レーザー治療学会会員などの資格を保有した医師が在籍しております。

次の