ミントc jメール アフィリエイト。 リア充には絶対理解できないミントC!Jメールのことを解説します

【Jメール】アフィリエイトの審査を通過させる方法!ポイント換金の審査基準のまとめ

ミントc jメール アフィリエイト

先述したようにアフィリエイトのポイント目的で動く利用は「キャッシュバッカー」と言われ、男性会員から嫌われるもとであり、 Jメールでは禁止されている行為です。 あくまでも男性会員とのやり取りを積極的に行い、その副次的な要素として換金ができる制度と考えましょう。 アフィリエイトのやり方 アフィリエイトは「アフィリエイト専用URL」というものを発行していて、そのURLから会員登録されると1人につき最大で5,000円の報酬がもらえます。 自分のブログ、サイトに張る• SNSでURLを宣伝 専用URLを取得したら上記のように第三者に「専用URL」経由で登録してもらうようにします。 アフィリエイトの審査 この「専用URL」から会員登録させる行為をアフィリエイトや誘導と言われます。 アフィリエイトには審査があり、ただ専用URLから会員登録するだけでは1人につき最大5,000円貰えることが確定するわけではありません。 専用URLから会員登録が行われてから「審査」され、その審査の内容に通過できた人数の数がアフィリエイトの報酬金額になります。 ただ闇雲にユーザーを会員登録させるだけでは駄目なんだね 審査を通す方法 アフィリエイトの審査を通す方法はJメールの公式サイトからはっきりとした情報は開示されていません。 つまり、どのユーザーが審査に合格するか、もしくは審査に落ちてカウントされないかはアフィリエイトをする私達にはわかりません。 ですが、しばらくアフィリエイトを使ってみた結果アフィリエイトの審査が通る条件をまとめました。 会員登録後、数ヶ月の間動きのあるユーザー• 登録後に利用を辞めない、すぐに退会しないユーザー• 登録後にプロフィール編集など、基本機能をちゃんと利用するユーザー• メールアドレス、電話番号の登録を行うユーザー• 身分証明書による年齢認証を行うユーザー• ポイント課金を行うユーザー これらのユーザーは審査に通りやすいです。 逆に審査が通らないのは 「登録後すぐに退会する」「登録しただけで利用をしない」「過去に登録したことのあるユーザー」などが挙げられるようです。 つまり、Jメールにとって不利益をもたらすユーザー、利益にならないユーザーは審査から落ち、アフィリエイトの人数から除外されるということです。 特別枠では確定前の審査がある 優秀なアフィリエイト成果を挙げているユーザーには特別枠というものが設けられ、ユーザーの登録と同時に承認されるまさに「特別枠」があります。 通常審査をする所でも、登録があればすぐに合格します。 しかしその後換金のタイミングでは最終審査があり、不正や問題の有るユーザーが登録されていたと発覚したものには審査が却下される可能性があります。 審査後について 無事、アフィリエイトの審査が通れば報酬の金額が確定します。 確定した金額は以下の方法で交換することが可能です 換金方法 換金方法は「Amazonギフト券」と「銀行振込による入金」の2種類が選べます。 Amazonギフト券は以下の点に注意が必要です。 18歳未満の申請は不可• 締め日毎月10日と25日• 獲得後の期限があるので注意 銀行振込による入金は以下の点に注意が必要です。 一度に申請できる上限ポイントは50,000ポイント• 申請は毎月11~25日に1回、26日~翌月10日に1回のひと月に合計2回まで可能• 振込元は「エムアイシー」になる• 申請口座は1つのIDに1つのみ• 振込完了前に退会をすると不可になる• 換金手数料は最大400円 つまり、1ヶ月(約30日)で換金できる金額は 最大で10万円になります。 【番外】ポイントによる換金 Jメールにはアフィリエイトの他にポイントを換金できるシステムが存在していて、そのポイントが3,000pt以上貯まった時に換金できます。 実際に3,000ptが貯まったときにはどのような交換をすればいいのか、調査してみました。 ポイント獲得について アフィリエイトの他に、女性限定で男性と話すとポイントを獲得できて換金できる方法があります。 ポイント獲得の審査基準は公式に公にはされていませんが、審査を通しやすくする方法はいくつかあります。 掲示板の投稿後、連絡があったらなるべく返事を行う• 掲示板に無意味な連投をしない(意味があっても大量に書き込むのは不可)• 複数の相手に同じ文面を送ることをしない(コピペは特に要注意)• 関連性のない画像や動画を送ったり、掲示板に貼らない• 「やっほー」だけなど短文すぎるメッセージ送信や掲示板に書き込まない• 同一人物に返事が来ないうちに何度もメール送信しない(しっかりと言葉のキャッチボールを意識する)• 自分の住んでいる地域から明らかに離れている男性へアプローチしない(そもそも会う気がないと思われる行動)• ネット上にアップロードされている画像や動画を使用しない。 (著作権の問題もある)• 自分の気分を害されても、相手に対しては真摯に答える事(暴言吐いても何も残りません) 基本的に周りの ユーザーの迷惑にならないこと、書き込めばポイントが貰える行動を連続でやって運営に目をつけられないことを心がけるようにしましょう。 ポイント換金の場合 ポイントは3,000pt以上貯まると換金することができるようになり、どのような手順で換金すればよいのか、使っている携帯端末やPC等によって違います。 ホームに戻る• 所持ポイントが3,000pt以上になっていることを確認してポイント数字部分をクリック• ポイント還元完了! exports? module. document? b a,! 1;return! a "object"! type a a. nodeType n. isWindow a return! call a. constructor. prototype,"isPrototypeOf" return! ownFirst for b in a return k. i[j. eval. replace p,"ms-". nodeName. call v. childNodes ,v. childNodes ,E[v. childNodes. length]. length? apply a,I. a 1! ownerDocument b:v! getElementById f return d;if j. apply d,b. getElementsByClassName return H. apply d,b. nodeName. getAttribute "id"? test k? apply d,w. parentNode. length;while e-- d. nodeName. nodeName. ownerDocument a. documentElement;return!! ownerDocument a:v;return g! documentElement? top! addEventListener? addEventListener "unload",da,! 1 :e. attachEvent "onunload",da ,c. appendChild n. createComment "" ,! test n. getElementsByClassName ,c. appendChild a. getElementsByName! getElementsByName u. getById? find. getElementById a ;return c? filter. find. ID,d. filter. find. getElementsByTagName? getElementsByTagName? getElementsByTagName a :c. qsa? find. test n. appendChild a. querySelectorAll "[selected]". length q. length q. querySelectorAll ":checked". length q. push ":checked" ,a. length q. push ". createElement "input" ;b. setAttribute "type","hidden" ,a. appendChild b. setAttribute "name","D" ,a. querySelectorAll ":enabled". length q. push ":enabled",":disabled" ,a. push ",. matches o. webkitMatchesSelector o. mozMatchesSelector o. oMatchesSelector o. call a,"div" ,s. call a,"[s! push "! test o. test o. contains? nodeType? d 1! nodeType! contains? contains d :a. 0;return! compareDocumentPosition-! ownerDocument b? 1:k? 1:e? -1:f? 1:k? parentNode g. parentNode h. ownerDocument a! call a,b ;if d c. disconnectedMatch a. document. ownerDocument a! ownerDocument a! attrHandle[b. call d. attrHandle,b. toLowerCase? e a,b,! p :void 0;return void 0! f:c. attributes! specified? slice 0 ,a. push f ;while e-- a. textContent return a. slice 0,3? a[3] ea. CHILD. test a[0]? null: a[3]? indexOf " ",c. length-b -c. slice 0,b ,a. replace ba,ca. nodeName. className void 0! slice -c. slice 0,c. nodeName. nodeName. nodeType return! firstChild:q. uniqueID] l[m. uniqueID] l[m. pop if h? nodeName. uniqueID] l[m. pseudos[a] d. setFilters[a. toLowerCase ] ea. e b :e. setFilters. hasOwnProperty a. toLowerCase? textContent b. innerText e b. test a "" ea. replace ba,ca. lang:b. getAttribute "xml:lang" b. nodeType ;return! location. hasFocus n. type a. nodeName. parentNode. selectedIndex,! nextSibling if a. nodeType? slice 0,i-1. type? find. 1:Math. random. push f :e. slice 0 ,j. relative[j[1]. find. ID k. matches[0]. slice j. shift. value. needsContext. test a? 0:j. matches[0]. test j[0]. splice i,1 ,! p,e,! split "". sort B. l,m ,c. compareDocumentPosition n. firstChild. c return a. toLowerCase? firstChild. firstChild. nodeName. toLowerCase return a. c return! specified? selectors,n. expr. pseudos,n. uniqueSort,n. getText,n. isXML,n. is c break;d. expr. match. isFunction b return n. call a,d,a! nodeType return n. test b return n. nodeType? find. matchesSelector d,a? [d]:[]:n. find. matches a,n. length;if "string"! pushStack n a. unique c :c ,c. selector? this. pushStack z this,a [],! pushStack z this,a [],! test a? n a :a [],! charAt a. [null,a,null]:B. exec a! b b. jquery? b c. find a :this. constructor b. b[0]:b,n. merge this,n. nodeType? ownerDocument b:d,! 0 ,x. isPlainObject b for e in b n. isFunction this[e]? this[e] b[e] :this. find a ;this. nodeType? this. isFunction a? void 0! ready? ready a :a n : void 0! selector,this. context ,n. :parents prev? 0,contents:! 0,next:! 0,prev:! length;return this. find. pushStack f. inArray this[0],n a :n. inArray a. jquery? parentNode? this. first. prevAll. pushStack n. uniqueSort n. merge this. this. prevObject:this. prevObject. nodeType? nodeName a,"iframe"? contentDocument a. contentWindow. document:n. merge [],a. map this,b,c ;return"Until"! filter d,e ,this. uniqueSort e ,C. reverse ,this. each a. G a :n. 0;g. splice c,1 ,c-1:f. 0,c j. slice? slice :c],g. Callbacks "once memory" ,"resolved"],["reject","fail",n. Callbacks "once memory" ,"rejected"],["notify","progress",n. done arguments. isFunction a. promise? promise. progress c. notify. done c. resolve. fail c. promise :this,g? then,n. disable,b[2][2]. isFunction a. promise? a:n. notifyWith b,c :--f g. resolveWith d,[n] ,n. triggerHandler "ready" ,n d. addEventListener? removeEventListener "DOMContentLoaded",J ,a. removeEventListener "load",J : d. detachEvent "onreadystatechange",J ,a. event. ready. readyState "loading"! documentElement. doScroll a. setTimeout n. ready ;else if d. addEventListener d. addEventListener "DOMContentLoaded",J ,a. attachEvent "onreadystatechange",J ,a. ready. promise ;var K;for K in n l break;l. createElement "div" ,e. style. appendChild e. appendChild b ,void 0! style. style. style. createElement "div" ;l. noData[ a. test c? 1;return! data void 0! pop n. extend j[k],b :j[k]. extend j[k]. data g. data ,void 0! a[n. expando]:n. g[h]:g[h]. isArray b? concat n. map b,n. camelCase :b in d? [b]:b. length;while e-- delete d[b[e]];if c?! P d :! cleanData [a],! 0 :l. deleteExpando g! window? 0,"embed ":! nodeType? cache[a[n. expando]]:a[n. camelCase d. slice 5 ,O f,d,e[d] ;n. this. this. O f,a,n. d n. isArray c? makeArray c :d. unshift "inprogress" ,delete f. stop,e. call a,g,f ,! empty. Callbacks "once memory". length ",l. firstChild. nodeType,l. getElementsByTagName "tbody". length,l. getElementsByTagName "link". length,l. createElement "nav". cloneNode! outerHTML,c. 0,b. appendChild c ,l. checked,a. cloneNode! lastChild. defaultValue,b. createElement "input" ,c. setAttribute "type","radio" ,c. setAttribute "checked","checked" ,c. setAttribute "name","t" ,a. appendChild c ,l. cloneNode! cloneNode! lastChild. checked,l. addEventListener,a[n. getAttribute n. htmlSerialize? option,ca. thead,ca. getElementsByTagName? querySelectorAll? childNodes a;null! b n. nodeName d,b? push d :n. nodeName a,b? b n. contains g. test g. 0,change:! 0,focusin:! attributes[c].

次の

【Jメール】アフィリエイトの審査を通過させる方法!ポイント換金の審査基準のまとめ

ミントc jメール アフィリエイト

Jメールは出会い系アフィリエイトの業界ではかなり有名です! 何がどう有名かって? それはこの圧倒的な承認率! 私はミントC! Jメールのアフィリエイトをかれこれ4年くらい続けていますが、それでも85%という高い水準の承認率を誇っています。 決して私が過去に紹介した人数が極端に少ないからこんな高い承認率になってるわけじゃないですよ 笑 ミントC! 出会い系サイトのアフィリエイトのみならず、この承認率はアフィリエイトで稼ぐ人たちにとっては切っても切れない縁… 例えば100人紹介したとしても、承認されなければ収入は0円ですから。 このミントC! Jメールはまさにその高水準の承認率を誇る最高案件なのですよ。 ミントC! Jメールのランク制は2000円の報酬からスタートとなるため、初心者の方が「稼げない」と勘違いして敬遠しがちですが、実は全くの逆なんです。 私は試したことがありませんが、某ブログで2000円の報酬となるミントC! Jメールと、5200円の報酬となるイクヨクルヨ… この2つを全く同じ手法で宣伝して、どんな収入になるのか試したそうです。 結果はミントC! Jメールが(約22万円)になり、イクヨクルヨは(約5万円)だったそうです。 初心者アフィリエイターの方は報酬の金額に目がくらむと損しますので、要注意ですね。 この出会い系サイトはまだまだメリットがあります。 それは全承認案件が業界最高値ということ! どこのサイトも全承認の案件は2500円からスタートになっているのですが、ミントC! Jメールだけは3000円スタートなんです。 どのみち高い承認率でポンポン承認されていくので、待っていてもストレスは一切感じません。 振込完了までの所要時間は約20日後となっており、業界では少し長めになっていますが、ASPを通すと2ヵ月後の振込になることを考えれば全然速い方ですよ。 出会い系という業界がスピード振込なだけで、アフィリエイト全般で見ればかなりのスピード振込です。 まだミントC! Jメールを導入していないアフィリエイターは試しにチャレンジしてみるべし! 大手出会い系サイトと比較すると登録してくれる人が非常に多く、承認率が高くて稼げるため、驚くと思いますよ! >> おすすめコンテンツ.

次の

ミントC!Jメール: 出会い系でアフェリエイト

ミントc jメール アフィリエイト

Jメールは出会い系アフィリエイトの業界ではかなり有名です! 何がどう有名かって? それはこの圧倒的な承認率! 私はミントC! Jメールのアフィリエイトをかれこれ4年くらい続けていますが、それでも85%という高い水準の承認率を誇っています。 決して私が過去に紹介した人数が極端に少ないからこんな高い承認率になってるわけじゃないですよ 笑 ミントC! 出会い系サイトのアフィリエイトのみならず、この承認率はアフィリエイトで稼ぐ人たちにとっては切っても切れない縁… 例えば100人紹介したとしても、承認されなければ収入は0円ですから。 このミントC! Jメールはまさにその高水準の承認率を誇る最高案件なのですよ。 ミントC! Jメールのランク制は2000円の報酬からスタートとなるため、初心者の方が「稼げない」と勘違いして敬遠しがちですが、実は全くの逆なんです。 私は試したことがありませんが、某ブログで2000円の報酬となるミントC! Jメールと、5200円の報酬となるイクヨクルヨ… この2つを全く同じ手法で宣伝して、どんな収入になるのか試したそうです。 結果はミントC! Jメールが(約22万円)になり、イクヨクルヨは(約5万円)だったそうです。 初心者アフィリエイターの方は報酬の金額に目がくらむと損しますので、要注意ですね。 この出会い系サイトはまだまだメリットがあります。 それは全承認案件が業界最高値ということ! どこのサイトも全承認の案件は2500円からスタートになっているのですが、ミントC! Jメールだけは3000円スタートなんです。 どのみち高い承認率でポンポン承認されていくので、待っていてもストレスは一切感じません。 振込完了までの所要時間は約20日後となっており、業界では少し長めになっていますが、ASPを通すと2ヵ月後の振込になることを考えれば全然速い方ですよ。 出会い系という業界がスピード振込なだけで、アフィリエイト全般で見ればかなりのスピード振込です。 まだミントC! Jメールを導入していないアフィリエイターは試しにチャレンジしてみるべし! 大手出会い系サイトと比較すると登録してくれる人が非常に多く、承認率が高くて稼げるため、驚くと思いますよ! >> おすすめコンテンツ.

次の