アルバは 行動表。 【グラブル】アルバハN攻略・編成・立ち回り

【グラブル】アルバハHLを始める前に覚えておきたい5つのこと

アルバは 行動表

・初めに この記事は記録を残しておいてアルソロしたいけど教えてって言われたときにぶん投げることによって手間を省いてしまえという建前のもと、自己満のために書いているので苦手な場合ブラウザバックを。 ・目次 1・編成について 2・知っておくと便利?な小ネタ 3・チャート 1・編成について ソーンに結婚指輪ついてますが、ついていなくてもクリアできたので大丈夫です誤差誤差 3つシュバ剣5凸してますが一本だけでも行けたのでこれも誤差 アテナは黒でも代用可 恐怖役を付けてゾーンを抜ける方法もありますが恐怖が外れる懸念と他の部分で邪魔になるという点でもテュ二枚で切り抜けるほうが安定感はあると思います。 アルバハのHP総量は4億2000万、ということは1%あたり420万のHPがあるということになります。 どのタイミングで残り1%になったか確認して逆算するとやりやすいです ・奥義によるディスペルの仕様について 解放ふんふの奥義にはディスぺルがついており、たびたびお世話になるのですがこのディスペルは奥義を打ったターンははがせていない判定になるという仕様があります。 つまり高揚をよっしゃふんふの奥義ではがしたるわいと剥がしたとしてもそのターンはCTが2増えてしまいますし、終末の光に関しても剥がしたターンは無属性攻撃ちゃんと飛んできます。 注意しましょう 3・チャート ほんぺんです 100~85 ソーンのデバフを入れてスタートします。 ゾーイの1、2アビを同時に使っていくことにより通常攻撃をすかせるのでターゲッティングの予防にもなるのでとてもよいです。 ゾーイ3アビはリキャごとに打ってしまって構いません。 CT技 風属性(共通):全体固定1万ダメージ(カット可能) (非OD時):多段ダメージ(大体ダメージ量はダイダロと同じぐらい) キア(OD時):多段ダメージ+最後の一撃特大ダメージ 95はトリガーで風属性、CT技と変わりませんが高揚がどちらも付くので消すのを忘れずに 90%あたりでOD、CT技が風属性orキアに変わります。 は素受けできますがキアはそうはいきません。 クスを打ちたいですがゾーイの回避狙えそうならチャレンジしても結構吸ってくれたりします 一番のポイントとして、CT技は素受けしても回復が間に合うなら大丈夫です。 しかし何よりターゲッティング付与時ののが痛いどころではないので一番注意したいです。 クリアが間に合わない場合はクスをCT技より優先的に使い、最悪ターゲッティングのついているキャラにふんふ3アビを使ってやることで復活を狙うのがよいです。 よってCT技は回復が間に合いそうなら余裕ある限り素受け、ファラ温存の選択肢をとることで事故を防ぎたいところです。 無属性:全体最大HP6割ダメージ(カット不可) キア:多段火ダメージ+最後の一撃特大ダメージ どっちも痛いし無属性ダイダロはカットできない仕様上回復が間に合わないことが多く、一番の難所といっても過言ではありません。 よってここで麻痺を使います。 麻痺を85%で当てた場合、リロをすれば79%は確実に踏めるはずなので残り時間に気を付けながら進みます。 クスとアテナで100カットを狙うかとソーンの2アビ、ふんふの復活とゾーイは回避を願う2パターンで突破します 75を踏んだらトールを打ちソーン2アビを上からかぶせて延長します。 CTが溜まった場合ゾーイ3アビ中なら素受け、ないならクス、どちらもないならアテナでカット()するかふんふ3を常に主人公にかけておいてとソーン1アビを適当に使って突破します。 めちゃくちゃやんけと思うかもしれませんがこのゾーンで失敗したことがないので大丈夫です安心してください。 石化はふんふのLB弱体耐性全降りしておけばそうそうふんふが石化することがないのでクリアが間に合います。 一つ注意したいのはできる限り奥義を溜めてから50を踏むことです。 フルチェすぐできる状態が最高。 今回はテュ二枚で突破するのでゼノ剣の高揚で奥義加速、ソーンの奥義バフが速いこと回らなければ火力不足で詰みます。 できることならゾーイ3アビとふんふ1アビもバフがついてるんで温存したいですがそうも言ってられないと思うのでできたら程度で。 クスはCTが最大4で間に合うのでカットすればまあ問題ないかなと。 もし二回目のCT技の時、ゾーイ3アビバフがかかっているようであれば22%のトリガー用にクス温存も手です。 その場合ソーンの一アビ、ゾーイは回避お祈り、ふんふか主人公かで体力心もとないほうにで。 ダメージはほとんど前のゾーンのCT技と同じなので詳しくは前述を読んでください。 このあたりで一個切るのは致し方ないと思います。 リヴァイヴはあとで使う可能性高いのでできる限り使いたくありません。 またバフが全部はがされるのでできる限り奥義温存状態で22を踏めるならふみたいところです ここからCT技がに変化します。 15%のトリガーもですがそれまで一回はを受けなければなりません。 計2回ですね。 ここでの突破方法ですが 1・クスとアテナで100カット 2・主人公に、ソーン1アビ、ゾーイ回避狙い(失敗時はリヴァイヴ)、ふんふ3アビをふんふにして復活 の二択があります どちらを先に使っても大丈夫です、ただし後終末の光で計4ターン無属性攻撃が三回ずつ飛んでくるのでこれをふんふの奥義又はディスぺルでしっかりと消さないと壊滅します。 ゾーイ1、2アビで回避してくれることを祈りつつ進みます。 このゾーンでやばいと思ったらオルポ使わないといけないことがあります それよりもCT技はまたが飛んでくるため、それまでに10%まで飛ばす必要があります。 結構シビアだったりするのでできたら15%に入るとき奥義で飛ばして入ることができたらベストです。 リキャは回っているはずなので大丈夫なはず ソーンの2アビでデバフが入ることをお祈りしながら進みます。 このゾーンはCT技より通常攻撃のほうが痛いことが多い謎があるのでクスは経験上リキャの溜まる通常攻撃の6、7%あたりで使ってしまって大丈夫です、CT技に合わせてもいいんですけど運次第でどっちのダメ量が多いか変わるので何とも言えません。 CT技はキアという名の闇属性攻撃(あんまり痛くないけど終末付き)か普通に痛い攻撃のどちらかです。 ここで終末が付いたら主人公ディスペルは温存しふに任せるか5%まで早く到達します。 5%はキア、闇属性全体ダメージ、7000超とふんふの闇属性攻撃ダウンデバフが入っているとそこまで痛くはありません。 それよりまたここで終末が付くので必ずディスぺルをします。 前のCT技でディスぺルを使わなかったのはすぐここでまたつくので意味がないからです。 1%は多属性多段ダメージ。 クスなら耐えれますがなくてもあと1%、削れるならソーンが1アビで完全回避、ふんふで誰かを蘇生、もしくはゾーイに吸ってもらうという方法をとることもできるのでクスが必須というわけではありません。 どうでしょう。 こういうの書くの初めてなのでかなり雑だったり読みにくかったりあると思うんですけど適当に参考にしてください。 ソロしたときの動画もちまちま上げてるんで最後にあげたやつ結構ガバムーブありますけど貼っときます。 (露骨な宣伝 なにかあったらまで:@shutovn029 motsuken17.

次の

【グラブル】アルバハN攻略|敵行動表と立ち回り解説【グランブルーファンタジー】

アルバは 行動表

攻略サイトや騎空団の方に聞いてください。 訂正いたしました。 間違えた情報をアウトプットしてしまい申し訳ございませんでした。 (全員ハイスタンプ確認後に トール召喚。 召喚石 3凸黒麒麟などと合わせれば主人公のセンチュリオンIIだけで2キャラ救うことも可能です。 トール召喚について 最近野良募集では、コール無しで始まる場合も増えてきましたが、少しでも事故を防ぐために自分がどこでトール召喚するかを宣言すると良いでしょう! 1,70ト 最重要 全員、通過後トールを打ちます。 参加者のトールの枚数によっては打たないという選択肢も考えましょう。 なければないでも困りません。 3,30ト 誰か一人でも30%踏んだら担当の方は召喚してOKです。 参加者のトールの枚数によっては打たないという選択肢も考えましょう。 なければないでも困りません。 ハイスタンプで確認 ・5%切ったら殴り始めてOKです。 攻撃力と防御力を下げる効果がとても大きいからです。 もちろん弱体耐性ダウンで「麻痺」や「恐怖」が入りやすくするためでもありますが、それ以上に防御力と攻撃力を下げることがとても大きいです。

次の

アルバハHLソロ討伐達成、使用した編成や攻略法を紹介

アルバは 行動表

事前準備 編成はこんな感じでやってます。 (武器にプラスがありませんが、アルバハHLいくときは随時移してます) EXアビ 現状は、ディスペル・リヴァイブ・ワイヤを積んでます。 15%後に無属性ダメージのバフを残すとかなり辛いので、 15%前にディスペルを2枚残せるとGoodなのですが、自分のキャラ編成だとディスペル持ちが解放カトルのみしか入らないので、ジータにディスペル積んでます。 ディスペルに余裕があるなら、クリア積みもあり。 何かとクリアが欲しい場面は多いので。 リミットアビリティはワイヤが無難そう。 センチュリオンも悪くなさそうだが使ったことないです。 武器編成 現状、HP盛りすぎだなーとは思う(ジータHP37000、他キャラ26000)ので、フィンブル1本抜いて攻撃系の武器を積みたいなーと思ってます。 ゼノコキュが来てくれればその武器で埋まるはず。 細かい編成最適化(玄武斧2本目とかオベロンとか)はあるのでしょうが、如何せん労力に対してのリターンがあまりないと感じているので、とりあえずこんな感じ。 ヴァルナ編成においては、武器編成への要求は高くないと思います。 ただし、 メイン武器の開放ミュルグレスは別格の使い勝手があります。 水でスパルタをやるならば強くオススメする武器です。 キャラ選定 まず、敵の行動パターンについて。 Twitter でわかりやすいものがあったので、最初のほうはこれを横で開いてやってました。 オールインで使ってるアルバハHL行動表です。 黄色はトール入れるところ。 各種トリガ行動• ガルーダ召喚(バースコントロールなどに有効)• デバフ(ターゲッティングなど)• クリアで回復• CTによる特殊技• スロウで回避• 複数人でデバフチャレンジ, 弱体耐性DownがあればGood• 祈る場合は、ジータのHPは90%以上にしておくこと• 強烈な通常攻撃• ダメージカット, 回復• トリガ直前のダメージ調整• アビリティダメージ• あくまで個人的な感想ですので、 『このキャラはこういう風に使うと有用やぞ!』みたいなのあったら是非教えてください。 未所持のキャラはWikiみての感想なので怪しいかも。 自分のPTは上述しましたが、あれはかなり安定志向のPTだと思います。 団内でアルバハHLやるときは、リリィがあまり活躍できてないのでアルタイルあたりと入れ替えてもいいかなとか。 あと、シリウス対策にかばう要員としてヨダ爺追加もありですね。 ドランクやウーノがほしい……。 召喚石編成 最優先は トール。 全体で4枚までは入れてもいいです。 アテナ1枚はほぼ必須。 奥義ダメージアップのための 最終バハあたりが人気がある印象。 自分は、トール・テュポーン・アテナに、HP回復+ステ確保の最終ルシを挿してます。 ただ、トリガを100%カットで抜けられる場面が多いので、最終バハにして奥義のダメージ確保に向かってもいいかもしれない。 立ち回り フィンブル多めなので、70%でOKなところも奥義とあわせて100%で抜けてHPの確保を狙う。 ただし、温存しすぎてダメージ稼げないといったことにならないように注意。 一応、各HPでどんな風に立ち回ってるかのメモ書きは以下の感じです。 最終解放カトルは本当に有用なんだなぁということを実感します。 赤箱からはヒヒイロ狙えるし、銀天も結構落ちるので、メンバーがそろえばガンガンやっていきたいコンテンツですね!.

次の